-PR-
解決済み

猫の目

  • すぐに回答を!
  • 質問No.76371
  • 閲覧数614
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 89% (123/138)

生まれてから2ヶ月位のメスの子猫が鼻が詰まって2日目位から涙を少し流し目の涙が出る所が腫れてしまいました。

病院に行ったのですが、結膜炎と風邪との事で瞳にぬる塗り薬と風邪の薬をもらったのですが、とても結膜炎だけではないようにおもえます。目のふちのところがお米くらいに腫れてもう目が見えなくなってしまうほど腫れています。私が連れて行ける範囲には連れて行った病院しかありません。

ものもらいとか、他に原因なにかこの可能性はというようなことあれば教えていただけないでしょうか。
似たような経験のある方いませんか?
通報する
  • 回答数10
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.10
レベル11

ベストアンサー率 62% (51/82)

mituyo さん

できるだけ、私の分かる範囲で、アドバイスを心がけています。
ただ、直接診察してませんし、私の患者さんではないので、その先生のことはなんともコメントできませんのでご了承下さい。
また、転院や大学病院を勧めることは簡単なことなのですが、それは飼い主さんが決めることで、私がアドバイスすることでもないことも、どうぞご容赦下さい。

さて、白い膜(?)状の物はもしかしたら、眼瞼の内側が癒着したのかもしれません。ふくらみはちょっと分かりません。

なんにしても、一番の活動している時期は過ぎたようですから、あせらないで、担当の先生と相談することだと思います。
全てがきれいになることは難しいかもしれませんね。

獣医さんにも予後が判断できない場面も沢山あります。
そのことを丁寧に説明してくれる先生もいれば、そうでない先生もいます。
私の場合にはできるだけ説明しているつもりですが、それでも「怖くて」「恥ずかしくて」「忙しそうなので」などと、聞けない飼い主さんもいるかもしれません。

この文面で、私も反省しなくてはいけないと、感じているところです。

ところで、箇条書きにして、先生に「やさしく」質問したらどうですか?

今回は内面的で、分かりにくい話になりすみません。
アドバイスになったでしょうか・・・・
補足コメント
mituyo

お礼率 89% (123/138)

こんにちは。ご無沙汰しております。
本当にお世話になりました。きっとnyanyan2001さんの言われる通り眼瞼の内側が癒着してしまっているのです。
今も相変わらず点眼している毎日です。ここでお礼を書いても書ききれないくらいに感謝しております。
今通っている動物病院の処置については私なりに適正だと思っています。(先生はぶっきらぼうですが)
本音を言えば今回の治療では途中でアクシデントがあり(先住の猫が面倒を見て縫った所を取ってしまった事)あれさえなければ上手くいっていた。と私は思っています。
2回目に縫われた時には縫い方がきつく(取れないように?)目薬がうまく入りませんでした。が、何回もはずして縫うという事に【無麻酔と先生に何回も塗ったら可哀想といわれ(私もそうおもいました。)】そのまま治療を続けてしまったという事です。
今はもうこうなってしまった事を受け入れ、瞬膜の治療について考えていきたいと思っています。
nyanyan2001さんには本当に良くして頂きnyanyan2001さんの病院へ通いたいくらいです。
ここで質問を1度締め切りをしたいと思っています。
本当に長い間有難うございました。又、ここのOKWebで見かけた時にお時間がありましたらアドバイスよろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-07-04 17:04:10
お礼コメント
mituyo

お礼率 89% (123/138)

いつもアドバイスを頂けて本当に感謝をしています。
どれだけ救われているか。。。本当に有難うございます。
でも一番の活動時期は通り越している。本当ですね。
きっと早く治してあげたいという気持ちと知識不足で
あぁこれをやれば治るなんて勝手に判断して思い込んでいたんです。
きっと先生が考えている時期と私の時期がずれていたんだと思います。
とにかく今は、薬を塗って腫れを引かせて早く次の治療が出来る状態に
もって行こうと思います。
投稿日時 - 2001-06-14 00:47:18
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 62% (51/82)

mituyo さんへ 症状が12日間も続いているのは、ちょっと悪い方です。 その子猫の免疫力が弱いせいでしょう。 ウィルス感染なので、体力(免疫力)が主体で、次に 対症治療で抗生物質の内服、目薬、そして、目やに、鼻汁 がでればきれいにしてあげることですね。 ですから、mituyoさんの今やられていることです。 この病気は病名の診断がついても、獣医師の治療のコントロールが十分にできない ...続きを読む
mituyo さんへ

症状が12日間も続いているのは、ちょっと悪い方です。
その子猫の免疫力が弱いせいでしょう。

ウィルス感染なので、体力(免疫力)が主体で、次に
対症治療で抗生物質の内服、目薬、そして、目やに、鼻汁
がでればきれいにしてあげることですね。
ですから、mituyoさんの今やられていることです。
この病気は病名の診断がついても、獣医師の治療のコントロールが十分にできないんです。 すみませんね。

なお、昨日ちょっとアルコールが入ってパソコンを打っていたので、ウィルス間違いをしました。
正解は「ヘルペスウィルス」でした。ごめんなさい。

ヘルペス用の人間の外用薬があるのですが(いわゆる抗ウィルス剤)、あんまりすきっ、とは効きませんね。高い割に。
お礼コメント
mituyo

お礼率 89% (123/138)

アドバイス有難うございます。
昨日病院に行ってきました。腫れあがってしまった処が
空気に触れていると“腫れが引いても元に戻らなくなってしまう”ということで、上のまぶたと下のまぶたを縫われました。私は、片方の目だけが腫れてしまっているので
チェリーアイかな…とも言ってみましたが、引っ掻いたか
ばい菌が入ったとの診断でした。一週間たったら縫った所を抜糸する(一週間は縫った間から目薬をいれていく。)といわれましたが、これで本当によかったのでしょうか?
投稿日時 - 2001-05-17 15:26:26
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 62% (51/82)

mituyo さん、こんにちわ。 多分、診察してないので、多分ですが、FVRと言われる、 伝染病の可能性が高いですね。 FVRは伝染性鼻気管支炎と言われ、カルシウィルスによる、 慢性的な鼻、結膜を犯す病気です。 風邪という診断でも正解ですが、ただ、人間で言う風邪は 3日も寝れば治るのでおかしいと感じているでしょう。 でも、このカルシは自己免疫がでてくるまで時間がかかるので、治りだ ...続きを読む
mituyo さん、こんにちわ。

多分、診察してないので、多分ですが、FVRと言われる、
伝染病の可能性が高いですね。

FVRは伝染性鼻気管支炎と言われ、カルシウィルスによる、
慢性的な鼻、結膜を犯す病気です。

風邪という診断でも正解ですが、ただ、人間で言う風邪は
3日も寝れば治るのでおかしいと感じているでしょう。
でも、このカルシは自己免疫がでてくるまで時間がかかるので、治りだすのに7-14日というながーーい日数がかかりますね。

とりあえずは、目薬をつけて、がんばってみることです。

経過報告していただければ、アドバイスします。

瞬膜といって、目の内側の膜が眼瞼にはりつく危険があります。
お礼コメント
mituyo

お礼率 89% (123/138)

力強いご回答有難うございます。
もうどうしてあげればいいか解らなくなり途方にくれていた所でした。
腫れ始めて8日位で目薬をさし始めてから、今日で4日目です。
始めの頃は腫れているといっても目頭だけでほんとにちょこっと(お米半分位)
目の4分の1位だったのが目薬を塗り始めると次の日にはどんどん腫れて、
もう1日たつと今度はもう瞳が見えなくなってしまいました。
なるべく目薬を塗ってあげるようにしているのですが、
全然腫れが引いていく様子がありません。
腫れているところはなんだかかたく、皮膚のようになってきているようにも見えます。
病院の先生は、治る前にはものすごく腫れるといっていましたが、本当に不安です。
(経過報告していただければ、アドバイスします。)
是非よろしくお願い致します。
こうしたほうがいいとか、私に何か出来る事ありましたら
アドバイスをお願いします。
投稿日時 - 2001-05-16 04:28:14
  • 回答No.9
レベル11

ベストアンサー率 62% (51/82)

う~ん、治療方法の選択は少ないですね。 と、いうことは治りにくい、ということです。 これは角膜が濁っている、と思います。後遺症です。 それ以外にも、もっと奥が犯されることも、あるいは もっと前(眼瞼の癒着)が犯されることもあります。 今の治療で、どこまで回復するかは分かりませんが、 がんばって下さい。 ...続きを読む
う~ん、治療方法の選択は少ないですね。
と、いうことは治りにくい、ということです。

これは角膜が濁っている、と思います。後遺症です。
それ以外にも、もっと奥が犯されることも、あるいは
もっと前(眼瞼の癒着)が犯されることもあります。

今の治療で、どこまで回復するかは分かりませんが、
がんばって下さい。
お礼コメント
mituyo

お礼率 89% (123/138)

目はひとみの上に白い膜が張っている(牛乳の膜みたいです)ような感じです。今も風邪薬と目薬を毎日つけてあげている状態です。少しずつ腫れが引いているのですが、
ものもらいのようなプチっとしたものが出来ています。(結膜炎と診断され、腫れた処の上に。)
今日病院に行ってきました。先生は目をみて
あーあー瞳はね。とにかく腫れが引かないと何にも出来ないから、薬つけてる?薬毎日つけてね。長くなるな。又来て。
あまりどういう状況なのか話をしてくれません。
腫れが引いたらどうするつもりか解りません。あんまり聞くとこわそうな顔をして風邪からきてるんだよ。
だいたいいつもこんな感じで終わってしまいます。
又、一週間したら病院へ行こうと思います。
ものもらいのようなぷちっとしたものこれは何なのでしょうか?(解りにくい説明ですみません)
お時間のあるときで構いませんのでアドバイスよろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-06-12 01:23:15
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 62% (51/82)

mituyo さんへ こんばんわ。 まず、チェリーアイではありません。 眼瞼を縫合する治療は角膜潰瘍等の一部の病気で選択されることがあります。 従って、その方法自体は上手に選択すればいい方法です。 ただ、FVR(猫の風邪)での使用はちょっと私には分かりません。 でも、いい方法なのかも・・・・ 是非結果を知らせてください。 うまくいったら私の病院でも使ってみよう(*^_^*) ...続きを読む
mituyo さんへ

こんばんわ。

まず、チェリーアイではありません。

眼瞼を縫合する治療は角膜潰瘍等の一部の病気で選択されることがあります。
従って、その方法自体は上手に選択すればいい方法です。

ただ、FVR(猫の風邪)での使用はちょっと私には分かりません。
でも、いい方法なのかも・・・・
是非結果を知らせてください。
うまくいったら私の病院でも使ってみよう(*^_^*)

とにかく、今の先生を信じてつき合っていくことですね。
先生も一生懸命にやられているようです。
とてもよい獣医さんだと思います。

また経過報告してくださいね。
時間があったらで結構です。
お礼コメント
mituyo

お礼率 89% (123/138)

アドバイス有難うございます。
(チェリーアイではありません)
とてもホッとしています。
インターキャットという点眼薬はとてもよく効くみたい
ですが、お値段も高いみたい。
お幾ら位するものなんでしょうか?
あと子猫の食欲が全然ありません。お水も飲みません。
子猫が目をこすらないように(縫合した後激しくこすった為)頭にわっかをつけています。わっかの中に御飯を入れて食べさせてあげてください。といわれあげてみましたが全然だめです。わっかをとってみるとおもいっきり手でこすり始めてしまうのであわてて又わっかをするような
感じです。やっぱり、無理にでも口をあけて食べさせたほうがいいのでしょうか?
ずうっと寝ています。
投稿日時 - 2001-05-17 21:20:24
  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 62% (51/82)

mituyoさんへ 回復基調にはあるようですので、ちょっと安心です。 でも、この病気は後遺症が残り易いのでこの後も注意が必要です。 ...続きを読む
mituyoさんへ

回復基調にはあるようですので、ちょっと安心です。
でも、この病気は後遺症が残り易いのでこの後も注意が必要です。
お礼コメント
mituyo

お礼率 89% (123/138)

昨日抜糸をしました。腫れの方はだいぶ落ち着いてきているのですが(まだ少し腫れていて瞳が見えずらいです)
なんだか、目が白く濁っているような感じがします。
先生は目薬をぬって、風邪薬を飲ませてあと一週間したら
又来て。といわれました。
先生もうーんといった感じで目薬をつけてね。と念を押すようにいわれました。
これは後遺症なのでしょうか?もし後遺症だったら治す手立ては何かあるのでしょうか?教えて下さい。お願いします。
投稿日時 - 2001-06-07 03:59:08
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 62% (51/82)

mituyoさん こんばんわ。 今、どちらに病状がいくか、微妙なとこです。 こういう時には、「その通りやってみないと」結果がでないので、現在はコメントしない方がいい、と思います。 もう一つは、この病状では診察してない私があれこれ、言うよりも現場の先生が実際にみての処置が大切だと、感じてます。 もう少しがんばってみてください。不安も大きいでしょうが。 インターフェロンは病院に ...続きを読む
mituyoさん

こんばんわ。

今、どちらに病状がいくか、微妙なとこです。
こういう時には、「その通りやってみないと」結果がでないので、現在はコメントしない方がいい、と思います。

もう一つは、この病状では診察してない私があれこれ、言うよりも現場の先生が実際にみての処置が大切だと、感じてます。

もう少しがんばってみてください。不安も大きいでしょうが。

インターフェロンは病院によりかなり金額が異なりますので、先生に聞いて下さい。体重でも違いますし。
すみません。

いい結果がでることをお祈りしてます。
お礼コメント
mituyo

お礼率 89% (123/138)

こんにちわ。
隔離しておいたのですがドアを開けてにうちの先住のメス猫(虚勢済)が子猫のまぶたを縫っていた糸をぺろぺろ舐めたり噛んだりして(夜中)縫っていた糸を取ってしまいました。朝起きてみると子猫の目には血ついていました。
目の周りもかまれた傷がたくさん残っていて
かなりびっくりしましたが、腫れが少しひいてた?ようにも見えきれいにふいて目薬をつけておきました。(3日前)
お医者さんに行ったらきっと又縫われると思い、少し目が落ち着くまでと今日病院に行ってきました。
やはり、又縫われてきましたがこの間縫われた時よりは
元気でごはんも食べて今は寝ています。
又1週間くらいしたら病院にいこうとおもいます。

“もう少しがんばってみてください。不安も大きいでしょうが。”
この言葉にもう少し、がんばらないとと気づかされたような感じです。有難うございました。
また状況送らせて頂きますのでもしお時間があるようでしたらアドバイスよろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-05-23 22:46:28
  • 回答No.7
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/2)

mituyoさん初めまして。 私もねこ5匹と一緒に暮らしています。 病気のときはほんとに心配ですね。 私は専門家ではないので病気に関してのアドバイスはできませんが、 病院に連れて行って、その先生または治療に信頼が持てなければ、 絶対病院を変えるべきです。 病院によって、診察の結果も治療法も全然違います。 私もねこを初めて飼い始めた頃、食欲がなくなったので家に一番近い 病院へ連れて行って ...続きを読む
mituyoさん初めまして。
私もねこ5匹と一緒に暮らしています。
病気のときはほんとに心配ですね。
私は専門家ではないので病気に関してのアドバイスはできませんが、
病院に連れて行って、その先生または治療に信頼が持てなければ、
絶対病院を変えるべきです。

病院によって、診察の結果も治療法も全然違います。
私もねこを初めて飼い始めた頃、食欲がなくなったので家に一番近い
病院へ連れて行っていたのですが、何度連れて行って治療しても
直らず、おかしいとは思っていましたが、そのままその病院に通って
いました。結局、半年後に気づいた時は猫伝染性腹膜炎で手遅れ状態
でした。
あんなに通院していたのに、なんで病気のことが発見できなかったのか
とか、もっと早く他の病院に変えていたら、病気を発見できたかもしれ
ないとか後悔しても後悔しきれません。
それからは、先生に信頼が持てなければすぐ病院を変わるようにして
います。

mituyoさんが連れていける病院は、そこだけしかないということですが
変わることもひとつの手だと思ってください。

暗くなるようなことを書いてしまいましたが、許して下さい。
ねこちゃんのためにがんばって下さい。
お礼コメント
mituyo

お礼率 89% (123/138)

ご回答有難うございます。
そうですね。病院の事や、私自身の知識の無さで
子猫にとても負担を掛けていると思います。
pyon2さんのいっようにかえるという事もひとつの手だと
おもいます。
私も後悔の無いようにしていきたいと思います。
投稿日時 - 2001-05-21 13:31:50
  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 38% (24/62)

参考になれば良いです。 昔飼っていた猫の相談をした事が有ります。 何とかしてあげたい物ですね。 無事に元気になる事をお祈りいたします。 ...続きを読む
参考になれば良いです。
昔飼っていた猫の相談をした事が有ります。
何とかしてあげたい物ですね。
無事に元気になる事をお祈りいたします。
お礼コメント
mituyo

お礼率 89% (123/138)

ご回答有難うございます。
参考URL早速行ってみます。
(無事に元気になる事をお祈りいたします。)
子猫もこれを聞いたら喜びます。
投稿日時 - 2001-05-16 04:06:15
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 60% (3/5)

目の病気だけに、かなり心配でしょう。特に粘膜の弱い子は目だけでなく、風邪の影響で鼻や口にも症状がでることがあります。今の治療方法を1ヶ月程続けて、経過がよくない場合は、獣医さんと相談して、薬を次の一ヶ月違う種類のものにするとか、インターフェロンなどを処方していただいたほうがよいのではないかと思います。私は獣医ではなくあくまでも経験で書いているので、正しい方法かどうかはわかりませんが・・・。近くに他の病院が ...続きを読む
目の病気だけに、かなり心配でしょう。特に粘膜の弱い子は目だけでなく、風邪の影響で鼻や口にも症状がでることがあります。今の治療方法を1ヶ月程続けて、経過がよくない場合は、獣医さんと相談して、薬を次の一ヶ月違う種類のものにするとか、インターフェロンなどを処方していただいたほうがよいのではないかと思います。私は獣医ではなくあくまでも経験で書いているので、正しい方法かどうかはわかりませんが・・・。近くに他の病院がない場合は、電話で尋ねてみるのも手かと思います。自宅に来てくれる獣医さんもいますので。今まで猫エイズ、腎不全等さまざまな病気の猫を経験しています。少しは参考になりますか?猫さんのために最善を尽くしてあげてください。
お礼コメント
mituyo

お礼率 89% (123/138)

ご回答有難うございます。
やはり目の病気だけに本当に心配です。
出来るだけの事をしてあげたいと思っていますが、
知識の無さや経験不足から自分の無力さとても歯がゆく
悲しいです。
インターフェロンとても参考になります。
こうしてご回答を読ませて頂いているだけで勇気をもらい
又、がんばろうという気持ちになります。
有難うございました。
投稿日時 - 2001-05-17 15:46:32
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
飼い主同士、同じ悩みを共有!うちの子はこうだった!経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ