• ベストアンサー
  • 困ってます

光の三原色と色の三原色について

光の場合、赤色の波長のみが反射して人間の目に映るので、赤く見えると思うのですが、絵の具の赤色もその反射で赤く見えるのならば、絵の具の場合のような、色の三原色である赤・黄・青の三色を混ぜると黒くなってしまうのに、光の三原色である赤・緑・青色を混ぜると白くなって見えるのはおかしく思うのですが。 絵の具の赤色と光の赤色とは違うと思わなければならないのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数666
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

例えば絵の具の赤色というのは「白色光下で見た場合に赤色に見える」 ものです。青い光しかないところで見ると赤色には見えません。 つまり、絵の具の色とは「光の色成分のうち、特定の色成分だけを 反射する」ことで実現しています。しかし光の赤色というのは、 光の赤成分そのものを指しますので、光の赤色と絵の具の赤色は違う と思います。 さて、黒色についてですが、これは光の色成分によって実現される ものではなく、明度によって実現されます。 絵の具の赤色の場合、赤色成分を反射しますが他の色成分は吸収し たり拡散したりしています。青や黄もその色成分以外は吸収、拡散 しています。つまり、反射するものよりも吸収、拡散してしまう成分 の方が全然多いわけです。 したがって、絵の具の原色を全て混ぜると、確かに全成分を反射して いるのですが、吸収、拡散されている成分の方が多いために明度が うんと暗くなってしまい、黒色(厳密には黒ではなく、暗い灰色程度) になってしまうのです。 ・・・って、長い説明のわりにわかりづらかったですね。すみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 光の三原色と色の三原色が異なるのは何故ですか?

    光の三原色と色の三原色が異なるのは何故ですか? 光でも色でも、目に入るときは、一定の波長を持った光線として入ってくるのだから、同じになるような気がするのですが、何故違うのでしょうか? 例えば、赤、青、黄の絵の具から反射で出てくる光線は、赤、青、黄ではないのでしょうか?

  • 色の三原色、光の三原色

    素朴な質問ですいません。光の三原色と色の三原色は知っていますが、色は光源から受けた光の反射を見ている訳ですよね?(同じ赤色でも日光で見るのと、蛍光灯で見るのは違いますから。)そうすると、色の三原色って一体なんですか?あるいは色と光って分けられるんでしょうか?

  • 色・光の三原色について

    素朴な疑問です 色の三原色は赤・青・黄、光の三原色は赤・青・緑ですよね なぜ色の三原色と光の三原色とで色が違うのでしょうか? 教えてください

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • DASS
  • ベストアンサー率38% (116/304)

赤い絵の具からあなたの目に赤い光が届くので、あなたは絵の具の色を「赤だ」と認識するのです。 その点では、赤い絵の具から出るのは「赤い光」です。 ですが、赤い絵の具が赤く見えるのはなぜでしょう? 下で皆さんも書かれている様に、赤の光だけを反射するからです。 もう少し詳しく書きます。 「青い光」と「緑の光」と「赤の光」が、「赤い絵の具」にあたっているとします。 この中から、「青の光」と「緑の光」が「赤い絵の具」に吸収され、「赤い光」だけが反射してきます。 あなたは、この反射してきた「赤い光」を見ているのです。 ここで、「赤い絵の具」に「青い絵の具」を混ぜてみましょう。 「青い絵の具」は、「緑の光」と「赤い光」を吸収します。 すると、「赤い絵の具」に吸収されずに残った「赤い光」は、「青の絵の具」に吸収されてしまいます。 つまり、戻ってくる光が無くなってしまいます。 このように、絵の具を混ぜるときは「何色の光が吸収される(無くなる)のか?」を考えるのです。 今度は光を混ぜてみましょう。 ある所に「赤い光」があったとします。 ここに「青い光」が混ざりました。 光同士を混ぜているので、吸収する物はありません。 素直に、青色+赤色=マゼンタ色(紫に似ている)の光になります。 このように、吸収する物が無いので、光同士は単純に足し算(引き算も)していいのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

厳密にはシチメンドクサイのですが、大雑把に言うと、 光の3原色: ・R(赤) ・G(青、または青紫?) ・B(緑) 光は加色混合で、 ・R+G=Y(黄) ・G+B=C(シアン) ・B+R=M(マゼンタ) で、 ・R+G+B=W(白) ですが、虹やプリズムによる分光以外では、「赤い光の色」と言っても帯域を持っていることが普通です。G,Bも同様。 光は重ねていくと明るくなるので、白っぽくなるのは分かると思います。蛍光燈1本より2本の方が明るいですよね? 絵の具の3原色: ・C(水色、シアン) ・M(赤紫、マゼンタ) ・Y(黄) 絵の具は減色混合で、 ・C+M=B(濃い) ・M+Y=R(濃い) ・Y+C=G(濃い) で、 ・C+M+Y=Brack(黒) とされています。実際には、これもある帯域の光を吸収したり反射したりします。どの帯域の光を強く反射(または吸収)するかで見える色が決ります。 絵の具を重ねると、3種類の絵の具での吸収パタンが重なります。 「絵の具の赤色と光の赤色とは違う?」:はいそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

絵の具の原色はその色以外の光を吸収します。つまり、白い光を当てると赤は赤以外の光を吸収して 赤だけを反射するので赤く見えます。 だから、混色をすると最後にすべての光を吸収してしまうので黒くなります。 赤い光は赤の光だけです。これに青の光を加えると赤い光と青い光が存在してオレンジの光になります。 そして緑を混ぜるとすべての色の要素の光が入るので白くなります。 この光を赤い絵の具に照らすと、青と緑の光が吸収されて赤く見えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 理科 光が全吸収されると黒??

    小学3年生の息子と一緒に理科の[光]を学習しておりましたら、 息子が、 『「光を全部吸収するものが黒色、全部反射するものは白色。」って言うけど、おかしくない?だって、色は全部混ぜると黒色になるよね。だったら、光が全部反射したら黒になる…?!?!?』 と言うので、 『光って、この光だよ。これがあたりました~。そのまま全部はね返って○○君の目に入ってきました。だよね。光はそのまま光だよね。黒って暗闇の事だから、光が反射して暗闇っておかしいよね・・・。』 と言うと、それは事実として納得してくれたのですが、 『分かるけど。変だよ。色は全部混ぜると黒くなるのに・・・。なんか変!』 と言いますし、 親の私自身も、『そうだよね…???』 と、息子と同じ???状態でおります。 ネットで調べておりましたら、 こちらに、 http://okwave.jp/qa/q76825.html 【色の三原色と光の三原色について】 『光の場合、赤色の波長のみが反射して人間の目に映るので、赤く見えると思うのですが、絵の具の赤色もその反射で赤く見えるのならば、絵の具の場合のような、色の三原色である赤・黄・青の三色を混ぜると黒くなってしまうのに、光の三原色である赤・緑・青色を混ぜると白くなって見えるのはおかしく思うのですが。 絵の具の赤色と光の赤色とは違うと思わなければならないのでしょうか。』 とのご質問に、 下記のご回答があるのに辿りつきました。 『赤い絵の具からあなたの目に赤い光が届くので、あなたは絵の具の色を「赤だ」と認識するのです。 その点では、赤い絵の具から出るのは「赤い光」です。 ですが、赤い絵の具が赤く見えるのはなぜでしょう? 下で皆さんも書かれている様に、赤の光だけを反射するからです。 もう少し詳しく書きます。 「青い光」と「緑の光」と「赤の光」が、「赤い絵の具」にあたっているとします。 この中から、「青の光」と「緑の光」が「赤い絵の具」に吸収され、「赤い光」だけが反射してきます。 あなたは、この反射してきた「赤い光」を見ているのです。 ここで、「赤い絵の具」に「青い絵の具」を混ぜてみましょう。 「青い絵の具」は、「緑の光」と「赤い光」を吸収します。 すると、「赤い絵の具」に吸収されずに残った「赤い光」は、「青の絵の具」に吸収されてしまいます。 つまり、戻ってくる光が無くなってしまいます。 このように、絵の具を混ぜるときは「何色の光が吸収される(無くなる)のか?」を考えるのです。 今度は光を混ぜてみましょう。 ある所に「赤い光」があったとします。 ここに「青い光」が混ざりました。 光同士を混ぜているので、吸収する物はありません。 素直に、青色+赤色=マゼンタ色(紫に似ている)の光になります。 このように、吸収する物が無いので、光同士は単純に足し算(引き算も)していいのです。』 やっと、あ!なんだか分かりそう?!?! という感触のご回答を探し出せたのですが・・・ 『・・・すると、「赤い絵の具」に吸収されずに残った「赤い光」は、「青の絵の具」に吸収されてしまいます。 つまり、戻ってくる光が無くなってしまいます。 このように、絵の具を混ぜるときは「何色の光が吸収される(無くなる)のか?」を考えるのです。』 の部分が理解できないで困っております。 [全部の色が反射された光を目は白と感じる。全部の色が吸収されれば、目に光は届いてないので黒と感じる。] という理解で宜しいのでしょうか。 もし、上記理解で宜しかったとしましても、 それ以前の、[光の全ての色が吸収される]が理解できず困っております。 私の頭の中では、 例えば、赤を反射するもの(赤)・黄を反射するもの・青を反射するもの、3つを混ぜる=三色を混ぜても、計算上黒にはならないのでは・・・??? (割合的に吸収される光と反射される光のは同じなのでは・・・) と理解できないでおります。 例えば、それぞれに対して、1/10づつ、それぞれの色を反射すると考え、3色を混ぜると、赤(1/30)・青(1/30)・黄(1/30)なので、混ぜたものも反射するのは1/10なのでは・・・と考えておりまして、 これ以上理解がすすみません。 私にも、小学生の息子にも理解できる噛み砕いご説明を頂ければ大変有難いです。 宜しくお願い致します。 ちなみに、息子は、入射角や焦点距離などの理解はできており、鏡・金属の反射などもある程度理解できている様なのですが、 この『光は全反射されると反射している物質は白。全吸収されると黒。』 というのが理解できず、モヤモヤ感いっぱいでおります。 何卒ご回答宜しくお願い致します。

  • 光の三原色の疑問

    光の三原色は赤(波長: 625-740 nm)       緑(波長: 500-565 nm)       青(青紫)(波長: 450-485 nm) ですが(1)なぜ赤色だけ波長が長いのでしょうか? (2)原色とありますが赤は625-740 nmのどこが原色なのでしょうか?この波長内でも場所により緑よりの赤とかはあるのでしょうか?教えてください

  • 光の三原色について 大至急教えて下さい!!

    なぜ、光の三原色(赤・緑・青の三色)が混ざり合うと白くなるのでしょうか? 決まりきっている事なのかもしれませんが教えて下さい。お願いいたします。

  • 色の三原色はどうやって見つけたのですか

    色の三原色はその3つの色を混ぜてすべての色ができるということですが、いろいろやってみて絵具なら赤・青・黄色、光なら赤・青・緑ということになったのでしょうか。 色の三原色のそれぞれの補色は三原色にはならないのでしょうか。 色について全く無知なのでどなたか教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 光の三原色について

    赤・橙・黄・緑・青・藍・紫と光の波長は短くなります。 つまり、それぞれの色に応じた波長があるということですよね ところが、色はRGB三色の光で表現できるといいます。 光と光を混ぜても波長が変わるわけではありませんよね。 単一波長波は、プリズムで分光されませんよね。 一方RGB混合色は同じ色に見えてもプリズムで分光されますね。 ということは、人間はRGBの強弱で脳内変換して 色を認識しているということなのですか? 分かりやすく解説お願いします。

  • そもそも光の三原色は何のためにあるのですか?

    光の三原色(赤625~740nm、緑500~565nm、青450~485nm)とはなんのためにあるのでしょうか?この三色を混ぜればすべての色を表現できるというのは嘘というのはご存知だと思いますし、どんな色でも三色混ぜたら希望の色をつくることができますよね。なぜR・G・Bの三色が代表選手みたいになるのでしょうか? 僕が思うにはL錐体(赤錐体)、M錐体(緑錐体)、S錐体(青錐体)が関係あるのではないかと考えてるのですが、詳しくわかる方は教えていただけませんか?

  • 三原色について

    光の三原色は赤・緑・青だそうですが、 色の三原色はマゼンタ・シアン・黄色だそうです。 しかし私は色の(絵の具の)三原色を 赤・青・黄色と覚えていました。 なぜ間違って覚えたのかよくわかりません。 気になって困りますのでよろしくお教えください。

  • 色の三原色が不思議です

    色や光の三原色を混ぜ合わせると、ほとんど人間が見える範囲の色、全てを作ることができるようです。 そこで短波長でみえる色と、複数(絵の具を混ぜ合わせたり…)の波長が合成した波の色ではどちらも同じに見えるのはなぜなのかと疑問に思ったので知りたいです。 お暇であれば答えをいただきたいです。

  • 光の三原色(RGB)の値を色に

    光の三原色についての質問なのですが、フィルターなどによって光をR,G,Bに分解した時、その値から何色かを特定するにはどうしたらよいのでしょうか。例えば、赤、茶、橙、黄、緑、青、紫、白、灰、黒の10色に分けるとしたら、どこからが黄色であるとか、どこからが灰色であるとかを決めたいのです。数値を使ってでの良い計算法がありましたら、理由とともに教えていただけないでしょうか?

  • 光の三原色

    光の三原色(赤・緑・青)を合成すると白色光になりますが、それを再度プリズムで分光すると、どうなるのでしょうか。 太陽光と同様に七色に分かれるのか、それとも合成前の三原色しか現れないのか、詳しい方教えて下さい

専門家に質問してみよう