-PR-
解決済み

今週妻が浮気します。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.763621
  • 閲覧数536817
  • ありがとう数11450
  • 気になる数345
  • 回答数108
  • コメント数0

お礼率 97% (105/108)

共働きで、2人の子を保育園に通わせています。

実は、妻がW不倫をしています。相手は地方の支社に勤める上司です。
昨年の8月頃に出張に行った時に始まり、過去の証拠も押さえているのですが、地方ということもあり、普段はメールくらいなので黙殺していました。

問い詰めなかったのは、総合職の仕事をこなしながら、家事も人並み以上にこなす妻に浮気の一点以外に不満は無く、何よりも妻を愛していたからです。私さえ我慢すればうまくいく・・・メールを盗み見たこっちが悪い・・・
ただ、抱こうとするのを阻まれたり、仕事が遅いことで文句を言われたりすると、浮気を知っていることで、必要以上に逆上しそうになってしまいます。
それでも、私さえ我慢すればという気持ちが、今まで自分を支えてきました。

しかし・・・
そうもいかなくなってしまいました。
今週、地方から、彼が上京し、会うのを知ってしまったのです。
昼食をとり、ホテルに行き、夕方普段通り子供を保育園に迎えにいくようです。
過去は、必死に黙殺してきました。
ただ、これから行われることがわかっていながら見過ごすことは、出来そうにもありません。

会うのがどこのホテルなのかは分かりませんでした。
でも、運命なのでしょうか、広い東京で、ためしにかけた一軒目で「デイユースでご予約を頂いています」!!!

今は、そのホテルに乗り込み、何かしらの決着をつけようと思っています。

それは正しい方法でしょうか?
乗り込んでどうするのがいいのでしょうか?
通報する
  • 回答数108
  • 気になる345
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.81

ずっと読ませていただきました。
この数週間の疲れと痛手、想像するに余りあります。本当に本当に、お大事に。

似たような修羅場(いいえ私のほうがずっとずっと軽かったのですが、目の前で現場を押さえたという点だけは同じ)を経験し、その後全く別の人生を始めた者として言いたいことがあります。

奥様を愛していらっしゃるのですよね。
今までのやりとり読ませていただき、自立し、強くて美しくて、母であり妻である奥様像を思い描いています。
そんな奥様を、一個の人格として尊敬尊重なさるなら、どうぞすっぱりお別れしてください。

奥様は、ホテルの部屋に上司と残ったのでしょう?
泣きも詫びも入れなかったのでしょう?その後帰宅されてからも?
携帯もまだ持っているのでしょう?

あなたが奥様の辛い気持ちを汲む、とか、本当に愛しているのは自分だとかいうのと、
奥様が自分の行動に対して責任を取るというのは別次元のことではないでしょうか。
奥様を一人の大人として扱ってあげてください。
行動の結果を、自分のものとして引き取らせてあげてください。
不倫のつけを、きっちりと負わせてあげてください。

お子様のことも気になるでしょう。でも、大人は自分の後姿を子供に見せる責任だってあるのでは?

今、本当に消耗されていますよね。体も弱ってます。
どうぞ、ご自分をいたわってあげてください・・・。
あなたは立派なかただと思います。後悔や恥は必要ないですよ!!
お礼コメント
GoAhead

お礼率 97% (105/108)

ありがとうございます。
目が覚めました。
「一個の人格として尊敬尊重するなら別れる」
自分の気持ちを知らせたい。間違いを認めさせたい、気付かせたい。俺がいないと彼女は・・・
確かに、一個の人格として認めていなかったかもしれません。わかっていないという決めつけと、わかって欲しいという押し付け。私が考える正しさの中に入る事を強要していたのかも。
当たり前ですが、一人の人間なら、間違ってたらそのツケは一人の人間として自分で払うべきですね。
「行動の結果を、自分のものとして引き取らせる」ことこそ必要かもしれません。
投稿日時 - 2004-02-08 03:45:26
-PR-
-PR-

その他の回答 (全107件)

  • 回答No.48
レベル13

ベストアンサー率 37% (325/865)

゜ー゜)(。_。)ウンウンそうそう!
だんだんスッキリまとまって来たみたい良かった^^
もう大丈夫かな・・何かの時は
「深呼吸!」
どうするか、どう受け止めるかはその時に感じた感情じゃなく気持ちに任せて流れに身を委ねてみるのも有り

らしくなくても貴方自身・・貴方はいつも貴方の100%で頑張って立ってた、辛くても歯を食いしばって立ってた自分は否定しないでギューって抱き締めてあげて下さい
 試合の前緊張してる時に誰かに背中ポンッて押されてドキッ「おおお俺緊張してた~ふう~っ良し・・行くぜ!d(-_☆)キラン」って時と同じ貴方自身です^^

 ホントに人の気持ちは解らない移ろいやすくもあり変らぬ事もある・・無責任かもしれないけど何となく奥様戻ってくる気がする。
決して離婚届突きつけたりしないで欲しいなって思います、奥様の潔さが貴方を傷つけたく無いって違う方向に行ってしまうかもしれないから。
奥様にも気持ちに素直に正直になって欲しい
奥様の本当の気持ちは多分その時に初めて奥様も話しながら「自分はこう思ってたんだ。」って実感する事も沢山有ると思うから・・
過去を振り返る時無意識に何を思い出すのかは選択
良い選択して欲しいなって
貴方から先に剣をすてて下さい。
鎧を脱いで行ってください。
生身で行くのは傷つく可能性もかなり高まるけど・・
凄く優しい・・でもとても強くもある貴方から
強い、うん、、そう思う貴方とても強い男性野性味の有る優しい人だと思います。
だからそのままで・・受け止めてきて下さい

ファイト!o(*^ー ^*)oにこっ♪
お礼コメント
GoAhead

お礼率 97% (105/108)

決行しました。私と妻、不倫相手の3人でホテルの部屋で話しました。
「離婚しよう」最初に切り出しました。もしそこで、妻が全力で「離婚したくない、許して」と言ってきたら、全てを許して連れて帰り、もう一度だけやり直すつもりでした。たとえそれが子供のための言葉だったとしても・・・
しかし、妻の答えは、「しようがないね、こんな事やってしまったんだから」でした。
体中の力が抜けましたね。妻は離婚を突きつけられてもなお、謝る事、すなわち、私の下手に立つ事、彼の前で取り乱す事を避けたんです。
答えは一つでした。私との関係は、そうまでして守るものではなかったということでしょう。
後はもう何も言う事はありませんでした。あまり内容も覚えていません。とにかく相手の奥さんには、その場で電話をかけさせ、私からこのことを伝えました。「気が付いてくれてありがとうございます」と震える声で話す奥さんには、悪い事をしたのかもしれません。
「でもやっぱり、離婚はしたくないけど」「これ以上私がいたらあなたに悪いと思う」最後に交わした言葉で、以前の私なら、揺らいでしまい、なあなあで同じことを繰り返したかもしれません。
しかしもう、俺は俺を失う事はできない。
結局許すんだ・・・と思われて下手に立ってで生きていく事は出来ない。こう思えたのは、情けないですが、ここで答えていただいた皆さんのおかげだと思います。
離婚するにしてもまだまだこれからですが、妻を愛していた事も含めて、後悔しないよう強く生きて行こうと思います。
本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2004-02-01 02:09:01
  • 回答No.49

#48さんに付け足します。
浮気などの疑わしい行為を調べるために携帯を見たり、手帳を見たりする行為は罪にならないそうですよ。みのもんたさんの番組で言ってました。
お礼コメント
GoAhead

お礼率 97% (105/108)

裁判になったときの参考にします。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-02-01 15:38:43
  • 回答No.43

メールを転送保存するとか、興信所に依頼するとか、弁護士と乗り込むとか、相手の親を呼ぶとか子供を連れて行くとか、つまりは周到に自分の立場を優位にしようと準備するようなことは、何だか弱い女のすることに見えます。

それにどなたかもおっしゃってましたけど、「おれは今までこんなに我慢してきたんだ」みたいな言葉も、弱さを武器に相手の罪責感に訴えるみたいで、何だか嫌ですね…。

特に男性と肩を並べてバリバリ仕事やっているような女性だったら、仮に今の間男と別れたにせよ、ダンナさんへの不信感、嫌悪感が残るかもしれませんよ。

ホテルに単身乗り込んで、妻の前で相手の男をぶん殴る、これがシンプルでいいんじゃないでしょうか。(それに九州男児らしいし。)

奥さんの浮気相手について、みせかけの男の度量の大きさというようなことをおっしゃってましたが、私も外で仕事をしていると、ダンナより器が大きくて男らしくて人間として尊敬できると感じる人は結構いるんですよ。(だからといって浮気して良いことにはなりませんし、私もそこの所はブレーキかけていますが。)

私と同世代の男性は良い意味で男女平等なんですが、「任せろ。責任はオレが持つ」みたいなダンディズムもないので、女としては、その上の世代に比べて包容力の差を感じてしまうんですよね。

まあそれは余談として…、

離婚するなら用意周到にやった方がいいですが、関係を修復したいのなら、あんまり姑息なやり方は逆効果かも知れません。「泣くな!男ならサシで相手の男と勝負しろ」 これって過激ですかね…。

とにかく、GoAheadさんには、男としての自分に対する自信を取り戻して欲しいですね。
お礼コメント
GoAhead

お礼率 97% (105/108)

やり直すとしたら、今は私が、妻にどう映っているかだけが大事ですからね。
堂々と胸を張っていきます。
投稿日時 - 2004-01-29 15:27:47
  • 回答No.42
レベル10

ベストアンサー率 28% (50/178)

離婚して裁判。
奥さんからも、相手からも慰謝料が取れます。

ちょっとした探偵等に証拠を抑えてもらって、あとは弁護士まかせですね。

子供はしっかり育ててください。
お礼コメント
GoAhead

お礼率 97% (105/108)

ありがとうございます
最終手段ですね。思えば、最近ずっと離婚の2文字を背負ってるような。
投稿日時 - 2004-01-29 15:29:17
  • 回答No.34
レベル11

ベストアンサー率 20% (68/338)

No.12、No.23です。

絶対にしてはいけない事を書きます!
それは「暴力」です。

何故なら、相手(妻)に「私も悪かったけれど、暴力には傷付いた!!!」と声を大して大っぴらに反撃出来る隙を与えてしまうからです。

もしも離婚という事になっても、「どんな理由であれ暴力を振るわれた女性」という事で、同情が集まります。
相手(妻)も「暴力を振るわれた事」によって、自分の罪が免罪された気分になってしまいます。
自己のやった事より、暴力を振るわれた事に焦点を当てて、子供を含め、色んな事で自分に優位に運ぼうとする事も考えるでしょう。

とにかく、絶対に「暴力」はダメです!!!

「暴力をしてしまう程、夫は辛かったのか。暴力を振るわれてそれに気付いた。ごめんなさい」とは絶対に絶対になりません。
「心は上司にあるから」です。
そして、暴力を振るわれた事は「逆ギレ出来る格好の機会を与える事になる」でしょう。
再度ですが、暴力があった場合、世間様も妻に同情票が集まりがちになってしまいます。

例えばこのサイトでこんな2つの質問があったら・・・

●「私は上司と不倫して、夫に知られ、離婚されそうです。」
●「私は上司と不倫して、夫に知られたのですが、夫から殴る蹴るの暴力を振るわれてしまいました。離婚されそうです。」

果たして同じ回答が集まるでしょうか?
文字にするとよく分かるでしょう。
暴力はダメですよ!
お礼コメント
GoAhead

お礼率 97% (105/108)

何度もありがとうございます。
あまりの説得力に圧倒されました。確かに暴力は駄目ですね。
馬鹿な質問させてください。暴力は駄目。それは、相手の男に対してもでしょうか?
投稿日時 - 2004-01-29 11:15:01
  • 回答No.41
レベル9

ベストアンサー率 21% (13/61)

>そんな男に走った妻も問題なんですが・・・

ってのがありましたね。奥様の気持ちを言えば、そんな男だからこそ、家庭を壊さず、遊ぶ事ができるのではないですか?

そんな男こそ、奥様が求めているんです。

夫との距離が近くなれば、すぐ、そんな男は捨てる事ができますから。でも夫との距離が遠いままだと、また別の人は、求めてしまうでしょうね。

私も会う事はなかったけど、うさばらしが辞められない時期ありました、でも、ある時期からぴたりと、そんな男に魅力を感じなく、かつ必要としなくなりました。その時の経験から、中には、自分は家庭を大切にしているだから安心して、遊べるよ(つまり貴方を追っかけないから・・・)という人いますよ。

年上で、既婚者で、軽く余裕があり遊んでくれる相手、家庭が一番な男だからこそ、遊べるんです。

相手に直接男として話をするという意見に一番賛成です。奥様は浮気症なタイプではなく、本当に、寂しいのだと思います。いまのままでは・・・
お礼コメント
GoAhead

お礼率 97% (105/108)

いずれにせよ、この事態を生んだ原因の一端は自分にあると思っています。
相手の男とどう対峙するかですねぇ。
投稿日時 - 2004-01-29 15:07:54
  • 回答No.69

余計なことかも知れませんが、もうここは閉じるべきではないでしょうか。
生々しい、ひと組の夫婦の離婚劇を、ライブ的に見ることができ、多くの野次馬(私もその一人)には、他の質問よりずっとおもしろいものです。
でも、答えはあなた自身しか出せないし、あなた達のこれまでの、何が間違いだったかなんて、GoAheadさんご夫婦にしか分からない・・・いや、お二人にもきっと分からないことだろうとも思う。
まさか、寂しさを紛らすためにここでいろんな意見を寄せてもらう方とも思えない。
もう、他の方の意見は、雑音でしかないと思う。

・・・・多分、あなたは奥さんを許し、元の生活に戻ると思う。そしてそれが、きっと一番正しいことだと思います。
まだ、愛しているんだから。

男は、一人の女性を幸せにするために生まれてきたんだから。
お礼コメント
GoAhead

お礼率 97% (105/108)

ありがとうございます。
確かに、この質問を載せたとき、こんなに回答をいただくことになるとは夢にも思っていませんでした。
このことの重みが気になるようになったら、閉じるべきなのかもしれませんね。
投稿日時 - 2004-02-06 01:11:22
  • 回答No.15
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/11)

焦らないで、先ずは奥方との話し合いをお勧めします。
お子様もいらっしゃる様ですので最終的な決断は取り合えづ胸の内に閉まって置いて、とことん話し合ってみてください。
お礼コメント
GoAhead

お礼率 97% (105/108)

確かにこのままでは、自分が破壊されそうですしね。
何で俺だけがって言う気持ちを一番近い妻にするのは普通のことですもんね。
投稿日時 - 2004-01-28 20:48:05
  • 回答No.92

出された結果はとてもよかったと思います。

これまで、あなたのやり取りを見て自分も一皮向けたいなと思わされましたw
まだまだガキなもので。

愛情っていいものですね・・・。
お元気で!
お礼コメント
GoAhead

お礼率 97% (105/108)

本当に多くの方に背中を押してもらった結果だと思っています。
まだまだこれからですが、だいぶ強くなれたような気がしています。
何度も何度もありがとうございました。
投稿日時 - 2004-02-11 23:22:22
  • 回答No.106
レベル13

ベストアンサー率 37% (325/865)

「ご飯がおいしい」かぁ^^そっかぁ♪良かったねぇホントに良かった。。嫌いな人と食べたり後ろめたい思いが有るとご飯ってまずいもん!彼女もこの先がそんなに楽ちんに進むとは思ってないと思うの、だけどご飯が美味しいって思えるならハラ括ったんだね゜ー゜)(。_。)ウン頑張ってくれる。長い間お互い我慢しちゃって気持ちは変らないのにすれ違ってった・・とっても悲しかったけど今の嬉しさを味わう事が出来るのも過去が有るからだとも思うんだ。。彼女と幸せになる為にしっかり彼女と向き合って神様に許して貰う事が出来る様にサポートして・・・なんてもう言わなくても解ってるんだよね、、ってか2人共最初っから全部解ってたそう思うよ^^

ありがとう、、そして頑張ってって正直になってくれた奥さんに伝えたい(怒られちゃうかな^^;)そしてお疲れ様って貴方に言いたいな。これからも色々ある、、けど1つの大きなハードルを越えた、絶対に無理だって思った時期もあった大きなハードル、、とっても大きな自信になっていくんだろうね、、2人が諦めないで歩み寄った姿に皆何かしらあったかい物感じたと思う、もちろん私も。
だからありがとう。って2人に思うよ^^
お礼コメント
GoAhead

お礼率 97% (105/108)

今週、月火水と私が帰ると妻は起きてきます。
昨日は帰宅が朝5時前でしたが、それでも起きてきました。
起きてくる彼女に、謝罪やみそぎ、義務感といった雰囲気はありません。
ただ起きてくるんです。
別に何を話しているわけでもありません。たわいのない会話です。
でも私はこの一週間を振り返るような会話は避けています。
前向きでも今触れるとズレが出てきそうな、漠然とした不安はあります。
しばらくはお互いにいたわりながらかな?
このまま行けば笑って話せる日は来ると思っています。
皆さんから戴いた幸せを壊さないよう大事に育てていこうと思っています。

evikoさんに直接会って相談したいと思うほど弱っていた(笑)のが、ほんの数日前とは思えないほど気持ちに余裕ができました。
本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2004-02-12 21:42:06
107件中 31~40件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ