• 締切済み
  • 困ってます

大学での勉強について

大学での勉強は就職には関係無いと最近聞きます。自分の専門分野に属した就職先になんかは入れないとか。 可笑しいと思うのは、就活の情報サイトでよく言われている、 就活はコミュ力、人間力…、学生時代何をしていたかというのは良いとして、アルバイトは何をしていたか?とか、恋愛はしたのか?とか。 大学という場所って何なんでしょうか。単位を取るため、大学に高いお金を献上する為ですか? 本当にこれが本当なら、虚しくなります。 教えてください。 もし、話し上手な大学時代遊んでばかりいた人が就職して、企業は本当に成長するのか。

noname#186275
noname#186275

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数243
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.6
  • colhan
  • ベストアンサー率31% (201/631)

少しでも早く、会社に融け込んで戦力になって活躍して欲しい。 そんな意味でコミュ力を重視していたりします。 じゃ何故 >アルバイトは何をしていたか?とか、恋愛はしたのか? なのですが、 バイトを転々とした云えば、コミュ力に問題があるのではとか腰が落ち着かないとか 逆に、長く同じバイトをしていれば、売上アップの為にしたことや、新人教育の経験など、 人物像を固められてくると思います。 整合性もあるし、模範解答も用意出来ない質問の中から、 >コミュ力、人間力…、学生時代何をしていたか を探ろうとしているのだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • jjon-com
  • ベストアンサー率61% (1597/2589)

> アルバイトは何をしていたか?とか、恋愛はしたのか?とか。 > もし、話し上手な大学時代遊んでばかりいた人が就職して、 それは偏見ですよ。次の調査データを参照。 http://blogs.yahoo.co.jp/hideok1118/22241452.html グラフを見ていただければ分かるとおり,アルバイト体験やサークル活動体験をアピールしたがる学生に対して,企業の側はそれを重視していません。企業が最重要視している対人コミュニケーション力というのは,アルバイトやサークルなど同じ目的の者同士が集った仲間内で仲良くできる,というような俗なものではないんです。 コミュニケーション力・積極性・行動力・協調性などの言葉は往々にして安直に用いられがちなので,経済産業省は近年それを「社会人基礎力」と呼んで重視しています。 http://www.meti.go.jp/policy/kisoryoku/about.htm ---------------- > 専攻学科の勉強を熱心にするのが一番です。 > 学業成績が同じであればこういうことに特徴のあるのが > も有利かもしれないと言うことです。(ANo.4) 誤解を恐れず端的に言い切るならば,上記の主張は間違っています。 次のPDFの最終ページの「まとめ」で述べられている「専門性」ばかりを強調した文章だから。 http://benesse.jp/berd/center/open/dai/view21/2011/12/pdf/02.pdf ANo.4には「基礎的な学問をきちんとして物事を良く考える」「本当に勉強している」「教養や知識の有無は一生の問題」という文言が登場します。それはその通りですけれど,大学進学率が60%にも達しようとしている現在の日本の大学教育の成績判定基準はそれを適切に反映したものでしたっけ。50年前?の大学教育だったなら成績不良で進級できないような学力の学生を,収入源である学生数を確保するために学生におもねって進級させているのが現状でしょう。 いやそうじゃない,日本の大学教育は学生の現状におもねってなどいない。 ・真面目で熱心だけが取り柄の学生の成績評価は低い ・勉強はできるけれど殻に閉じこもっている学生の成績評価は低い ・知識のストックはあるけれどフローがない学生の成績評価は低い すでに日本の大学教育はそういう評価軸で運営されているのだというのでしたら,もちろん上記の批判は喜んで撤回いたします。ただ,私はそうは思わないですね。詰め込み式の学校教育と同じような成績評価で講義を運営しているんじゃないでしょうか。 ---------------- と言いつつ,ANo.4で述べられている理想像も,私としては分かっているつもりです。(間違っているようなら,指摘なり批判なりしてください) あなたが大学生であるとして,専門家としては卵であるかもしれないけれど,同じ方向を目標としている一研究者としては大学教授とも対等なんですよね。 「自分のテーマは新規性があるだろうか」「いま現在,最新の状況ではどこまで解明されているのだろう」「他の研究者たちはどこまで進んでいるのだろうか」「自分の考えを広く発表して世界的に通用するのか確認しなければならない」等々。 単なる小中高の勉強の延長ではなく,大学教育の元来の姿である研究をきちんと進めていけば,社会人基礎力のかなりの部分が養われていくんじゃないですか。 つまり,専門性教育の名に値する教育ができているなら,それは社会性教育と無縁ではないはずだということです。逆に言うなら,日本の大学の専門性教育が形骸化しているから,個々の学生が大学教育外で個別に養ってきた社会性を重視せざるをえないということです。 ---------------- 最後に。 もっとすっぱりと次のように主張する人もいます。ご参考までに。 http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1210/12/news008_2.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

もしあなたが有利な就職をしたいと思うのであれば、専攻学科の勉強を熱心にするのが一番です。 「就活はコミュ力、人間力…、学生時代何をしていたかというのは良いとして、アルバイトは何をしていたか」と言うのは、学業成績が同じであればこういうことに特徴のあるものが有利かもしれないと言うことです。 成績がよくなければまず書類審査を通りませんから、コミュ力、人間力などを主張する機会も与えられません。 学力がまず第一で、その他の経験等はその次の条件です。 また就職だけを考えれば、就活のスキルに専念すると言うのも個人の自由ですが、それで入社した後で学力の差が出る場合は多いですよ。 勿論学力と実務能力は違うところはあります。でも全く新しい仕事での理解力や応用力は、基礎的な学問をきちんとして物事を良く考える習慣のある人は平均的に優れていると思います。 入社後に如何に成功できるかは結局そういうことが重要です。 人は何であれ勉強していて損することはありません。 恐らくそういうことを言う人は本当に勉強していない人なのでしょう。 就活は80年を超える人生のわずか1年の問題です。 これに対して教養や知識の有無は一生の問題です。このことは良く考えたほうが良いと思いますよ。 さる上場企業で採用の担当もしたことのある者の意見です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • bfox
  • ベストアンサー率30% (327/1067)

私の場合そんな事なかったですけどね。 大学時代に学んだ事(経営学部でマーケ専攻)が今仕事でかなり役に立ってくれています。 学校で学ぶ事は基礎的な内容が多くを占めていましたが、実務をする際にその基礎の部分がある為に、応用や理解が早く進みました。 また学歴に対して、今経営サイドに立ってみて思うのは、人を雇う時に学歴をある程度尊重し、ギャラをちょっとでも高く設定するは、その人の人脈に投資するという一面もあるという事です。 質問者様の言う >話し上手な大学時代遊んでばかりいた人が就職して、企業は本当に成長するのか。 という人が、話し上手で人脈が広く、その大学(仮に有名大学としましょう)に友人先輩後輩がたくさんいると仮定します。 その人脈の中には、官公庁の偉いさんになる人もいるでしょうし、どっかのデカイ会社の重役さんになる人もいるかもしれません。 採用した人の能力が勉強してこないで遊んでばかりいたので並だったとしても、その人脈から大きなビジネスチャンスに繋がる場合もあるんですね。 従って、私の中では大学とは、「社会に出てから学ぶ事の基礎を身に着け、幅広い人間関係という財産を構築する場」と考えています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • cubetaro
  • ベストアンサー率24% (1290/5172)

 大卒というのは「免許」と同じです。  例えば…  3流大学卒の学者が「地震は来ない」と言ってる。  東大卒の学者が「地震は来る」と言ってる。  どちらを信じるか。  高卒と大卒の人間、3流大学と1流大学の人間、どちらを信用するかという所で、企業はレベルの高い大学の卒業生を望んでいます。  そうなると、採用担当者も大卒なので、自分が出た所より低い学生は嫌だなとか、高卒や専門卒はナシでしょ…と思うワケです。その上での「人間力」です。  ----------  まぁ、一流大学を出た人の方が優秀なのですが、老舗の大企業とかだと、今の時代にあり得ない古いシステムだったりして、ヤル気がなくなって海外に行ってしまったりするのです。  (風俗やキャバクラに行くために出張したり、接待したり。それがないと機嫌が悪くなるお偉いさんもいます)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

社会人です。 うんにゃムダじゃないですよ。 ただとどのつまり・・・ 分かり易い話で言うと友人の話があります。そいつが弁護士になるべく司法試験を目指してました。たぶん4年の春でした。予備校に行ってました。 僕「オマエ、法学部なんだから大学だけでなんとかしないの?予備校ってそんな違うの???」 友人「(呆れながら)あのなあ。大学で3年間かけて習ったこと、予備校は3週間で終わったぞ」 そういう事です。 総合大は100名以上のマスプロ授業だし、教授も講義が考査に入ることもないのでやる気もない。学生もまあやる気ない。 上記の話を教授に聞かせても怒るどころか「あ、そう」で終わるでしょう。 企業サイドも大学出てますから(あなたが京大なら京大レベルの面接官、明治なら明治レベルの面接官であることが多い)、「勉強頑張りました」なんて言ってもそれが超ゆるいものでウソなのが分かる。 それよりTOEIC900点と言ってくれたほうがよほど優秀性や努力の証になるんです。 だから 「(ゆるーい大学の講義において)勉強と言うカテゴライズで勝負する場合は、全優とか上位5%とか」で評価対象になるんですね。 で、なんだかしんないけど上位2,30%ぐらいで平気で「頑張った」て学生が多いから「いやいやオマエそれは違うんじゃねーの?」ってOB目線で言ってくるわけです。 「遊んでた、話し上手かどうかだけ」で見られることじゃないですが、それも1つの重要な社会人能力ですよ。 直近で有名な話では、山中教授は大阪大学を受ける際に、プレゼンが上手く5億円の研究費とポストを得たと言います。(もちろん熱意や求められるべき能力があるのは絶対条件ですが)、ユーモアやプレゼン能力のあるなしで、そういう重要な局面の合否が決まるんですよ。 「そんなの習わなかった。知らなかった」ならともかく 「重要ですよ」と言われて何十年も経つ。 それをやってないなら企業サイドから「こいつは怠け者だ」と思われてもしょうがないですよね。 別にそれは天賦の才でもいいし、サークルやバイトでもいい。 お金を払って「話し方教室に通う」でもいいのです。 でもどっちににしろプロとして社会人になりお金を頂く以上、 「苦手だから」とか「やって来なかったから」なんてのは何の言い訳にもならないのです。 大学3年の12月に求められちゃうのが分かってたよね? なんでサボっちゃったの?ってことです。 もちろん外資系や金融機関では数理能力や英語を求められ(勉強面だよね)、サークルや部活しかやってこなかった人は、何でやらなかったの?サボったの?って詰問されるわけです。 例えば英語を勉強と置いて、数学をコミュニケーションとする。 大学受験するのに、英語だけ勉強して、数学を白紙で出して受かりますか? その際に「”自分だけ”英語だけで受けたい。受けるべきだ。」って言ったら笑われると思いませんか? 勉強を本当に「した」なら評価されますよ。 要するに自己評価ばかり高くて実際は言うほどやってないから評価されないんですよね。 相手からすると「つまり、3年半ただイスに座ってただけでしょ。」ってことなんですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 大学で勉強あれだけしたのに・・・

     大学を卒業して間もないのに、大学でやった勉強を忘れてしまっていて、びっくりしています。  最近、ある資格をとるために勉強をしている最中なのですが、その中の項目に、大学1年のとき講義でとった分野が出ていました。    この分野の思い出として、先生が強烈に厳しい方で(単位認定という意味で)、講義後は復習を心がけ、試験前1ヶ月は、泣きそうになりながら、範囲を理解し、覚えて、試験に臨みました。その結果、成績は、高評価を得ることができました。  しかし、今回、資格勉強のため、再びその分野について、勉強をしたところ、概念はある程度理解でき、本読みも大学時代ほどの苦労はないものの、忘れている個所が多く、始めからやり直さなくてはお話にならない状態になってしまいました。  大学以前に勉強したことは、嫌いだった科目を除けば、それなりに解くことができました。しかし、大学時代に一生懸命勉強し、しかも、嫌いだったわけではない科目では、なぜか、忘れている個所が多いのです。(もちろん、受験勉強と大学の勉強は異なる点も多いのは分かるのですが・・・)  皆様はこのような経験がありますか?  また、こんなに忘れてしまうということは、どんな原因が考えられますか?

  • 就活の面接で話すことについて

     こんにちは、現在就職活動をしております。面接について質問です。  学生時代に打ち込んだこととよく聞かれますが、高校時代までは勉強と部活であまり遊ぶといった経験がなくさらに友達もいなく、人間の心が余りわからなかったので、人並みに楽しく大学生活を過ごし楽しく正常な人間の心を手に入れることに打ち込みましたといっても大丈夫でしょうか?嘘をついても、バレるし素直な自分を面接ではアピールすることが重要と聞きます。それ以外ですと、難しい大学の授業についていくため毎日勉強して単位はしっかりとっていたためアルバイトやサークルは結局あまりしなかったです。あとゲームにも力を入れて、ゼロの状態から人並みには戦えるようになりましたが、アピールポイントとしては使えないですよね。 就職活動をしていると12月に就活が始まった瞬間にスタートラインからスタートできている人が多くて驚きます。彼らは、大学時代にアルバイトやサークルさらには勉強もでき友だちもでき恋もした上でそれにプラスして就活の準備もして就活のために備えていたのですから。その点私は最近になってようやく就活のスタートラインにたつことが出来ましたが彼らはやっぱり強いです。

  • 大学=就職予備校?

    大学4年のものです。 大学は本来研究者養成のための機関だと思うのですが、 最近の大学は就職予備校化しているように感じます。 仕事に直結しそうな学部を設けたり、 資格を取るためのコースを作ったり、 専門学校との違いが分からない大学が多いと思います。 また学生の方も、自分の専門分野の知識を身につけようとせず、 (講義を受けるだけで身に付くか分からないが…) アルバイトやサークルがメインのようで。 そして就職活動の面接時にはアルバイトやサークルの話ばかり。 もちろん、その方が企業受けは良いので無難なエピソードだと 思いますが、この間グループ面接を受けたとき、 となりの大学院生が学生時代がんばったことの例として アルバイトの例をだしているのがなんだか悲しかったです。 (↑これはあくまでも個人的な意見です) ビジネスマナーや仕事をする上でのスキルなんて 就職後でも身に付くと思うので、 学生時代は研究に励むなり自分の専門分野を 身に付けるなり、学生時代にしかできないことに 励んで欲しいと思うのですが、 皆さんはどう思いますか? (サークルやアルバイトはあくまでもオプションで…)

  • 大学で頑張ったものがありません

    履歴書や、エントリーシートや面接で、「学生時代で特に頑張ったことは?」という質問は定番と思いますが、私は大学時代何もしていないんです・・・。 アルバイトの経験はもちろん、サークルさえやっていません。真面目に授業は出ていましたが、成績も平凡です。 この質問のネタが思いつかないので、中学、高校時代続けた部活でアピールしようと思うのですが、学生時代とは大学だけではないですよね? また、同じような境遇の方おられましたら、どうやって乗り切ったのか経験談を教えてください。 本当に困っております。 よろしくお願いします。

  • 大学三回生。就職活動にむけて今すべき・できることって??

    私は大学三回です。 早ければ10月頃から始まる就職活動にむけ、何かしなければとは思うのですが何をしてよいのか分かりません。 自己分析も途中までしたのですが、やはり一人では抽象的でわかりにくかったのでどうしていいのかわかりません。 希望の就職先も、特にこれといってないのです。 今までは公務員試験をうけるつもりでしたが、やめました。 希望は総合職です。 ですが、大学は中堅レベルなのでそんな私ははじめから無理なのでしょうか? 興味があるのは、銀行、アパレル、化粧品、マスコミ等さまざまですが 何をする仕事なのかもはっきりとはわかっていません。 就活で話せる(アピール)ような話もないのです。。。 大学時代にこれ!!といってがんばったことや夢中になったことがないので。 インターンシップはしたほうがよいのか。 SPIとかも結構完璧にしておいたほうがいいのでしょうか? とにかく何か始めなければと思っています。 よろしくお願いします。

  • 大学時代の就職活動で

    大学時代の就職活動で「自分が成長したな」と思いますか? 1大いに成長したと思う。 2少しは成長した思う。 3大して変わらない。 率直な感想を教えてください。

  • 大学を多留年が決まり、中退して就職しようと思います

    初めて投稿させていただきます ぼくは地方の国立工学部の大学生です 入学から5年目となりました。しかしながらいまだに単位を取れず今年の夏で3留目が決定してしまいました。 いまだに授業についていけず今後も大学を卒業できるとは思えないため、この夏で大学を中退して就職を考えています。 先日、就職を探すといえばハローワークと思いハローワークに行ってみたのですが年配の方が多く自分は来るところを間違えたのではないか?と思い少しパソコンで求人票を見ただけで帰ってきてしまいました。 今はどのようにして就職を探していけばいいのかよくわからず迷っているところです。 今回は以下の点について聞いてみたいと思い質問を投稿させていただきました 1)大学を中退して就職を探す際はどこで探せばいいのでしょうか? 2)2年続けているアルバイトがあるのですが、就活する際はバイトはやめて就活一本に決めた方がいいのでしょうか? 3)就職先を探す際の気をつける点などあればお願いします 大変お手数ですがよろしくお願いします

  • 大学時代がんばったこと

    私はまだ就活の年ではないのですが質問させてください。就職の面接ではしばしば大学時代にがんばった事をたずねられると聞きました。そういった場合学外活動の習い事(私の場合はダンス)と答えるのはどうなんでしょう?くだらない質問でごめんなさい。

  • 人生終了?

    就活の際に必要な自己PRでは根拠を示せる活動が無く、学生時代に頑張った事もサークルに入ってなく、コンビニのバイトとゼミをだらだらとやっていただけでアピールする事がありません。 一応、一応それなりに考えて自己PRや志望動機や学生時代に頑張った事を作って就活をしてたんですが、やるだけ1次面接やESなどの初期段階で落とされました。見た目やコミュ力が悪いのは分かってます(就職で一番重要、見た目悪ければ迫害されてコミュ力も落ちるのは当然だけど)、自己PRや学生時代に頑張った事があるならそれなりに面接でも受け答えは出来るんでしょうけど、自分の場合はそれが無いので詰まる事もしばしばありました。 そうしているうちに就職したいところは一次面接やESで全部落ちました、たくさん落ちたせいで就職出来る気がしなくなり、今は何もしてません。一応就職はしたいと思っていますが。苦労して入った国立大学なのでそれなりの所を希望しています。それに北海道なので地元企業に就職したいとも考えています。しかしどんなにイメージしてもそれなりの自己PRなどの根拠を示せなくて全く自信が出ません。こういう状況はどうすればいいんでしょう

  • 大学時代にすべきこと

    大学時代にどのようなことをすれば社会人としての成長につながると思いますか?また、実際につながりましたか?