• ベストアンサー
  • 困ってます

「幸福は富そのものによって得られるのではなく、富を

  • 質問No.7691230
  • 閲覧数142
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 100% (14/14)

「幸福は富そのものによって得られるのではなく、富を使って初めて得られるものだ」
 セルバンテス(スペインの作家)

という事は、
結局お金がない人は幸せにはなれないという事でしょうか?
(使う事が出来ない為)

ちなみに私は定収入です。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.8
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 30% (61/200)

間違いなくセルバンテスが言いたかったこととは違うでしょうが、そうともとれる文ですね。
元々、翻訳だら、本人の言いたいことを正確にはあらわしてないと思いますよ。


問題なのは富とは何か?という事でしょう。

実際、ほとんどの人は金がまったくなければ生きられないのだから、お金がない人は幸せになれないでしょう。(そもそも生きられないし笑)

富がその人の所有物を指すのなら、金がなくても幸せになれるでしょう(例で言えば物々根幹的とか)

富がその人の付属物を指すなら、(容姿、才能、そのほか)金も物もなくても、それらを使って幸せになるのは可能でしょう。前の回答者さんの言うような「幸福とは哲学する事である」

富が精神的な事を指すのなら、友達や家族がいるだけで我々は幸せです。


幸福は消費物だと考えれば、富がない人間は幸福を得られないでしょうね。
実際幸福って一度手に入れたとしても永遠に続くものではないじゃないですか。
お礼コメント
CERTWNXL

お礼率 100% (14/14)

回答ありがとうございました。
投稿日時:2012/10/16 23:05

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 40% (407/1002)

この格言?は「富による幸福」に焦点を絞って論じたのではないでしょうか。
すべての幸福は…という意味じゃなく、富に関して言えば、持ってれば幸せ!なのではなく、使い方が大事なのだという話ですよね。

そこを、貧乏は幸せになれないってこと?というのは、揚げ足取りというか、、
何か…うまく言えないですが、論点ズレてる気がします。セルバンテスさんが溜息ついてますよ~w

とはいえ、私は使うお金がある方が幸せだと思います。沢山じゃなくてね。
だって、生活するのに必死だったら幸せも何も感じる余裕ないですもん。
お礼コメント
CERTWNXL

お礼率 100% (14/14)

回答ありがとうございました。
投稿日時:2012/10/16 23:05
  • 回答No.6

ベストアンサー率 22% (710/3157)

良い質問ですね。セルバンテスの引用句はそう取れることは間違いないですね。でも訳し方が悪いかも知れませんし・・・。

因みに「定収入」は「低収入」の変換ミス? それなら自分と同じ境遇です。お金の心配って嫌ですね~。
お礼コメント
CERTWNXL

お礼率 100% (14/14)

回答ありがとうございました。
投稿日時:2012/10/16 23:05
  • 回答No.5

ベストアンサー率 41% (969/2315)

真の意味で「冨がない」人なんて、存在しないでしょう。
生活保護でもお金を貰ってるし、無職無収入でも生きているということは、家族からでも食べ物や衣類といった冨をもらっているわけです。

挙げておられる言葉の趣旨は、「富=幸福」ではなくて、「冨は使うことでしか幸福を生み出せない」と取るべきだと思います。

「幸せ」の中には、金銭的には些細な額で買える幸せもありますし、金では買えない幸せもあります。
裕福な人しか「幸せ」になれないということはありませんし、裕福な人が幸せだとも限りません。
「金は良い召使であるが、悪い主人でもある」というベーコンの言葉もあります。金を召使いにしていれば幸せでいられるけれど、主人にしてしまえば不幸にしかなれないのでしょう。
お礼コメント
CERTWNXL

お礼率 100% (14/14)

回答ありがとうございました。
投稿日時:2012/10/16 23:05
  • 回答No.4

ベストアンサー率 26% (56/214)

ぐる~~~っと回って、行き着くところそうなってくでしょう
手元に余裕の無い時は、欲しい物があっても見に行かない
そこで終了です、なんの展開も無いし思考は止まる
ある程度の預貯金があれば、取り敢えず品定めに行くことになる
疑問に思うことがあれば人に訊き、また自身でも調べたりもする
あれこれ迷った挙句、実はそんなに欲しい物じゃなかったと気付く
結果同じです、物的にはなんの変化も無いのです
しかし手元に余裕のあることで、他人と関わり知識も満たされてく
その過程が充足した時間となるのですから、幸せな時間と言えます
富、などとは呼べないまでも幸せの体験に制約がない経済状態なら
充実した生活が実現しやすいですよね
件の作家の意図するところとは多少ずれるでしょうが、そう思います
お礼コメント
CERTWNXL

お礼率 100% (14/14)

回答ありがとうございました。
投稿日時:2012/10/16 23:05
  • 回答No.3
 『幸福』なんて人それぞれで違います。「幸福とは哲学することだ。」と言った哲学者もいます。これなら金は掛からない。
お礼コメント
CERTWNXL

お礼率 100% (14/14)

回答ありがとうございました。
投稿日時:2012/10/16 23:05
  • 回答No.2

ベストアンサー率 21% (10/47)

わたしは無職で無収入です。
お礼コメント
CERTWNXL

お礼率 100% (14/14)

お互い頑張りましょう。
投稿日時:2012/09/11 21:56
  • 回答No.1

ベストアンサー率 13% (3/23)

はい。そうですね。
お礼コメント
CERTWNXL

お礼率 100% (14/14)

やはり。ありがとうございました。
投稿日時:2012/09/11 21:56
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ