• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ミラーレス一眼はどうなんでしょう

コンパクトデジカメはiPhoneなどのスマホに飲み込まれるとの予測を見ました。となると、今から専用カメラを買うなら一眼レフと思っていますが、その一眼レフにも、昔にはなかったミラーレスというのがあるんですね。 そのミラーレス一眼について、カメラに詳しいかたはどんな評価なんでしょうか。 レンズは、一眼レフと共通なんでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数2987
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • dqf00134
  • ベストアンサー率28% (1051/3667)

考え方は人それぞれだと思いますが、私はオリンパスのE-300というデジタル一眼レフから始まって、E-3をメインに使っていますが、同じオリンパスのミラーレス・PENシリーズも併用しています。 その上で思うのは、今から買うなら一眼レフにする必要性は一般的には少ないだろうと言うことです。 もちろん、形にこだわったり、動きが速い被写体などを主に撮るということなら、一眼レフが良いということもありますが。 私はモデル撮影なども趣味でしていますが、メインは一眼レフでもミラーレスも使っています。ミラーレスの方が、顔認識してピント合わせすることもできますから、一眼レフよりも良い面もあります。 旅行の時などもPENの方が軽くて良いです。 レンズに関しては、オリンパスやパナソニックのマイクロフォーサーズの場合、一眼レフ用のレンズをマウントアダプターをつけて使うこともできますが、逆はできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。ミラーレスを買う方向で考えます。

関連するQ&A

  • 一眼レフかミラーレス一眼か迷っています。

    現在Canon kiss x2(レンズキット)を使用しているのですが、ちょっとした臨時ボーナスが出たので新しいカメラを購入しようと思っています。 最近はミラーレス一眼という、一眼レフよりコンパクトなものが出ているようですが、現在のカメラの大きさがもう少し小さいといいなと思っていたので、ミラーレスを購入しようかと考えています。そこで疑問に思ったのですが、デジタル一眼レフカメラと、デジタルミラーレス一眼レフカメラでは、どれだけの差があるのでしょうか? 初めてkiss x2で写真をとったときには、コンパクトデジカメでは無理な背景のぼかしに驚き、それがすごく気に入って一眼レフばかり使っていたのですが、ミラーレス一眼でも同じような写真はとれるのでしょうか?カメラ初心者なもので用語をうまく使えず説明がわかりにくかったと思いますが、詳しい方いらっしゃいましたら教えてくださると大変助かります。

  • コンパクトデジカメかミラーレス一眼レフか

    コンパクトデジカメかミラーレス一眼レフか 3年くらい前に購入したコンパクトデジカメ(カシオのEXILIM、約1,000万画素)の調子が悪いため、新しく購入しようと思っています。 今買い換えるなら、ミラーレス一眼レフもいいなと思っています。 そこで、実際に、コンパクトデジカメもミラーレス一眼レフも使ったことがある方、率直に伺いますがどうですか? 使用感も好みも人それぞれとは思いますが、いろいろなご意見を伺いたいと思っています。 購入の際の参考にさせて頂きたいと思いますので、教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • ミラーレス一眼とはなんですか?

    ミラーレス一眼とはなんですか? きょう、ヤマダ電機に行って、 ソニーのミラーレス一眼というNEX5を触ってきました。 でも、疑問に思いました。 私の持っているキヤノンのEXYは 「ミラーレス一眼」ではないと思うのですが、 でも、カメラを前から見ると「一眼」です。 一個のレンズから景色をとらえ、 その景色は液晶モニタで表示されます。 携帯電話のカメラも同じ仕組みです。 みな一眼だと思うのです。 フィルムカメラの一眼レフや その構造を踏襲したデジカメ一眼に対する表現として 「ミラーレス」ということだと思うのですが、 そもそもモニターで覗くデジカメは ミラーが必要ないから 何年も前からすべての機種が 「ミラーレス」だったのではないでしょうか。 NEX5は「ミラーレス一眼」というよりは 「レンズ交換式のモニター表示デジカメ」 ということなのではないでしょうか。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • bardfish
  • ベストアンサー率28% (4690/16524)

キヤノンのデジダル一眼レフ(入門機、中級機、上級機)を使用していて、オリンパスのミラーレス一眼を最近追加しました。 使ってみた感想は・・・ 「意外といいじゃん」です。 交換レンズはアタリマエのことですが、キヤノンとオリンパスなので共有できません。 ミラーレス一眼のレンズ、第一印象は「ちっちゃ!!」「軽っ!!!」です。 標準ズームの14-42mmF3.5-5.6を見た時なんかは素直にそう感じましたが、レンズのスペック(焦点距離と開放F値)をみて納得。 「この焦点距離でこんなに暗いんじゃ軽くて当然だな(笑)」って感じです。 実際使ってみると、ISO感度の最低が200(キヤノン機だと100で機種によっては拡張感度扱いで50も使える)。これって、暗いレンズを感度で補うと捉えることも出来るんですよね。 だからチョット残念な気がする。どうせならもう少し頑張って欲しかった。 E-PL3のAFはカタログで謳っているだけに、たしかに高速で不満はない。 だけど、ピントがあって欲しいところでなかなか合わせにくいというのが大いに不満。AFエリア自動選択で昆虫の接写をしようとしても一眼レフとは異なるアルゴリズムっぽいので慣れるまで使いものにならないと思った。 いまはAFエリアを固定する方法を覚えたのでそんなことはないと思う。 そんな感じで、デジタル一眼レフとミラーレスを実際に使ってみると 「迅速にいろんなことに対応できるのはやっプリ一眼レフだよなぁ」と、改めて実感します。 AFエリアの選択とか、AF/MFの切り替え、ISO感度・測光モード・AFモードなどの各種切り替え操作のどれをとっても一眼レフのほうが簡単・迅速です。 でも、それは私の撮影スタイルだから感じること。 普通の人はそういうことが必要な状況って殆ど無いでしょうからね。 で、ミラーレス一眼はたしかにいいですよ。 軽くて小さいので手に持ちながら一日歩いても苦になりません。 液晶を見ながらじゃないと構図の確認も取れないというのは、晴天の屋外ではすっごく見づらくて不満ですけど、それ以外は特に無し。 一つだけあるとすれば、ズームリングの重さがレンズによってぜんぜん違うのにはビックリかな?Wズームキットの望遠ズームなんて小さくて激軽なのにズームリングだけはクソ重い(笑) キヤノンはUSMレンズならリングのトルクに違いを感じることはなかったからね。 でも、ミラーレス一眼に100%切り替えることは絶対にしません。 私が所有するEOS用の交換レンズは、OLYMPUSから出ているマイクロフォーサーズ用交換レンズよりも多いですからね。 交換レンズ群だけ見ても置き換えることはシステム的にも予算的にも不可能。 ミラーレス一眼がいくらスペックアップしてもスポーツ撮影では光学ファインダーは絶対に譲れませんからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • x530
  • ベストアンサー率67% (4457/6603)

> コンパクトデジカメはiPhoneなどのスマホに飲み込まれるとの予測を見ました。 ・確かに、現在のスマホに搭載されているカメラの性能は、デジタルカメラに拘りを持たない一般ユーザー(パパ・ママ・ジジ・ババ・小僧・小娘)には充分です。 普段から肌身離さず持ち歩くスマホは、日常生活の行動記録にピッタリです。 現在、通常のL版プリントやネットに写真をアップする目的ならばスマホで不満を持つ一般ユーザーは、ほとんどナシ。 一般コンデジのプリントサイズはA4前後まで。 ミラーレス機や一眼レフはそれ以上の大伸ばしにも対応。 > そのミラーレス一眼について、カメラに詳しいかたはどんな評価なんでしょうか。 ・ミラーレス機は、その筐体デザインから超望遠撮影には不利です。 「小さく前へならえ」の構え方で、大きな超望遠レンズを安定保持する事は無理があります。 超高性能レンズは自ずと大きく重くなります。 ミラーレス機は軽薄短小、小型で高画質が売りです。 ミラーレス機に巨大なレンズは不似合い、というか、製品の存在価値が無くなってしまいます。 レンズが、大きく重くなれば、ミラーレス機のボディ重量と大きさはスポイルされる。 一例: ミラーレス機キヤノンEOS-Mに下記(全長46cm4.5kg)はアダプタ経由で装着可能です。 しかし、その意味って? http://cweb.canon.jp/ef/lineup/super-tele/ef800-f56l/index.html ミラーレス機の位置づけは、「ニコン、キヤノン」の場合、光学ファインダーを備えたデジタル一眼レフカメラとコンパクトデジタル一眼レフカメラの中間に位置した製品ラインナップです。 コンパクトデジタルカメラよりもミラーレス機は高画質&高性能。 本格的な高画質撮影や超望遠撮影、スポーツ撮影では、ミラーレス機よりもデジタル一眼レフカメラ。 以上のような棲み分けです。 > レンズは、一眼レフと共通なんでしょうか。 ・ペンタックスのミラーレス機「K-01」は一眼レフと100%共通です。 手持ちのペンタックスレンズが、そのまま装着可能。 http://www.pentax.jp/japan/products/k-01/ 他社の場合、ミラーレス機と一眼レフ用レンズの中間にアダプタを挟む事により使用可能です。 もういっちょ! > コンパクトデジカメはiPhoneなどのスマホに飲み込まれるとの予測を見ました。 ・別の流れも2つご呈示します。 (1) ソニーから11月16日に25万円のコンデジが発売されます。 「名ばかりのデジタル一眼レフカメラは道を譲る」 そんなコンセプトのコンデジです。 コレをボーナスで買ったら、カミさんに怒られるだろうな・・・ どう隠すか、、、 それが問題だ。。。 http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120912_558920.html (2) ニコンやサムスンからは、スマホやタブレットに採用されているアンドロイドを搭載したデジカメを発表しています。 画面を指でスリスリして操作するデジカメです。 様々なアプリをインストール売ることが出来るデジカメです。 http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/style/s800c/ ま、予測は予測と云うことで、、、、 将来、実際に、どう展開されるのか、予測するのは難しいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

「コンパクトデジカメはiPhoneなどのスマホに飲み込まれるとの予測を見ました。」  それでも、レンズ性能が違いますから、コンデジは残ると思います。逆にAndroid搭載のコンデジも出てきています。 「となると、今から専用カメラを買うなら一眼レフと思っていますが、その一眼レフにも、昔にはなかったミラーレスというのがあるんですね。」  「レフ」=「ミラー」です。なので、ミラーレス一眼レフカメラというのは、存在しません。ミラーレス一眼は、画像素子の前にあるミラーをなくし(=光学ファインダーがなくなる)、液晶画面で画像を確認することで、簡素化、低価格化、小型化を図ったものです。 「レンズは、一眼レフと共通なんでしょうか。 」  ミラーがなくなった分、レンズと画像素子までの距離が変わるので、使えたとしても、画角が変わります。基本的に小型化のためのミラーレスなので、レンズも小型の専用レンズです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

レフがミラーの意味とは知りませんでした。

  • 回答No.2
noname#211632
noname#211632

レンズについては、一眼レフの物がそのまま装着できるミラーレス一眼は存在しません。 便宜上その会社の発売する一眼レフのレンズを、別売りのアダプターを使用するとAFやAEが連動するという程度です。 また、マウントアダプターと言う社外品の部品を使えば、そのマウント対応の他社製(他社マウント)や古いMFレンズなども、色々な制限の下自己責任において使用で来たりします。 ミラーレス一眼でも、一部AFを改良して早くしたものなどありますが、基本的には気機構的にはコンデジと同じで、イメージ的にはレンズ交換できるコンデジで、撮影素子はコンデジより大きいが、多くの物はAPS-C一眼レフよりは小さいので、画質はともかく表現力において半歩ほど劣ることもあります。 スマホのカメラ機能がいくら向上しても、安物のコンデジの画質を根本的に上回ることはないでしょう。 それは画質を左右する重要項目のレンズ性能において、可動部のない携帯電話やスマホの「カメラ機能」に対し、カメラとしての意地を持つ本家カメラは、少なくとも制限とコストの兼ね合いのある「カメラ機能」のものと、とにかくカメラとして存在するもののレンズでは掛けられるコストも制限も緩くなり、結果性能的にはコンデジの方が上回ります。 レスポンスや操作性、いろんな調整などもカメラの方が扱いやすいです。 カメラとカメラ機能は根本的に違います。 撮像センサーの大きさ自体も違いますし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

iPhoneとかがよくなっても飲み込まれる心配はないということですね。買ったら長く使えそうですね。ありがとうございました。 レフがミラーの意味とは知りませんでした。

関連するQ&A

  • 初心者にお薦めのミラーレス一眼は?

    ミラーレス一眼の購入を検討していますが、写真に関しては素人です。 現在はコンパクトデジカメを使用していますが、一眼レフはこれまで購入したことはありません。 ただ、カメラ屋でミラーレスのカメラを見て、軽さに驚き、興味が湧き始めました。 旅行が好きなので、撮影は主に屋外になると思います。 予算は・・・安いにこしたことはありませんが、あえて目安を言えば5万円以下でしょうか? また、併せてお伺いしたいのですが、初心者の場合、レンズはどんな種類のものを購入すべきでしょうか?パンケーキというタイプのレンズにも興味があるのですが、どう思われますか? てゆ~か、パンケーキレンズに関しては、薄くて持ち運びが手軽ということ以外には、イマイチ理解しきれていないのですが・・・。 あと、ヤフオクなどにある中古のカメラって、どうなんでしょうか? 初心者ですし、とりあえずは中古でもいいのかな?という気持ちもあるのですが・・・。 カメラに詳しい方からのアドバイスをお待ちしております。

  • 何故一眼レフやミラーレス一眼はCMOSなのか?

    デジカメに使われてるイメージセンサーは大きく2種類、CMOSとCCDがあります。今の主流はCMOSで、スマホから一眼レフやプロ用のカメラまで幅広く使われています。 一方、CCDにも需要があって、よくコンパクトデジカメに使われています。コンパクトデジカメでもCMOSが主流ですが、CCDも2割くらいのシェアがあって、CMOSよりCCDの方が画質が良いと評判の声もあります。少し前の携帯電話のカメラなどにもCCDが使われてました。電池がすぐ切れたそうですが。 CMOSとCCDを比べると、どちらが高画質か、これは一長一短で難しいところでしょう。ただ、CCDには特有の良さがあって、それを好む人はCCDを選ぶでしょう。これは、カメラマン一人ひとりの選択に帰着する話です。そして、CMOSよりCCDの方が高画質といった声はよく聞きます。逆もあると思いますが。 さて、一眼レフやミラーレス一眼だと、ほぼ全てCMOSで、CCDが絶無に近いです。何故でしょうか? CCDの最大の欠点は、消費電力の多さです。貧弱な電池だと、すぐ切れてしまうそうです。でも、一眼レフもミラーレス一眼もボディーが大きいから、大容量の電池を積めるのでは?カメラマンとしては、CCD特有の画質を一眼レフで再現したいのでは? あと、一眼レフ用イメージセンサーの画素数の低さが気になります。コンパクトデジカメだと2000万画素とかよく見ますし、価格が1万円くらいです。でも、10万円くらいする一眼レフの画素数は1000万とか、単純に半分です。画質は画素数の他にレンズやイメージセンサーのサイズも重要で、一眼レフは大きいサイズのイメージセンサーを使っていて有利なのでしょうが、イメージセンサーが大きくなると画素数が減るものなのでしょうか?一眼レフの方が高級で高画質という感じがしますが、画素数だけならコンパクトデジカメの方が優れていて、これが気持ち悪いです。

  • ミラーレス一眼をお使いの方に質問

    こんにちは。 ミラーレス一眼をお使いの方に質問します。 1. どちらのメーカーのカメラをお使いですか? 2. なぜそのカメラを選びましたか? 3. そのカメラを選んだ一番のポイントは? 4. 実際に使ってみて、満足してますか? 富士フイルムのコンパクトデジカメの調子が悪いので、新しくカメラを買おうと思ってます。 この機会に、ミラーレス一眼を使ってみようかなと考えてます。 一眼レフの方が綺麗に撮れるとは思いますが、重いのが難点です。 国内や海外旅行の時に、遺跡や自然、夜景を撮りたいと思っているんですが、軽くて綺麗に撮れるならミラーレス一眼の方がいいかなと思ってます。 9月にキャノンのEOS Mが発売されるそうですので、9月まで待とうか迷い中ですが、参考までに教えて下さい。

  • 初心者 ミラーレス一眼

    口コミ(価格.comなど)を読んだりしましたが、玄人さんのご意見が多くて難しいので、分かりやすく教えて下さいm(__)m メーカー毎に特色があると思いますが、皆さんはどのメーカーがおすすめですか? 作られたようなハッキリくっきりした色ではなく自然な色に映って、背景をボケさせたり、お花をキレイに撮れたり、初心者でもちょっとプロっぽく撮れるようなカメラを探しています。 コンパクトデジカメでいいんじゃない?というご意見もあると思いますが、もう持っていますので、この機にミラーレス一眼を考えています。 予算は10万円程度です。 お店でちょっと触ってみたりしましたが、気になるのはキャノンかソニーです。 でも、キャノンのミラーレス一眼は口コミの評判がかなり悪いのでどうなのかな~と… 宮崎あおいが嫌いなのでオリンパスはスルーでしたが、オリンパスは良いですか? あと、10万円なら一眼レフも買えるなと思いましたが、一眼レフとミラーレス一眼ならどちらが良いですか? ミラーレス一眼は持ち運ぶのに軽いのが魅力的だなと思いましたが、皆さんなら10万円程度の予算ではどちらを買いますか? 今後2台目を買う予定があるから「とりあえず一台」感覚で買えるほどお金もないので、あまり後悔したくありません。 参考にさせて下さい。

  • ミラーレス一眼、スタッドレスタイヤ に類似の言葉

    (投稿がうまく保存できなかったようなので、同様の内容で再入力します。) 変な質問ですいません。 【ミラーレス一眼】 元々フイルムカメラの時代は、レンズを通して写真に写る被写体と、 ファインダーを通して写る被写体を同一なもの(一眼)とするために、 カメラの中に、ミラーを入れていた。 そういう高級カメラは、用途に応じてレンズを交換して使用していた。 現在では、デジカメで、レンズを通して写真に写る被写体と、 モニタに写る被写体は同一なものなので、 結果デジカメは、コンパクトデジカメも、高級デジカメも、言葉の上では「ミラーレス一眼」。 だけど、レンズ交換を楽しむデジカメを「ミラーレス一眼」と呼んでいる。 【スタッドレスタイヤ】 元々は、雪の上でも滑らないように、タイヤにスタッド(スパイク)をつけていたが、 技術が進んで、スタッドを付けなくても(スタッドがless=無し)、 雪の上で滑らないようなタイヤを作ることができるようになった。 結果、普通のタイヤも、雪の上で滑らないタイヤも、言葉の上では「スタッドレス」。 だけど、雪の上で滑らないタイヤのみ「スタッドレスタイヤ」と呼んでいる。 これらの例に類似の言葉がございましたら、教えて頂けませんでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • キャノンパワーショットとミラーレス一眼どちらが

    今まではキャノンIXYのコンパクトなタイプを使っていたのですが 実はカバンごと置き引きにあってしまいました。(T_T) たくさん写真も入っていたのに…。 そこで新しいデジカメを買うことに決めました。 今まではコンパクトなのは良かったのですが、やっぱり上を見てしまうと もっと画質のいいカメラが欲しくなりました。 そしたら一眼レフ? 昔、一眼レフはフィルムのカメラ、キャノンEOSKISSを使っていたので イメージは付くのですが重い=手軽に持ち出せなくなる いやもっと手軽に持ち出せて画質がいいものを…と考えておりましたら ミラーレス一眼レフってのに行きあたりました。 私ずっとキャノンを使っていたので、キャノン信仰(笑)が強いんです。 キャノンにもミラーレスはありますが、調べたところキャノンはミラーレスに 力を入れていないとかなんとか…。あまり人気の商品でもなさそうですし。 キャノン信仰を捨てたら、ミラーレスだとオリンパスPenシリーズが 良さそうだなぁと思います。 でもキャノンの中にパワーショットシリーズってのがあるじゃないですか、 分類はコンパクトに入っていますが、見た目は一眼レフのようなのも あるし、IXYとどう違うのですか? 性能も良さそうですし、パワーショットシリーズでもいいのかな?と 思えたりするのですが…。 ネットで検索し過ぎて分からなくなり、大変迷っています。 カメラ屋に行くなりして、カメラを覗いてみるとか出来たらいいのでしょうが 当方、海外に住んでいるので比べることができません。 ぼんやりした質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。 またミラーレスだとこれがいいよというご意見もあれば、参考にしますので 教えてくださるとありがたいです。

  • ミラーレス一眼について

    そろそろ子供が生まれるのもあり、ミラーレス一眼レフを買おうと思っています。 私は初心者なのもあり、家電量販店で話を聞いてもどれも良く見えてしまい、 なかなか絞ることができません。 WEBで色々と調べたのですが、専門用語が多く結局なにがどう良いのかいまいちピン来ず。。。 実際買ってみて、使用頻度によって良い物を買おうかと思っていますが、 あまり、安い物だとレンズの汎用性が無いように思えます。 (レンズはそのまま使用してボディーだけ買い換えるイメージ) ≪使用用途≫ 特に子供の写真もそうですが、旅行の際の風景写真に使用しようと思っています。 また、もともとビデオカメラと悩んでいた経緯もあり、動画撮影にも使用しようと思っています。 ≪希望価格≫ 5万以内(型落ちでも構いません)で考えています。 ≪その他≫ 気に入った時にレンズを買い換えることを想定して、 ある程度レンズの価格、種類が豊富だとありがたいと思っています。 色々と調べた中で、  ・α NEX-C3D  ・LUMIX DMC-GX1W-K  ・Nicon V1 がいいかなと思っているのですが、いかがでしょうか。 具体性の無い文章ですが、詳しい方からアドバイスを頂けたらと思い質問させて頂きました。 コンパクトデジカメで良いのではといった御意見もあるかとは思いますが、 あくまでもミラーレス一眼レフの中でアドバイスよろしくお願い致します。

  • コンパクトデジカメとスマホのカメラ

    先日は一眼レフのアドバイスありがとうございました。早速購入して楽しんでいます。 一眼レフを出して撮影するまでもない時に、コンパクトデジカメで撮っています。 (友人と遊びに行った時とか、食べに行った時など) コンパクトデジカメで撮ったものは、ブログに載せたり、メールで送ったりする程度です。 今持っているコンパクトデジカメを買い直すことに決めました。かなり古いカメラだったので、解像度も低いし、最近のコンパクトデジカメに魅かれてです。 そこで、コンパクトデジカメを検討しているのですが、友人が言うには、「今のスマートフォンはすごくいいカメラだから、 コンパクトデジカメを買うぐらいなら、携帯電話をスマートフォンに変えて、スマートフォンのカメラを使った方がいい」 と、いうのですが、本当にそうなのでしょうか? 皆様のご意見をお聞かせくだされば助かります。

  • デジカメ、一眼レフの魅力教えて下さい。

    今のスマホのカメラで撮ったって十分画質はいいし、デジカメなんてわざわざ別に用意しなくていいではないか?と思っている私に、デジカメの魅力を教えていただけないでしょうか? また、コンパクトデジカメでなく、一眼レフといったゴツいカメラには、コンパクトにはない機能や良さがあるのでしょうか? まあスマホで撮影しているより本格派で様になってるなとは思いますが。 今年はカメラを趣味にしようかと考えているので、スマホカメラにはない魅力を教えてください、 よろしくお願いします。

  • カメラの大半はミラーレス一眼ですか?

    カメラの種類で、ミラーレス一眼ってあるじゃないですか。最近よく聞き、流行っていると思います。ただ、これって携帯電話のカメラにも当てはまりますよね? 要するに、単眼で鏡が無いカメラでしょ?コンパクトカメラなど、殆どのカメラがミラーレス一眼ですか?フイルムカメラやモノクロカメラを含めると、明治時代、戦前、昭和初期にもミラーレス一眼カメラは有ったのでは?伊藤博文の写真はミラーレス一眼カメラで撮影したのでは? ミラーレス一眼とは異なるカメラと言えば、一眼レフカメラです。どちらも単眼なのは同じですが、鏡の有無が違うのでしょう。レフはreflexで、鏡の反射を意味するのかと思います。 あと、双眼カメラ、3眼4眼のカメラもあるそうです。googleストリートビューの撮影カメラは10眼くらいの多眼カメラだったかと思います。だけど、殆どのカメラは一眼だと思います。 デジタルミラーレス一眼は2008年にパナソニックが発表したと聞きます。ルミックスDMC-G1です。でも、デジタルカメラって昭和からあって、それはミラーレス一眼だと思うのですが。 ルミックスDMC-G1は、レンズ交換が出来て、大きいイメージセンサー(4/3型)を使っているところが画期的で新しいのかしら?広い意味でコンパクトカメラはスマホのカメラもミラーレス一眼なんでしょうけど、レンズ交換できたりイメージセンサーのサイズだったりで区別して、これを狭義のミラーレス一眼と呼んでいるのかしら?