• 締切
  • すぐに回答を!

私大医学部の莫大な学費はどのように調達しましたか?

  • 質問No.7729431
  • 閲覧数101906
  • ありがとう数114
  • 回答数15

お礼率 0% (0/15)

私大 医学部 学費

1私大医学部を卒業された方に質問です。

2私大医学部の莫大な学費はどのように調達しましたか?

3その学費を返済している方や返済した方は、どのように資金調達をして、どのくらいのペースで返済をしましたか?
私は一般的家庭育ちで、また、親の貯金が何千万もあるような家庭ではありませんが、将来私が私大医学部に通うことは経済的な面では現実的でしょうか?奨学金を得たり、銀行から資金調達する方法などがあるようですがよくわかりません。
ちなみに兄弟はいません。実体験をふまえたアドバイスなどをしていただけると大変助かります。
よろしくおねがいします。

みんなが選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー
自分の経験じゃなくて申し訳ないですが
親戚は地方でもいいから、ととにかく国立一本で頑張りました。
逆にそれで合格しないならあきらめる、と
(ちなみに文系私大中退からの理転、1~2年で合格したと記憶しています)

私大でも地方自治体や大学で設定されている奨学金によっては
一定年数の勤務することで返済の免除システムのあるものもあります。
御恩奉公というか、結構大変みたいですね。
どんなに辛くても辞めるわけにもいかないし
思うような進路が選べない場合もあります。
借りた年数~借りた年数の1.5倍などの期間
指定された医療機関で働く必要があります。
もちろん制度を利用するにも選考に通らないといけませんが…。
また、免除されることで所得扱いになり課税されることもあるとか。

ただ、自分で奨学金を返済するにしても奨学金の返還が莫大だと
結局お金で進路を選ぶことにもありえますけど


医学部に限らず、薬学、化学系でも工学でも自分の周囲では
「理系の私大はお金がなければあきらめる」ムードがありました。


あとは、困難な道ですが、防衛医大に行った人もいますね。
防衛大学はやはり合う、合わない大きいと思います。
強い志があるとか、逆にきっぱり割り切れる人とか…。
在学中は給与が出て、学費はかかりません。
自衛隊に9年勤務すれば、学費免除になります。
卒業後に一般病院に就職する場合は経費を返していかないといけません。
ざっくり5000万円ぐらいです。
なので御恩奉公、やめたら返済、という意味では私大と変わりませんね。
あと、ここに合格できるならどこか国立でも受かるのでは、と。
ただ、在学中に給与が出るという点で国立でも普通は生活費の工面など必要ですし
腰を据えて勤め上げるつもりがあるなら一番安く行けるかと思います。



別の親類は私大医学部でしたがやはり、親からの援助では足りずに
祖母からいろいろ援助を受けていたそうです。(親も庶民とはいえ、平均よりははるかに良いほうですが)
祖母は元がまあまあ裕福、持ち家、年金も割りともらえる世代でした。
お金だけでなく、たとえば車を買ってもらうとか物質的な援助も。
奨学金の返済もあって、当直なども多く入れていて大変そうでした。
当直の手当てがあれば結構な収入になるけど
勤務だけのお金だと少ない。
ただ実際たくさん働くほどに時給換算すればとんでもない薄給だと嘆いていました。

その他の回答 (全14件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 17% (406/2381)

ウチは両親共働きで年収1700万くらいありましたが家のローンもありましたし無理だと言われましたね。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 40% (939/2342)

資金調達を本気で考えなきゃならないような家庭なら普通は受けない、私立医学部受験を考えないというところでしょう。ちょっと良さげな戸建て住宅やマンションの値段と変わらないので、一般人なら30年とかのローンを組む金額です。

ハンカチ王子じゃないけど「持ってる」ひとが行くのです。

国立のレベルまで頭脳を引き上げれば、学費は8~10分の1くらいになるので、資金調達の心配など不要です。心配するなら勉強しましょう。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 35% (74/207)

私立医学部の学費の「一部」なら借入金を利用する人は普通にいるでしょうが、
全額に近いくらいまで借入金に頼らなければいけない様な人は、私立は考えないことだと思いますよ。

実際に、首都圏で、例えば、公務員夫婦なら、50前後の年齢なら併せて収入は1300万は越えているでしょうから、住宅ローンさえなければ、一人なら、十分私立の医学部に通わせられます。
一流企業なら、片働きでも1500万超える人もざらにいるでしょうから、そういう人もOKでしょう。
勤務医の所得も大体1300~1500万ですから、一人なら何とかなります。

それで、一番大変なのが初年度の1000万なのです。そこさえ用意できたら行かせれる家庭は多いと思います。2年目以降は400万程度です。
実際に私立に行かせている勤務医の奥さんに聞いたら、子供が産まれた時から学資保険月に5万していたと聞きました。18年間ですから1000万はちゃんと手当てしてあったのですね。

開業医さんは、合格通知を持っていけば、銀行がその場で即日融資をしてくれます。(日本医師会と日本銀行協会の取り決め事項です)

上記のような家庭の受験生が、医学部定員の何倍もいるわけです。だから、どこも倍率が10倍なんてことになるのです。


奨学金は、日本学生支援機構から借りるのが一般的ですが、確か月12万程度までだったみたいです。
あと、ご両親に不動産があれば、不動産を担保にすればそれなりに融資が頼めます。
純粋に学資ローンだと総額で600万程度まででないと貸してくれないと思いますよ。このローンは無担保なので。

6年間の学資3000万として、計算してどうしても500万不足とか、精々1000万までの不足というのなら、可能性はあると思いますけど、お金の心配、しかも自分ではどうにもならないことで心配するくらいなら、地方の国立を考えたほうが早いですよ。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 12% (1343/10621)

何科を目指すかによる、そして、親はあなたにすべてをかけてしまうのだから、老後の面倒を責任持って見る、この確約が必要でしょう。
できれば、私学じゃない、または、金がなければ、防衛医大とかにされるべきでしょう。

地元の新聞に、○○○大学医学部合格、パトロン募集という記事をマジで見たことがあります。
その後どうなったか走りませんが。

10年くらい前に、兄の息子が合格した時、私学の医大ですよ、呼ばれて、4000万円準備できますか

と言われたそうです、年1000万円ですかね、その当時でですよ。

私学でなければ、受からないなら、親不孝です。

今や、あまり儲かる商売ではないので、あなたが、親に、4000万円返せますか?。

それより親の年収が10000万年超えているの?。疑問ですね。
14件中 11~14件目を表示
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ