• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

首ポキポキ鳴らしまくってたら半身不随になる

首ポキポキ鳴らしまくってたら半身不随になるって聞いたのですが本当ですか? また、なった方いますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数10191
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

脳から出た神経(脊髄)は背骨を通り、全身に枝分かれしております。半身不随で思いつくのは交通事故ですね。あれは事故の衝撃により頚髄を損傷するために起こるのです(頚損)。 で、首を自分で鳴らす行為は頚損に至る可能性は極めて低いと言えると思います。交通事故並みの衝撃を出せるかといえば・・・出せないですよね。怖いのは整体やカイロプラクティックが行う首のボキボキ治療です。スラストと呼ばれる行為なのですが、これは患者を脱力させ、ピンポイントに瞬間的に力を加えますので、ちょっと間違えると何か重大な事故につながることは容易に想像できます。実際に厚生労働省も危険であると警告を発しておりますので、十分お気を付けください。 首を自分で鳴らす行為についてもう少し補足します。この行為で、交通事故のような一瞬にして大きなダメージを受けるというのは考えにくいことですが、小さなダメージが蓄積され将来大きな症状が出ることは十分にあります。 頭というのは通常6~8キロあると言われております。5キロの米袋をもって左右に振るのを想像してください。結構な力がかかりますよね。それと同様のことがあの細い首にもかかっているのです(レントゲンで見ると首の骨というのはおかしなくらい細い)。首の骨は主に円柱状の骨が積み重なって出来ております。その骨と骨の間には椎間板と呼ばれるクッションが存在します。椎間板は外力を吸収する役目を担っており、老化などで劣化していきます。座布団も新品はフカフカしておりますが、使い続けると綿が潰れていきます。椎間板も同じで、老化以外では意図的に外力を加える行為や筋力不足でも同じような結果を招くことにになります。 椎間板のクッション性が低下すると、骨そのものの外力が増します。そうなると今度は骨自体の変形が始まります。背骨の後ろ側には全身に行く神経の束(脊髄)がありますので、骨の変形が進むと神経を圧迫することがあります。具体的な病名では頚椎症(脊髄症、神経根症)といわれるものです。後頭部、首、背中、腕、手にかけての強烈な痛みと痺れ、指が動かない、筋力が落ちてくるなどの症状が出ます。さらに進行すれば歩きにくいなどもでてきます。頸椎椎間板ヘルニアは椎間板が飛び出て神経を圧迫するものですから、今回の話とはちょっと違います。 実際の例では、老化によるものでしたら皇后陛下。外力によるものでしたらXジャパンのヨシキなんかが個人的には酷い例かなと思います。 痛みがなければとりあえずは治療の必要はありませんが、将来の為に首を鳴らすのをやめ、運動して首の筋肉を鍛えましょう。正しい枕を使うことも非常に重要になります。 ちなみに整体やカイロプラクティックなど、無資格者の頸椎治療でも椎間板が劣化することがレントゲンで確認されております。十分お気を付けください。整骨院(接骨院も同じ)はケガの専門家でこのようなことは専門外ですし、病院ではないのでレントゲン検査ができません(他にも健康保険の不正請求の問題もあります)。もし痛みが出れば病院である整形外科に行かれてください。病院の治療の他に何かしたいのであれば、鍼治療をお勧めします。 長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

鳴らすだけでは半身不随にはならないです。 関節が太くなることもありません。衝撃波により圧力が掛かりますが折れてるわけではないのです。折れた場合は離れた場所同士が若干の隙間を埋める感じでくっつくので太くなりますが、鳴るだけではこういうことは起こりません。 衝撃波の圧力が掛かるので骨の強度は若干増すかもしれませんが、特に問題が起こるとは思えません。間接が鳴るなど日常生活でよく起こる事に対しては体は耐性を持っている、又は作るのです。折れる・完全に壊れるなど極端な破壊力は無いのです。ゆえに続けても問題はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

関節に気泡ができて、その衝撃波が骨に伝わって よくないみたいですね。極端ですが、あまり急にやりすぎると 半身不随の可能性もあると思います。 首の凝りを直すには、ゆっくりとじわーっとストレッチしたほうが いいでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • ariakun
  • ベストアンサー率37% (186/494)

「半身不随」にはならないとは思いますが・・・ ただ、首の骨に負担が掛かり「頚椎ヘルニア(首の骨がずれる)」と同じような症状になるかもしれませんね。 私は階段でころんで「頚椎ヘルニア」になり、今でも左腕に負担を掛けすぎると左半身が痛くなります。 面白半分でやりすぎるのは止めた方がいいのではないでしょうかね、「なってから後悔する」ものですからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

連回答失礼 http://www5.ocn.ne.jp/~yotu/kansetu.htm に詳しく書いてありました もしかしたら、半身不随になるのかもしれませんね(;´Д`)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

”半身不随になる” ん~関節を、鳴らしまくると 関節が炎症を、おこして太くなるってのは聞いたことありますけど 首の関節鳴らして、半身付随になったってのは初めて聞きました(;´Д`)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 下半身不随

    生後7か月のメスのミニピン(1.5kg)を飼っているのですが、先日事故で、背骨がずれてしまい下半身不随となってしまいました。 後ろ足は全く動かず、前足だけで這うようにしか動けません。 また、排尿、排便も垂れ流し状態です。 今まで元気に跳ねまわっていたのが、途端に元気がなくなってしまい、 ほとんど吠えることも鳴くこともなく、食欲も落ち、かなり痩せてきてただ食べて寝るだけの日々です。 お医者にも手術は難しいとのことで、もう一生歩けないといわれかわいそうでなりません。 本当に歩けるようになるのは無理なのでしょうか? まだまだ長い犬生を考えるとどうにかならないかと考えてしまいます。 これからどのように接していけばいいか非常に悩んでいます。

    • 締切済み
  • 突然の半身不随が3日でほぼ治ったのですが

    17歳近い中型犬を飼っているのですが、 先日いきなり血尿を出しながら倒れてしまい、 翌日病院に連れて行ったところ、 膀胱炎か何かと言われ、薬をもらい、洗って もらいました。 ところが、家に帰ると、下半身不随の状態に なり、まったく歩けなくなりました。 下半身不随になってから何も食べず、飲まなく なっています。 2日間この状態が続きましたが、この時何とか 立ち上がるようになったので、家族総出で犬に接し、 応援していたところ、3日目に急に歩けるようになり、 1時間ごとにどんどん良くなっていきました。 今では自力で飲み、食べることができるようになり、 転ぶことがあっても歩いたり、段差を乗り越えることも できます。 以前から歩きにくくなったり、背骨に問題がありそうだった のですが、これほど急激に悪くなったり、良くなるもの なのでしょうか? 精神的なストレスが原因でこういったことになるもの でしょうか? 参考:http://okwave.jp/qa555822.html

    • ベストアンサー
  • 父が半身不随です。

    2年前、父(60歳・ダイエット等で体重が減りましたが、まだ肥満型です)が脳出血になりました。 後遺症として、左半身不随となりました。 リハビリにより歩行可能になりましたが、最近(冬の影響で、足が動きにくいと本人は言います)よく転倒します。 体重が76キロということもあり、母一人では、起こす際、かなり 苦難しています。 先ほども転倒して、たまたま家にいた私と兄・母3人でやっとのことで 起こすことができました。 ですが、起こす際も父は「痛い痛い」「もういい。このまま寝ている」などと、結構な痛みを感じているようです。 なにか、半身不随の人間をサポートも少なく スムーズに起こすことは可能でしょうか?

  • 愛犬の下半身不随

    みなさん、5/9に質問をさせていただいた、りんた君の下半身付随の件ですが、その後、獣医さんを変えて診ていただきました。 5/10に入院をさせて脊髄像影(像影液を脊髄に入れてレントゲンを撮る)をしていただきました。 結果、私や回答いただいたみなさんの予想に反して、脊髄卒中という病気だと診断していただきました。脊髄に圧迫されているような箇所も無く、普通の状態でした。どうしても手術して確認してほしいのなら手術をしますが、手術をしても治る見込みは無いので、保証はしません。内科的(薬の服用)治療で対応するしかありません。と言われました。 結局、下半身不随の愛犬が残りました。元気に遊んでいた頃のりんた君を思い出すと切なくなりますが、死ぬまで、この子と付き合っていこうと思いました。 そこで、みなさんに質問ですが、下半身不随の愛犬と暮らすのは初めてなので、どのように排便・排尿をさせて、どのように散歩や運動をさせていけば良いのか教えてください。(排便・排尿は垂れ流しです。) 前回の質問に答えてくださった方々ありがとうございました。 どうぞよろしくお願いします。

    • ベストアンサー
  • 下半身不随ダイエット

    自分は下半身不随で車椅子生活なのですが、最近体重が増えて困っています。 腹筋・背筋に力が入らないためお腹回りが特にひどいです。 特に車椅子生活の方でダイエットの経験がある方に回答していただけるとうれしいです。 車椅子用のルームランナーは市販されているのでしょうか?

  • 脳梗塞による半身不随はよくなりますか?

    身内でくも膜下出血で倒れ右半身不随で言葉が話せなくなった者がいます。(50代) 目を開けているだけで何もできません。 倒れてから一年半たちますが、これから動けるように なることはあるのでしょうか? リハビリは初めの頃少しやっていたようですが ここ一年はやっていないようです。

  • 半身不随者用ショッピングカート+傘

    半身不随者用のショッピングカートで “優れもの”があればご教授いただきたくお願い致します. また雨の日にはどうされていますか. 雨合羽+ショッピングカート?  あるいは 傘取付用キット付ショッピングカートなるものがあるのでしょうか?

  • 右半身不随の者がバイクに乗るのを希望しています

    私は転落事故で右半身不随となりましたが、どうしても自動二輪に乗りたいのです。出来ればHONDAのNS400Rに。可能でしょうか?トライク化しても構わないのですが。

  • 半身不随の麻痺側の大腿骨頸部骨折

    半身不随の父が,麻痺側の大腿骨頸部の骨折をしました。 主治医から,健常者なら手術を勧めるが,それでも脱臼のリスクがある。 ましてや,半身不随の麻痺側なので,手術しても健常者より脱臼の可能性が高く,動きも制限されてしまう。 また,杖をついての歩行時につまずいて,転んだときに脱臼する可能性もあるため,手術をしないで,リハビリで歩けるようにしたほうがよいのではとの意見でした。 このように手術をしない方法は,半身不随の方では,一般的な方法なのでしょうか。 そもそもこのように,骨が離れた状態で歩けるのでしょうか。 やはり手術を選択したほうがよいのでしょうか。 申し訳ありませんが,ご意見をお願いします。

  • 半身不随の猫です

    前回質問させていただきました。 1月の終わりに交通事故にあって半身不随になった猫を拾いました。 拾った時は左右足の感覚がなかったのですが、神経を回復する薬を3週間飲ませて少し足の感覚が戻ったところで、治療は終了しました。 その時点で左足の骨折と、自力排尿はできない状態です。 4月の終わり頃、福岡の病院にMRIを撮影に行き、その写真を基に鑑定してくれる先生を探して、先日やっと鑑定が終わった結果が、やっぱり写真と動画だけでは半身不随を治す手術はできるかわからないということでした。 ただ、可柏ォ的には低いということですが、脊髄の外科を多くてがけている先生に診てもらった方がいいというアドバイスを頂きました。 ここで質問なのですが、大分から猫を車に乗せて行ける範囲で、脊髄の外科を多く手がけていらつしゃいます、先生はどこにいるのでしょうか? 症状は第6-7間接の骨折と脱臼、脊髄を強く圧迫しているということ。 あと大腿四頭筋の緊張が強いか萎縮による拘縮がつよいかということも書いてありました。 もしできれば、自力排尿ができ、格好が変でも歩けるようにしてあげたいので、手術ができる設備と先生のいる病院を教えていただきたいのですが。 よろしくお願いいたします。

    • ベストアンサー