解決済み

ガソリン車にディーゼルエンジンオイルはやばい?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7695762
  • 閲覧数22020
  • ありがとう数18
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 2% (47/1624)

ガソリンエンジンにディーゼルエンジンオイルを入れて走行するとどの様な事が起きますか?

またディーゼル車にガソリン車用のエンジンオイルを入れて走行するとどの様な事がおきますか?

専門知識をお持ちの方お知らせ下さい

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6

ベストアンサー率 41% (1219/2923)

ガソリン車にディーゼルオイル。

何か引っかけ問題みたいですが、
ディーゼル専用のおいると兼用のオイルがありますので
問題が少ない場合が多いですし、
ガソリンエンジンのフラッシング用には
よく洗浄拡散能力の高いディーゼルオイルを使ってから
抜いて、目的のオイルを入れたりもします。

何も起きません。
きれいになっていいでしょう。
高回転ではちょっと負荷が多くなりますので
低回転せんようですわ。

ディーゼル車にガソリン専用オイル

なかなか無いですが(たいていCFも着いているので)
専用であれば
確実に劣るのが先の洗浄拡散能力です。

これはエンジン内部が真っ黒けになります。
乗用ディーゼルのオイルは3000~5000kmでの交換が必要ですし、
其処まで持たずに、内部にスラッジをなすりつけるようなことになり
長期的にはエンジン内部に取れないスラッジを蓄積することになります。

それは、隙間の小さい潤滑部
=バルブガイド・ピストンリングなどに蓄積することになり
燃焼・高温によりカーボン化。
噛み混みカジリによりフェースの腐食
密閉効率低下、出力ダウン耐久性ダウンとなります。

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7
>ガソリンエンジンにディーゼルエンジンオイルを入れて走行するとどの様な事が起きますか?
ガソリン用オイルを入れるより綺麗になるでしょう。
ガソリン用より清浄性が良いです。
多少回転が重くなるかも知れません。

>ディーゼル車にガソリン車用のエンジンオイルを入れて走行するとどの様な事がおきますか
あまり良くないですね。
ガソリンエンジンはディーゼルエンジンより圧縮比も低いですし、燃料自体の品質も良いので、その分の性能は削られます。
長期使用では、ディーゼル用オイルを使用したものに比べて摩耗・ガタが進むことが予想されます。

http://car-diy9.com/2008/02/post_44.html
  • 回答No.5

ベストアンサー率 48% (4105/8467)

>ガソリンエンジンにディーゼルエンジンオイルを入れて走行するとどの様な事が起きますか?

基本的に、問題ありません。
長期間使い続けると、潤滑不良による摩耗促進によって出力低下などのトラブルが発生します。

>ディーゼル車にガソリン車用のエンジンオイルを入れて走行するとどの様な事がおきますか?

腐食や潤滑不良による摩耗が発生し、トラブルの原因になります。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 26% (25/93)

 すいません追加です、ガソリンエンジン車専用のオイルをヂィーゼルエンジン車には使えません。

 ご迷惑おかけしました。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 26% (25/93)

結論から言えば使えます。(お勧めはしませんが)

 ガソリンエンジンのオイルのグレードは、S○ー○○W-○○の表示 ディーゼルエンジンオイルはC○ー○○W-○○の表示されています。いまも有るか分かりませんが、カストロール等のオイルでSF-CCと表示の有るオイルがカー用品店で販売していました。

 ディゼルエンジンとガソリンエンジン両方に使えるエンジンオイルです。

 ただ最近省エネタイプのエンジン(エコカー)のオイル0W-20等のオイルを、ディーゼルエンジンに入れない方が良いと思いますが?

 逆にディーゼルエンジンのオイルを省エネタイプのエンジン(エコカー)に入れない方が良いと思いますが?

 古いタイプのエンジン(ターボなし)なら使えると思います。最近のヂィゼルエンジンはターボ付きが多く品質の高いオイルが使われています。(昔、ガソリンエンジンンの車にディーゼルエンジンのオイルを入れて走りましたが、特に問題なく走れました。ただ寒冷地に行った時エンジンのカカリが悪くなると思いますが)

 
(×ディーゼルー○ヂィーゼル)

 

 

 
  • 回答No.2

ベストアンサー率 28% (3836/13617)

「ディーゼルエンジンは燃料が軽油です。軽油の中には「硫黄分」が含まれており、燃焼時に「硫黄酸化物」を生成して、エンジン内部を腐食させる「強い酸」(硫酸)となります。ディーゼル専用油には、この酸を化学的に中和させる「アルカリ分」が添加剤として多めに加えられています。」

あるオイルメーカーのQ&A抜粋です。

ですから、ディーゼルエンジンにガソリン専用オイルは不向きです。

ガソリンエンジンにディーゼルオイルは「兼用タイプ」は使用可能ですが、専用タイプは使わないほうが無難です。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (668/2450)

「ガソリンエンジンにディーゼルエンジンオイルを入れて走行するとどの様な事が起きますか?」
 ほぼ無問題ニャ。

「ディーゼル車にガソリン車用のエンジンオイルを入れて走行するとどの様な事がおきますか?」
 燃料が硫黄分の多い軽油だと、オイルが酸性化されてエンジンの金属部分に摩耗や腐食が起こるが、最近のディーゼル燃料は硫黄分がかなり低いので、1~2ヵ月くらいなら無問題ニャ。
 出来るだけ早くディーゼル専用オイルかガソリン・ディーゼル共用オイルに変えた方が良いニャ。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ