• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

シリーズ途中で主役が変わったドラマ

例えば、浅見光彦シリーズなどは様々な役者が浅見光彦を演じています。 ところで、今ちょうどテレビで「森村誠一の終着駅シリーズ」をやってるんですが、主役の牛尾刑事も露口茂から片岡鶴太郎に交代しました。 鶴ちゃんもそれはそれで良いんですが、先日、初めて露口さんの再放送を見て、思わず感動してしまいました。 そこで、今、このドラマは○○がやってるけど、△△の方がよかったと思えるドラマを教えてください。 私は、「女検事 霞夕子」です。いろいろな方がやってますが、やっぱり桃井かおりが一番ですね。

noname#164191
noname#164191

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • ドラマ
  • 回答数2
  • 閲覧数369
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 こんばんは。  私は「女弁護士 朝吹里矢子」です。  いろいろな方がやってますが、財前直見さんも良かったですが  やっぱり初代の「十朱幸代さん」が一番合っていたと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私も朝吹里矢子といえば十朱幸代さんですね。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • 24jack
  • ベストアンサー率47% (185/391)

思いついたのは、NHKドラマが2つ。 「春よ、来い」  安田成美→中田喜子 「勝海舟」  渡哲也→松方弘樹 あと、主役ではないですが、 TBSの「赤い疑惑」で、主演の山口百恵の母親役が、 八千草薫から渡辺美佐子に変わりました。 上記の3本については、 Wikiに事情が記載されているので、 そちらをご参照下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

せっかくのご回答ですが、質問の趣旨と違います。

関連するQ&A

  • 浅見光彦シリーズ

    先程、浅見光彦シリーズを見たのですが、へー違うなーと思ったので、調べてみると凄い数の人が浅見光彦を演じていました。 小説は相当数読んでいますが、映像は余り見た事がありませんでした。 大体は初めて見たものがイメージとして植え付けられますが、貴方の浅見光彦は誰ですか。 やはり初めて見た作品で演じられていた方ですか。 一人だけお答え下さい。

  • ドラマ、浅見光彦シリーズの刑事について

    このドラマでは、主人公の浅見光彦が毎回事件に巻き込まれ、 重要参考人や容疑者として刑事に疑われるという流れを経て、 「刑事局長の弟」という身分が明かされ刑事の態度が一変し、 共に捜査するようになる、というものがテンプレートだと思うのですが、 ドラマの中で「身分が判明した後も、浅見光彦に対して態度が変わらなかった」刑事はいたのでしょうか? 捜査への協力などは別にして、「浅見光彦自身」に対して接していた刑事はいたのかなあと疑問に思ったので質問させていただきました。 ご回答お願いします。

  • 浅見光彦シリーズのファンの方に質問です。

    民放各社で浅見光彦シリーズがドラマ化されていますが、浅見ファンの皆さんは誰が一番「浅見光彦」のイメージに近いと思いますか? ちなみに私は水谷豊さん。 ほかにも兄さん役の高橋悦史さん、お母さん役の乙羽信子さんも配役が秀逸だったと思います。 皆さんの御意見お願いいたします。

  • TBS月曜ドラマ

     今日6/9の午後9時からの2時間のTBS月曜ドラマを 見るつもりでいて 9時15分にテレビをつけたら 予告には 森村誠一氏原作のドラマのはずがナナという ドラマに 替わっていました^^;  どういう理由で 急に 替わったのか 誰か ご存知でしたら 教えてください

  • 違うのぉ・・・!?原作、映画、ドラマ。教えてくださいよぉ。

    今度、『人間の証明』がドラマ化されるそうですが、映画とはずいぶん違うらしく、原作ともかけ離れているようです。映画のあらすじなどラストシーンがわかるまで教えていただけますか?殺人事件なのに作者の森村誠一さんは何を描こうとされていたんでしょう?教えてください。よろしくお願いします。

  • 浅見光彦シリーズのおすすめ本について

    最近、内田康夫の浅見光彦シリーズを読み始めました。 後鳥羽伝説殺人事件、平家伝説殺人事件、天河伝説殺人事件は読みました。浅見光彦殺人事件はまだ読んでません。 全作読むのは大変なので、上の作品以外でおすすめを教えてくださいm(_ _)m

  • 人間の証明と言う題名が付いたのはなぜか?

    録画していた 藤原竜也さん主演の人間の証明と言うドラマを見ました。 森村誠一さんの推理ドラマです。 何が言いたいのか分かりませんでした。 それも気になりますが、一番気になるのが、 なぜ題名が人間の証明と言う題名にしたのかということです。 なぜ、題名を人間の証明と言う題名にしたと思いますか? 人間の証明と言う題名の意味は何ですか?

  • 片岡鶴太郎画伯の絵

    いつもありがとうございます。 片岡鶴太郎さんは、絵がとても上手です。 絵に関して、気になった点が二つあります。 1、鶴太郎さんの絵は、筆を寝かせてこすったり、 水でぼかしたりして、細部よりも全体的な印象を重視した絵が多いですね。 ていか、そういう絵しか私は見たことがありません。 細部をきちんと省略せずに捉えた絵と言うも描いておられますでしょうか? 見た方がありましたら、どんな絵でしたでしょうか? 2,最初、格闘家、のちにはお笑い芸人、今はNHKの趣味の時間でおなじみの画伯ですが、絵はいつから始められたのでしょうか? よろしくお願いします。

  • この曲教えてください 2曲

    先ほど、はなまるマーケットでも流れていたのですが 歌詞がうろ覚えですが「it's so paradice」などと歌ってる洋楽を探しています。メロウな感じです。昔のドラマ「金曜日の妻たちへ」等でもよく流れていたように思います。 もうひとつは「男女7人秋物語」でよく流れていた 歌詞のない軽快な曲なのですが、片岡鶴太郎や山下慎二の場面でよく聞いたような気がします。 チャララッララっララー チャララッララっララーララー こんな感じです。 よろしくお願いします。

  • 原作本を探しています

    2年くらい前に、テレビであるサスペンスドラマの再放送を見ました。話の内容としては、男が殺されて、刑事が捜査に乗り出すんですけど、どうも殺された男の元妻だったか恋人が怪しい。ってことになって、その女のとこに話を聞きに行くんですけど、女の家庭が嫁、姑の仲が悪くて顔をあわせるといつも口論といった感じなんです。でもよくよく調べていくと、実は二人の仲が悪かったのはアリバイを作るためのお芝居で、そのドラマのラストシーンでは、刑事に全てを知られた姑が自殺するために線路を歩いている。というものです。エンドロールを見たら。確か原作者のとこに、森村誠一と出ていた気がするんですけど、どうも記憶も曖昧で…。分かりにくい説明ですみませんが、どうぞ宜しくお願いします。