• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

次の英文の時制を教えてください。

What do you have planned for today? 「今日の予定は?」 この時のplannedについて質問です。 このplannedは名詞なんでしょうか? そしてこの文の時制は現在形でよろしいのでしょうか? もしplannedが過去分詞ということで現在完了の疑問文ということであれば What have you planned for today? となるはずですよね? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • 閲覧数72
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

what は have の目的語.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

You have something planned for today. 『あなたは今日予定がありますね』 【have+物+過去分詞形】 という文型の疑問文ですね。 somethingが不明なのでwhat do you have~? として予定が入っているかどうかを訊ねています。 従ってplannedは動詞の過去分詞 文全体は現在時制ということになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすい説明ありがとうございます。ベストアンサーです。手違いですることができませんでした。

関連するQ&A

  • 以下の文章の違いを教えてください。

    What do you have planned next? What do you plan to do next? What have you planned to do next? いずれも次の予定を聞いているものだと思いますが、この3つの文の違いを知りたいです。 よろしくお願いします!

  • 文法解釈

    以下の文章に関する質問です。 Think about your activities of the last week as well as what you have planned for today and the week that follows. what you have planned for today のwhat にあたいするものは、 plan の後に本来来ているのか、それとも plan for の後に来ているのか判別がつかないです。 解説宜しくお願いします。

  • 時制がよくわからない・・・

    こんばんわ。 私は、高3女子です。 時制について疑問におもったことがあるので教えてください。 時制についてなんですが、 例えば、 I lost a note after I had bought it. という文があったとしたら、 時制は 時制で言えば、前+後ですよね? I have been absent from school when I had a cold. という文は成り立ちますか? これも上の例と同じように 時制で言えば、前+後が成立するのでしょうか? あと、 I lost a note after I have bought it. という文でも、時制で言えば、 前+後と習った気がするのですが、これはちがいますか? 過去形と現在完了を同時に使うときは、 時制は、同じ地点のことを示すのでしょうか?

  • 英語の時制

    英語の時制についての質問です。 「彼は(未来に)、今日やっておけばよかったと思うことだろう」 みたいな文は、節の中はどんな時制になるんでしょうか? 現在形で He will think that he should have done today. とかだと時制が一致していない気がするので、 He will think that he shall have done today. とかを考えたんですが、どうしたらしょうか?? お手上げで困っています。 要するに混乱しているのは、未来時点で過去のことを述べるだろうことを、現在から見た場合の時制です。

  • 時制について質問です

    You couldn't have given me a better present,for a pen is just what I wanted. この文でwhat I have wantedと現在完了形にすることは駄目でしょうか?それとa pen was~の形に書き換えることは可能でしょうか? あと訳が「ペンはまさに私が欲しいと思っていたものなので、これより良いプレゼントはありません。」とあるのですが、これは正確に訳すと仮定法過去完了だから「~、これより良いプレゼントはありませんでした。」と考えてよろしいでしょうか? 以上3点よろしくお願いします。

  • 名詞節の未来時制について

    名詞節の未来時制について 細かいことですが、次の文を見かけて疑問に 感じていることをお聞きします。 You`ll find out if you get the job tomorrow. この場合、if以下の名詞節で未来の内容を表していると思いますが、 現在時制で問題ないのでしょうか…?

  • (時制)文法、英文ビジネスメール等お得意な方おねがいします

    「私は仕事を今日終えるから明日は会社に来るつもりはありません」 As I finish the work today, I won't come to the office tomorrow. Finishing the work today, I won't come to the office tomorrow. 締め切られた質問で、主節の時制が未来で分詞構文の時制が現在の時ということだったんですが、よく見るとこの例文は主節はもちろんのこと、従属節あるいは分詞構文は未来時制になっていると思うのですが違いますでしょうか。 そこで Studying hard every day, he will pass the examination. という文を作ってみましたが、このように分詞構文部分が現在形で主節が未来形という表現は文法的にあるいは英文ビジネスメールで表現可能でしょうか。(この文は幼稚なのでもっと良い文があるとは思います)

  • 英語の得意な方お願いします。

    問26 次の( )の語について,その形が現在時制・過去時制・原形・現在分詞・過去分詞・動名詞のいずれであるか答えなさい。ただし,「原形」とは不定詞「to + 原形」の原形部分も含むものとする。 To possess any art or skill, one must have the habit of (1)working according to the rules of that skill. And there is no other way of forming a habit of working, than by working. That is what it means to say that one learns to do something by doing it. The difference between your activity before and after you have (2)formed a habit is that difference between doing something with difficulty and (3)doing it rather easily. After practice, you can do the same thing much better than when you (4)started. In other words, practice makes perfect. (5)Knowing the rules of a skill is not the same as having a habit. When we speak of a man as having a skill, we do not mean that he knows the rules of making or doing something, but that he possesses the habit of making or doing it. It is true that knowing the rules is part of learning the skill. You cannot follow rules that you do not know. Nor can you have a habit - any habit - without following the rules. Learning to read well is like (6)learning any other activity. You must practice until you can follow the rules and (7)perform the separate acts of reading without thinking about them. But to (8)forget them as separate acts, you must learn them first as separate acts. Only then can you (9)put them together to become a good reader. Each separate act requires all of your attention while you are (10)doing it. After you have (11)practiced the parts separately, you cannot only do each one better and with less attention but you can also gradually join them together into a whole. And when that happens, and you no longer (12)need to think about how you are (13)reading, you can devote all of your attention to what you are reading, to (14)increasing your understanding. We hope we have encouraged you by the things we have said in these pages. It is hard to learn to read well. Not only is (15)reading, especially analytical reading, a very difficult activity but it is also much more of a mental activity. It is fairly easy to (16)think of physical acts; it is much harder to think of mental acts, as the beginning analytical reader must do. He must think about his own thoughts, and most of us are not (17)accustomed to (18)doing this. Nevertheless, it can be (19)done, and a person who does it cannot help (20)learning to read much better." (1)working (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問27 (2)formed    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問28 (3)doing    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問29 (4)started    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問30 (5)Knowing    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問31 (6)learning    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問32 (7)perform    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問33 (8)forget    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問34 (9)put    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問35 (10)doing    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問36 (11)practiced    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問37 (12)need    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問38 (13)reading    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問39 (14)increasing    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問40 (15)reading    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問41 (16)think    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問42 (17)accustomed    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問43 (18)doing    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問44 (19)done    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞 問45 (20)learning    (1)現在時制 (2)過去時制 (3)原形 (4)現在分詞 (5)過去分詞 (6)動名詞

  • 時制の一致について will とcan.

    英語では未来形や過去形を使った場合、その後の文も時制を一致させるということはわかってきたのですが、その状態が現在も継続されている場合や、wouldやcouldなどの推量や仮定を表す意味も含まれてくると、何がなんだか解らなくなります^^; *特に関係代名詞を含んだ文の時制の一致が分かりません。 たとえば、 #1:The war felt lamet "wounds she can't erase." 「戦争は彼女が消すことのできない(心)の傷を残した」という過去形ですが、状態は継続しています。 ということはcan't ではなく have+過去分詞を使うのでしょうか? でもそれだと「彼女が消せなかった傷を残した」という、変な感じになってしまいますよね? やはり、canはcouldになるのでしょうか? しかしでも「彼女が消せなたった傷」になって、継続を表していないような感じもします^^; それともfeltにhave+過去分詞を使うのですか? その場合後ろの文はどうなりますか? #2:I'll fight until the last moment of "my life that will stops someday." 「私は"いつか止まる命"の最後の瞬間まで戦う」  (文が回りくどいかもしれません。他にもシンプルな表現の方が良いかもしれませんが、関係代名詞を使った場合の文で^^;) 自分で辞書を引いたらuntil以降の文はwillなどの時制を省略するのが一般的だとありました。 しかし、関係代名詞内の時制はどうなるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 英語の時制ー過去から見た未来

    子供から英語を聞かれたのですが、どうしても時制がわかりません。 (1) 子供のころは世紀末までに地球がなくなると思っていた。 (2) 子供のころは千年後には地球がなくなってしまうと思っていた。 この(1)の場合は、過去→過去から見た未来(現在よりは過去)という視点なので 「地球がなくなる」の節は「思っていた」の節の時制に 合わせて、would を使うのでしょうか。 (2)は過去→現在より未来を見つめる視点なので、 どの時制を使えばいいのでしょうか。 「ある時点までになくなってしまう」と捉えて未来完了形を用いればいいのでしょうか。 その場合は、<will have 過去分詞>ですか?<would have 過去分詞>ですか? どのように時制を考えればいいか、古い記憶を絞り出してみても分かりません。(泣) どうかよろしくお願いいたします。