• 締切
  • すぐに回答を!

エアコン室外機の設置場所

  • 質問No.7730227
  • 閲覧数2341
  • ありがとう数8
  • 回答数5

お礼率 46% (6/13)

エアコンの取り付けを自分でチャレンジしています。
そこで室外機の設置場所は、通常ブロックやプラロックの上に設置されているのを見かけますが、底を高くして空間を作らなければいけないのでしょうか?
ウッドデッキ(木材)の上に直接置くというのは何か問題がありますでしょうか?
室外機の底にもドレン(?)で排水されるようのなので、ホースで流せば大丈夫なのか、教えて頂けたら幸いです。
宜しくお願いいたします。

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 8% (186/2090)

ブロック等の上に置く理由は地べたに置くと 雨の跳ね返りを防いだり
水捌けよく乾燥するよう 水に浸からないよう 色々

室外機ドレンは壁掛け時に通行人の頭に水が落ちないよう
お礼コメント
bobbyjean

お礼率 46% (6/13)

なるほどなるほど。。
よく理解することができました!
みなさまのすばやい回答に本当に感謝します、ありがとうございました!
投稿日時:2012/10/04 17:26
  • 回答No.4

ベストアンサー率 21% (1650/7788)

No3氏の回答に対する補足
渡り線の電線接続または室外機への電源接続が必ず必要になりますので
「明確化された区分」に従う以上 結果としてどうしても電気工事士の資格は必要となります
http://www.eei.or.jp/pdf/A_vol27-1.pdf

要らないのはコンセントをつなぐだけのウインドウクーラーやスポットクーラーくらいなものです
「渡り線が最初から結線されていて室内機のコンセントつなぐだけ」てなセパレートエアコンがあれば理論上は資格不要ですが「室内機または室外機を通すほどの大穴を壁にあける必要がある」ことになってしまいます
お礼コメント
bobbyjean

お礼率 46% (6/13)

補足情報ありがとうございます!
投稿日時:2012/10/04 17:28
  • 回答No.3

ベストアンサー率 55% (965/1728)

ANo.1です

すみません。現在は一般エアコン工事で免許不要(すべての工事ではないですが)の範囲が明確になったのですね。
昔の知識で申し訳御座いませんでした。
お礼コメント
bobbyjean

お礼率 46% (6/13)

わざわざ補足、ありがとうございます!
投稿日時:2012/10/04 17:27
  • 回答No.2

ベストアンサー率 21% (1650/7788)

素人取付で問題となるのが フレアナットの締め付けトルク管理と、冷媒管の真空引きですが そのあたりの特殊工具は借りるのですか?

室外機の下にブロックなどを置くのは雨水が入らないようかさあげすることと、安定のため、風通しを良くすること、振動を抑え込むなどが目的です

ウッドデッキが全体にプルプル震えても構わないならどうぞご自由に。
お礼コメント
bobbyjean

お礼率 46% (6/13)

トルクレンチと真空ポンプはレンタルしました。
室外機を底上げする理由がよく分かり、おかげさまで大変納得することができました!
ありがとうございます!
投稿日時:2012/10/04 17:25
  • 回答No.1

ベストアンサー率 55% (965/1728)

特に問題ないですよ。
振動によりウッドデッキに傷が付いたりするおそれもありますので防振ゴム程度は挟んだ方がよいかと・・・

(室外機ドレンは暖房時にでます。暖房時=外気温が低いので凍結などで困らないように高くしてあるのです。)




ちなみにエアコン工事は電気工事士の免許が必要です。
お礼コメント
bobbyjean

お礼率 46% (6/13)

室外機ドレンは暖房時にでるのですね。なるほど、防振ゴムですか。
よいご提案ありがとうございます!
投稿日時:2012/10/04 17:25
関連するQ&A
ページ先頭へ