• 締切済み
  • すぐに回答を!

OJTの方策を教えてください?

若手で業績がトップクラスの部下が、強引で、まわりとチームワークがうまくいかない。 成長させるには、どのようなOJTが必要だか?教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数229
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#179120

若手で業績の良い部下で協調性のない人ですか? 新人ではなくてあくまで若手なんですよね? OJTなんて必要なんでしょうか?業績いいのでしたら ほっておけばいいことだし、周りは業績の良くない部下ってことでしょ。 今のうちにその若手の業績手腕を見習っておくことをおすすめます。 そういう人はほっといたらそのうち辞めますよ。 辞めて独立すると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 辞められたら困りますね。

関連するQ&A

  • OJTの方法

    中堅のまじめに仕事をする部下が、新しい状況になると適切な対応がとれない。 戦力化を図るには、どのようなOJTが必要か教えてください。

  • 「OJT」は「就業時間内の勉強会」も含まれるのでしょうか。

    こんにちは。 件名にあるように「OJT」の解釈について疑問に思っております。 社長が社員に対して「OJTを意識して下さい」と呼びかけられま した。(入社された等)人に「教える」という機会が減った為、 形として実行するように補足説明もされました。 私が新人(以前、勤めていた会社時代)のときは、「OJTは実業 務を行う上で学ぶ」と教えられ、(転職した)今でも部下に教 えつつ自分も学びつつあります。 しかし、私の上司(社長と私の間の役職者)は、「就業時間に する勉強会もOJT」として勉強会を開催しております。どんな に部下が忙しくても強制参加です。その結果、残業をすること となります。 社長に相談すると、「就業時間内にするのはすべてOJTでしょ」 と寛大なお言葉と、「続けていれば」と指示されました。 私にとっては勉強会は、就業時間以外で行うものであり「OFF-JT」 であると思っております。 上司は、今でも「勉強会=OJT」と豪語しており、どんなことが あっても突き進めようという意気込みです。 ちなみに、上司と私はお互い別の部署から異動であり、1つの 案件を一緒にこなす事はありませんし、お互い畑違いの仕事を しております。 もう少し私の頭をやわらかくして、このまま「OJT」と理解して 実業務を停止してでも参加するのが良いのでしょうか。 皆さんのアドバイスをお願いします。

  • 新人研修2年(OJTを除く)は長いと思いますか

    一部上場企業に入った院卒の技術系新入社員です。 タイトルのとおり、配属された先で研修が約2年に及ぶと伝えられました。 設計開発として6月頭に部署配属され年末まで座学と工場実習、年明けから1年かけて事務営業系の研修?だそうです。営業研修は国内海外の出張などです。 2年目でやっと設計開発のOJTに入るようですが、院卒の私としては仕事ができないことに焦りを感じています。すぐに大きな仕事を任されるという先輩社員方の説明を信じて入社しましたが、配属された部署ではまったく違うようです。 給与的にも元から高いほうではないことを理解していましたが、研修中の残業禁止とOJT評価をうけられないことで、金額アップがしばらく望めません。 このまま2年間技術系スキルを磨けないこと、決して業績の安定した部門ではないことを考えると、今すぐにでも転職するべきかと考えています。 新人研修に2年間かかると聞いたら、皆さんはその職場に残りますか?

  • 回答No.2

OJTは、先輩が新人に自分の仕事のやり方を見せることでしょう。 新人が先輩の仕事のやり方を見て、何かを学んでくれればいいだけで、手取り足取りしてまで指導する必要はないでしょう。 そのうち、壁にぶち当たりますから、そのとき自分の経験をもとに相談にのってあげればいいのでは。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 上司から早急に対応しろと言われているので そのうちでは、遅いのです。

  • 回答No.1

部下と言うからには、e11111 さんは管理職? 管理職の人がこんなところで部下指導の相談?  そりゃ、おかしいのでは? いずれにしても、なぜOJTなんですか? 協調性の無い人なんですよね、それを仕事上で誰が指導するのですか? 管理職のe11111 さん? 業績がトップなら成長させる必要はないと思いますが? 他の人も業績を上げるためには、その人のまねをした方が全体としては良いのではないですか? と、言うのは冗談ですが、管理職ならどうしたいのかの目標がないといけないですね。 また、その人はなぜそうなんですか? 対策を取るためには原因が分からないといけません。 OJTで行うというのは、誰に誰のOJTをさせるのですか? その人に他の人を付けるのか、他の人の営業にその人を付けるのか、どっちですか? いずれにしても、それと性格の強引さは関係ないように思います。 本人が自覚するしかないのでは? 自覚させるのは管理者の仕事だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 チームワークがうまくいく方法がわかりませんでした。

関連するQ&A

  • 52才で転職希望しています。

    30年間勤めてきた会社を辞めようと決意しています。 今日、初めて面接に行きました。 この歳で未経験の会社で一から出直すつもりでいます。 さてOJT研修とは会社のチームワークを高めるための研修なのでしょうか? あまりわからなくて教えて下さい。

  • どちらが35歳学者で実現難しいですか??

    A 若手だが、研究機関の若手奨学フェローシップに合格する B 若手だが、学会から研究業績が認められ、若手学会賞を受賞する

  • どちらが30歳で実現難しいですか??

    A 若手だが、研究機関の若手奨学フェローシップに合格する B 若手だが、学会から研究業績が認められ、若手学会賞を受賞する

  • アルバイトスタッフに権限を与えて業績が伸びたケース

    部下が22名おります。そのうちアルバイトスタッフが4割です。 これまで、認められていなかった仕事をアルバイトスタッフに与えることで ・やりがいを持ってくれた ・遅刻や欠勤が無くなった ・コミュニケーションが活発になった ⇒業績が上がりました。 私の求める以上に成長してくれました。 ここでお聞きします。あなたの職場でもこのようなケースはありましたか?またこのように権限委譲をすることで伸びた企業にはどこがありますか? ぜひお教え下さいませ。

  • どちらが35歳学者で実現難しいですか??

    A 若手だが、研究機関の若手奨学フェローシップ(2年一度、7人程度)に合格する B 若手だが、学会から研究業績が認められ、若手学会賞(数年に1人出るか出ないか)を受賞する

  • どちらが35歳学者で実現難しいですか??

    A 若手だが、研究機関の若手奨学フェローシップ(2年一度、7人程度)に合格する B 若手だが、学会から研究業績が認められ、若手学会賞(数年に1人出るか出ないか)を受賞する

  • 部下のモチベーションについて

    8名の部下を持つ営業課長(40歳)ですが最近、部署内で感じている問題点について 皆さんのご意見を頂ければと存じます。 私が現在の部署に配属になったのは昨年の4月からです。 現在、若手(4名)中堅(2名)ベテラン(2名)という年齢構成ですが中堅の2名は営業能力が 低く、ベテラン2名も1名は嘱託、もう1名は後3年で定年という事もあってか仕事への取り組み姿勢に難があり現状としては若手の2名に売上予算のウエイトがかなり多くなっている状態です。 若手の2名の営業能力は確かにあるのですが最近、自分達に予算が集中している現状に嫌気が 差したのか以前より仕事への取り組み姿勢が明らかに消極的になり9時頃まで仕事をしていたのが 7時過ぎには帰社する様になって来ました。 若手の2名は会社からの評価も高く1名は先日の昇格試験にも合格したのですが本人的にはそれも発奮材料にはなっていない様です。 私としても現状の若手2名に予算が集中している状況は良くは思っていなく課員全員が稼げる集団に育て上げるのが理想と考えその他の若手、中堅を中心にOJT、ヒアリングを積極的に行っていますが特に出来る若手2名のモチベーションの低下は営業課全体の士気にも影響して来ています。 この様な状況の中で若手2名に以前の様なモチベーションを持ってもらう為にどの様な指導を行っていけば良いかアドバイスを頂けると幸いです。

  • その場で叱る?あとから叱る?

    部下の失敗に対する叱り方は、色々な本で、書いてあることが違うので 悩んでしまいますが、多数派はどうなんでしょうか? また子供や女性についてはどうなんでしょうか? 例えば Q1.客先での失敗・部下は若手男性 a.その場で叱る b.あとで叱る Q2.客先での失敗・部下は若手女性 a.その場で叱る b.あとで叱る そのほか社内での失敗・部下は若手女性とかすごくパターンが ありますよね。 一般的によく使われる意味での男性的な性格の人はその場で叱るほうが 効果的で。そうでない場合はあとで叱る方がよいように思います。 特に女性を人前で叱ると単に恨まれるだけで全く反省などしないと 言う意見を聞いたこともあります。 経験例を教えください。

  • どちらが35歳学者で実現難しいですか??

    どちらが35歳学者で実現難しいですか?? A 若手だが、研究機関の若手奨学フェローシップ(2年一度、7人程度)に合格する B 若手だが、学会から研究業績が認められ、若手学会賞(数年に1人出るか出ないか)を受賞する

  • タクシーに転職

    父の事業が思わしくないので、タクシー運転手に転職するように勧めています。 父は昔10年もタクシーに乗っていましたし、業績もトップクラスだったそうですが、現在68才なので雇用してもらえるのか不安です。