• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自動車カバーを使うと傷が増える?本当でしょうか?

  • 質問No.7771629
  • 閲覧数105561
  • ありがとう数52
  • 気になる数1
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 78% (199/253)

こんにちは!
自動車カバーをお使いの方に質問です。
当方マンションの屋根なし立体駐車に車を止めていますが、防犯と保管状態を良くしたいので
車カバーの使用を考えています。
ほとんど週一回レジャーで乗るかどうか程度の使用しかしています。
ディーラーで聞いたところ、自動車カバーは風等でアオられてカバーとボディに付着した粉塵でボディーがこすれて細かい傷がつくので使用をやめた方が良いといわれて使用を悩んでいます。
ご経験者の方で車カバーをお使いの方や使用をやめた方のご意見お願いいたします。

またこういいた粉塵の擦れがおきないカバーがあれば教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.9
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 42% (20/47)

H10アルトワークス(MT・4WD)andH17コペン(MT・activetop)オーナーのムロマチです。

休眠状態が多いコペンにボディカバーを使っています。
「ボディカバーは傷が付くから使うな」と言う人が沢山いますが、惑わされないで下さい。
実際のワタシの経験は、

「正しい物」を「正しく管理して」使えば、ワタシの愛車を5年間、確実に雨嵐から守ってくれています。
青空駐車ですが、車庫保存かの様にいい状態です。
雨嵐や黄砂の汚れ、紫外線での塗装劣化なんかと無縁です。

まずは、いい質のボディカバーが必須です。
「仲林工業」↓↓の製品をお勧めします。

http://www.nh-cover.jp/

少々高価ですが、あなたの車種専用品を、以下のオプションを追加して注文して下さい。

「裏起毛生地」
これで車体への傷が付きません。

「膨らみ防止の通気孔」と「裾絞り加工」
これでボディカバーがばたつきません。
オーダーメイドサイズのボディカバーですから、アオザイの様に完璧に車体にフィットします。


後は日々の管理です。

ボディカバーとボディの間に砂が入れば、車体に傷が付くのは間違いないです。
ですから、ボディカバーの裏側=裏起毛生地には絶対に砂やら異物やらを付けてはいけません。
ボディカバーの脱着時が要注意です。
ボディカバーの表側裾にはどうしても砂が付き易く、それが脱着時にカバー内側へ付いてしまいます。

ワタシの対策は、
1.「コペン使用前日に、ボディカバー全体にホースで強く水をかけ、異物を吹き飛ばす」
2.「脱着したボディカバーは玄関に仮置きし、裏地と表地が触れ合わない様に注意」

これで5年間、問題無しです。
あ、それから。
車体が濡れている状態でカバーをかけるのは、湿気が溜まるので確かに良くないです。

それと。
このカバー、生地がめっちゃ分厚いんですよ。
台風襲来の時、カバー表面はぐちゃぐちゃになってたけど、
裾から手を入れて車体を触ったら、車体もカバー裏面も全然濡れてなかったからビックリ!!
なので、雨嵐の心配なしです。


やはり、愛車が丸裸の状態ってのは不安なモンですからね。
ボディカバーの手入れが必要だけど、これも愛車のため。

参考になりましたでしょうか??
お礼コメント
Yoshimitsu007

お礼率 78% (199/253)

回答ありがとうございます。初めて前向きなご意見です。
。参考になりました。
投稿日時:2012/11/05 11:45

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.10
ボディーに砂や土が付いていると風で揺れた時に擦れて傷になります。

空拭きしているのと同じですよ。

お薦めはできませんね。
お礼コメント
Yoshimitsu007

お礼率 78% (199/253)

回答ありがとうございます。参考になりました!
投稿日時:2012/11/05 11:44
  • 回答No.8

ベストアンサー率 21% (1009/4651)

台風並みの風が頻繁に発生するなら物理的につくでしょうが、そうでなければ微々たるもんでしょう。それよりも完全に乾いていない時や、埃まみれのカバーを畳んでトランクに入れる方が嫌ですね。
お礼コメント
Yoshimitsu007

お礼率 78% (199/253)

回答ありがとうございます。確かにカバーの収納場所は検討の余地ありです。
投稿日時:2012/11/05 11:46
  • 回答No.7

ベストアンサー率 10% (245/2384)

クルマの傷なんて、気にしないのが一番だと私は思ってますw
お礼コメント
Yoshimitsu007

お礼率 78% (199/253)

回答ありがとうございました。
投稿日時:2012/11/05 11:46
  • 回答No.6

ベストアンサー率 41% (1184/2820)

車のボデイーカバーは本来、屋根付き壁付きのシャッター付きのガレージに車を長期保管する際に埃除けとして使用するためのものですから屋外での駐車でしたらデイーラーの説明の通りで、ボデイーカバーを取り外す際やカバーを掛ける際などに当然ボデイーに付着した埃や砂(黄砂も当然)等でボデイーを擦りますし屋外でしたら風で埃や砂などがボデイーカバーの中に必ず舞い込みますので当然細かい擦り傷が付きますよですから回答としてはボデイーカバーは使用されないほうがよいと思います。実際に昔私も屋外駐車で夜露や霜の防止のためボデイーカバーを使用したことがありますが間違いなくボデイーの前後のコーナー付近に細かい無数の擦り傷が付いてしまいコンパウンドで磨いてワックス掛けしましたがあまり芳しくなく結局再塗装してもらったのですが当時は再塗装してもぼかしが今一で結局車を買い替えしたことがあり、その後は例え屋外駐車でも絶対にボデイーカバーは使用しませんので定期的(月に1~2回必ず)固形ワックスでメンテナンスしていますのでプジョーのチャイナブルー色を購入して約8年になりますが未だにボデイーは色の褪色も殆ど感じませんし自分で言うのもなんですが未だにボデイーはピカピカですよ。もちろん走行時の細かい傷は仕方ありませんけどボデイーカバー使用していませんので無用な擦り傷に関してはもちろん皆無です。
お礼コメント
Yoshimitsu007

お礼率 78% (199/253)

回答ありがとうございました。実体験参考になります。
投稿日時:2012/11/05 11:46
  • 回答No.5

ベストアンサー率 36% (169/464)

砂粒(石英)けっこう硬いよ.
こすりあわせるとガラスや鋼鉄、銅などに傷がつく。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%B9%E7%A1%AC%E5%BA%A6
お礼コメント
Yoshimitsu007

お礼率 78% (199/253)

回答ありがとうございました。
投稿日時:2012/11/05 11:47
  • 回答No.4

ベストアンサー率 24% (71/293)

私も3台ほど月に1度ぐらいしか乗らない奴がありますが

2万前後の普通のカバーで問題ないですが(ボディーコート済み)

雨ざらし日ざらしでは可哀想ですからね。
お礼コメント
Yoshimitsu007

お礼率 78% (199/253)

回答ありがとうございました。
投稿日時:2012/11/05 11:47
  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (6014/18305)

他カテゴリのカテゴリマスター
機械式立体駐車場なら、カバーは止めた方が良いですよ。
カバーが外れかけたりして、機械に引っかかれば、機械が壊れて車が出せなくなったり、最悪は車両が落下する事があります。
その際の責任はあなたの所に降りかかる事になります。

自走式の立体駐車場なら構いませんが。

どうしてもカバーを掛けたいというのであれば、自走式の立体駐車場や平面の駐車場に変えられた方が良いです。

私自身、専用の車両カバーを使っていますが、結構風であおられます。
止めるひもが切れて、カバーが外れかかっていたこともあります。
機械式駐車場であればそれはすぐに、機械に絡まり、駐車場の機械が動かなくなったり、車が引っ掛かったりすることにつながります。

たまに機械式駐車場でチェーンがはずれて、車の落下事故が起こります、その原因になります。

また、ボディ以下バーは、風で絶えずあおら得るので、車体の角などをこすって、傷だけでなく、塗装まで削り落としてしまいます。
その辺は覚悟できていますか?
柔らかい起毛などが内側についているカバーは、その起毛の間に砂などが入り込み風でゆすられると、砂粒でこすっている状態になります。

その辺をよく考えられて、使用されて下さい。
機械式駐車場で落下事故などを起こすと、数台の車がつぶれますし、駐車場自体の修理費でも車が買えるほどになります。

傷については、毎回洗車した後に、カバーを掛けなければなりませんし、下から噴き上げた砂粒がカバー内部に入り込んでしまう事もあるので、直接風が当たるところでは良くないでしょうね。

私は、内側がつるつるのカバーをあえて選び、風が直接当たらない平らな所へで使い、ボディの角ばっている部分などは、塗装に影響のない養生テープを張り、こすれの力がかからない様にしてカバーをかけています。
(まぁ、あまり使用しない車なので、手間はかかりますが。)

粉じん対策なら、カバーを掛けない方が、傷はつかないでしょうね。
勿論洗うとき、スポンジや洗車機を使うなんて言うのは、もってのほかですけどね。
お礼コメント
Yoshimitsu007

お礼率 78% (199/253)

回答ありがとうございました。参考になりました!
投稿日時:2012/11/05 11:48
  • 回答No.2
脱着の際にどうやっても角の部分が擦れてしまいます。
黒など傷の目立ちやすい車だと顕著でしょう。
また、ボディに砂やホコリが乗っていればそれが間に入ってそれこそ紙やすりのような状態になります。
あるいは、汎用品など大きめのカバーだと強風など煽られればそれで擦れてしまう事もあります。
雨上がりなど地面から湿気が上がって来て内部に溜まり結露します。
よって長い間かけっぱなしにすると内部に水分が溜まって常に濡れた状態になっているって状態にもなりかねません。
もちろん湿気を通すゴアテックスなどの高級素材を使った物もありますが、非常に高価です。
これとて傷は防げないでしょう。
ピッタリのオーダー品は風で傷がつくって事は無いですが、逆に余裕が無いので脱着が大変でその際に傷がつく可能性が高くなります。

以前10万円を超える高級カバーを使っていた事がありましたが、数ヶ月で傷だらけです。
本来アレは長期屋内保管のために洗車して乾燥させた後かける物だそうですよ。
お礼コメント
Yoshimitsu007

お礼率 78% (199/253)

回答ありがとうございました。
投稿日時:2012/11/05 11:48
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (2054/10347)

自動車のボディーの劣化は付着した細かい粉塵による擦れがほとんどの原因です。洗車の時もきちんと粉塵を洗い流さないでスポンジで擦ると、細かい摩耗傷が出来て、ボディ劣化の最大の原因になります。洗わない方がまだマシです。
その意味で車カバーは最悪でしょう。そのことに気付いてカバーはやめました。洗車も年に3回程度にとどめています。8年経ちましたが、ボディーはまだピカピカです。(普段は汚れっぱなしですが)
お礼コメント
Yoshimitsu007

お礼率 78% (199/253)

回答ありがとうございました。
投稿日時:2012/11/05 11:48
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ