• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

プリンの誤発注について

今日のテレビ番組である大学の売店でプリンの誤発注が話題になっていた。 担当者は20個注文する予定が間違って4000個の発注をしてしまった。 大学には4000個のプリンが届き担当者は困惑していた。 そこで他の大学に1500個引き受けていただいた。 担当者が悩んでいたところある学生がツイッターで呼びかけ 発注ミスのプリンを拡散するように呼びかけたところ 発注ミスのプリンを買いたい学生が殺到し完売したとのことです。 この番組を見ておかしいと思いました。 ご発注はどこでも興りえることなのに通常の発注の200倍が来たとき ご発注防止機能が設定されていなかったのは疑問です。 たとえご発注したとしても発注先は発注が来た時点で異常な数量が来た時点で 発注元に確認しなかったのは疑問ですが皆さんはどう思われますか

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数1860
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • BC81
  • ベストアンサー率25% (687/2674)

コンビニやっています。 お説ごもっとも。 EOS(電子発注システム)の過度の自由度の高さには、店も悩まされてますよ。 色々提案はしていますし、一部の異常値には警告も出るよう改善はされてきているんですが、まだまだ不満はあります。 誤発注ではないかとの確認の電話も、あったりなかったりです。 センターにある在庫で対応出来ない場合だけ、メーカーに発注する前に客先に確認するという話を聞いた事がありますが、真偽は定かではありません。 大規模スーパーならぬ、1アイテムの発注数が20だ30だという店が、4000個なんて通常の手順で発注出来る必要性はまずないです。 通常発注の上限を少なめに設定しておき、イベントなどでの大量発注だけ特別な手順を要求しても、特に問題はないはずなんですよね。 あと、誤発注かの確認に関して、全自動だからわからないという他の回答は、違うと思います。 プリンの配送はチルド便です。チルド便は番重という専用の容器に、様々な商品が混ざって入って来ます。 番中に商品を入れるのも、それをトラックに積み込むのも、全て人力です。 突然プリンが4000個も増えたら、そもそも配送センターの通常在庫で対応出来るか疑問だし、配送も、普段のトラックでは間に合わず、別便を手配することになるでしょう。出荷まで誰も気づかないはずはないのです。 とはいえ、どういう間違いをしたら20が4000になるのかも謎です。 仮に当該プリンの発注単位(1という数字を入れた時に納品される量。例えば500mlペットボトルなら24)が20だったとして、1と入力すべきところを20と入れてしまったとしても、来るのは400個ですからね。 しかも、今時プリンの発注単位が20というのも考え辛い。ものにもよりますが、1~6くらいが普通でしょう。 発注単位を間違えた上でさらに1~2桁間違え、しかも数字の確認(せいぜい数秒で終わります)すらしなかったとしたら、担当者はもう救いがたい馬鹿ですよ。いっそ全部自腹切らせるべきですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 私もトラックで積み込むときにわかると思います。 特別に多く発注する場合は事前に連絡を入れとくのがベターだと思います。 株式の場合は一回の注文上限が限られている場合もありますので。

関連するQ&A

  • アクセス2002メインフォームとサブフォームの合算

    発注書を作成し、担当者毎に改ページを設定してます。 担当毎にメインフォームの発注数量とサブフォームの発注数量の合計を ページフッターに表示することは出来たのですが、 全体の合計数を各担当のページに表示させる方法がわかりません。 教えてください。

  • ジェイコム株誤発注時に確実に利益を得るには?

    2005年12月8日 みずほ証券の男性担当者がジェイコム株を「1円61万株売り」で誤発注してしまい、 一般男性が20億以上の利益を一日で得たという話は有名かと思います。 株取引をやったことがある人にとっては、当たり前の話なのかも知れませんが、 1円で61万株が売りに出された際に、具体的にどう行動すれば、 利益を得ることが出来るのかイメージがつきません。 2005年12月8日の朝にジェイコム株が「1円61万株売り」で発注されるという情報を当時知ってさえいれば、 誰にでも確実に利益があげられるものなのでしょうか? 過去の自分、又は株に疎い親に対して、過去に戻って、 この事件が起きると知っていてアドバイスが出来るとしたら、 具体的にどんなアドバイスをしますか? ・12月8日までに、これぐらいの資金は貯めておけ ・何時にいくらで何株買え 等々、過去の誰かに対して真剣にアドバイスを伝えるという妄想で、 なるべく具体的にアドバイス内容を書いて頂けないでしょうか。 (最低限、その相手はPCの操作は出来ると仮定します) 回答、楽しみにお待ちしています。

  • excelで受注票を作りたいのですが。

    教えてください。 excelでいろいろと試しているのですが、受注票システム?を作りたいと思っています。 卸売業で、このシステムで管理したい 顧客数はとりあえず30社くらい。 品目数は、600位からです。 そのうち20社くらいが同じテンプレートの発注書。 (たまに手書きで修正あり) 残りが、手書きFAXやメールでの発注となっています。 担当者は20名くらいです。 担当者と分荷担当者は、別別になっています。 受注票に 横(列)に顧客名 縦(行)に担当者名、商品名、規格等を記載し、クロスした部分に受注数量を入力 ↓ 別シートに、担当別に分けた分荷表を作成する。 分荷表(担当別)では 横(列)に顧客名 縦(行)商品名、規格等を記載し、クロスした部分に分荷数量を自動記載 ↓ 発注表を作成 担当別に、商品名、規格別に受注合計数量を記載 現在、受注票を作り、それを発注をもとに入力後、 担当別にわけた分荷表にセルの参照をつかって、数値を自動入力させています。 その後、その数値の合計を、やはり、セルの参照を使い 発注表を作成し、各担当者に発注表として渡しています。 このアナログ的な方法ですと、 突然、顧客の希望品目が増えた場合や、規格が増えた場合に対応が難しく考えています。 また、データベースで作成をとも思っているのですが、 クロス表のような画面で受注の入力が難しそうなので、難儀しています。 とりあえず、excelでこなしているので、いい方法が有れば教えていただきたいと思います。 よろしくお願いいたします。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

よく4000個も用意できたな と正直思いますが >誤発注防止機能 銀行で10万円以上の現金取り扱いません的なものがあるとは思えないし あったらあったで何かと面倒だと思います。 それより何より、「4000個っておかしくね?」と判断出来るのは 人間だけなんですね。どんな機械でもそんな判断は出来ない。 コンビニオーナーさんも書かれていますが、 最初は機械の処理で誰も気付かなかったとしても、 おかしいと思う地点があるはずで、多分どこかで誰かが怪しんだと思います。 ただ、おかしいと気付いたのが工場のバイトとか、配達のニーチャンとか いわゆる下っ端だったら、上に進言しても 「知るか 4000個注文来たんだよ」で、終わってしまっていたのではないかと。 人間は機械よりはるかに性能がいいはずなのだが、 そうでない人間が集まったらこんな事もあるよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 生協でいままでそんな多い発注したことはないのに センターで詰め込むときに異常だと気がつかないかね

  • 回答No.6
  • e_16
  • ベストアンサー率19% (847/4389)

1~6個の発注が普通 ああ、大手のコンビニさんだと、個単位の発注ができますから楽なんですよ^^ トラブル防止策は色々ありますが、それをすり抜けて通ってしまうのはよくあります。 仕入れは、買い取る事で安く仕入れられる場合があります、契約の内容しだいです。 だから返品できないから慌てたんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 スーパーならわかるけど大学の生協が発注する数量ではないのは わかるはず。 もし全部発注した店で販売して残ったら担当者が責任を取って 買い取る必要があるとおもう。

  • 回答No.5

発注先のサービスに問題があると思います。 20個発注のつもりが4000個・・・。 たぶん、1箱20個入りでさらにそれを10箱まとめたものもあり、数量を選択後、単位も「個」「箱」「カートン」みたいな感じで選択するシステムなのかなと。 そして、誰かが単位を変更したのに気付かずに発注しちゃったのでしょう。 発注者の不注意と言えば不注意ですが、システムを作る際に単位にかかわらず個数も表示するとか、発注が急に増えたら確認取るなどのサービスがあってもいいと思います。 200倍どころか、10倍くらいでもなんらかの確認があってもいいんじゃないかと思いました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 そのくらいのシステムがあって当然だと思いました。 あるいは発注の祭、トータルの発注金額に上限があると思いました お店の設定で一日の注予が限られていて特別な発注の場合は 予算金額の設定訂正もあるものと思いました。

  • 回答No.3
  • trajaa
  • ベストアンサー率22% (2662/11921)

今の受発注システムでは、『あ、○○大学さん10個』『××大学さん20個発注在りました~』なんて事はありません。 明細と集計が電子データとして転送されるだけ、受注した結果に従い自動的に機械が必要数を揃えてケージに入れる。 後はケージに入ったモノを出荷伝票に従ってトラックに乗せるだけで、人の判断の入る余地は殆ど無い。 >たとえご発注したとしても発注先は発注が来た時点で異常な数量が来た時点で発注元に確認しなかった 人の判断の入る余地は殆ど無いし、例え受注数を確認してもその発注先が普段から大量の発注を掛けているのか?普段は数個なのか?そんな情報は伝票に無いので疑問にも思わない 昭和の頃の全て人の手で処理していた頃の話であれば、そう言う疑問も湧くかも知れないが 今は、自動化<-人間の関与する余地が極めて限られるシステムになっているのです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 自動化でも誤発注と思われるものについては発注時点でエラーまたは メッセージに表示されるのだと思いました。 通常の発注の10倍以上に

  • 回答No.2
  • mac1963
  • ベストアンサー率27% (841/3023)

過去には株式市場でそういう事が有りましたよね こっちの場合はシステムが対応するよう変更されていますけれど プリンの場合 イベント等で大量に注文する場合も有りますよね いちいち確認していたら受注側も手間かかるでしょ また本当にその数注文していた場合余計なお世話です >たとえご発注したとしても発注先は発注が来た時点で異常な数量が来た時点で ではあなたはどの程度の数が異常な数値だと考えますか 100倍は良くて200倍はおかしい?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 過去1年間を通じて、または半年間の平均発注数量の10倍以上がきたときには 再度確認ボタンがもうひとつあってもいいと思います。

  • 回答No.1
  • e_16
  • ベストアンサー率19% (847/4389)

いちいち発注数なんて確認しませんよ。 4000万個なんていう在庫も無いような量だったら確認するでしょうが、セール目的などで4000個の注文があったり日々の注文数が変動するような発注履歴だったら、4000個もありえる訳ですから問い合わせなんてしません、大学生協一箇所と取引してるわけじゃないですし

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 お店ごとに一日の発注予算の上限があるのだと思いました。 誤った場合でも訂正することができないのでしょうか? あるいは盛況に運び込まれて荷卸していなければ 特別な事情の場合は返品ではないのでしょうか。 全部ではなくても半分くらいはセンターに返すとかはできませんか?

関連するQ&A

  • 会社の採用方針に背いてまで低学歴の人を入れたい?

    会社の反対を押し切って自分がいいなと思った低偏差値大学の学生を採用した結果、数日で辞められた。その結果、採用した自分の評価が下がり、今後二度と偏差値が低い大学は採用しない、面接にも呼ばないと決めた。 以下の画像の文書はそういう話ですが、やはり偏差値が低い大学の卒業者は頭も悪いし根性も無い学生が多いのでしょうか? もしそういう学生が多いのであればこの会社の人事担当者が言っているように偏差値が低いという時点で全て落とすべきでしょうね。 自分が採用担当者なら、熱心な低学歴を会社の採用方針に背いてまで推しますか? 学歴のない人が熱心にアピールするから、せっかく通してやったのにすぐに辞められて自分の評価が下がるとかやってられませんね

  • エコカー補助金、ディーラーの発注ミス?!

    エコカー補助金、ディーラーの発注ミス?! 初年度登録が平成7年の軽自動車の廃車を伴う新車の購入を決め、銀行でのマイカーローンの審査もスムーズに通り7月20日に新車契約(注文日)、7月21日、銀行からディーラーへ振り込み、7月22日に残金の現金払い。 この時点での担当者の話では   「早ければ8月上旬、遅くても8月中旬には納車されますから、手続き等して8月中ではお客様に納車できます。とりあえず、新車が届き次第こちらから連絡し廃車の続きを始めますのでそれまで廃車の車はそのままにしていてください」と言われました。 それから、何の連絡もなく8月18日に担当者から連絡があり 「2.3日では出来上がってくると思います、エコカー補助金の予算が迫っているみたいなので、納車より先に新車登録の手続きを進めても良いですか?」 とのことだったので「補助金の25万がもらえるようにお任せします」 と電話を切りました その翌日、また担当者からの電話で 「私の勘違いで、出来上がりが2.3日じゃなくて、昨日が発注されていました。お客様から注文を頂いても10日に1回程度しか発注が出来ないんですよ。というわけで、昨日が発注日だったみたいですので、お客様に納車できるのが9月いっぱいかかるかも知れません。エコカー補助金は、出来るだけ間に合うように手続きをいそぎますから」 といわれました。 ---質問--- (1)これは、ディーラーの明らかな発注ミスですよね?   (全額払ってあるのにも関わらず、約1ヶ月も放置していた事に腹がたちます!) (2)エコカー補助金25万につては、間に合わない可能性のほうが大きいですよね?   (ちゃんと契約しと時点で発注していれば貰えたかもしれないので、ディーラーに請求することは    出来ないのでしょうか?) (3)廃車にする車は先に解体業者へお願いすることは出来ないのでしょうか?   (エコカー補助金の期限まであと1ヶ月しかないので、廃車⇔新車登録3ヶ月以内ということにはひ   っかからないかなと・・・)

  • 企業の人事担当者は仮面を被っているのでしょうか

    現在、就職活動中の大学4年ですがいろいろな企業の説明会を受けて感じるのは 企業の人事担当者は皆、温厚でやさしそうな人達ばかりです。 学生にこの会社は雰囲気が良さそうだと思わせるのが上手い人が多い。 でも、私は大学入学以前に一度、社会人を経験しているのでわかりますが現場の上司達は非常に厳しい人が多いのも事実です。 損害の全く無い些細なミスをしただけで怒鳴られたり、下手したらミスをしていないのに怒鳴られたりします。 人事担当者と現場担当者のギャップってあると思うのですが実際、企業の人事担当者は仮面を被っているのでしょうか? でなければこれだけパワハラがある企業が多いわけがないと思います。 私がよく観察しているのは人事担当者の話し始める前(スイッチが入る前)の表情です。 体外の人は気難しそうな顔をしているんですよね。 で、スイッチが入ると笑顔になる。

  • ACCESS レコードセットからのレポート印刷

    今回もどうぞよろしくお願いします。 発注書をレポートで印刷する際、レコードセットを使用したいのですが 行き詰っています。 [発注依頼CD] [発注日] [仕入れ先名] [仕入れ先担当者] [自社担当者CD] [自社担当者名] [現場CD] [顧客名] [住所] [納期] [納入場所] [備考] 上記からなる親フォームに [内訳CD] [発注依頼CD] [品名] [数量] [単位] [単価] [内訳備考] 上記のサブフォーム(帳票)を[発注依頼CD]でリンクさせ、 入力フォームを作りました。 この入力フォームで入力した内容を[Y発注書印刷]というテーブルに 一時的にセットして、レポートに表示・印刷させたいです。 Y発注書印刷 フィールド構成 [発注依頼CD] [発注日] [自社担当者CD] [自社担当者] [仕入れ先名] [仕入れ先担当者] [現場CD] [顧客名] [住所] [納期] [納入場所] [備考] [ページ数] [品名01] [数量01] [単位01] [単価01] [内訳備考01]   .   .   . [品名12] [数量12] [単位12] [単価12] [内訳備考12] '==================================== '発注書 印刷 '==================================== Public Function 発注書印刷(HA_CD, Gyou_Max) ' On Error Resume Next ' Dim Page, Gyou, Gyou_n As String, A Dim SUU, Moji ' 入力チェック If IsNull(HA_CD) Then res = MsgBox("該当するデータがありません。", 0, "確認") Exit Function End If DoCmd.RunCommand acCmdSaveRecord DoCmd.SetWarnings False DoCmd.RunSQL "DELETE * FROM Y発注書印刷" DoCmd.SetWarnings True Dim CN As ADODB.Connection Dim RT As ADODB.Recordset Dim RY As ADODB.Recordset Set CN = CurrentProject.Connection Set RT = New ADODB.Recordset Set RY = New ADODB.Recordset ' SQL = "SELECT * FROM Q発注書印刷 " & vbCrLf & _ "WHERE 発注依頼CD = " & HA_CD & " " & vbCrLf & _ "ORDER BY 発注依頼CD ,内訳CD " RT.Open SQL, CN, adOpenKeyset, adLockOptimistic SQL = "SELECT * FROM Y発注書印刷 " RY.Open SQL, CN, adOpenKeyset, adLockOptimistic If RT.EOF Then res = MsgBox("内訳が入力されていません。", 0, "確認") GoTo M_ERR End If ST_01: Gyou = 0 Page = 0 GoSub Head_write M_00: Gyou = Gyou + 1 Gyou_n = Format(Gyou, "00") RY("品名" & Gyou_n) = RT("品名") RY("数量" & Gyou_n) = RT("数量") RY("単価" & Gyou_n) = RT("単価") RY("単位" & Gyou_n) = RT("単位") RY("内訳備考" & Gyou_n) = RT("内訳備考") RT.MoveNext If RT.EOF Then GoTo Head_write If Gyou_Max <= Gyou Then RY.Update GoSub Head_write: End If GoTo M_00 M_END: RT.Close: Set RT = Nothing RY.Close: Set RY = Nothing CN.Close: Set CN = Nothing レポート開く "R発注書" Exit Function M_ERR: RT.Close: Set RT = Nothing RY.Close: Set RY = Nothing CN.Close: Set CN = Nothing Exit Function Head_write: RY.AddNew Page = Page + 1 Gyou = 0 RY("ページ数") = Page RY("発注依頼CD") = RT("発注依頼CD") RY("発注日") = Format(RT("発注日"), "yyyy 年 m月 d 日") RY("自社担当者") = RT("自社担当者") RY("仕入先名") = RT("仕入先名") RY("仕入先担当者") = RT("仕入先担当者") RY("自社担当者CD") = RT("自社担当者CD") RY("現場CD") = RT("現場CD") RY("顧客名") = RT("工事概要") RY("住所") = RT("住所") RY("納期") = RT("納期") RY("納入場所") = RT("納入場所") RY("備考") = RT("備考") Return End Function すでに RT.Open SQL, CN, adOpenKeyset, adLockOptimistic の箇所で、実行時エラー -2147217904(80040e10) 「1つ以上の必要なパラメーターの値が設定されていません」 となります。 長文で申し訳ございません。 なにとぞアドバイスをよろしくお願いします。

  • 結婚式・勝手に決めるプランナー

    こんにちは。ホテルで挙式・披露宴を予定してます。 担当者との打ち合わせがはじまったのですが、担当者に勝手に決められてしまう事が重なり、戸惑っています。 まず、招待状について。 宛名の筆耕をお願いしました。印刷と手書きの2通りあると聞き、手書きでお願いしたつもりでしたが、出来上がりは印刷されたものでした。 私もはっきりと「手書きで!」と伝えなかった気がするので双方の確認ミスだと思いますが、担当者もきちんと確認してくれても良かったのでは…とも思っています。 それから招待状の宛先について。 私は住所はすっきりさせたかったので、筆耕をお願いする際、都道府県は入れずに住所録を作りお渡ししました。 ところが、出来上がったものは全て都道府県から書かれていたのですが、これが正式な方法なのでしょうか? それよりも、住所録と違う書き方をした事について担当者から何の説明もないのが気になります。 最後に会場装花について。 ホテル提携のお花屋さんは2社あり、私はA社にお願いしようと思っていました。 打ち合わせの日、その日に会場装花の打ち合わせをするとは聞いていましたが、どちらの花屋にするかは伝えていませんでしたし、担当者から聞かれる事もありませんでした。 打ち合わせが始まると、B社のお花屋さんがやってきました。 どうやら担当者が手配して来てもらったようです。 B社の人を前に「A社がよかった」とも言えず、そのまま打ち合わせをしてしまいました。 と、このように、こちらの意向を確認せずいろいろ発注されてしまいます。 この先のことを考えて、担当者に申し入れをするべきか迷っています。 それともいずれも準備の進行を妨げるわけでもないので私が我慢すべきでしょうか? ご意見をお聞かせ頂きたく思います。よろしくお願いいたします。

  • 自分の評価が下がる危険があっても低学歴を採用する?

    会社の反対を押し切って自分がいいなと思った低偏差値大学の学生を採用した結果、数日で辞められた。 その結果、採用を決断した自分の評価が下がり賞与が減額された。 この経験から、「今後二度と偏差値が低い大学は採用しない、面接にも呼ばない。」と決めた。 以下の画像の文書はそういう話ですが、やはり偏差値が低い大学の卒業者は頭も悪いし根性も無い学生が多いようですね。 もしそういう学生が多いのであればこの会社の人事担当者が言っているように偏差値が低いという時点で全て落とすべきですね。時間の無駄ですから。 もし自分がこの画像に出てくる採用担当者なら、「これはいい人材だな」と思った低学歴の人を会社の採用方針に背いてまで推しますか? 短期間で辞められたり、成果も出せないような人材だった場合 「どうしてあんなやつを採用したんだ。」とか言われてボーナスを減らされる危険がありますが、それでも採用しますか? 私はやりません。無難に高学歴の応募者から選びます。 学歴のない人が熱心にアピールするから、せっかく通してやったのにすぐに辞められて自分の評価が下がるとかやってられませんね

  • 式場の担当者について

    こんにちは。来年3月にホテルで結婚式を予定しています。 今、招待状を発送する準備をしているところです。 質問というか、私たちの担当をしていただいてる方についてちょっと悩んでます。 大きな失敗をしたということは無いのですが、最初の見積の時からものすごく威圧的というか、こちらの意見を言おうと思っても、スパッと切り捨てるような感じなんです。最初はちょっと性格のキツい方なのかなと思っていたのですが、最近は話していてもこちらがイライラしてきます。私だけかと思ってましたが彼もどうやらそうみたいです。 どちらかというと私たちは物静かな性格なのですが、担当者の方とフィーリングが合いません。 こういうのって担当を変えていただくのって失礼なのでしょうか。まだ込み入った打ち合わせは始まっていないので、大きな失敗とかはないのですが、見積の時点からこちらが指摘するような計算間違いとかはありました。 大きなミスはないけど担当者を変えていただく良い方法ってありますでしょうか。 担当を替えていただいても、これから挙式まで何回も足を運ぶので、その担当の方とも顔を合わせますし気まずいですよね。 やはり我慢するしかないんですかね・・。

  • 学生時代(昭和後半)の国民年金の取り扱いについて

    現在、40代後半、この度、個人事業を始めるため、24年間勤務した職場を退職し、厚生年金から国民年金に切り替えました。 市役所での手続きの際、担当者から、 「貴方が二十歳になったのは昭和56年、就職により厚生年金に加入をしたのが昭和62年、その間 年金に加入していませんが何をしていましたか」と聞かれたので、 「大学に通学し卒業後は、聴講生として大学に残っていましたので、収入のない学生でした。この頃は、学生に年金加入義務はなかったと思いますが」と尋ねました。 それに対して、市の担当者は、 「この頃、学生の年金加入は任意でしたが、学生であったのならば、その期間分がこれまでの年金加入期間に加算されます」との答えでした。 今思えば、その時に、市の担当者によく聞けばよかったのですが、これはどういう意味なのでしょうか。学生時代の6年間が、年金を支払っていないにも関わらず、厚生年金加入期間の24年間に 加算してもらえるということなのでしょうか。 お詳しい方がいらっしゃいましたら、どうかよろしくお願いいたします。

  • 発注数と実入荷数の照合

    POSレジにより、発注や在庫管理などを行っています。 仕入・検品・入荷入力の仕組みがうまく動いていないので、業務改善も含めて、システム変更を検討しています。 発注者が発注した商品が、いつ・どれくらいの数量で入荷するのか在庫管理担当者が把握していない状況で、入荷受付をしなければならない状況とします。 例えば、ある商品が、8個着荷したとします。納品伝票も8個であっています。 しかし、実は10個着荷するのが正しいとする場合、在庫管理者が「2個足らない」と認識するためには、どういった機能を設けてやるのが一般的なのでしょうか。 ※納品は、仕入先タイミングで発送可能になる度に行われるので、発注伝票と納品はリンクしません。 ※上と同じ理由により、「○月○日に着荷する予定リスト」の様なものは、作成できませんし、できたとしても当てになりません。

  • 2年分の保険料を請求されて(2)

    QNO.936246でお世話になった者です。 主人の会社で入っていた保険が、代理店のミスで平成14年7月より給与から引き落とされていませんでした。 同社の同姓同名の社員が子会社に出向した時に、誤って主人のデータがこの方の保険に混じり、相手の方の給与から天引きになったとのことです。 先月、その間違いが発見され、2年分の8万円余りを請求されています。 今回のミスの所在を追求したところ、代理店の担当者のミスということが明白となり、その担当者本人と今後について電話ですが話しをしました。 担当者も自分のミスだと認めていますし、対応もそれなりに親切ですが、結局のところ、代理店のミスにも関わらず、この期間の保険料を全額払ってくれという事項は変わりませんでした。 2年前にさかのぼって(払っていない時から)解約してくれともお願いしましたが、先月分までは払わないとできないとのこと。 今の時点で解約して、還付金でその未納分を充当させようかとも考えましたが(1500円現金を払い足すだけでその保険会社とは縁が切れます)、結局我が家が得することが一切無いのは変わらないという結論から、そのまま保険を継続、かつ未納分を支払うことにしました。 ただ、一括でなく分割でできないものか今後交渉するつもりです。 こちらにミスが無いにも関わらず、相手にも強くでることもできず、「変わりに払え!」などともいえず、うっぷんがたまったままです。 この代理店に、何か責任追及というか、反省の意味もこめてしてもらうようなことはあるでしょうか?