• ベストアンサー
  • 困ってます

大学を休学するという答えは

大学を休学するという答えは 私は私立の四年制大学(文系)の学生です。 休学しようと考えているのですが、客観的なご意見を聞かせてください。真剣に相談しますので、以下かなりの長文ですが、ご意見いただけると助かります。よろしくお願いします。 私が悩んでいたのは、以下の三択です。 (1) このまま大学院に進学し、教職をとり、教師の道を目指す (2) 10月から就職活動を行い、就職する (3) 今学期から休学する。 【まず(1)について】 ・今の学問が楽しく、自分が一番生き生きしていると感じる ・勉強が好き ・教職を取り直したい(教師職に惹かれる) という思いがあります。 両親が教員をしています。大学入学当時は故に“教師なんて絶対いや”と思い、教職を取りませんでした。 父が毎日必死に(しかも他人の子どものために)働いているのをずっと見てきたからです。けれど去年の12月に色々な企業の説明会に行っていた頃、どんな仕事も辛く、大変なものなのだと(ようやく過ぎるのですが)気付きました。その時に浮かんだのが、教師という仕事に誇りをもっている両親でした。企業の利益など考えず、純粋に子どものために、と必死になれる。そして自分の好きな学問に触れていられる職業というのは、とても素敵な仕事なのではないかと思いました。また先月学校インターンシップに伺い、想像以上に良い経験をし、教職を取り直したいという思いを強めました。 ただ(1)について、私はどうしても乗り気になれずにいます。 教職を考え直したのがここ1年のことで、確かに惹かれているものの、絶対的な熱意があるかは疑問。院に行くための理由づけなのかもしれないという疑念があること。ただこれに関しては院に行きながら、検討していくことが可能だとも思います。 問題は、私のゼミの教授に対する気持ちです。 憧れの先生でした。最初は先生の専門とする学問への興味から、尊敬するように追っかけをしていました。そのうち化粧や服装に力を入れるようになり、勉学のモチベーションも上がり(とても高い評価を頂くこともあり)、良いことばかりでした。 問題は、私の先生に対する気持ちが膨らみ過ぎてしまったことです。完全に異性として恋愛感情を抱いています(もともとファザコンの気質があったので、恋愛、憧憬、父性的なものへの依存など色々な感情が混在しているとは思います)。先生は結婚されていますし、私もどうしたいという気持ちはありません。 ただ今の私はかなり盲目的ですし、先生の(他意はない)些細な行動や一言に全感情が左右されている感じです。もちろん、学問をしていても先生の評価が第一ですし、自分の関心よりも先生の関心を汲んでしまおうとするところがあります。何より、先生への恋慕と学問への執着が切り離せない状態です。最近、どんどんと悪化の傾向にあり、常に先生のことを考えていますし、先生に対して言ってはいけないようなことを言ってしまいそうな自分も恐ろしいです。 私の大学院進学は、卒業せずにもっと先生のそばにいたいからなのではないか? という疑念が拭えません。このまま大学院に進学したら、みな卒業して人間関係は狭くなりますし、さらに先生に依存することになると思います。けれど、このような気持ちのままでは、自分のためにもならないと思い、危機感があります。また自分の不純さに、罪悪感と自己嫌悪が強く、最近気持ちの落ち込みが激しいです。 そこで(2)について検討しました。 今から就職活動を始めるという選択です。ただ ・既に13卒の就職活動に乗り遅れている ・内定をもらえても →院進学(先生)を無理に避ける気持ちでこの時期にうだうだと就職活動を行い、もしも内定をもらえても、後悔する気がしてならない(教職を取ればよかった、学問に対する執着、だったらもっと早くからきちんと就職活動しておけば良かった…など) ・内定をもらえなければ →非正規雇用で働くというのもありかなと思うのですが、先行きは不安。また、両親は絶対に大学院を進める(親からすれば、費用のことは気にするなと言っており、私が進学しない理由がない) 何より自分の気持ち的に、今すぐ就職したい!どこでもいいから働きたい!という気持ちがあまりありません。就職における価値観は人それぞれだと思うのですが、私は(多分甘いのですが)自分の好きなものに携わりたい、という気持ちがとにかく強い人です。バイトも学問の専攻も、基準はすべてそれでした(教師職に惹かれるのも、勉強や教えることが好き、という理由が大きいです)。求人を見ていても頭の隅に、非正規雇用でもよいので、自分の好きな場所でパートとして働いたほうが幸せじゃないか、というような無謀なところがあります。 ずっと(1)か(2)と悩み、どちらも納得できず、考え続けていたのですが、そもそもの発端を考え直したとき(3)という選択肢が浮かびました。これが一番自分のベストの選択ないかと思いました。休学です。まず ・先生と距離を置くことで自分の気持ちを、整理できる ・もともと人生一度きりで、いつ死ぬかわからない。どうせならば色々な所に行きたい!色々してみたい!という気持ちが強い。 ・2年間のギャップイヤーで、上京し、してみたいと考えていたバイト(マスコミのバイトがしたいと今は考えていますが、留学も、ボランティアもしたいですし、読書も語学も極めたいですし、とにかく色々してみたいと思うことは全部する) また ・休学する間は、絶対に親に仕送りはもらわない と決めることで、常に働いている状態でいられると思います。これまで独り暮らしをしてきたので家事は得意ですし、お金もしっかりと考えて使う性格なので、週5日きちんと働けば、生活費は十分でしょう。少しお金も貯められると思います。(貯めたお金で留学にも行きたい) さらに ・休学ならば復学後、就職したいと思っていた場合に、新卒として就職活動が可能 (そのとききちんと休学中に何をしていたか言えるくらいの気持ちで、休学中は活動するというのも自戒) ・色々と経験したうえで、それでもやっぱり、教師になりたい!今の学問が好き! という気持ちが確信できたら、卒業後、大学院に入る。大学院も教師採用も、20代後半からでもスタートが切れるというのを逆に利点と考えて、真剣に院で勉強をする。そのときは今みたいに、先生云々ではなく、本心で院に行きたい気持ちで勉学に打ち込める。そして教師になるならば、できれば色々なことを生徒に語って聞かせられるような先生になりたいという気持ちがある。また好きなこと好きなだけやった後ならば、気持ちに迷いがなくなる。 そもそも休学をしたい!という気持ちがかなり強く、4月に一度、先生に相談したことがありました。そのとき教職に関してかなり後悔している、という話から大学院に進学するのもアリなのではないか?という話になり、一度休学は考え直して(簡単に左右される自分も嫌なのですが)、院の授業を受けたりしていました。また親は”休学”にかなりマイナスのイメージを持っています。 けれど私は“休学”をマイナス(学校が嫌、勉強嫌、など)なものとしては考えていません。むしろ安い休学費で2年の時間を買えるのならば、この先の長い人生に、二度とそのようなチャンスはないものとして考えています。先生と自分の将来を切り離すよい機会になると思いますし、今の自分の気持ち的にも必要なものだと思っていますし、しっかりと両親を説得したうえで、何をしたいか明示し、休学したいと考えています。 ちなみに留年、浪人はしていません。 休学届の締め切りは、来月末日までです。ただの現実逃避かもしれません。考えの足らない小娘だと思われるかもしれませんが、できるだけ多くの方の真摯なご意見を伺いたいと考えました。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数647
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

うーん、休学は逃げてるようにしか思えませんが。 休学するならば、具体的な2年間のプランを現実的に計画してからにすべきです。 >色々な所に行きたい!色々してみたい! 具体的にはどこで何をしたいのですか?具体的に定まってないようでは、ただの遊びです。 どこかへ行くくらい、社会人になってからでも、できます。 >マスコミのバイトがしたい そんなことで休学ですか・・・ >留学 これが本気ならば、休学する意味はあるのかもしれませんが。 でも、ほんとにしたいのであれば、きちんと留学先が決まってから休学すべきです。 >ボランティアもしたいですし、読書も語学も極めたい 社会人になってから、なんぼでもできます。 とゆーか、今まで何をしてきたのですか? 私があなたにとってベストと思えるのは、 ・留学希望が本気ならば、まず、留学先を決めて試験を受ける。 ・先生から逃げたいだけならば、他大学の大学院を受ける ではないでしょうか? それ以外は、逃げの何者でもないです。 そんな休学をして復学しても、いいところに就職できませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

頭から水をかけられた気分です、そしてその通りだと思いました。 休学に対するプランが曖昧ですし、やはり逃げ道にしかなっていないですよね。 考え直します。衝動的に行動する前にご意見聞けて良かったです。 有難うございました!

質問者からの補足

mama0117さんのご意見、本当に目が覚めた思いです。 他大学の大学院、検討します。 学問と先生を切り離したいのならば、それが一番でした。あえて考えていなかったようなところがありました。休学というのも、自分の一番楽な方へ、そして復学後もう一度結局は、先生のいるところに帰りたいという気持ちがどこかにありました。 お礼と補足が逆になってしまいましたが、本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 休学か大学院か

     現在国立大学4回生のものです。今年会計士を受験しましたが、失敗に終わりました。この試験の受験のために3回生の時には就職活動をしなかったので今次のような岐路に立っています。  (1)大学の後期から1年間休学。休学中にもう一度会計士受験をして、さらに保険のために就職活動(2007年)をしようと思っています。ただ、この場合就職活動において休学の理由を問われると思います。だから英会話や経理のアルバイトをして、就職活動において休学というマイナス面を補おうと思っています。  (2)大学院(会計分野)へ2年行ってそして2007年の就職活動を行う。この場合会計士は諦める。  要点を得ない質問ですが、聞きたいのは(1)、(2)のどちらに進むべきか。そして大学院進学が本当に就職活動に有利に働くかどうかということです。  答えられる方がいらっしゃればよろしくお願いします。  

  • こんな理由でいまさら休学って。。。

    大学4年で21歳男(今年で22歳・理系)です。 就職活動をしていて、大学院に進もうと思っていたけど、1ヶ月ほどしてみたら大学院もそれほど惹かれるものではなく、むしろ学部生の方が輝いてみえるくらいです。 自分は不安が先走る方で、卒業して就職できなかったら、大学院まで行って研究・開発につけなかったら(ほかの職にはつきにくいし)、仕事を何年も残業が多いなかできるのか、、、などと不安いっぱいで、自分ではどうにもできなくなり、心療内科に足を運んだところ鬱病と診断されました。先生曰く「就職・進学の不安から」だそうで、一回休んだ方がいいとのことです。しかし、自分の中で今はそんな状態ではなく、いまをのがしたら一生を悔いるかも(もう悔いていますが)で休めません。 そんな中やってみたいことがあるのですが、それをするためには休学をしないといけないのです。それは、自転車による全国一周です。自分に自信をつけるため、日本の広さを感じたい、色々なことを走りながら考え直したいと理由からです。(ちなみに四国一周したことはあります)ただ、それをやるにも半年前後の日数がかかり、休学しないとさすがに行けないのです。休学したら留年扱いなのですか?(自分としては1留と同じイメージなんですが)もう4年生なので休学は1年とることになるかと。1留したら就職にも響きますよね。しかも、自転車で走るためなんてと思われるかも・・・。 研究室の先生次第かもしれませんが、休学しても受け入れてくれるのではないかと、厳しい人ではないので。 でも、全国一周は今この一年を棒に振ってまでして行かないと、一生行けないと思うんです。社会人ならなおさら。こんな理由で休学ってありなのでしょうか? いまのままでは気持ちが苦しくて苦しくて、旅に行くにももう4回生だし、むしろ逃げになるのか?、というように行きたい気持ちと現実逃避じゃないのかという気持ちがぶつかってます。

  • 留年か休学か中退か

    とある大学院の修士2年男性です。 内定も出ず研究も上手くいかず嫌になってダラダラしているうちに、今年度で修了が不可能となりました。(正直、自分の性格の弱さと努力不足が原因でした。) なので修了しようとすると来春まで空白が出来てしまうのですが、より就職が不利にならない選択肢を選びたく、その場合、来春までを休学すべきか留年すべきか、あるいはもう中退して就職活動したほうがいいのか迷ってます。 休学だと修了見込証明書が出なくて就職活動に支障が出るという事を聞いたのですが、休学や留年をする場合は、12月から修士1年と同じような立場で就職活動をすることは可能なのでしょうか? それとも別扱いになるのでしょうか? ちなみに休学や留年した場合の来春までの期間は、就職活動と共に来年確実に修了できるよう準備をしていきたいと考えています。

  • 就職活動について

    私は現在就職活動を行っている学生です。しかし就活をしながら心の中では大学院に進学してみたいという思いがあり今迷いながら就職活動を行っています。まだ内々定をいただいた会社はありませんが今後選考を進み内々定をいただいた後に進学か就職か思い悩むと考えています。もし進学と決めた場合には内々定を辞退しなければいけないと考えると心が痛みます。しかし院に行きたい気持ちもあります。何か良い意見があればお願いいたします。

  • 大学院生の就職活動について

    私は現在、大学4年で、4月から大学院生(理系)となります。 昨年から研究室に配属され、ずっと研究をしてきたのですが、 院に進学する予定であったため、就職活動のことは全く考えてきませんでした。 ところが、先日、大学院に進学する友人の1人に「就活のためのセミナーとかに参加したことがないなら、院で就活をはじめる時に不利になるよ」と言われました。。 (なお、この友人は就職活動をしながら研究を行い、某有名企業に内定をもらっていたのですが、最終的に断って院に進学することにしたようです) これはやはり本当なのでしょうか?? ご存知の方、教えていただければ幸いです。

  • 大学院の休学、就職、退学について

    諸事情があって大学院中退を考えています。 それで一度休学して籍を残し、既卒として就職活動をしつつ、内定がでたら正式に退学、ということは可能なのでしょうか? 休学中に内定をもらうことができるのか、休学→退学は可能なのか、それとも一度退学しなければダメなのか、など疑問点が多いです。 詳しい方がいたらそのあたりの扱いについてや、アドバイスなどを教えていただきたいです。

  • 休学と就職活動

    休学と就職活動 現在大学4年生です。今月まで就職活動をするつもりですが、万が一内定が取れなかった場合、2012年度採用向けの求人に対してもう一度就職活動を使用と考えております。 その場合、経済的な理由から3月まで休学をすることを考えております。 ここで質問なのですが、半年間の休学でも履歴書に休学をしたことを書かなくてはいけませんでしょうか。 ある噂では、1年に満たない場合は休学したことを書かなくても学歴詐称にならないと聞きました。 本当なのでしょうか。

  • 大学院に進むか就職活動を行うか

    大学4年で卒業を控えているものです。去年大学院を受験し一応進学する意思でいたのですが諸事情により大学院に進学するのか、院に進まないで就職活動を行うべきか悩んでいます。 自分と同じ様に院に進学する予定だったのに進学せず就職活動をした方、または就職活動を4年次に行ったけれども卒業してからさらに就職活動をした方、または参考になる意見をおもちの方はアドバイスよろしくお願いします。

  • 海外の大学院進学か?就職か?

    大学にて中国語を専攻しており、現在4年生21歳です。 大学卒業後は、台湾の教育大学の院に進もうと、 大学3年時より考えており準備を進めて参りました。 院では中国語教育学を学び、中国語教師を経て 第二外国語としての中国語取得に関する研究をすることを現在の最終目標としています。 4年になり、まわりが就職活動を始める中、 ずっと大学院進学に向けて勉強をしておりましたが、 就職活動をすることによって何か新たに得られることがあるかもしれないと ゼミの教授よりアドバイスを頂き、就職活動もしました。 教授は、ひとつの経験として就職活動をするようにおっしゃって下さったようです。 すると、就職活動をしていく中で「もし就職するのならここで働きたい!」 と思える企業を見つけることができ、それが企業にも伝わったのか 内々定を頂くことができました。中国語とは一切関係のない職です。 今考えれば、大学院に進学することを決めていたのに 就職活動をしたことが間違いなのでは・・・とも考えてしまいます。 しかし内々定を頂けたことは自信にもつながりました。 内々定が出た結果、相談するまわりの方々全員が 「院には行かず、就職した方がいい」とアドバイスをくれるようになりました。 ここが今悩んでおり、相談したい点となっております。 もし大学卒業後このまま大学院に進んで、院を出て、 万が一日本の一般企業に就職しなければならなくなった時に 院を出た年齢で「社会経験無し」では通用しないので この様になるのならば今就職した方が絶対有利、 就職した後もまだなお大学院へ行きたかったら 2~3年ほどで仕事を辞めて大学院に行けばいい、というアドバイスが大半です。 というのも、やはり中国語研究者になる道は厳しいのが現実だそうです。 食べていくためのお金を稼ぐ為には、 やはり今の時点で就職するのが最良の選択の様です。 しかし、就職をした後にやはり院を受けることになるのであれば、 外国語能力や今ある知識が下がってしまうのでは、と不安に思いますので、 早い今進学するのがベストなのでは、 と社会経験の無い未熟な私は考えてしまいます。 一応受験をしますので、やはり語学力はベストなうちでないと 合格する自信も減ってきてしまいます。 また数年で仕事を辞めることを前提に就職するのも如何なものかと思います。 (大学院への進学の費用は、すでに目処が立っております。 私学ですが大学の学費は幸運にも免除でしたので、その間バイトで稼いだお金を進学の為に貯めていました。) このままですと、私は内定を辞退させて頂き、 台湾の大学院へ進学しようと考えております。 この選択について社会経験豊富ないろいろな方々の意見を聴き 一つの参考にさせていただきたいと思っております。 私の選択は正しいのでしょうか? 甘いのでしょうか? 長文となり、読み辛い個所もあるかと思いますが、 どうぞ宜しくお願い致します。

  • 就職か、院進学→公務員を目指すか

    国立大・文系の4年生女子です。現在就職活動中ですが、内定はありません。 このまま就職活動を続けるか、大学院に進学しそして公務員を目指すかで迷っています。 院進学→公務員を考えるようになったのは、就職活動を通してのことです。 きっかけは、ある会社の面接で仕事のアイデアを出すよう問われた時でした。 私は経済的な利益よりも、人や社会にとって役に立つか、精神的な利益があるかを優先する傾向があることに気付いたのです。 そして別の様々な会社の選考を受けるうちに、自分は民間企業で働くよりも、公務員となって公的サービスを支えたり、文化事業やまち作りに関する施策に関わりたいと考えるようになりました。 文化・芸術への関心が高く、大学での勉強もその領域に関係しているということもあります。 ただ、公務員という選択肢を考えるようになったのが遅く、 試験の対策をするにはもう間に合わない状況でした。 そこで大学院に進学し、院で勉強をしながら公務員対策を進めていこうと考えました。 院を考えたのは、公務員を目指す間の空白期間を作りたくないということもありますが、 それに加え、元々就職活動をする前から院には行きたいと思っていたからです。 しかしこの不景気もあり、諦めて就職活動をしていました。 ただ、もし公務員を考え今年就職しないのならば、どうせなら元々行きたかった院に行って、 あと少し勉強をしたいと思う気持ちが強くなりました。 ただもし進学した場合、万が一公務員試験に失敗したら、ということが心配です。 諦めて民間を受けようにも、院生、しかも人文系ということで、 就職は学部生よりも状況が厳しくなります。 それを考えると、やはり学部生のうちに何がなんでも就職しておくべきなのだろうか、とも思います。 就職活動を続けながら考えてみよう、一時の気の迷いかもしれないと思いながらずっと就職活動を続けていましたが、 院に行きたいという気持ちと、一方でのその将来性への不安が大きくなるばかりです。 院進学→公務員という方針が果たして良いものかどうか、ご意見をお聞かせ願えたらと思います。 宜しくお願いします。