• ベストアンサー
  • 困ってます

交通事故について

  • 質問No.7666372
  • 閲覧数479
  • ありがとう数0
  • 回答数5

お礼率 16% (1/6)

交通事故で追突されました。
相手10 私0です。
自賠責の範囲は、超えると思います。
相手の保険会社と交渉するのですが、自分で交渉するのが、
いやなので、自分の保険の弁護士特約を使おうと思っています。
しかし、じぶんの保険会社と、相手の保険会社が、同じなのですが、
なんか、うまく説得されそうなのですが、
こんな場合、弁護士特約は、使った方がいいのか、わかりません。
わかる方がいれば、教えてください?
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 33% (52/155)

私も現在あなたと同じ状態ですがなんの不都合もないですよ。

弁護士なんか使う必要なし。それともなんか不都合なことでも。

私の場合、旅行がキャンセルになりそのキャンセル料や

AKB48のコンサートチケット代等領収書さえあれば慰謝料の

中にいれてくれますし病院は通院してますが1銭もお金掛からない

し家族に送ってもらってますが1kmいくらってでるしタクシー使っても

でるし(この場合領収書をもらい後日請求)なんの不自由もないですよ。

それに休業補償は加入している保険によって金額の上限がありますが

慰謝料ふんだくろうなんて考えてたら逆に減らされますよ(><)

というのは冗談ですが、なんせ10:0ならなにも争うことないんで

せっせと病院に通って怪我の完治に励んで下さい。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 17% (1578/9190)

使う必要はなさそうですが
何か余程特殊な事情があるのでしょうか?

お怪我に関しては自己の人身傷害をお使いになられるなどは如何でしょう。

それ以外は弁護士使っても
儲かるのは弁護士だけと思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 43% (7609/17468)

追記。

安い保険だと、弁護士特約の条件に「保険会社の指定弁護士に依頼した場合のみ適用」ってのがあるかも知れません(安い保険は、勝手に頼んだ弁護士だと、特約が効かなくなっちゃう場合がある)

「指定弁護士のみ」って場合は「弁護士と保険屋がグル」だったりして「保険料が安い分、弁護士が働いてくれない」ので、下手したら「自分で交渉した方がマシ」なんて結果になる事も。

特約を使用する前に、約款、特約条件を良く確認しましょう。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (33/90)

使う必要性などないんじゃないかな。アナタは過失0なんですよね。車の修理はディーラーに…怪我の場合の通院に関しては通院は1日の給付額は一律規定金額が決まってます…あと怪我で休んだ場合は所得証明により金額が算出されますので保険会社によって違いとかはありません!違いと言えば保険会社が提示する若干の示談金の違いです。

あと怪我により自走通院がこんなんな場合はタクシーでの通院も認められております。その場合は保険会社に確認とって下さい。

まずは怪我をしているのなら怪我を治療する事だけに集中してください!
  • 回答No.1

ベストアンサー率 43% (7609/17468)

ご参考。
http://korobehashire.blog86.fc2.com/blog-entry-273.html

「弁護士特約」ってのは、弁護士を使える特約ではありません。

「弁護士特約」ってのは、弁護士費用を「保険屋に出してもらう特約」なのです。

今回のように、過失ゼロだと、自分の保険が一切使えません。

自分の保険が一切使えないのであれば「自分で交渉する」か「弁護士に交渉依頼する」か、どちらかです。

で、自分で交渉するのが無理、弁護士に依頼するしかない、って人の為に「弁護士費用を保険屋が出すよ」って言う特約があるのです。

つまり、弁護士特約は、今回のような「自分の過失がゼロで、自分の保険が使えない時」に利用するものなのです。

今回の場合、当事者両方の保険屋が同一ですから、保険屋は「支出を出来る限り抑える」方向にしか動きません。

ですので「保険屋と利害関係が一切無い弁護士を雇って、特約を使って弁護士費用を保険屋に請求すれば良い」のです。

そうすれば「弁護士は貴方が有利になるように動く」でしょう。

「特約を使う」と保険屋に言ったら、保険屋が弁護士を紹介してくるかも知れませんが、紹介してきた弁護士がグルになっている可能性があるので、ネット等で「民事、特に、交通事故事件に定評のある弁護士」を自分で探しましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ