• 締切済み
  • すぐに回答を!

安倍総裁と憲法9条改正

先日も、日本の武力化(軍事化)、つまり憲法9条改正に関する自分の考えについて質問をさせて頂きました。 今回は、時期政権に返り咲くであろう自民党総裁、安倍氏についてご質問させて頂きます。 以前より、この方は「憲法9条改正派」の方であり、今の日本を取り巻く情勢の中では、もっとも支持をされるだろうと思います。 対し、憲法9条の改正慎重派の橋本氏はかなり批判されておりますね。 前の質問でもたくさんの回答者の方が仰っておりましたが、「憲法を改正して日本独自の軍事力を持つべきである」との事。 しかし、その改正派の中でも意見の分かれる部分も多々ございました。 例えば、 「侵略をされない為に日本は軍事力を持たなくてはいけないが、今まで通りアメリカの協力は得るべきだ。」 「いや、アメリカの言いなりになってはいけない。その為にも、日本は核を保有すべきだ」 しかし実際問題、憲法9条を改正してしまえば、自動的に従来のようなアメリカの援護、つまり「日米安保条約は破棄せざるを得ない」ですよね? 今の尖閣問題しかり、アメリカは「尖閣諸島は日米安保の範囲に含まれている」と言っています。 しかし、ご存知の通り、あくまでも「日米安保と憲法9条は連動」している状態です。 『安全保障条約』 第1条 国連憲章の武力不行使の原則を確認し、この条約が純粋に防衛的性格のものであることを宣明する。 これは、仮に日本が武力を持ち、先制攻撃を行った場合は、日米間の安保条約は発動されないと言う事を意味するものでしょうか? 今の状態でも同じです。 日本が中国や韓国に対し、先に攻撃を仕掛けてしまった場合は、アメリカは協力出来ないと言う事ですよね? そうなれば、アメリカの言っている「日本が血を流す覚悟が無い限り、アメリカは協力は出来ない」と言った真意が理解出来ます。 日本が憲法を改正するならば、それと同時にアメリカとの安保条約抜きで、急速な軍事化を推し進めなくては到底間に合いません。 予想される事としては、日本の軍事産業が軌道に乗るまでの間の大幅な増税、電力不足に伴う全原発再稼働、は最低限必要ではないでしょうか? 以前より、憲法9条改正を謳っている安倍氏は、どう説明しているのでしょうか? 長文で申し訳ありませんが、皆さんのご意見を伺いたいと思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1638
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3

憲法改正と日米安保は関係ありません。まったく別々の問題です。これを混同すると、話がおかしくなります。 国家の憲法は軍事同盟より上位にある概念です。これを混同して考える風潮が戦後の日本をおかしな方向へ導いています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答頂き、誠に有り難うございます! 憲法9条と日米安保は全く関係ありませんか。。。 では、自分が例に挙げた安保条約第一条は、どう解釈すればよろしいのでしょう? 「これを混同すると話がおかしくなる」とは仰りますが、元々はアメリカが考えた、自分達に取って有利になる憲法、損をしない条約です。 9条と安保を連動して考えない方が、日本にだけ都合のいい条件になってしまい、おかしな話になるのでは? ただ単にアメリカと日本が仲良くする為の条約ではないですよね。 今でさえ、アメリカと他の国が戦争しても、日本は後方支援のみで収まる事が出来るのは、それによって守られている部分もあるからではないのですか? >国連憲章の武力不行使の原則を確認し。。。 「武力不行使の原則」とは憲法9条ではないと言う事ですかね。 それは、安倍氏がそう言っていると言う事でよろしいでしょうか? 参考にさせて頂きます。 有り難うございました。

関連するQ&A

  • 憲法9条改正について。

    素人ですみません。教えてください。 憲法9条を改正すると(は)? 以下の具体例はどのような扱いになるのでしょうか? ・日本の安全が脅かされる場合、例えば我が国の領土(領海、領空)に敵国のミサイルが飛んできた場合は防衛上から打ち落とすことが出来るが、敵国に向けてミサイルを飛ばす(攻撃)ことは出来ない。先制攻撃を受けた時点で(被害をくい止める為にも)こちらからも報復出来るようにする。そのためにこのあたりを改正する必要がある? ・安保により現在は米国に守ってもらっているが、この先、仮に条約が破棄されるようなことがあれば自国は自国民で守るしかなくなるため必然的に武力の行使(強力な自衛軍?)が必要になってくる? また、安保引き続きの場合、米国が危機に陥った時は日本は当然?加勢しなければならないでしょうが、条約が無くなってもこの先ある程度の加勢は(今までの持ちつ持たれつの関係から)しなければいけない? ・今まで改正されたことがないので、もし阿部内閣で行われるとして国会で可決されてもその後、国民の大半が賛成しないと(国民投票?)最終的に改正は出来ないのでしょうか? 以上です。宜しくお願いします。

  • 日本が中国と軍事同盟を結んだらどうなるか?

    日米安保のもとでの集団的自衛権の 行使により、アメリカの戦争に巻き込まれるなど 色々な議論が巻き起こっています。 そこで質問です。 仮に日米安保を破棄し 中国と、日本が安全保障条約(軍事同盟)を 結んだら日本はどうなると思いますか?

  • 日本の防衛

    この間「日本の、これから」を見て疑問に思ったのでアンケートをお願いします。 1.米軍とのより強い連携 日米安保に基本を置き、米軍の再編に積極的に協力する。憲法を改正し、後方支援を通してアメリカに協力できる体制を作る。 2.米国と一定の距離を保ちながらの連携 日米安保は基本に置くが、国連待機部隊を編成し、国連の合意に基づいて海外派兵を行ない、アメリカとの海外活動に一線を画する。 3.日本単独 アメリカと協調しながら、自主独立目指し、必要なら日本単独での核装備も考える。 4.非武装中立 敵対しなければ侵略はないという考えを前提に、軍事力を段階的に削減し、日米安保条約も破棄し、将来的な自主独立を目指す。 1~4の前提に基づいた回答でも結構ですし、前提を変えてのお答えでもかまいません。 よろしくお願いします。

  • 回答No.2

>憲法9条を改正してしまえば、自動的に従来のようなアメリカの援護、つまり「日米安保条約は破棄せざるを得ない」ですよね? そんなこたないです。もっとも、「日米安保とは日本のためではなく、アメリカのための条約」なので、アメリカに都合が悪いときは、アメリカはあてにはなりませんが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答頂き、誠に有り難うございます! そんなこたない? では、憲法9条を改正しても、安保条約は今までと変わらず継続出来ると言う事ですか。 でも、それではあまりに日本に取って都合が良い、つまりアメリカに取っては不利になる話のような気がするのですが。。。 今まではこの9条があり、それを押し付けたのが当事国のアメリカであったからこそ、アメリカが他の国と戦争しても、日本は後方支援のみで収まっていたような気がします。 一度改正してしまえば、「やっぱりこれでは調子が悪いから元に戻そう」とは簡単には出来ませんよね。。。 有り難うございました。

  • 回答No.1
noname#172005

あのー、橋本は、表立って安倍ちゃんを熱烈に支持しています。安倍ちゃんよりも、9条改正したがっていますよ。そうでなければ、9条を変えるための国民投票をしないでしょ。安倍ちゃんが逃した票を、橋本が拾い上げる寸法なのですけど。安倍ちゃんは、美しい国を作るのが目的です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答頂き、誠に有り難うございます! そうでしたか! 橋本氏は安倍ちゃん支持者だったんですね。 では自分が見たのは何かの間違いだったのかな。。。 「美しい国」。。。了解です。 有り難うございました!

関連するQ&A

  • 憲法改正しない場合の問題点

    憲法改正が国民一人一人の検討課題になっていますが、改正の必要や、改正した場合の諸問題はこのサイトでも読みますが、改正しなかった場合、どのような問題が将来考えられますか? 1. 日米安保条約の今後は? 2. 安保条約以外の対米関係 3. 資源、エネルギー、食糧確保とその輸送問題? 4. 対中国、ロシア、北朝鮮との外交上の問題 5. 国連での日本の立場? 6. 上記以外の国との関係

  • 日米安保 : アメリカは本当に日本を守る?

    日米安保なんですが、「アメリカの核の傘」 とかで、日本に対して軍事行動する国があればアメリカが日本を守ってくれる、だから日本は核武装する必要もないし、自衛力以上の兵力も必要ないとの意見が大勢を占めていましたね。 今までの日本の外交や防衛論議は全てこの発想に基づいていると思います。 ところが以前、自衛隊出身の志方俊之氏がテレビの討論番組の中で 「日米安保があるからと言って、アメリカが日本を守ってくれるなんて妄想を持ってはいけない」 と主張していました。 要は日米安保の条文には、日本に何かあればアメリカは適切な対処を取るとあるだけで、日本を守る義務があるとは定められていないとの事でした。 適切な行動 = アメリカが日本を守るという意味ではないという事ですね。 もちろん最終的にはアメリカ政府の政治判断に委ねられる事になるでしょうが、少なくとも条約上はアメリカにそんな義務はないという事なんでしょうか。 将来、もし日本が他国から攻撃された時、アメリカ政府側から 「日米安保の定めにより米軍を派遣する? 馬鹿馬鹿しい、条約のどこにそんな義務が書いてあるんだよ」 と、冷たくされる可能性もあるわけですよね。 これが事実なら、日本の今までの防衛・外交方針は、単に日本側の勝手な思い込みに基づくものという事になるんですが ・・・ この志方氏の主張は事実ですか? 事実だとしたら、アメリカの対日政策に大きな変化があった時、「日米安保があっても、アメリカはもや頼りにならず」 として、一気に自主防衛が高まって最終的に核兵器まで所有するとか、なるでしょうか?

  • 日本の防衛

    1.米軍とのより強い連携 日米安保に基本を置き、米軍の再編に積極的に協力する。憲法を改正し、後方支援を通してアメリカに協力できる体制を作る。 2.米国と一定の距離を保ちながらの連携 日米安保は基本に置くが、国連待機部隊を編成し、国連の合意に基づいて海外派兵を行ない、アメリカとの海外活動に一線を画する。 2.日本単独 アメリカと協調しながら、自主独立目指し、必要なら日本単独での核装備も考える。 3.非武装中立 敵対しなければ侵略はないという考えを前提に、軍事力を段階的に削減し、日米安保条約も破棄し、将来的な自主独立を目指す。 1~4の前提に基づいた回答でも結構ですし、前提を変えてのお答えでもかまいません。 よろしくお願いします。

  • 憲法9条改正の前に

    憲法9条改正する前に、日本は外交力を強くしないのかなと思ったのですが、おかしいでしょうか? 確か共産党もそういう主張でした。 日本の外交力が弱いからこういう結果になっているのに、それを無視して軍事だの核武装だの、やる順序とかおかしいんじゃないのか、駄目だったら「はいじゃあ武力」ってなるのは安易じゃないのか。ということでした。 そもそも9条改正に賛同しているのはおじさんだの老人だの年配者ばかりで、若年層は反対傾向にある、自分達のことだから、老人は関係ないから、みたいな統計結果が東京新聞から出てきたのですが。それもあって…うーんまとまりがない文章ですみません。 私も、その「武力の前に外交力」という意見に100%賛同というわけではないけど、ああそうなのかもしれないなと思ってしまったのですが。 おかしいでしょうか。指摘ありましたらお願いします。

  • 憲法9条が無くなったらどうなるの?

     もしも自民党や維新の会が圧勝して憲法が改正されたら、まず何が変わるのでしょうか? 自民も維新もいきなり戦争が始まるわけではないと言っていますが・・・  では何が変わるのでしょうか?私の想像を書きます。 実は日本はもうすでに核兵器を持っているのではないか?アメリカから買うこともできるし、極秘に開発することも不可能ではない。そして憲法が改正されるとすぐに核実験をするのではないか、もちろん安保条約も廃止されるから、日中軍事同盟または日韓軍事同盟を提案する。  そのために竹島で核実験を行う。もちろん竹島の韓国人は自主的に帰国してもらう。  どうですか、ハワイ奇襲作戦よりも面白い外交戦ではないですか?  日本の核兵器がアメリカに承認されれば何の問題もない。日本には北朝鮮の核武装をやめさせるという大義名分がある、自民党の皆さんどうですか?

  • 憲法9条改正反対の方へ質問です。

    護憲派の皆様に質問です。 (1)『攻めてくる相手がいて、それに抵抗しようとすれば嫌でも戦争になる』という考えをどう思いますか?戦うくらいなら属国になった方がマシですか? (2)現在ですら、北朝鮮の核や中国の軍事大国化、台湾問題など、周辺諸国の雰囲気は良いとは言えません。アジア諸国からに限らず、今後日本が攻撃を受けたり危ない状況になることは絶対無いと思っていますか?(思っているならその理由も) (3)『9条があったおかげで日本は侵略されなかった、戦争しなくてすんだ』と思っていますか? (4)日米安保条約についてどう思いますか?肯定的な方は、それによって日本の安全が保たれてきたと考えますか?否定的な方は、安保条約を破棄した後どうすべきだとお考えですか? (5)日本の米軍基地についてどう思いますか?特に沖縄のそれはひどいですが、これを無くしたいと思いますか?そう思う方は具体的にどうすれば良いとお考えですか? (6)たとえ相手がどんな国であろうと、対話だけで何でも解決できると思っていますか? (7)憲法では戦力不保持が謳われていますが、あなたは自衛隊の存在に肯定的ですか?否定的ですか?肯定的な方は、持っていても使えない戦力をどうおもいますか?否定的な方は日本の国防についてどうお考えですか? 質問が多いですが、よろしくお願いします。

  • 米軍の駐留って憲法違反じゃないの?

    日本はご存知の憲法9条で「陸海空軍その他の戦力はこれを保持しない」としています 米軍がまさに「その他の戦力」に当たると思うのですが これはまさに憲法違反ではないのでしょうか? 確かに日米安保がありますが これは条約です 条約の方が憲法より強いのでしょうか? なぜ誰も憲法違反だといわないのでしょうか?

  • 憲法9条を改正して日米安保条約を終了

    まず憲法9条を改正して、自衛隊で防衛することにしたら その次は、日米安保条約を終了して、在日米軍基地は撤退する。 日露平和条約を締結して、2島返還される。 一方で、米軍基地がなくなったスキを狙われて、 尖閣ともしかしたら沖縄は中国にとられる。 という流れになっていくのでしょうか?

  • 日本分割

    日本は戦後すごく貧しいときに本州がアメリカ・四国がイギリス・北海道がどこだったかな?・九州が???でした。それでどうして分割されずに今のように先進国になってるんでしょうか?? あと、ちょっと関係ないですけど、憲法9条改正する理由は、領海侵犯などの問題も含まれますが、日米安保を解約するためとかいわれてますが、本当なんでしょうか?あと改正してしまうとアジア全諸国を敵に回すようなことを言われてますがどうなんでしょう?? (質問多くてすいません)

  • 憲法第9条で軍隊を放棄しているから、日米安保が存在しているという考えは

    憲法第9条で軍隊を放棄しているから、日米安保が存在しているという考えは間違いですか? TVやラジオの、様々なメディアのコメンテーターが、 現行の憲法9条の文章を変えて、 「日本は軍隊を持っている」と明記すべきという話を していますが、 「軍隊を持っているなら、アメリカは日本を守ってやる必要はない」という話にならないでしょうか? そもそも日米安保は、 日本が(9条の制約で)軍隊をもてず、弱い国だから、 アメリカが守ってやらないと・・という所から 始まったのではないのですか?