• ベストアンサー
  • 困ってます

代表取締役の交替について

家業で小さな会社(従業員四人)ですが建設業を営んでおります。 現在、父が代表取締役をつとめていますが、近々、世代交代で自分が代表取締役になります。 会社設立時の出資金の割り当てが、父 (現在、代表取締役)が8割、自分(専務取締役)が1割、母(社員)が1割となってます。 代表取締役を変更するにあたって、現在の代表取締役よりも交替する者(自分)の方が、出資金は上回っていないと駄目だとかあるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数259
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

別に代表取締役が筆頭株主である必要は全くありません。 極端な話が、全く株主ではない人を取締役や代表取締役にすることも可能です。 ですが、先々のことを考えた場合に(特に質問者さんにご兄弟姉妹がいる場合)は、 早めにお父様の株を質問者さんご自身の名義に変更するように努めることをお薦めします。 会社の最高の意思決定機関は株主総会であり、その議決権は保有株式数で決まります。 通常のことであれば、過半数の所有でいいのですが、 現行の会社法では、株の67%を保有すればほぼ全ての決定権を持つことになります。 (75%超の議決が僅かにあります。) 仮に質問者さんに一人兄弟姉妹がいるとした場合には、現状だとご両親で9割の株なので、 法定相続を行うと45%の議決権がもう一方の兄弟姉妹に移ります。 更に言えば、2人の兄弟姉妹がいる場合には、法定相続だと30%ずつが兄弟姉妹に渡ります。 したがって、質問者さんは過半数以下になってしまい、会社の意思決定に支障をきたす恐れがあります。 また、そのようなことが無い場合でも、 やはり一定数の株式を持っているほうが仕事へのやる気や責任感も出てくると思います。 お父様と話し合って時期を考えながら、徐々に株式の名義を移していってはいかがでしょうか? ちなみに株の譲渡には場合によっては、贈与税が発生することも十分にありえるので、 そのあたりは税理士さんとご相談ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても解りやすい説明、ありがとうございました。 細かい事は父とよく話し合ってみたいと思います。 今回はアドバイスありがとうございました。感謝しています。

関連するQ&A

  • 代表取締役

    代表取締役は主に会長と社長がなっていますが、しかし、専務取締役や常務取締役が代表取締役になる事もあるんでしょうか?。

  • 代表取締役専務取締役という表記は妥当か?

    株式会社の代表権を持つ取締役の肩書の表記について教えてください。 たとえば、専務取締役が代表権を持っている場合、以前は「代表取締役専務」と表記していたと思いますが、最近では「代表取締役専務取締役」とい表記するケースを大手上場企業の役員の場合などで結構見掛けます。 この代表取締役専務取締役という表現は、くどい言い方に感じます。こういう表記は妥当なんでしょうか?

  • 代表取締役から役員解任を突然言われました。

    資本金500万円で取締役2名でやっています。代表取締役が250万、私が250万の出資金です。今月、いきなり解任と出資金を返還すると一方的にいわれました。事前に何の話し合いもなく、もちろん株主総会もしていません。私としては、会社設立の思いもあり納得もできず辞めたくありません。このような場合、どのような対応ができますでしょうか。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

そんなことも調べたり税理士に確認したりできない奴が、個人企業とはいえ大丈夫か? もっと責任感もって必死に勉強し仕事した方がいいぞ~

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

代表権と持株割合は関係ありません。 株数ゼロでも代表権を持つことは可能です。 ご心配は不要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 代表取締役が喪中、会社の参拝は?

    代表取締役の妻、専務取締役の両親が今年7月に亡くなりました。 その場合法人として初詣や、商売繁盛祈願など行っても良いのでしょうか? どなたかご存知の方 よろしくお願いします

  • 現在、有限会社の代表取締役を努めております。

    300万円の出資金を出し、株主も100%私です。 友人へ代表取締役を変更して、運営に問題があった場合は私が責任を問われるようなものはあるでしょうか?

  • 代表取締役の責任について

    私の友人は、現在ある株式会社の発起人であり代表取締役です。 今回別の株式会社の発起人として株式会社を設立しました。 (この会社では役員にはなっておりません) もしも現在代表取締役をしている会社が倒産した場合、 どこまで責任があるのでしょうか? 今回設立した株式会社の出資金などはどうなるのでしょうか? 私は会社法の知識が全くありません。 どなたか教えていただけますと大変助かります。 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 代表取締役2名の場合の契約

    お世話になります。 有限会社で取締役2名居ます。 共に代表権があります。 社内では社長と専務ですが他社との契約時どちらの届出印は代表取締役となっていますが、そのときの名前は社長又は専務どちらの名前を書いたらよいでしょうか 代表取締役 専務太郎 代表取締役 社長花子 専務が取ってきた仕事は上、社長が取ってきた仕事は下の書き方でよいでしょうか?

  • 取締役1名が代表取締役を名乗れますか?

    来年1月より会社設立をする予定となっており、現在定款を作成中です。 1名で会社を立ち上げる予定で、取締役も私1名の予定です。 その場合、代表取締役を私が名乗ることは可能でしょうか。 先日ある人から、上記のような場合、定款上は代表取締役を名乗れないと 聞きましましたが、できるという方もいらっしゃるので、、。 だれか詳しい方いらっしゃったら教えください。 宜しくお願いいたします。

  • 代表取締役2人メリット?

    公共事業を主とする会社を20年ほど経営しています。 今回の株主総会で息子を代表取締役社長にして、会社運営をすべて任せル予定です。新会社法の下では、共同代表取締役がなくなったので私が代表取締役会長に就任する必要性があるのかとおもいますか、単なる肩書きだけなら?単純に取締役会長でもいいのかと、現在の印鑑で印鑑登録は息子の名前で登記したいと考えます。金融機関の変更もすべてです。専務取締役として実質4年間会社の実績を上げてきたので、世代交代で隠居です。 皆さんのご意見お聞かせください。今月末が総会です。

  • 代表取締役 OR 取締役?

    会社設立の際、取締役が1人の場合、「代表取締役」とはならないですよね?  *それでも名刺には、「取締役」ではなく、一般的に「代表取締役」という肩書きを用いるのでしょうか?  *実印や銀行印にも、こうした違いは影響するのでしょうか?

  • 代表取締役、変更の方法

    父が今後の経営のことを考えて、今働いている従業員の一人に 代表取締役を譲ろうと思っているようです。 9年前から有限会社をしています。 資本金は300万円、出資者は父で、株は全部父名義です。 役員は父で代表取締役のみです。登記簿も同じ (1)この場合、代表取締役の変更はどのようにしたら良いでしょうか?(自分でやる場合の手続き方法が知りたいです) (2)従業員に出資してもらわないといけないのでしょうか? (3)また、会社法が変わったと聞きました。有限よりも株式や他の方がいいのでしょうか?仮に株式ならば、株式に変更ということもできるのでしょうか?国金や銀行から借入しているので、変更がスムーズに行くのかどうか知りたいです。 以上、3つ。 よろしくお願いします。

  • 代表取締役の数を変えたいのですが…

    代表取締役の数を変えたいのですが… 現在代表取締役2名の小さな株式会社です 父親と長男と2名が代表取締役ですが、父が高齢で寝たきり状態に なってしまった為父を代表取締役から抜きたいのですが、一般的な 会社の定款では代表取締役が2名以上必要と聞いています。 父を抜く場合は代わりの誰かを代表取締におかなければならないと 聞きましたが、この不景気のご時世、会社の状態も芳しくなく 代わりに代表取締役になってくれる人を探すのが困難です。 こういう場合父を抜いて、長男一人だけの代表取締役の会社に することは可能でしょうか?又可能な場合はどういう方法、手続きを 取らなければいkrないのか教えて下さい。

  • 代表取締役の兼任

    親会社Aの代表取締役が子会社Bの代表取締役も兼任することは可能なのでしょうか? (A社90%出資での子会社Bに対して、同一人物が A社とB社と両方の社長になる、という事です。)