• 締切済み
  • 困ってます

欲しい土地が急傾斜地崩壊危険箇所にあります

小高い丘の上に住宅地があるのですが、その一番端にある40坪ほどの売地が気になり不動産業者へ問い合わせました。 現地へ行ってみると丘の下から20~30mほど高い位置にあるため眺望は抜群で北側と西側ははるか遠くまで見通すことが出来ます。 一発で気に入ってしまったのですが後で不動産業者から電話がかかってきて簡単には家を建設出きなさそうなのでおススメしないという事でした。 県に指定された急傾斜地崩壊危険箇所の上に土地があり、のり面の角度が30度を超えているので周囲に杭を打つなどして外側に力がかからないようにしないといけない、ボーリング調査もして確認をしないといけないかもしれない。これだけでも500~600万円位かかるのではないかという事です。 急斜面は土地の北側と西側にありコンクリートで覆われています。 東側も斜面のすぐ上ですが大きなマンションが建っています。 南側は道路でその向こうは住宅地です。 斜面の角度は35度位に見えます。 不動産業者にはどうしてもここで建てたいのなら設計士に相談しては・・と言われていますがこのような場所に家を建てようと思うとどうしても大きな工事が必要で500万円ほどかかってしまうのでしょうか。 またどんな工事が必要なのでしょうか。 もう少し安くて良い方法があればここで考えたいのですが。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数905
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#162034
noname#162034

宮脇壇 ブルーボックスハウス  http://blog.livedoor.jp/shyougaiitisekkeisi2581/archives/52074320.html     内井昭蔵 桜台コートヴィレッジ http://nkon.net/sakura.html 菊竹清訓 スカイハウス http://uratti.web.fc2.com/architecture/kikutake/skyhouse.htm がけ地の傑作建築は数多いですけど、お金はかかります。 カーサブルータスの愛読者ならぜひチャレンジなさったらいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 目の前が土砂災害警戒地域(急傾斜地の崩落)の土地

    現在注文住宅のための土地探しをしております。(東海地方の海近です) 業者からお勧めの土地として、以下の土地を紹介されました。 現在買い付け証明書を提出済みで、1週間ほどの猶予をいただいております。 ・その土地自体は平面上にある ・以前は畑 ・土地から道路(車1台慎重にやればすれ違えるか)を隔てて崖状になっている (崖上のため、津波の心配はなさそう) ・近くに市営住宅が建っている。 ・少し離れた場所(新興住宅地)より坪単価が5万程度安い 蛇足ですが ・2区画造成済みで、1区画は販売前に売約済み。またこの区画も順番待ちが発生している状態。(幸い1番手で証明書は提出できました) 自身での調査内容 ・道路から土砂災害警戒区域(急斜面地の崩落)と急傾斜地崩落危険区域に指定済み。 ・急傾斜崩落危険区域に関しては「地盤調査または造成などにより危険箇所要件消失」になっている。 ・70m程度ずれると土砂災害特別警戒区域になる。 ・市営住宅も土砂災害警戒区域(急斜面地の崩落)と急傾斜地崩落危険区域に近い。 ・今までくずれたことはなさそう。 その土地そのものが警戒区域ではないので、大きな問題ではないのでしょうか? また、警戒区域に関しても、すでに危険箇所要件消失となっておりますので、がけ崩れはしないとは言わないまでも、しにくいのでしょうか? あくまで心理的に忌避するだけの土地で、実際の災害の可能性は通常地と比べ、そんなに高くないのでしょうか?

  • 急傾斜の庭の対処について

    見て下さりありがとうございます。 丘陵を造成した一戸建てに住んでおり、面する道路から見ると 1Fが箱型駐車場、表階段で2Fが玄関といったよく斜面にありがちな土地です。 2面は道路に面しており擁壁工事がなされています。 で、庭の件なのですが9割が45度高さ10Mという急斜面の土地で 購入早々不安で、厚さ30ミリの石膏ボードでどのう止め工事をしていただき現在はその階段状の土地にいろいろな植物を植えています。(転んだらひとたまりもありませんが) ところで先日終の棲家の買い換えの検討をしたついでに自宅の査定をしていただいたところ、斜面があると土地の評価が下がりますと言われました。 ここで本題なのですが、 この急斜面の庭に隣接する3面(前左右)を擁壁(ようへき)で固定し平らな庭にしたほうがいいのか、現状のままのほうがよいのかアドバイスがいただきたいのです。 なるべく売りに出すときに高く、すぐ買い手がつくようにしたいというわけです。 宜しくお願いいたします。

  • どちらの土地?

    新居建築の為、土地購入を考えております。 どちらの土地が良いでしょうか? 夫婦と子供二人(姉妹)の4人家族。 子供、4歳と1歳。 (1) 北側道路 70坪。  南北に長方形な形。   南側に2階建てアパート、アパートドアがこちら側に並んでいて人の出入りが丸見え。   西側は近隣アパートの駐車場。   東側は2階建ての一般住宅。   第2種中高層地域。    市の区画整理内の土地で、近隣にスーパー、病院、公園などあり生活しやすく土地的に明るく自分達と同世代の新しい家が多い。   今から発展していくと思われる土地。   小学校までも暗い道を通る事なく、ずっと平坦な道。 (2) 南側に道路、80坪。東西に長方形。   傾斜地にある為南側からは海と山が見え、夜は夜景も。   素晴らしい眺望。   南側前に家が建っても眺望は確保される。   北側、隣家(しかし傾斜地の為コンクリートの壁)   東西、一般の2階建て住宅。   第一種低層住居地域。   15年ほど前に分譲された土地で近所はある程度古くなった家が多い。   近隣住民の年齢は自分達の親世代(もしくはそれ以上)近くに娘たちと同じくらいの歳の子供はあまりいない様子。   近くに新しい分譲地も出来ることはなさそう、これから発展していく事はないと思われる。   小学校まで行きは下り坂、帰りは上り坂、途中暗く細い道を通らなくてはいけない。 値段は(2)の土地は擁壁が必要なのですが、その分を足しても(1)の方が300万ほど高いです。 小学校までの距離は子供が歩く道を車で測ってみたところほぼ同じ数値でした・・・・。 ずっと平坦と上り坂では違いますが。 娘たちのことを考えると、通学路や周辺環境が安心な(1)の土地なのですが、眺望を考えると・・・(2)の土地が・・と思ってしまう部分もあります。 (1)の地域は非常に人気があり、自分自身憧れていた土地でした。 人気がある為、売りに出てもすぐに買い手がつくのであまり物件がありません。 土地を探し出して1年、この周辺で私たちに届く範囲で出ていたのを初めて見ました。 しかし南側のアパートが非常に気になります。 結構な世帯が入っているようなので、人の出入りはかなり多いと思われます。 (1)の土地の近くの新しい土地が出るのを待つ・・・というのはかなりの賭けだと思われます。 どちらに重きを置くか・・・によると思うのですが、夫婦で話し合ってもいまいち意見がまとまりませんのでご意見いただけたらうれしいです。 よろしくお願いします。   

  • 回答No.3
noname#188107
noname#188107

>どうしても大きな工事が必要で500万円ほどかかってしまうのでしょうか。 そんな大きな工事をして、法律上問題のないようにしたところで、 30年から50年というスパンでみれば、 まずそういうところから崖崩れなどの災害が 全国のあちらこちらで起こっている。 というところに目を向けたほうがいいんじゃないですか。 不動産会社がそこまで正直に言うということは よほど危ない。ということに他ならないのでは。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#162034
noname#162034

一級建築士です。 宅地が、平たんであれ、傾斜地であれ、鉄筋コンクリートの独立基礎(場合によってはくい基礎) を設け一階をRC造、2階を木造としたらいいでしょう。 いずれにしろ、ハウスビルダーでなく一級建築士に依頼しきちんと構造計算した設計にすべきです。 地盤調査、基礎工事でたしかに500万くらいはよけいにかかりそうですね。 ただし、かっこいい家ができるのは間違いないです。 場合によっては許認可に時間がかかることも考えられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • trajaa
  • ベストアンサー率22% (2662/11921)

毎年の雨の季節には、日本のどこかで大雨がありその都度傾斜地での土砂崩れが起きて人命や建物の被害が起きている そして、昨年の震災では津波や原発がクローズアップされているが、内陸部では斜面に造成された宅地で沢山の住宅が崩れたり傾いたり・・・・ 知り合いの知り合いは、新築してまだ五年ぐらいの住宅が斜め45度ぐらいに傾いて、泣く泣く取り壊したそうな、行政の支援も民間の義援金でもローンは完済できず、苦労していると聞く 頑張れば行政の規制をクリアする事は出来るのかも知れないが、果たして将来的にどうなのかなぁと思う今日この頃

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 未分譲の土地との境界を作りたい

    3区画分譲されていた土地の1区画を購入し、1年ほど前に新築しました。我が家の南・東側は道路で西側には前からの住宅があり、北側はまだ売り出し中の土地になっています。西側には土地を購入した時点から境界ブロックがありましたが(こちらの敷地内に)、北側には道路に境界を示す表示?があるだけになっています。最初は北側に家が建つならその方と一緒に境界を作りたいと考えていたのですが、どうやら自分の敷地内に自分たちで作った方がいいということに気付きました。ただ、どこに頼めばいいのかがわかりません。外構をお願いした所にまた頼もうかとも思ったのですが、皆さんどんな所に工事依頼していらっしゃるのでしょうか?また、境界ブロックとして工事するなら隣の分譲地の不動産会社にも連絡して立ち会って頂いたりしなければならないのでしょうか?詳しい方、教えて下さい。宜しくお願いします。

  • 土地についての相談先はどこを選んだらいいのでしょうか?

    住宅を貸していたのですが、借主が倒産。 大きな建物付きの土地が急にあぶれてきて、大きな負担になりそうです。 (住宅地の100坪弱の土地です) その土地をどうすればいいのか分からず困っています。 誰かに相談し、売却するのかそうでないのかを決めたいのですが、知識がないだけに、ふっかけられそうで恐いです。 信託銀行とか?不動産業者とか? 市役所とか商工会議所のHPもチェックしましたが、それれらしい相談窓口はないようでした。 お金をだましとられる心配のない相談先について教えてください!!

  • 土地購入でとっても迷ってます。

    土地購入でとっても迷ってます。 生まれて初めての土地購入で悩んでいます。素人の為、どうぞお力を貸して下さい。 ※いずれも建ぺい率60%・容積率200%・第一種住居地域 A土地・・・正方形 40坪(西側4.5m公道)建築条件無しです。坂の上にある住宅密集地で、道も狭く両隣との距離も近いです。元々、山だった所が住宅地になっているので、坂がすごいです。 しかし、家の前の道は狭いけど平坦で坂ではありません。小学校の子供は転校せずにそのまま通えます。30坪程度で駐車場2台を考えると、やはり庭が作れないようです。土地が狭い分、ローンも余裕を持って払っていけそうです。 B土地・・・L字型土地一部傾斜地あり。66坪(東側6m公道・間口8m)建築条件無し 準防火地域です。 こちらは古い家と井戸と祠(ほこら)があります。専門家の方に調べてもらったところ、井戸は生きているので活用したほうが良いとこのことで、祠はすでに中身がカラッポの状態なので問題ないとのことでした。 実家の近くで隣近所の人とも顔なじみ、交通の便も非常に良い。小学校も中学校も近いです。 子供は隣町の小学校に転校になると思います。 上の道路側から見ると2mくらい土地が下がった場所に建設予定。上の道路と同じ高さに駐車場を作ってくれるそうで、そこから玄関まで階段で下りてくる感じだそうです。 下の道路から見ると隣の家と同じ高さです。 残念ながら、土地の南側に2mくらいのブロック塀があり、その上に2階建ての家が建っていて日当たりが気になるところです。西側は空き家になっており今後、家が建つかもしれません。北側は大地主さんの広いお庭なので、家同士は離れています。 古家がある部分は更地に、傾斜地には駐車場2台分を作り、渡してくれるそうです。 地元でもわりと人気が高く、売り物件がなかなか出ない場所なので気になっています。 どちらも一長一短があり、毎日家族で非常に迷っております。 土地探しにもう3年経ってしまい、どちらかに決めようと考えてます。 どうかアドバイスしていただけると有難いです。よろしくお願い致します。

  • 急傾斜地崩壊危険区域の土地

    駅には近い、小高い丘の上の土地です。眺めはよく、丘の一番上のために道路もフラットです。良い印象をうけたのですが、急傾斜地崩壊危険区域の土地であることがわかって購入するかどうか迷ってしまいます。 土地のもっとも奥から崖になっており、下に民家もあります。 崖は10m近くありますが、コンクリートでしっかり固められているようです。でも、やはり崩壊の危険はつきものでしょうか? この土地には50年ぐらいまえからすでに民家はあったようです。 みなさんはどう考えられますか?

  • 傾斜地での隣家のウッドデッキ

    急な傾斜地の住宅地において、上側の隣家は、境界線内に土台の壁があり、その上に建物が建っています(すなわち、土地の下側に境界が存在)。隣家が境界線ギリギリに柱を立て木製ベランダというかデッキを自分の土地を拡張するような感じで作り始めました。かなり高いところになるので景色が良いのでしょうが、下側は、上から覗かれ、落ち着きません。特にそちら側には風呂場や寝室などもあるためプライバシー的にも心配です。 柱は、境界にあるブロック土手ギリギリに立てられ建てられる事になるので、土手が崩れることも心配です。南側なので日照等にも影響がありそうですし、木製なので火事、強度も心配だし、上からも物が降って来ないかと心配が尽きません。 何とか中止して欲しいと思うのですが、法律的には合法なのでしょうか? どなたか教えてください。 よろしくお願いします。

  • 急傾斜地崩壊危険区域

    チラシに、安い物件が載っており、細かく見たところ、 タイトルの『急傾斜地崩壊危険区域』が記載されていました。 これって、なんなんでしょうか? WEBで見たんですが、意味が分からず、 危険なところに家を建てて、売ってもいいの!と驚いています。 詳しく、ご存知の方教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 土地購入

    現在、土地購入を考えています。 探し始めたばかりですが、いい土地がありました。 大体9×18メートルの縦長の約55坪。平坦の土地。 東西に分断された分譲地の中で若干価格が高い東側を検討中です。(東側の東隣は細長い駐車場で、南側に接している民家も2階建てであるため。) メリットとしては 立地・学区とも申し分なし。(事情があり学区内でのみ土地を探しています。) 北側道路幅は2台が余裕ですれ違える幅あり。 仲介手数料なし。 文筆、水道引き込み負担なし。 デメリットとしては 北側道路なのに価格が高い。また、数年売り出していますが、価格が下がらない。(車で15分も郊外にいけばいくらでも安い土地はある地域ですので売れないのかと、、。) 西側分譲地の後方に三階建て(さらに基礎も高めです)あり。 準防火地域。 西側の土地なら価格交渉も可能だし、三階建てでもかまわないそうなのですが、東側は価格は下がらないとは言われています。私は、北側道路のメリットのお買い得価格でもないので日当たり面を考え悩んでいるのですが、なかなか土地が開かない地域ですし、不動産も強気です。また、ハウスメーカーさんは購買させるためにごり押ししてきて、客観的な第3者の意見を聞いてみたいと思い質問いたしました。 皆様でしたら、ギリギリ予算内に収まるようでしたら割高な北側道路でも購入しますか? 購入するとしたら東側に2階建てor西側に3階建てどちらになさいますか。 南西側に3階建ての大きめの一軒家があっても日当たりは確保できるのでしょうか。 総予算もありまして、ここの土地を購入する場合、概算で予算が土地の価格2000万+建物30坪強2200万となります。 地盤調査はまだですし、雨の多い地域ですので(道路からも平坦の土地のため)希望としては玄関までのアスファルトを緩やかな斜面にしたいと思っています。(道路に平行して駐車できる来客用駐車スペースにでもできたら尚良し) こうなると、基礎を高めにして周りを盛り土でかさ増し? やはり予算的には結構かかってしまうのでしょうか。 北側道路の日当たりの取り方や、道路から若干高さをとるときのおすすめテクニック等も含めてご教授していただけると助かります。

  • 隣の土地の建築について

    現在の居住地について質問させていただきます。 宅地(戸建)は斜面の一番下に建っています。 前面道路からは1.2~3メートルの高さ(ブロック塀)に家が建っていて、宅地裏は3メートル位高くなっています。 裏の土地との間には壁は無く、裏の土地は現在更地です。 今年に入り、裏の土地に住宅建築計画があると土地所有者から言われました。 裏の土地に住宅を建てるとなると、私の土地との境界の斜面に壁を造らなければならないと思うのですが、工事中に雨が降ったりした場合、土砂が流れ落ちてくると思うのです。 現在でも豪雨の時には、宅地や駐車場内に土砂が流れ込み、後が大変です。 また、裏の土地の建築中に基礎工事の振動などで住宅が傾いたり(建築後40年経過)、土地が前面道路に傾いたりしないか心配です。 裏の土地所有者の方に建築する際、こちらから条件を出したりすることは可能でしょうか? ・土砂の流れ込みを防ぐ ・振動などで住宅が傾いたりした場合の保証 です。 素人なもので、わかりにくい文面かと思いますが、アドバイスいただけると助かります。宜しくお願いします。

  • 土地売却(住宅)について 大規模開発にかかりますか

    自分の土地と相続を受けた土地(住宅つき、住宅地)をまとめて売却を検討しています。 総面積が1,150平米あるので、大規模開発許可が必要であると言われました。 ただ、総面積の2/5が斜面で、以前の大雨で崩れており(災害地指定との事です)、 簡易補修をした状態です。 崖条例から大掛かりな補修が必要で、補修をした上で売却をすることを検討しています。 実際に建物を建てられる面積(使える面積)は総面積の3/5に限られます。、 その部分は住宅地の道路に面しており、売買条件は良さそうです。 実際に使える面積が1,000平米未満でも大規模開発許可が必要なのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 家を建てようと思います。

    主人の実家の近くに新居を建てる予定ですが、いろいろ考え出すと不安になってしまいます。風水や家相等どうがアドバイスをください。 建てる時期をまず迷っています。新居に移れば家業を継ぐ事になります。新しい事を始めるには、いつが良いのでしょうか。。 候補の土地についても不安です。 南側が低くなっており道路を挟んだ所に産廃場があります。 北側は高くなっており住宅地になっています。 東側に住宅地への細い道路がありこの土地への入り口になっています。 西側は住宅がありますが南からの入り口で坂道になっています。 元々畑だった土地なので宅地作りからになります。この土地に建てる場合土地のどのあたりに建てるべきでしょうか。 よろしくお願いします。 主人昭和49年7月13日生まれ 私 昭和51年7月13日生まれ

専門家に質問してみよう