• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

信号機について色々

車に乗るようになって早3年ほど経とうとしていますが、信号機について素朴な疑問があります。 信号機の切り替わる時間がそれぞれ違うのは当たり前なのですが、歩行者用が赤になってから、車用が黄色になるまでの時間って結構ばらばらだと思います。これも交通量、右折時の事などを考えてのことかと思うのですが、そこに個性があるのってすごく運転しづらいと思います。近所の信号ならば、個性を熟知できているのですが、ちょっと離れると分かりません。 黄色信号は原則的に「止まれ」であって、自車のスピードや後続車との距離によって危険があるようならば通過してよいと、教習所では習うと思います。しかし、実際のところ赤になるまでに、交差点に侵入すれば良しとしている人が多くいます。それは良くないのですが、あまりにも余裕を持って止まりすぎると言うのは、後続車のストレスにつながると思います。実際、余裕のある距離で歩行者用信号が赤になったのでブレーキを踏み始めたら、思いの外長い間信号が変わらないで、再加速もできなくなり、後続車にクラクションを鳴らされるという経験もしました。 実際の所、その時間の差はどういった意味を持っているのでしょうか? もう一つ、右折信号はないのですが、時間差の付けてある信号機。説明が下手なので、仮に上り下りとして書きますと、上り側が右折車が多く、下り側はあまりない様な道で、下り側の信号を先に赤にしてしまって、右折車を通すといった信号が近所にあるのですが、右折のスタートのタイミングが計りづらく困ったものです・・・ あ、こっちはただの愚痴ですね。前述の方をお願いします(笑)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数175
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

横断歩道の距離が長い交差点は黄色になるのが遅いですよ。 全てが同じ交差点ではないですから、歩行者の安全確保の為に時差を付けてると思います。 基本、車は車用の信号機に従うので歩行者用が赤になったからって車用が黄色になるとは限らないので、歩行者用は目安程度に見るのが良いでしょう。 時差式信号機は、ハッキリ言って判りづらいですね。 右折信号があれば判るのですが、無い信号機は対向車の様子を見て判断するしかないですからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 基本的には問題ないんですが、都会とかだと時々ものすごくながい所がありますよね。手前の信号過ぎる頃にはもう歩行者用が点滅して赤になったので、加速しても仕方ないやとおもってエンジンブレーキで徐々に減速していったら、なかなか黄色に変わらず、あれっと思って加速すると黄色に変わるみたいな事があるので。。 まぁ、余裕持って運転しなさいって事ですかね。

関連するQ&A

  • 右折のでる信号機について

    右折の→がでる信号機で、右折の青から赤になる時、 一旦黄色になってから赤になる場合と黄色にならずに いきなり→が消えて赤になる場合との違いは何でしょう? いきなり消えるのは非常に危ないと普段から思うのですが・・・ どなたか教えて下さい。

  • 歩行者専用信号機

    横断歩道を歩いて渡る時に見る信号機は、赤と青の2つの光でその中に歩いているマークと立ち止まっているマークがありますよね? あれは歩行者や自転車に乗っている人用の信号で、その信号機しか設置していない場合、車や原付きを運転している人は赤でもつっきればいいのでしょうか? 私の家の前の交差点では歩行者専用信号機と普通の信号機(赤・黄・青の3つ)の2つの信号がついてあり、青になる時は2つとも同時に変わります。 これは原付きや車、歩行者や自転車も一緒に渡ればいいと私は解釈しています。 しかし、私が大学へ行く時に遭遇する信号機は、歩行者専用信号機しか設置していません。 大学へ行く時に近道として少し細い路地へ入り、そこから一般道に出るところに短い横断歩道があり歩行者専用信号機があります。 その車があまり通っていない横断歩道で歩行者が青になるのを待っていて、そこへ原付きの私が登場し、車が来てないのを確認し赤の歩行者専用信号機を堂々と無視し右折します。 これは信号無視になるのでしょうか? いつも罪悪感がありますが、毎日実行しています。

  • 信号機のしくみ

    自転車で通学してます。通学途中に信号機を5つほど通ります。そのうちで大きな道路の信号機につかまって待っていた時、とある発見をしました。 ・歩行者信号が点滅し、赤になる。自動車用信号が青から黄色になり、さらに赤になる。それから渡る信号が青になるという一連の動作は一定の間隔で行われていました。 ・さらに、歩行者信号が点滅するのも、となりの信号(次の交差点の信号)が赤になった瞬間に点滅し始めました。 この二つの発見から疑問がわいてきました。 ・信号って誰が管理しているんだろう。   (交通管制センターがしていることを知りました) ・信号の変わる情報はどのように伝わってきているのだろう。 ・そのようなインフラが破壊されることはないのだろうか。 最終的に知りたいのは あらかじめ信号の変わる時刻を知ることはできないのでしょうか。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • phj
  • ベストアンサー率52% (2343/4488)

えっとですね。いい方法があります。 信号の手前になると、車線が増えたり、ラインの色が黄色(車線変更禁止)になったりしますよね。あれって停止線の30m手前が基本なんです。 ですので30mを目安に考えると分かりやすいと思いますし、推測ですが、信号のタイミングは日常の車の流れから黄色に変わった瞬間に30m手前にいる車が安全に停止できるかどうかで、時間を決めているように感じます。 ですので制限速度が60キロの道路と40キロの道路ではタイミングがその分違うわけですし、逆に言えば信号が黄色になった瞬間に、アクセルを踏み込めば赤になる前に渡れるぐらいのタイミングだといえます(お勧めしているわけではありません) ですので、私の場合原則として、直進の場合信号が黄色になった時、停止線の30m手前地点を過ぎているなら交差点に進入して通過、30m地点を過ぎていなければ減速して停止、と言う風にしています。右左折の場合は、減速していますので安全が確認できなければ止まるのは当然ですね。 一般道でも国道のような車線が多くて制限速度が高いところだと、黄色い線に変わる距離も50mなどに長くなっていたりしますので、その場合はそれに合わせて調整します。 これに慣れれば、大体安全に運転できると思いますよ。試してみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 具体的な方法ですね!試してみようと思います。

  • 回答No.2
  • Cupper-2
  • ベストアンサー率29% (1342/4565)

質問後半の愚痴が鍵になっているように思いますので、そちらにツッコミを入れつつアドバイスです。 んー … 見切り発進になってませんか? 安全を確認してから発進することが基本ですから 信号が切り替わるタイミングに合わせて車を動かすのは   と て も 危 険 で す 。 車を発進させるタイミングを安全確認後に合わせて運転するようにすれば 信号の切り替わりのタイミングなんてそんなに気にならなくなりますよ。 また、運転に余裕ができて事故を起こす可能性が低くなります。 歩行者や自転車などの横断者の有無。 交差する車線からの右左折車の有無。 前後左右の車両(バイクも含む)の確認。 進行方向の信号の表示の確認。 …など、交差点では安全確認項目がたくさんあり、またとても重要です。 質問の本文では停車するタイミングが分からないという内容ですが、 進行方向の信号が黄色になったタイミングでどうするかを判断すれば良いので、 安全確認なしの見切りでブレーキや減速はどうかと思うんですよ。 停車発車、右左折など、まっすぐ走っていない状態をイベントとすると、 イベントの起きているときが一番危険で事故が起こり易いんですよ。 そんな場所で運転以外のことに注意を向けるなんて…怖い怖い…と思うようにしてみてください。 ちょっとだけですけど安全でスムーズな運転ができるようになると思います♪

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 もちろん安全には気をつけて運転しています。 愚痴の方のは、判断材料の一つとして右折信号ほしいですよね、と言う話です。 ----------- たしかに、あの時ブレーキ踏んだのは間違ってたと思います。 No.1さんへのお礼に書いたようなこともあったので。もどかしいなと思ったんです。 まぁ、見切りなんですけど。 できるだけ、止まるか通過するかの判断ってしたくないんです。

関連するQ&A

  • 歩行者用信号機

    歩行者専用信号機しかない交差点の場合 信号機が赤や青の場合は自分の車は 歩行者安全に拝領し他の車がなく安全に走行が出来る場合は 信号機の色に関係ない走行できるのでしょうか? 自転車も同様色に関係なく走行出来るのでしょうか?

  • 信号機で

    一般道路で歩行者用信号機が信号が青から赤に変わり車道の信号が青から赤に変わるタイミングが 場所によって違うのはなぜですか? 詳しい方いましたら 教えてください

  • 信号機の青矢印の消え方・・

    街中の信号機で右折などの青矢印が表示されるのが有りますが・・・ 何故、青矢印がいきなり消えて赤になる物と青矢印→黄色→赤になる物が有るのでしょうか? 運転するほうとしては青矢印→黄色→赤と表示されたほうが安全ですし 逆にいきなり赤になるのは慌ててしまい危険だと感じてしまうのですが・・・・?

  • 歩行者用信号機

    添付図のような交差点で歩行者用信号機が青の時、当然ですが緑の車の側の信号は赤です。 この時に黄色の車の側から進行する車の殆どが一時停止をせずに何の安全確認もしないで通過するようです。 なぜ一時停止と安全確認をしないドライバーが多いのでしょうか?

  • 信号機

    交差点には、信号機が設置されていますよね。 これは車というか車道専用の信号機なのでしょうか? 一方通行と片側1車線の交差点があります。 片側1車線には歩道があります。 交差点では、横断歩道が引いています。 一方通行を横切る時の横断歩道には歩行者用信号は付いていません。 そばに、電車の駅があります。 車道の信号が赤でも、止まる人はいません。

  • 信号機について

    他の都道府県を走っていると思うんですが、信号の大きさって特に決まってはいないんですか? 私の所はかなり大きいようで、隣県での信号機がやたらと小さく見難いんですよね。 それと、いつの頃からか右折の矢印信号の後、赤信号になる間に黄信号がでるのは全国的ですか? こういうのはきっと全国統一だと思うんですが・・・

  • 信号機の謎?

    西から東側に抜ける一方通行で自動車用信号が最近 付いたのですがそこの信号機疑問を感じました。 西から東に信号機が付いたのは分るんですが 当然逆からだと進入禁止でクルマは入れないのに クルマ用信号機が有るのです。 それって不必要だと思うのです。 歩行者信号だけで良いのに 何故付いたのでしょうか疑問です。 もし自転車用だとしたら歩行者用の赤青 タイプしか無い交差点もあります。

  • 歩行者用押しボタン信号機

    郊外などに、歩行者用押しボタン信号機が設置されている所がありますが、これは、車道側の 信号機が赤にならない限り歩行者用の信号は、赤になっていて「横断禁止」と言う趣旨です。 時間帯によっては、結構、交通の少ない時もあるのですが、歩行者は、そんな時も、わざわざ、 ボタンを押して、歩行者信号が青になるのを持たなければならないのでしょうか? もし、歩行者信号、「赤」で横断して交通事故にあった場合、信号機のない普通の横断歩道の 場合と比べて、過失割合は、どう変わってくるものなのでしょうか。

  • 信号機の交通ルールについて教えてください。

    交通ルールについて質問します。 片側2車線道路の交差点で信号機が赤に変わりました。この信号機は赤になった後、数秒間表示される右折車用の右折の指示器が付いています。 この場合2車線の右車線側は右折車が並び曲がっていくのですが、右折しない車が右車線にいた場合大抵は「申し訳ないな」と思うのか少し左に車を寄せるか、曲がる予定でなくても後ろの車を考え曲がる方が多いと思います(例外はあると思いますが・・・)。 先日この交差点で歩行者の信号が点滅しており、このタイミングでは明らかに赤になるのがわかっていながら(見通しの良い直線なので歩行者の信号もかなり手前から確認できます)右車線に居座った車がいます。結局右折車が1台も曲がれませんでした。 その居座った車のすぐ後ろが私だったのですが、普段なら少しはみ出しながらもこの車をよけ右折すると思います。しかしこの車はパトカーでした。 そのため、これで右折すると交通違反なのか?クラクションを鳴らすべきか?と考えましたが警察相手に何もしないほうがいいかとあきらめました。 私の後方の車は事情がわからないためかなりクラクションは鳴らしてましたが、パトカーが避ける気配は全くありませんでした。 この場合、パトカーの居座りは交通法上問題のないことですか?、また私パトカーを抜かす形で指示器に従い右折した場合「危険な追い越し」になり違反になるのでしょうか? どなたか詳しい方教えてください。

  • 信号機の交通ルールについて教えてください。

    信号機のない交差点を過ぎてすぐに歩行者用の信号機があります。 この歩行者用信号機が赤になれば、直進車は当然停止しますが、交差点は信号機の手前なので、右左折は可能だと思うのですが、いかがでしょうか?