• 締切済み
  • すぐに回答を!

守秘義務について

ケアマネジャーをしています。 利用者が訪問入浴サービスを利用する時に、ケアマネジャーとして利用者に感染症があるという情報を得た時、サービス事業者に知らせた方が良いのでしょうか? 守秘義務としては知らせない方が良いのでしょうか?

noname#13998
noname#13998

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数350
  • ありがとう数21

みんなの回答

  • 回答No.5
  • clutch
  • ベストアンサー率17% (23/132)

本人に許可をいただいたら問題ありません。医師が警察にきかれた場合も本人の許可を得ることになると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • kiri
  • ベストアンサー率40% (10/25)

自宅介護をしている立場から言わせていただきます。 自分の家族が何等かの感染病を持っていたら介護をしている人は 事態を把握していないといけないと思います。 たしかに普通の秘密に対しては教える必要はありませんが事は病気です。 家族や世話をする方に教えないと後々問題が出てくると思います。 問題と言うのは他の方々に移すという事です。 1、介護者から家族に感染する事 2、介護者からサービス業者に感染する事 それらの事を考えると家族や業者を媒体とし他の方の感染するおそれがある。 入浴サービスでどういう道具を使うか解りませんが同じ道具を次の人に 使う時洗浄はしても消毒をする可能性は低いと思います。 感染病を知っていたら家族や業者はそれなりの対処をするはずです。 だから教えても良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • yosikun
  • ベストアンサー率43% (235/542)

介護保険法(要介護認定)第27条 (中略) (4)第2項後段の規定により委託を受けた指定居宅介護支援事業者等の役員若しくは前項の介護支援専門員その他厚生省令で定める者又はこれらの職のあった者は、正当な理由無しに、当該委託業務に関して知り得た個人の秘密を漏らしてはならない。 家族であっても個人の秘密を漏らすことは許されませんが、正当な理由無しに・・・とありますので、他の方に感染する危険性があるような場合には、必要な措置を講ずることを妨げるものではないと考えまられます。十分は配慮が必要であることは言うまでもありませんが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#25358
noname#25358

 守秘義務というのは、通常第三者に対してどうするか、という問題ですので、健康上知らせた方がいい場合は本人、または家族に知らせた方がいいのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#238
noname#238

こんにちは kesuともうします。 感染症といいますが種類にもよると思います。 排菌のある、結核(普通隔離されてますね)とか、何処からかMRSAや、緑膿菌などの、菌がでているのなら(本人が元気でも、中耳炎などがあり耳漏からでてるということもあります)知らせるというより、共同の浴場の利用はお控えになった方がいいのではないでしょうか? もともと老人は免疫力が低下しておりますので、日和見感染の原因になってしまうと思われます。 ただ、ウイルス性肝炎は、入浴くらいではうつらないといわれておりますが・・・ 入浴サービスをしているところはどのようなところでしょう? 病院の、併設施設などでしたら、利用する際にチェックするところもあるようですし、この様な情報は知らせても問題ないのではないでしょうか? たとえば、病院や、医院から、老健施設に、紹介する場合はたしか、わかっているなら感染症(ウイルス性肝炎と、Wa氏)は、記入した覚えがあります。 ただ、知らせるにしても知らせないにしても、どちらの場合でも、natsu-mikanさんの、上司の方か、所属の事務所にきいてみた方がいいかもしれませんね。 あまり、参考にならないかもしれませんが、知ってることだけかいてみました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 守秘義務について

    守秘義務について ほぼ解雇に近い状態の自主退職した事務員がいました。 色々と問題があったので辞めていったのですが、この元事務員が会社の内部の情報をべらべらと他所で喋るって、辞めてからも守秘義務違反ということになるのでしょうか? また、そういうことがあればどのように対応すれば良いでしょうか? よろしくお願いします。

  • 守秘義務について

    職務上知り得た情報を、職務以外で無断で情報を話すことが守秘義務だと聞きます。ここで質問が御座います。例えば、医者が職場以外のプライベートな場で患者と遭遇して、完全に二人だけの空間で「最近、うつ病の調子はどう?」と質問をすることは守秘義務違反になるのでしょうか? ご回答いただければ、幸いです。

  • マンション管理士の守秘義務

    「守秘義務」について詳しく教えてください。相談者の特定にあたる個人情報? 相談内容についての情報? 「守秘義務があるのでお答えできません。」と言われた時はそれ以上聞く事は出来ないのでしょうか? お尋ねする権利のようなものはありませんか?

  • 守秘義務を話させると両者とも罪か

    守秘義務を話すように誘導したりして、うっかり守秘義務のある人が守秘すべき情報を漏らしたら、聞いた人と漏らした人は両方罰せられますか? あくまでも守秘義務のある人しか罰せられないのでしょうか? 聞いた人(守秘義務のある人に誘導して話させた人、教えて~とかねだって)は教唆?になるかもしれませんが・・・聞いた人は罰せられない? また、守秘義務のある人が話していた守秘情報を、他の人に話すのは犯罪ではないですよね? 守秘義務は、守秘義務のある人にしかないですよね?聞いた人にはないですよね?

  • 守秘義務について。

    一部職業に就いている人には「業務上知り得る情報」の守秘義務がありますが、 同じ職場の同じ役職の人物同士でも情報共有はできないのでしょうか。

  • 守秘義務について

    私は現在、福祉施設で働く者です。先日、守秘義務についての誓約書の類の様式を見ました。私が入職した当時には目にした事の無かったものですが、その中に「個人の電子メール等の情報を、端末所有・使用者である本人の許可なく、事業者が閲覧する事を承諾する」旨の文言が記載してありました。事業所内の事情等を他へ漏洩することは、社会通念上、好ましくないとされているかとも思いましたが、個人の端末機器にまで影響が及ぶのかと、特にその文言を読んで不安がよぎりました。それがそのまま実行されると、事業所の利益だけが守られ、そこで働く従業員の社会生活が脅かされることは、誰の目にも明らかと思いまして、今回投稿させて頂きました。事実、ここでは投稿できない内容が、現実として起きています事は、この文面からお察し頂けると幸いです。こちらが何もやましい事をしていなくても(事実、何もしていないのですが・・・)、変な罪悪感を感じています。なんとしてもその感情を払拭し、更に質の高いサービスの提供を行って行きたいので、勉強不足は充分承知の上で、どなたか良きアドバイスを、よろしくお願いします!

  • 税理士の守秘義務

    弁護士は受任した依頼人の訴訟内容や個人情報は守秘義務が有るので第三者に漏らしたり出来ません。税理士にも全く同じような守秘義務が課されているのでしょうか?また、それぞれ、違反した場合、どのような刑事罰が科せられるのでしょうか?それとも民事の損害賠償責任だけですか?

  • 守秘義務ってありますよね。

    市の児童福祉課や県の児童相談所の守秘義務ってどうなってるのでしょう。 例えば児童虐待の疑いがあるとの通報があった場合、その通報者が誰なのかといった情報を漏らすとまずいですよね。大問題ですよね。

  • 警察の守秘義務について

    バイクの騒音を出す家があり、警察に相談したのですが、 匿名で注意を~と特に言ってなかったので 逆上されるかもしれないと不安があります。 警察は守秘義務をしてくれるでしょうか? また、警察の我が家への訪問もありますでしょうか?

  • 守秘義務について

    守秘義務についてですが、弁護士や医師・助産師の様に刑法で定められている資格と、司法書士・看護師などの様にその資格に関する法律で規定されている場合がありますが、その違いがどういった事なのでしょうか? 助産師と看護師は保健師助産師看護師法という一つの法律なのに、何故一方は刑法で、一方は保健師助産師看護師法で規定されているのでしょうか? 患者の秘密について知り得る情報と守秘義務重要性において、助産師と看護師で大差があるようには思えないのです。 同様に、弁護士と司法書士も何故、弁護士だけが刑法で規定されているのでしょうか? どなたか御教授頂ければ幸甚です。