• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

インバーター除湿機ってありますか?

エアコンでインバータエアコンってありますが、インバータ除湿きってないですよね? いろいろ考えたんですが、ない理由はどんなことが考えられますか? 私の想像では >温度調節など関係なく連続でコンプレッサーが動くので消費電力はインバーターと変わらない つまり、インバーターは温度調節のために20%運転とか30%運転とかしたときに効果を発揮する方式なので、連続運転では通常のコンプレッサー式と変化がなくなる こんな解釈でいいのでしょうか?  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数901
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#161655
noname#161655

お考えの通りだと思います。 フル運転のみだと乾燥しすぎるようなハイパワーの、除湿専用機であれば、 インバーター方式も必要でしょうが、現在市販されている除湿機の 除湿能力程度では、常にフルパワー運転をする必要があり、 価格が高くなるデメリットしかないのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはりそうですか 小さいものを効率よく使う方法を工夫すべきなのですね。 ご回答ありがとうございます

関連するQ&A

  • コンプレッサー式除湿機の電気代について

    現在日立製のコンプレッサー方式の除湿機を使用していますが 寒い地域なので、やはり冬場は除湿能力が大幅に落ちます。 そこで質問なのですが、夏場と冬場同時間運転したら電気代は 同じなのでしょうか?それとも除湿能力が劣る冬場は消費電力も 少ないのでしょうか?ご存知の方是非おしえてください。 2台目を検討しているのですが、ここがナゾなので決めかねてます。 よろしくお願い致します!

  • 電気料金どちらがお得でしょうか。

    除湿冷風扇 強運転消費電力370W エアコン 冷房時消費電力415(140~750)W 設定温度29℃ 夕方から6時間位連続で使った場合 ずーっと強運転を続けてる除湿冷風扇の方が電気料金が高いのかな~と ふと疑問になりました。 色々条件の違いとかあるかと思いますが・・・ どちらがお得でしょうか。よろしくお願いします。

  • 除湿機の除湿方式について

    そろそろ梅雨時になり洗濯物が乾かなくなります。 今年こそは除湿機を買おうと思ってますが、どの方式がいいのか分からずに悩んでます。 (1)コンプレッサー方式 こちらは室温を上げずに除湿するので暑くはならないがコンプレッサー音(重低音)が大きい。 しかし消費電力が小さいので家計には優しい。 (2)デシカント方式「ゼオライト」 こちらは室温が上がり暑くなる。しかしコンプレッサーを使用してない分、うるさくない。 コンプレッサー方式に比べると電気代がかかる。 以上ですが、デシカント方式の電気代ってどれくらいかかるのでしょうか。

  • エアコンの除湿と冷房の省エネ効果について

    過去のスレを読んだ上で質問します。 まず、除湿は熱交換方式の最熱除湿方式で暖房はしないとします。 電気を使用するのは室外ファン、コンプレッサ、室内ファンとします。 この条件の場合、冷房モードでは室内外の温度差によりインバーターで コンプレッサの圧縮圧力を制御して省エネ運転をするが、 室外ファンは温度差によりインバーター制御されるので、最初は高回転となるのに対し、 除湿モードは低温空気を作るため、常にコンプレッサの圧力を高くして運転する、室外ファンは温度を下げる必要が少なくなりインバーターで低速回転となる。ただし、温度をあまり下げないのでコンプレッサの流量は少なくなるので負荷も下がる? 室外ファンよりインバーターの電力消費量が多いので、除湿のほうが 電気代がかかる、特に湿度が低くなってくると除湿の効率はさらに下がる。また、冷房も長時間運転すれば温度一定でも湿度は下がってくる。 よって、エアコンのインバータ制御有効に利用できる 冷房運転のほうが省エネと理解してよろしいのでしょうか?コンプレッサの流量、圧力と消費電力の関係がいまいちわかりません。

  • エアコンと除湿機の消費電力について

    エアコンの除湿機能だけを作動させた場合と、 除湿機を作動させた場合の消費電力量はどちらが 大きいでしょうか?

  • インバータ式のエアコンにてオンオフを繰り返すと消費電力はかえって増えてしまうのか

    インバータ式のエアコンにて、例えば部屋から出る時にその都度エアコンの電源をオフにするとかえって消費電力が増えるという話を以前に聞きました。実際のところどうなのでしょうか。オンにした時に特別に大きな電流が流れてそのためにトータルの消費電力は増えてしまうのでしょうか。

  • バルブの流量調整からインバータでの流量調整に変える省エネ。

    バルブの流量調整からインバータでの流量調整に変える省エネ。 現在、クーリングタワーで冷却された水をポンプで設備に送っています。 その時に、流量が多すぎるため、バルブで絞っています。このバルブ絞っているのをインバータで流量を調節して省エネを考えています。 バルブで調節しているとバルブで浪費される電力があります。そのバルブによって浪費される電力を求めたですが、これで合っているのかわかりません。 バルブで調節しているときの楊程が40m 吐出し量が2420L/min 軸動力(その時の消費電力と理解しています)が22.4kwです。 インバータで運転しようとした時の楊程が17m 吐出し量2420L/min となっています。 これからバルブによって年間どのぐらい浪費しているのか計算してみます。 バルブの消費電力=バルブで調節している時の消費電力×{現在の運転状態の楊程-インバータ化した時の楊程/現在の運転状態の楊程)で計算しました。つまり、22.4×(40-17/40)=12.8225kw そこから年間の消費電力を求める。24時間稼動 1ヶ月稼働日が22日, 1kwの値段を13.58円として計算する。 12.8225kw×24時間×22日/月×12ヶ月/年×13.58円/kw=1103284.828≒110万3300円もの浪費電力が掛かっていると求められました。しかし、これが正しいのか分かりません。いかがでしょうか? もし、合っていれば、これだけインバータでまるまるコスト削減できると考えています。

  • 車のACインバーター機について。

    車のACインバーター機について。 定格W数が高いインバーターだと、 バッテリーの消費電力は高くなってしまうでしょうか? また、連続使用が1H以内と書かれていますが、 1H以上使用したらこわれてしまうでしょうか?

  • インバーターについて

    自動車のシュガライターにはめて使える、ミニインバーターですが、消費電力60Wまで使用可能。ただし、60W以内でも「トランス方式」を使用している機器の使用は不可と説明書に書いてありました。この「トランス方式」ってなんですか。

  • 除湿機の効率

    除湿機の購入を考えています。洗濯物の室内干しはしませんで、エアコンの無い部屋の除湿用ですからさほど高い能力は必要ありません。効率重視です。 それぞれの機種で消費電力あたりの除湿量が大きい(=効率の良い)ところを比べていくと、かなり違うことに気が付きました。下記性能は27度、60%rhなのでコンプレッサ方式運転時でしょう。エアコンでいうところのCOP(成績係数)がエアコンによってかなり異なるのと同じことだと思います。 パナソニック F-YHJX120 除湿(強) 9L/245W F-YHH100 おまかせ 5.4L/194W 今までハイブリッドで探していましたが、それではパナソニック一択で選択肢を狭めてしまいます。場合によってはデシカントと2台持ちでもいいから効率のいいものを選びたいと思います。 上記のような効率という観点ではどのメーカーの除湿機がいいのでしょうか? あるいは上記のようなカタログスペックほどには実際の使用時には差はないので気にしなくてもよかったりしますか? そのあたりの実際の話を教えてください。