• 締切
  • 暇なときにでも

政党党首選挙で思うこと。

  • 質問No.7709127
  • 閲覧数155
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0
民主党代表選挙が今日あります。
自民党も来週決るようです。
ところで衆議院選挙が近々あれば、民主党は大敗すると世間の噂です。
と言うことは自民党の総裁が総理大臣になることになるのですね。
今回の自民党代表選挙の立候補者は5人とも保守の塊で第九条改正、原発賛成と言っています。
民主党が敗れ自民党が政権に返り咲く事態が起きようとしています。
こんな事で良いのでしょうか。
困った事と私は思うのですが皆様は如何でしょうか。

回答 (全7件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 25% (161/638)

困った事と私も思います。
自民党の多くが憲法を改正して普通の国を目指したい
ようですが、そこにメリットが感じられません。現憲法下
でも自衛権は誰も否定していないから、尖閣問題への
対応が民主と自民であまり変わるとは思えません。

小泉首相の靖国参拝のように、国民のナショナリズム
を煽るような言動を政権を取った自民がすれば、日中
国民エスカレートし、いつか来た道になりかねません。

近き将来首相に石原幹事長がなれば、あの都知事の
息子というだけで、また口を開けば国防を言う石破氏
がなっても、中国の対日外交は準冷戦状態になりそう
です。

集団的自衛権がフリーパスになれば、自衛隊が海外で
米国の言いなりに使われそうです。イラク戦争に際して
とった仏や独のような態度が、日本にとれるとは思えま
せん。

自民が政権を取れば、原子力村復活でしょう。国民の
多数も総選挙の投票を決める優先事項に原発問題と
していないかもしれません。野党の宣伝に惑わされ、
民主政権が情けなかったと信じ込まされているようです
から。
補足コメント
noname#163189
安倍さんが総裁になりました。これで民主党は早期に解散し難くくなりましたね。
投稿日時:2012/09/26 14:35
  • 回答No.6

ベストアンサー率 32% (7189/21830)

”第九条改正”
   ↑
これのどこが問題なのでしょう。
中国が我が物顔でいるのも、韓国が竹島を侵略して
いるのも、元はといえば、この9条が原因です。
日本は武力を使えないだろう、と見切った上での
行動です。
日本が、いつまで立っても米国の顔色を伺う外交
しか出来ないのも9条が原因です。
こんな、米国製の憲法をいつまでも後生大事に
守っているから、日本は自律できないのです。

”原発賛成”
   ↑
これは難しい問題ですね。
正直、私レベルでは判断できかねます。
ただ、左側の人達が猛反対しています。
過去を見ると、左側の人の主張と反対のことが
正しかったことが多いように思います。
だから、きっと、原発廃止は間違っているのです。
補足コメント
noname#163189
日本が経済をリードする時代は夢となりました。中国も世界の良識には逆らえませんので、これからは良くなるでしょが、日本政府はもっと
日本の正当性をアピールする必要があるのではないでしょうか。安倍総理の時代に期待しましょう。
投稿日時:2012/09/26 14:38
  • 回答No.5

ベストアンサー率 41% (4357/10488)

>政党党首選挙で思うこと。
民主党が敗れ自民党が政権に返り咲く事態が起きようとしています。
こんな事で良いのでしょうか。
困った事と私は思うのですが皆様は如何でしょうか。

    ↓

◇55年体制から、先の衆議院選挙での民主党への政権交代を除いて(細川・羽田非自民政権もありますが、基本は元自民党メンバーが総理他主要閣僚を占めていた)自民党政権。

◇敗戦、焼け野原からの復興・繁栄を齎した中での経済優先、国土の発展による国力・民度の向上を期間として方策の根幹は支持並びに評価が出来る[ともに苦難に耐え立ち向ってきた戦友&同志的な思い]。

◇一方、民主党の3内閣により、戦後、史上最低の鳩山ルーピー、史上最悪のイラ菅、何もしない出来ない野田ドジョウによって我が国の主権・国益・国威・国運・国際信頼を著しく毀損された。
未熟無能無策なままに政権欲だけの偽装マニフェスト、欲で票を買う買収バラマキ政策、国を売り国民を危うくさせる売国政権運営で3年間に国民マインドを下げ、周辺国に主権を侵害され、増税以外の重要な政策立案・実行をしていない。

◇その意味で、失われた切り売りされ続けた3年間から脱却できる(壮大な幻想、ペテン空の覚醒)チャンス≒衆議院選挙が近付いていると思っている。


◇また、自民党の綱領や結党の精神とは言え、その手続きや国民の合意形成による憲法改正は、憲法自体が定めている規定に沿うと現実には容易ではないです。
しかも、憲法の精神や主要な条文は継続し、不明確なり新たな国際関係に伴う領域への現実的な見直しが必要と思うからです。
ex、九条や国際貢献の範囲、憲法改正への手続き

国会で各議院の三分の二以上の賛成で発議し、国民投票の過半数の賛成で承認される<九六条>
更に、提案権は議員に会って内閣にはないと言う解釈やこのような手続きを経ても改正出来ないような規定が有る「憲法改正権の限界」という説もあり、国民投票の制度も実質は未確定であり、現状は不磨の大典の如く、改正は行えず、長期の固定により、現実の世に適応しない事柄や不具合、想定外の新たな領域を補完し手直しする解釈改憲の方向が現実性を帯びている。
補足コメント
noname#163189
日本がよくなり、世界が平和になれば良いのですがね。
投稿日時:2012/09/26 14:39
  • 回答No.4

ベストアンサー率 24% (868/3495)

自民党総裁が総理大臣になると言う確約はありません。
総選挙後は自公連立政権と言う事になるでしょうから、公明党から総理大臣を出すと言う事も無いとも言えませんし。

自民党(自由民主党)結党の理念は自主憲法制定です。
憲法九条はもはや現実離れしています。
九条擁護派は「九条があるから日本は戦争をしなかった」等と狭い範囲しか見ていない非現実的な夢物語を言っています。
日本国以外には日本国憲法九条など何の拘束力も無いですし意味もありません。
何処かの国が日本へ戦争を仕掛けてくれば、好むも好まざるも関係無く戦争に巻き込まれます。
九条では日本は戦争をしないと謳っていますから、先は書かなくても解ると思いますが。
日本国憲法が発布された後、日本が戦争に捲き込まれなかったのは在日アメリカ軍の存在が大きいでしょう。
それも考えて居ないに値するでしょうね、憲法擁護派は。
領土を侵略されない様に抑止力を持つためにも、憲法改正は必用ですしその時期の真っ直中に入ってきているでしょう。
原発賛成に関しても、正しい情報を正しく全てを出す事が必用です。
反対派も正しい情報を正しく全てを出す事でしょうね。
危険だ、怖いと言う面しか強調していないのが反対派。
賛成派は経済がどうのこうのしか言わない。
その代表格が経済三団体。
プラス面もマイナス面も全てを正しく出して、プラス面は伸ばし、マイナス面は抑える事を行い情報を正しく公開すれば、全ての人では無いけれど理解度は上がるでしょう。
そして、原子力村の様な物を作らない。
それが新しい政権に出来るのかどうかで未来が決まるでしょう。
正しく事を進めれば、別に困った事とも思いません。
補足コメント
noname#163189
正しい方向が見えないから問題なのですよ。
投稿日時:2012/09/26 14:40
  • 回答No.3

ベストアンサー率 9% (8/83)

自分が出来ることをやるしかないでしょう。
おかしいと思っていても国民の半分でも意見が揃えばその通りに動きます。
良いときも悪いときも。


私は特別困ったこととは思いません。
民主より自民の方がいいからです。
確かに自民も自民です。でも民主よりはマシですし、自民の中でも対立みたいなのもありますから。
どの政党がつこうが、結局国民からの意見で左右されることもあります。
国民次第では。


原発はともかく、第九条改正は良いと思います。
理想だけでは生きていけないのです。
第九条のせいで外国から腰ぬけなど言われたりもしました。事実腰ぬけですし。お金だけ払って私達は見てるからあとはアメリカさん死ぬ気で頑張ってください、ということですから腰ぬけには変わりありません。
日本は平和ボケが過ぎました。

改正、または破棄を主張している方々は、戦争をしたいのではありませんよ。
補足コメント
noname#163189
あなたのような国民が多ければ問題ないのですよ。
投稿日時:2012/09/26 14:41
  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (2837/8858)

いいえ、国民が支持なければ
総選挙で自民党多数議席とれないので
自民党の総理は出せないので、心配ありません。

国民の多数が自民党選べば
それが民意です(^-^)/
補足コメント
noname#163189
民意は当てにはなりません。民主党に政権を持たせたのも民意でしたからね。
投稿日時:2012/09/26 14:42
  • 回答No.1

ベストアンサー率 16% (1957/11660)

自民党は結党当時から憲法改正と言っています
立ち上げた鳩山一郎は自民党の最大の目的は憲法改正と明言しましたから…
ただ 与党時代はおとなしくしてました…
野党になって本来の主張をし始めてます

おそらく政権に返り咲いたら憲法変えるでしょうね
それが自民党の最大の悲願ですから
補足コメント
noname#163189
野党の立場と政権政党になった時とでは違ってくると思います。憲法は民意が反対するので難しいのではないでしょうか。
投稿日時:2012/09/26 14:45
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ