-PR-
締切済み

住宅ローンの一括返済の注意点

  • 困ってます
  • 質問No.77632
  • 閲覧数17316
  • ありがとう数41
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

住宅ローンを一括返済しようと思います。メリット、デメリットや担保の抹消手続の注意点、団体信用生命保険の保険料、その他どんなことに気をつければいいでしょう。どうも銀行の話を鵜呑みにはしたくないもので。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 44% (93/207)

こんにちは!
私も今年の2月に、マンション購入時の住宅ローンを繰上げ完済しました。

繰上げ完済した理由は、私の場合、ローン額が少なかったものの、
20年も払い続ける利息の額を考えると、ばからしくなったからです。
住宅ローンは、何十年ものローンですから、繰上返済すれば、何百万円、何千万円の利息分がかかりますからね・・・。

さて、繰上返済のデメリットですが、やはり「現金」が手元に無くなる、ということでしょう。
私の場合、独身なので、貯金が0円になっても、がんばって働けば、コツコツ貯めることができるので、
その辺はあまり深く考えませんでした。
ただ、家族の中に病人がいるとか、学生の子供がいるとか、なにかとお金がかかる場合は、
その辺を考慮して返済する額を決めた方がよいですね。

それと、繰上返済すると(ローン期間が10年以下になると)、「住宅ローン減税」による税金分が、もう返ってこなくなる・・・と、
銀行さんあたりからアドバイスされることがあると思いますが、
個人的には、住宅ローン減税分と、繰上返済した利息分を比較すると、
繰上返済した金額が大きくなることが多いので、お金に余裕がある場合は、
なるべく、繰上返済した方が得策だと思います。

団信保険については、完済すると自動的に解約され、ローン残高期間に応じて、
保険料を返還してくれます。

あとは、ローン契約のときに入った火災保険ですが、私の場合、保険料がかなり安いということで、
完済した後も続けて契約しています。
ただし、この火災保険、建物だけで家財は対象になってないので、もし心配ならば、解約して別の保険に入った方がいいでしょう。

抵当権抹消手続きは、自分でできますが、私は時間がなかったので、銀行に頼みました。
そのとき4万円ぐらいかかりました。
もし、時間があるならば、そんなに難しい手続きでもないので、自分でされる方がいいでしょう。
お礼コメント
noname#5017

すばやいアドバイスありがとうございます。抵当権抹消手続を勉強してやってみようと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-18 11:58:03


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 27% (100/365)

保険の方からアドバイスをします。
公庫の火災保険に加入している場合。木造の建物は、保険料が割安で加入しています。ローンを繰上げ返済をした場合には、次の満期日で普通の火災保険に加入することになります。約5割増し位になることを覚悟してください。
特約の火災保険(公庫)の満期日がすぐに来る場合は、返済予定過ぎまで一括で支払後で借換えや返済をされることをお薦めいたします。
また、多くの方が充分な保険に加入しておられません。門塀・基礎を含んだ今現在同じ建物を建てるのに掛かる金額で保険金額を設定加入して返済をしてください。

また、公庫の抵当権を抹消するのはわかりますが、私は、銀行等の金融機関の抵当権の抹消はしなくていいのでは。理由は今後、増改築等で金融機関と取引をする場合にまた、一から設定する必要があるからです。
お礼コメント
noname#5017

火災保険のこととか抵当権の再設定のこととか気づきませんでした。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-18 23:07:06
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 60% (68/113)

いくら低金利と言えども、支払い金額から言えばローンは返済する方がベターです。試しにISIZEマネーのURLを下に記しておきますのでシュミレーションしてみてください。
抵当権の抹消手続は金融機関から依頼する司法書士が行うと思いますが、抹消後念のため、謄本をとってみたらどうでしょうか?一緒に依頼することもできますよ。
あとローンを組んだ時に支払っているローン保証料もいくらか割合に応じて戻ってきますから、いつ頃どういう方法で返金されるか確認しておくと良いでしょう。

金融機関としては、長期にわたって借りていて欲しいという立場ですし、住宅ローンがなくなることによって返済口座もなくなる可能性もあるわけですから、他のローンやカードを勧めてきたり、定期預金とかもお願いされるでしょう。
その辺は、また別の話しですから、うまく良い条件を引き出して、メリットがあれば使うというスタンスでいいと思います。それを断ったからと言って、万一また融資を受ける際に、不利になるようなことはありません。
お礼コメント
noname#5017

アドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2001-05-18 23:09:32
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ