• ベストアンサー
  • 困ってます

歌ってみた録音の際の機材について

  • 質問No.7806568
  • 閲覧数1276
  • ありがとう数4
  • 回答数6

お礼率 66% (4/6)

閲覧ありがとうございます!
少し長くなってしまいますが、お付き合い頂けますと幸いです。
ニコニコにて歌ってみたなどの動画を投稿しております。
少しずつ機材を買い足しているのですが今の音質に満足できなくなってきたので
思い切っていいものを一式揃えたいと思い、質問させていただきました。
よろしければアドバイスを頂けましたら嬉しいです。

予算は全て合わせて5万程度で、
マイク、オーディオインターフェイス、ケーブル、ヘッドフォン等
一式新調できたらと思っています。


候補としては、

マイク 
SHURE SM58、BETA58、AUDIX OM3、

オーディオインターフェイス
・M-AUDIO Fast Track C600
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=485%5E9900-65164-12%5E%5E
・Native Instruments KOMPLETE AUDIO 6 
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=537%5EKA6%5E%5E
・M-AUDIO MobilePre
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=485%5E9900-60005-12%5E%5E

ヘッドフォン、ケーブルはまだ候補をあげていません。

マイクは今はAT-x11を使っています。
XM8500は友達と共用で一本ありますが、自分用に一本欲しいのと
できるだけ色んなマイクを試してみたいので候補から外しました。

これまでずっとオーディオインターフェイスを使わず
AT-x11付属のケーブルでPCに直刺ししていたんですが、
つい最近楽器店に行ってROLAND / DUO-CAPTUREを買いました。
その時店員さんに相談して、歌の録音だけならとりあえず
これで大丈夫と聞いてこれにしたんですが、
マイクならXLR端子じゃないとダメだと後で知りました。
少し悲しいですがどうせならもっといい音質にしたいので
新しく2万前後のオーディオインターフェイスを考えてます。

ヘッドフォンは5000円弱のものを使っています。


よりよい組み合わせや、候補よりオススメの商品などございますでしょうか?
自分で調べてるんですがレビューなどはいいところだけ書いてたり、
賛否両論だったりするのでわからなくなってしまいました。

編集ソフトはSONAR X1 LE、PCはwindows
声質的には女声で高音は伸びるが低音がこもり気味と言われます。

長くなりましたがアドバイスいただけましたら幸いです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 65% (1926/2935)

まず、オーディオI/Fに関して。

基本的に、ボーカルを録音して既存のカラオケとミックスするだけなら、マイク入力が1~2あれば十分で、出力も2モノラル=1ステレオで十分です。音質と価格は無関係ではありませんが、この手の製品は、音質よりも機能(入出力数)の方が価格に響きます。いいかえれば、同じ価格帯で比較すれば、入出力数が少ないものほどグレードは高いと言っても、あながち間違いではありません。多機能なものは、それだけ使いこなすのが難しいという側面もあります。

候補に挙がっている中ではM-Audio MobilePreが最も簡易で、かつ、あなたの用途にとって充分だと思いますが、スペックがほとんど公開されていません。「最低限どのくらいの性能が保証されているか」さえ分からないので、このような製品はお勧めできません。

Fast Track C600は、スペック的にはともかく、DSPミキサを内蔵しているので、「ミキサとはどう使うものか」を理解できていないと使うのに苦労するでしょう。ドラムの録音とか、多人数で同時に演奏して録音するとかの場合には威力を発揮しますが、そうでなければ無駄な機能となって持て余します。

それから、これは蛇足ですが、個人的には(かつてのM-Audioを含む)AVIDのオーディオI/Fは、あまり音が良いとは思えません(スタジオ向けはそうでもないのですが)。Pro Toolsが必須の条件でない限り、敢えて選ぶメーカーではないと思います。

Native Instrumentsは、DJ専用という訳ではありませんが、やはりそういう印象の強いメーカーです。普通のボーカル録音に関して、取り立てて光るものがあるという訳ではないので、候補から外しても良いでしょう。

2万円前後であれば、Roland QUAD-CAPTUREが定番の1つでしょう。もともとマジメな会社で、国内メーカーなのでサポート面でも安心できます。DUO-CAPTUREも、使い方を間違わなければ悪い製品ではありませんが、発展性を考えるとすぐに限界が見えてくるのは確かです(XLR端子が必須という訳ではありませんが、業務用マイクを使うにはXLR端子以外にあり得ないので)。

ほかには、例えばFocusrite Scarlet 2i2がお勧めです。Focusriteはレコーディングスタジオ向けのミキサやマイクプリアンプで有名な会社で、さすがにマイク録音に関しては頭1つ抜けています(10万円クラスのI/Fより良いと思います)。

PreSonusもマイクプリなどで有名ですが、こちらはややエッジが立ちすぎる気がします。

-----
次に、マイクに関して。

ライブではなくレコーディングを中心に考えるなら、またダイナミックマイクを買うより、ここはコンデンサマイクを買うことを考えた方が良いと思います。表現の一環としてダイナミックマイクを使うことは「あり」ですが、細かな部分まで録音するには、やはりコンデンサマイクです。

具体的には、値段なりですが、はじめの1本としてオーディオテクニカAT2020を挙げておきます。可能であれば、sE Electronics X1やAKG Perception 220辺りのほうがクリアで艶のある音です。もっと安くて同じくらい良いマイクもありますが、サポートのことを考えるとこの辺りでしょう。

逆に、ライブハウスに持ち込むといったことも想定するならダイナミックマイクですが、やはりレコーディングとライブは分けて考えた方が良いでしょう。

なお、部屋の不要な反響を拾うと台無しなので、壁に毛布を吊るすなどの工夫をして、余計な音が入らないようにします。

-----
マイクスタンドは長く使うものなので、あまりケチらず、最初から良いものを買っておく方が結果的に安上がりです。K&Mも定番ですが、力を入れて締め上げなくてもお辞儀しないタマMS205をお勧めします。

ケーブルは、まあカナレで良いかと思います。音は大して良くありませんが、最低限の仕事は確実にしてくれます。安くて音の良いケーブルもありますが、入手性が良くありません。モガミはカナレ以上にモヤモヤし、ベルデンはゴリゴリと濁った音になるのでお勧めしません。

もちろん、そういった音の変化も「表現の一環として敢えて使う」のは良いことですが、それは次のステップの話です。

-----
モニターヘッドフォンは、開放型でなければ(密閉型か半密閉型であれば)問題ありません。定番としてはSONY MDR-CD900STですが、これも「みんなが持っている」という以上の意味はありません。個人的には、非常にモニターしにくいヘッドフォンの1つだと思います。

ヘッドフォンはマイクと同じくらい好みが分かれるので、できれば量販店などで試聴して決めるのがベターです。個人的には、beyerdynamic DT770PRO/880PROを使っていますが、暗い音だと言って好まない人もいます。
お礼コメント
dyu92

お礼率 66% (4/6)

遅くなってすみません、回答ありがとうございます。

やっぱりやたらと多いより必要最低限なほうがいいんですね、
これも選ぶ参考にしようと思います!
pro toolsも気になっているのでM-AUDIOもかなり有力候補だったんですが、
音はあまりよくないんですか…、それは気になる点ですね。
先日他の楽器店の詳しい店員さんに相談したところかなり一押しだったので
UA-55 QUAD-CAPTUREは今のところ最有力で考えています。
Focusriteは店員さんが使ってらっしゃるらしいんですが、
かなり不具合が多い上に、サポートもイマイチらしく、
確かに音はいいらしいんですがちょっと怖いです…。
PreSonusはありらしいので、もし上二つ以外ならこれかな、と思っています。

やっぱりコンデンサーは違うんですね…。
まだダイナミックでいいかなと思っていたんですが、魅力的です。
楽器店のスタジオでマイクを試させてもらえるらしいので、
ダイナミック、コンデンサー問わず色々試してみます!

スタンドもやっぱり良い悪いあるんですね、
スタンドは更に良し悪しわからないので
とりあえずK&M、タマMS205を見てみようと思います。
ケーブルはカナレを買ってみます

ヘッドフォンは今も一応密閉型なので、
いいマイクを買って、なおかつそれで余裕があったら
試しながらいいのを探そうと思います!

I/Fだけじゃなくマイク、スタンドヘッドフォンまで
説明ありがとうございます。
どれもすごく助かったんですが、ほかの機材のことまで説明してくださった
Yorkminsterさんをベストアンサーとさせていただきます。
もう少し店員さんに相談したりしながら色々考えてみようと思います。
本当にありがとうございました!
投稿日時:2012/11/24 11:41

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 48% (3947/8191)

他カテゴリのカテゴリマスター
再び iBook-2001 です♪

補足を書き込んでいただき、ありがとう御座います。
おそらく、初めてパソコンを買う時のように、実際に必要な機能と、どこまで良い機能があればという、切り分けがまだ出来ない状況と思われます。

自分一人だけの声を録音するのでしたら、マイク接続は1本で良いのです。
また、音質に関してはマイクの個性と言う部分は誰もが気付く程に違う面が有るのですが、IFの種類やグレード等、ケーブルも、ごく一部の人以外では音の違いを聴き取る事が難しいので、一定以上の信頼出来る物を使う限り、あまり気にしなくて良いでしょう。

ただ、マイクの個性と言う部分も、その個性を引き出して弱点をカバーすると言うテクニックを身につけなければ、どんなマイクでも最終的には良い音に仕上がりませんので、マイクの個性に頼りっぱなしは好ましく無いですよぉ。

さて、前回の候補から選択しますと、M-AUDIO MobilePre で良い。いや、コッチの方が面倒な設定とか少なく、より良いと考えられます。
でもこの製品を含む同世代のシリーズではマイクアンプ部の増幅率、ゲインと言いますが、若干少なめですので、感度を低く設計されたマイクとの組み合わせでは声量が十分に無い人には音量不足と成りがちです。またM-Audioの製品が好評なのはバンドルソフトが優秀と言う部分も大きいのですが、御質問者様は既に使い慣れた良いソフトが有るようですから、バンドルソフトの部分は割り引いて考えて良いかもしれません。

マイク1本で、歌を録音。
それだけを考えたら、タスカムのUS-125Mとか、US-200辺りの方が良いかもしれません。
125Mは民生用マイクが使えるので、今までのマイクも利用出来ますし、手軽に簡易ミキシングや遊ぶのには好都合でしょう。200の方は本格的なレコーディング向きの製品で、付属機能よりも基本的な部分にしっかりとした性能を持たせています。そのかわりプロ仕様機器との組み合わせを強く意識しているので今までの民生用マイクは使えません。

プロ仕様に切り替えてしまうか、両方が使え利範囲で考えるかは、使う人の考え方次第でしょう。

なお、プロ仕様のマイクは、基本的にはマイクケーブルが別売りです。おおむね千円程でプロ用のマイクケーブルが入手出来ます。

手に持っていれば手からの振動がノイズと成増ので、マイクスタンドも用意されると良いでしょう。

慌てずに、じっくりと考えてみて下さいね♪
お礼コメント
dyu92

お礼率 66% (4/6)

遅くなってすみません、回答ありがとうございます。
右も左もわからない状態だったので
こんなに丁寧に教えていただけて本当にありがたいです、

マイクに頼りすぎるのもよくないんですね、
とりあえず執拗に気にしすぎないように考えてみます。

せっかくなので一式プロ仕様を揃えれれば、と思っています。
pro toolsも少し気になっているのでもう少しM-AUDIOシリーズも候補に入れて考えてみます。
音量不足は悩んだことがないのでおそらく大丈夫かな、と思っています。
先日他の楽器店に行き、詳しい店員さんに色々相談したのですが、
タスカムはあまり音質がよくないと聞いたのでうーん、といった感じです。
こちらの質問でオススメされたのと、店員さんの一押しだったので
UA-55 QUAD-CAPTUREが今のところ最有力で考えています。

ケーブル、マイクスタンドも揃えようと思います。

何度もありがとうございました!
丁寧に教えていただいてすっごく助かりました。
もう少し店員さんに相談したりしながら色々考えてみようと思います。
ありがとうございました!
投稿日時:2012/11/24 11:18
  • 回答No.4

ベストアンサー率 69% (490/703)

こんにちは。

>候補としては、
>マイク SHURE SM58、BETA58、AUDIX OM3、

その候補の中ならOM3を選ぶのが良いのではないでしょうか、
「できるだけ色んなマイクを試してみたいので」ということで、XM8500を使える状態ならSM58を買ってみてもあまり変わりばえがしないという印象になるかと思えます(XM8500はSM58の良く出来たコピーですので)、

BETA58はSM58より高音が録りやすくなるかと思いますが、大雑把な味付けとしては58と共通する部分が多いでしょう、
ただ、指向性がより強まっているようなので環境雑音への対策としての効果は少し高いかもしれません。

声が少々こもるということでしたらクリアーさに定評があるOM3を試すのが良いとは思います(OM2もなかなかのもので、低音が多少なりとも減る傾向なので低音でこもる人には良いかもしれません)。


オーディオインターフェースについては、その候補の中ならば自分なら迷わずFast Track C600を選びます、
同じM-AUDIOの中でもMobilePreと比べちゃうと格が違いすぎると思えます。

Native InstrumentsについてはどちらかというとDJの方向を向きがちなメーカーと見えて歌録り用のI/Fの候補としては自分は選択しないかもという感じです(RMAAのスコアーもあまり良くはないですし)、

Fast Track C600あたりのグレードで他に悩むとしたら「UA-55 QUAD-CAPTURE」とどちらにするかってあたりで悩む方がいいかと思えます、

UA-55はこれまで結構いい加減なことをやってきた(と自分は思っている)Rolandにしては、え?どうしたの?心を入れ替えたの?って思うくらいに良い出来のI/Fです、

I/Fの命とも言えるマイクプリの部分がコンシューマー向けとしては十二分に良いのでこれからのスタンダードにはなっていくと思われます。


さてC600ですが、自分は試せていないので解りませんが、機能としてはUA-55より少し上位に位置すると思えます、もしマイクプリも肩を並べる程度に良いのならC600は相当お買い得だと思われます、

ライン入力レベルでの音質性能ではAvid MBOX(3rd gen)にかなり近いものがあるようです(Avid MBOXはコンシューマー向けというよりはもうちょっと上の製品です)、

そしてC600とMBOXのミキサー画面はほぼ同一です、

ちなみにAvidはM-Audioを他所に売り払ってしまいました、でもFast Track Cシリーズ(といくつか)は手放さないようです(今後もC600の販売・サポートはAvidが行うようです)

C400については「完売」と表記しているショップがいくつか見られるようになりました、
多分ですがC600も同じように無くなっていくような予感がします。

ただ、M-AudioブランドとしてのC400 C600が無くなってもAvid Fast Track Cシリーズとしてまた販売されるのかも?しれません。

上記いろいろ憶測ではありますが、M-Audioと記載された現在のCシリーズはかなり値引きされましたし、もしかするとそろそろ無くなる可能性もあるので買うなら今のうちなのかも知れません。

余談、

M-Audioが売られた先を考えると今後M-Audioがどうなってしまうのかがかなり心配です、「以前は良い物を作っていたのに」と言われないで済むといいんですけどね。。


もひとつ余談、

>つい最近楽器店に行ってROLAND / DUO-CAPTUREを買いました。
>その時店員さんに相談して、歌の録音だけならとりあえず
>これで大丈夫と聞いてこれにしたんですが、
>マイクならXLR端子じゃないとダメだと後で知りました。

I/F側への接続でXLRを使えない製品がダメな製品という事はありませんが、R社のDなんたらは声を録音するI/Fとしてそれ自体が色んな意味でダ・・(げふんげふん)ですね、自分自身持っていますがこれはどうしようもないと思えます、こういう製品を世の中に出すところはR社のいただけないところです、I/Fの買いなおしは大賛成です。

それでは。
お礼コメント
dyu92

お礼率 66% (4/6)

遅くなってすみません、回答ありがとうございます。

マイクはOM3でいこうかなと思います^^
先日他の楽器店に行ってみたところスタジオでマイクの試しも
させてくれるそうなのでOM2も試させてもらってみます!

やっぱりQUAD-CAPTUREもいいんですね、
マイクプリがすごいいいと聞いたのでかなり迷っています。
(これも他の楽器店の店員さんに教わりました)
pro toolsついているのも魅力的なのでもう少し自分の中で
C600 UA-55と悩もうと思います。

いろいろ教えていただいて助かります!
とっても参考になりました!
しっかり考えて納得のできるI/Fを買おうと思います
回答ありがとうございました
投稿日時:2012/11/24 11:00
  • 回答No.3

ベストアンサー率 48% (3947/8191)

他カテゴリのカテゴリマスター
はじめまして♪

オーディオインターフェースとして、3機種の 候補を上げておられますが、どのような考え方でこの3機種に成ったのでしょう。
私としましては、何がしたいのか?  どんな機能が欲しいのか? 意味がワカリマセン。

Fast Track C600
6in8out
マイクは4本まで、家庭用オーディオからの入力は一手間必要

KOMPLETE AUDIO 6
6in6out
マイクは2本まで、家庭用オーディオ入力1組、業務機器の入力1組

MobilePre
2in2out
マイクは2本まで、家庭用オーディオからの入力は一手間必要

それぞれかなり機能的に違いますが、どのような利用環境でどのように使いたいのか、こんな選択で良いのかどうか、かなり疑問ですねぇ。

利用目的と機能の面をしっかり考えてみるのが良いと思います。
補足コメント
dyu92

お礼率 66% (4/6)

回答ありがとうございます。
オーディオインターフェイスのおすすめをあげてるサイトの
2万前後の価格帯のところを候補に上げました。

ギターやその他の機材は使う予定がないので、
普通のオーディオインターフェイスならどれでも大丈夫かな、
と思って価格とレビューを読んで決めていました…。
もう一度自分でも機能を見ながら考え直してみます。

マイクで歌って取り込むだけ、だったらinの数が少ないものを選べばいいんでしょうか?
多くても持て余すだけなら少なめの安いものを選んでも音質的な差はほとんどないんでしょうか?
音質に大きく差が出てしまうんだったら多少持て余しても接続数も多いものを買おうかと思います。

質問ばかりになってしまって申し訳ありません、
よければ回答宜しくお願いします。
投稿日時:2012/11/21 04:40
  • 回答No.2

ベストアンサー率 19% (847/4389)

>マイクならXLR端子じゃないとダメだと後で知りました。

別にステレオミニジャックでも構いません。

機材にどれだけ拘っても自分の声量以上の音はでませんから。

良い包丁と鍋を買ったからプロと同じ料理の味になる、と思ってるのと同じ状態ですよ

機材に万単位でお金を掛けるよりも本格的にするんだったらしっかりとした指導者のボイストレーニングを受けましょう。5万もしませんし。
補足コメント
dyu92

お礼率 66% (4/6)

回答ありがとうございます。
録音は今のミニジャックでもできているんですが、
XLR端子の方がいいと聞いたのでまたお金を貯めて買ってみたいと思いました。
やっぱり自分が上手くなるほうが大事ですよね、
どうしても我慢できなくなるまでは今の機材でやってみようと思います。
ですが、いつか買うときに参考にしたいので
よろしければアドバイス等いただけましたら嬉しいです。

ボイトレですか…、ずっと自己流で練習してきたので考えていませんでした。
興味はあるので受けれるところも探してみようと思います!
投稿日時:2012/11/21 04:17
  • 回答No.1

ベストアンサー率 12% (1343/10621)

ズームのq3hdで良いのでは。
お礼コメント
dyu92

お礼率 66% (4/6)

回答ありがとうございます。
申し訳ありませんが動画をとりたいわけではないので、
候補としては考えられません、
ありがとうございました!
投稿日時:2012/11/21 04:11
関連するQ&A
ページ先頭へ