• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

黄体化未破裂卵胞って?

多嚢胞性卵巣と高プロラクチン血症で、タイミングを見て頂いています。 カバサールを週1回飲んでいます。 薬を飲む前は32~37日周期ぐらいで不順でしたが 前回は29日周期でした。 一昨日からおりものが増えたことと 昨日から始めた排卵日検査薬が1日目にして陽性だったので 本日周期12日目で卵胞チェックに行ったところ 卵胞が32ミリとかなり巨大でした。 子宮内膜も厚くなっているし、明日明後日には排卵しそうとのことでしたが 12日目でこんな大きくなって不思議です。 誘発剤と言えば、前周期の高温期1日目?に HCG5000を一度打っただけです。 カバサール飲んでるから周期が早まるんだよ、と先生は おっしゃっていたのですが… 実は前回、体温が上がりきった日に排卵確認に行ったところ 卵胞がまだ残っていました。 わりときれいな丸で、先生も排卵前か後か迷っておられるようでした。 で、私はこちらでいろいろ調べた結果、 黄体化未破裂卵胞というものではないのかと思うのですが、 でもよくわからないので教えて下さい。 黄体化未破裂卵胞だと高温期が短くなると書いてあったのですが、 前回高温期は15日間(数え方によっては17日間)ありました。 こういうことも起こりますか? 黄体化未破裂卵胞がそのまま残ってしまったら どんどん大きく成長するのですか? あと、生理後でも子宮内膜が厚くなったりするのですか? 普通の排卵ならいいんですが、 いろいろ気になります。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 不妊
  • 回答数1
  • 閲覧数2621
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

こんばんは。 >実は前回、体温が上がりきった日に排卵確認に行ったところ >卵胞がまだ残っていました。 これがLUF(黄体化未破裂卵胞)ではないですか? それがそのままノロノロ今日まで成長を続けて32mmになっていたのではないでしょうかね。 >黄体化未破裂卵胞だと高温期が短くなると書いてあったのですが、 >前回高温期は15日間(数え方によっては17日間)ありました。 >こういうことも起こりますか? 高温期が長くなるの間違いではないでしょうか? もしもLUFなら今日まで体温が高かったはずですよ? どうでしたか? 黄体ホルモンが充満しきったまま、今日まで来ているので、 卵胞期でも体温が高かったはずです。 ちゃんと低温期があったのなら、その卵胞はLUFではなく、 なぜか巨大に成長した卵胞と言うことにもなりますがね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんばんは。 回答ありがとうございます。 高温期から体温が下がり、今周期の生理が来ました。 その後、いつもと同じくらいの35.8℃台くらいの低温期があり、 排卵日検査薬陽性になったため受診しました でも7日の時点で卵胞がその大きさで、HMGを打ったのにもかかわらず 本日(9日)朝も体温上がらず、まだ排卵していないようです。 排卵検査薬は3日間陽性が続き、本日夕方の検査でやっと陰性になりましたが。 どこまで成長するのか… 早く排卵しちゃって欲しいです。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 黄体化非破裂卵胞の可能性あるでしょうか?

    こんにちは。 いつも回答してくださりありがとうございます。 もしかしたら「黄体化非破裂卵胞」なのでは・・? と不安に思っています。 (1)排卵誘発剤(セロフェン) (2)卵管造影検査 (3)HCG注射 ↑これらは副作用等で、黄体化非破裂卵胞を引き起こす可能性は あるのでしょうか? と、言いますのは、 今日で高温期4日目なんですが、 二日間続けて卵胞が17.5mmとハッキリと確認できるのです。 少し遡りますと・・・ ※生理周期は大体30日~34日 ※前回生理日4/3~ 4/13 (低温期11) 36.16 卵管造影検査(異常なし)  4/14 (低温期12) 32.10  4/15 (低温期13) 36.32 卵胞17.9mm  4/16 (低温期14) 36.24 半透明おりもの 4/17 (低温期15) 36.24 半透明おりもの  陰性 4/18 (低温期16) 36.27 半透明おりもの  陽性 ※卵胞21.1mm、子宮内膜10.1 HCG注射(11時くらい) 4/19 (低温期17) 36.31 半透明おりもの   陽性 4/20 (高温期1) 36.55 半透明おりもの  陽性 4/21 (高温期2) 36.59 半透明おりもの   陽性 4/22 (高温期3) 36.75 ベタっとしたおりもの 卵胞17.5mm 陽性 本日 (高温期4) 36.53 ベタっとしたおりもの 卵胞17.5mm 陰性 4/22の診察では「排卵はしてそうですよ、19日あたりですね」と 言われました。 でも不安が募り、念のため今日も卵胞チェックしに行った所、 ・・・・卵胞の大きさに変化はありませんでした。 先生は「高温期7日くらいまで存在していたら黄体化非破裂卵胞の 可能性がある」とおっしゃっていました。 今現時点では判断つかない、様子をみましょうと。 でもやっぱり気になります、とても不安です。 今まで、一年に何度か排卵痛や排卵出血も経験しています。(←排卵してる証拠ですよね?) (1)~(3)の影響があったのでしょうか? 黄体化非破裂卵胞についてご存知の方、どうか教えてください! よろしくお願いします。

  • これは黄体化非破裂卵胞の症状ですか?

    私は低温期20日以上、高温期が10~12日で、 高温期内に体温が急に落ちる事はないです。 先々月、生理周期15日目に卵胞チェックに行ったら、 直径12ミリと言われ、3日後に来てくださいと 言われました。18日目に行ったら卵胞がなく、 2日後に来るように言われました。 2日後は別の先生の診察で、やはり卵胞はなく、 「排卵直後ですかね~、内膜は厚いですし」と 言われました。その割には体温が高温なるのが さらに5日ほど経っていました。 先月も、周期15日目に卵胞チェックに行くと、 13ミリと言われ、2日後に再度チェックに行ったら 「う~ん?卵胞がないし、内膜が厚いから排卵 直後としか説明がつかない」といわれました。 排卵直後ということで、その日性交をもちましたが、 その後やはり高温期に入るのが、1週間ほど経って からで、もちろん妊娠はしませんでした。 体温が2層でも、必ずしも排卵していないという、 「黄体化非破裂卵胞」というのがあるとネットで 分かりました。しかしこの病名は、卵胞が20ミリ どころか30ミリ、40ミリに育っても、殻を破れない という感じがします。 私のように12~13ミリを最後に、卵胞が確認できなく なる症状というのは、よくあることなのでしょうか?

  • 黄体化未破裂卵胞について

    いろいろ参考にしています。29歳妊娠希望です。 半年間自分で基礎体温と排卵検査薬をもとにタイミングをはかってましたが、妊娠にいたらないので不妊病院デビューしてきました。基礎体温は二層に分かれており、高温期も14日前後あります。排卵検査薬も陽性がでます。周期21日目(高温期7日目)に受診したところ、エコーで「卵胞が24ミリでもうすぐ排卵だね」と言われ、「??排卵終わってると思うんですけど。。」と答えました。その後、基礎体温表を先生がみたところ、「ほんとだね、排卵してる。ということは・・」とのことで、黄体化未破裂卵胞の疑いがかけられました。まだ、初めての診察で今回がたまたま破裂しなかっただけかもしれないとも言われましたが、自分的にかなりショックを受けています。今までも排卵したと思ってたのに、してなかったのかもと思って。 そこで教えていただきたいのは、 1. 24ミリでも今後排卵する可能性はありますか?正常に排卵する卵は24ミリでは大きすぎでしょうか?(すでに高温期に入っているので今回はないのだと思いますが、今期の高温期は今までより低いので、もしかして?という期待も少し残ってます。) 2. 数周期巨大化した卵胞が残る場合もあるそうですが、その場合、細い針をさして破裂させるとホームページで見ました。それはどうやってするのでしょうか?麻酔をしてからしますか?また、それ以外の方法で破裂させることはできないのでしょうか(排卵誘発剤は力不足ですか?)? 3. 黄体化未破裂卵胞が続いた場合、体外受精しか方法がないのでしょうか?人工授精はダメなのでしょうか?(病院デビュー一回で、すでに体外受精しかないというのもショックです。) 次の受診のさいにも先生に聞いてみようと思ってますが、前知識として勉強したいと思います。一つだけでも構いませんのでご回答よろしくお願いいたします。

  • 黄体化未破裂卵胞のその後…

    黄体化未破裂卵胞があり、56ミリと大きくなってしまいました。 先生からは、「痛みがひどくなったらすぐに来て下さい」といわれました。茎捻転を心配してのことと思います。 現在は下腹部が張っていて、時々痛みます。息苦しさもあります。…恐いです!!! そこで質問です。 未破裂卵胞は、この後はどうなっていく可能性があるでしょう? 小さくなっていくのだろうと考えていたのですが、そうではなく、さらにどんどん大きくなってしまうこともあるのでしょうか? 今周期の状況です↓ 生理5日目よりクロミッドを5日間服用。10日目の内診では20ミリの卵胞がありました。 育ち方が早く、まだ内膜が育っていないので、「2日後に来て」と言われたのですが仕事の都合でどうしても行けず。 14日目から痛みが強くなる。 17日目の内診では4~5個の卵胞が大きくなっていて、全体は56ミリ程にまでなっていました。こんな短期間に、しかもお薬も飲まない期間だったのに何故!という気持ちでした。 先生も少し悩み、今回はこのまま様子をみることに。 次回の生理3~5日目に受診し、卵胞が残っていたら、その周期はお休みすることになっています。 現在は18日目で高温にはなってきています。 1日目~13日目までが36.6~7。 14日目に16.55に落ち込み、 15日目が36.75、 16日目、17日目が36.85、 18日目が37.04、です。 高温になるということは、未破裂卵胞が黄体化しているということですよね? だとしたら、卵胞は小さくなっていくという理解で良いのでしょうか?この辺りがいまいちわかりません。そうではない可能性もあるのであれば知っておきたいです。 仕事の都合でなかなか受診ができずにいるのですが、「高温になったから、これ以上は大きくならないだろう、安静にしていれば茎捻転は防げるだろう」と安易に考える自分がいます。 一方で、いや、高温になっても大きくなり続けていたら…という不安があり、生理前に受診することを考えています。もちろん、身体のために受診をした方が良いとは思っています。 その前に今、色々と自分の状態を考える材料にしたいので、同じような経験のある方や知識のある方、どんなことでも良いので教えてください!よろしくお願いします。 また、次の生理の時に卵胞が残っていた場合の治療方法も良かったら教えて下さい。 色々と調べていると、ピルを飲むと早く消失するとか、逆に残ってしまうとか… ホルモン剤などを飲まずに何もせずそのまま見送るのが良いとか… お薬で早く排卵させるのが良いとか… 気にせず不妊治療を進めていくのが良いとか… 色々なことが書かれていて混乱してきてしまいました。その人の状態によって違うということですよね? 次回先生と相談すれば良いことなのですが、この点についてももしわかることがあれば教えてください。 よろしくお願いします!

  • これって黄体化未破裂卵胞(LUF)なんでしょうか?

    5ヶ月前に妊娠希望のためピルをやめて以来、生理不順、基礎体温が2層に分かれず婦人科に通っています。 前周期は卵胞が15mmで成長が止まり、内膜も非常に薄かったためタイミングは見送るよう言われましたが、その後、差が0.3℃に満たないまでも高温期に移行し、生理開始後はきちんと低温期になりました。 そして迎えた今周期はD12で卵胞10mm、内膜3.5mm、D17で卵胞15mm、内膜5.5mmでした。 私としては遅いながらも卵胞は育ってるのかなと思ったのですが、 Drには「内膜に比べて卵胞が異常な育ち方をしてる、前回の卵胞が残ってしまったのかも」 と言われてしまいました。 これって黄体化未破裂卵胞(LUF)ということなんでしょうか? LUFが一度小さくなり、次の周期でまた大きくなるということはあり得るのでしょうか? 今周期こそは!と思っていたので非常にショックです。 今回もタイミングは見送った方がいいのでしょうか?現在はまだ低温期です。 また、次回からはクロミッドを飲むようすすめられましたが、もともと内膜が薄い体質なのに、クロミッドを服用しても大丈夫なのでしょうか? 不安で仕方がありません。よろしくお願いします。

  • 黄体化非破裂卵胞?の疑問です

    こんにちは。 いつもこちらのサイトで勉強させて頂いてます。 先日、低温期の筈なのに基礎体温が低温にならない事で、こちらの サイトで質問させて頂きました。   http://okwave.jp/qa/q6781932.html その際、黄体化非破裂卵胞だろうというご回答を頂き、自分の体調 からも、恐らく間違いないだろうと思って、本日通院してみました。 が、前回の診察5月31日(低温期5日目)の受診の際に見えた 卵胞(16mm位)は、今日の受診では22mm程度に成長しており、 お医者様からは、恐らく明日くらいに排卵すると思うから、タイミングを 取って見て、と言われました。 黄体化非破裂卵胞でも排卵することはあるようなんですが、 受精能力はないのに、タイミングを取る、というのは何故なのでしょうか? また、基本的な疑問なんですが、黄体化していても、卵胞は大きくなって いくものなのでしょうか? また、低温期なのにもかかわらず今日現在もまだ中途半端に高温 (今週期はずっと36.5~6度台で推移、通常低温期は36.3度くらい) になっているので、『前回の卵胞が残っているからですか?』と聞いて みました処、『風邪ひいてないかな?』との事で、特に問題視は されない感じで、黄体化非破裂卵胞だから・・・といった事を お聞きする事もありませんでした。 自分としては、今回はもう完全に黄体化非破裂卵胞なんだ、と 思っていただけに、あれれ?っといった感じなんですが・・・ 今回タイミングが取れたとして、実際妊娠出来る可能性は 少しでも残っているのでしょうか? それとも、今回はやっぱり子宮の休憩期なんでしょうか。 何度も申し訳ありませんが、もしご存じの方がいらっしゃいましたら 教えて頂ければ幸いです。

  • 黄体化非破裂卵胞について質問です

    黄体化非破裂卵胞ではないかと心配しています。 4/11(木)D15 36.09 エコー検査 卵胞13.8mm 内膜10mm 4/12(金)D16 36.25 のびるおりもの 4/13(土)D17 36.10 排卵検査薬 陽性  4/14(日)D18 36.36 amなかよし 4/15(月)D19 36.69  4/16(火)D20 36.67 のびるおりもの 4/17(水)D21 36.52 4/18(木)D22 36.52 4/19(金)D23 36.44 エコー検査 卵胞23mm 内膜9mm pm6:00 HCG注射 4/20(土)D24 36.20 amなかよし 4/21(日)D25 36.50 排卵? 本日 4/22(月)D26 36.72  なぜかのびるおりものがあったので排卵していないのかと思い診察に行ったところ 29mmの黒い卵胞のようなものがうつっていました。先生に排卵していないのではと 聞いたところ、これは卵胞が黄体化しているもので、内膜も10mmで白くなっているので 排卵はしているだろうとのことでした。 先生の言うとおりHCGが効いて4/20か21に排卵したとしたら、今日の時点でこんなに 大きく黒くうつるものでしょうか? 先生に聞くと軽くあしらわれたのですが、 普通、排卵したら卵胞のまわりがぼやけたり消えていったりしますよね? どう考えても黄体化非破裂卵胞のような気がするのですが・・・ もしかして4/19の時点で黄体化非破裂卵胞だった可能性はあるでしょうか? わかる方がいらっしゃいましたらアドバイスをいただけたらと思います。よろしくお願いします。

  • 黄体化非破裂卵胞?

    はじめまして。 こちらで質問させていただきたく、本日登録しました。 PCOSで不妊治療に通っており、 前周期はクロミッドにてタイミング。 今周期はD8時点で13mmの卵胞があり、 自然排卵しそうだということで服薬はしておりません。 D12あたりにタイミングをとり、 あとは排卵検査薬を見ながらタイミングとってくださいとのことでした。 D10・D11あたりに陽性反応があったため、 D12にタイミングをとりました。 その後、D15に受診したところ、 27mmの卵胞が確認できました。 体温もまだ高温になっていないし、 ずっと検査薬が薄く出ているのでおかしいなとは思っていました。 先生は、 排卵しなかった、もしくは排卵はしたが血がたまっている、 もしくは黄体化非破裂卵胞とおっしゃっていました。 (はじめてきくことばかりで曖昧ですが;) この日HCG注射を打ち、 その翌日となる本日にタイミングをとる予定です。 また来週の受診でわかるとはいえ、 はじめてきく黄体化非破裂卵胞というものが不安です。 自分でいろいろ調べましたが…。 今考えても仕方ないとは思うんですが、 これって今周期無事排卵して 妊娠へと向かう可能性ってあるんでしょうか? 今日はD16で36.30という体温でした。 長文失礼いたしました。 よろしくお願いします。

  • 排卵してない?黄体化未破裂卵胞は成長し続けますか?

    軽度の排卵障害で今周期からクロミッドを服用し始めた者です。 黄体化未破裂卵胞について質問させてください。 生理周期が長いので、周期5日目からクロミッド2錠X5日間服用しました。 そのおかげか、通常より早く卵胞が育ち、周期19日目に22ミリの楕円の卵胞がありました。 (楕円の長い方が22ミリで、短い方は長い方の2/3くらいの大きさでした。) もうすぐ排卵でしょう、ということで、次は1週間後にホルモンバランスの検査をしに行く事になりました。 先生曰く、排卵はうまくいきそうだから・・・という事で、排卵を促すための注射などはしていません。また、排卵後のチェックもしていません。 そして、翌日には体温があがり、てっきりきちんと排卵したと安心しきっていたのですが、 1週間後に通院した際に超音波で確認したところ、周期19日目と同じサイズ(22ミリの楕円)がまだ映っており排卵していないようでした。 「未破裂ですか?」と聞いたところ、先生は「うーん。この卵胞は排卵しなかったのかもしれない。でも体温は上がってるね。」という感じで、生理が来る前にもう一度確認してみましょう、という事になりました。ちなみに不妊専門の病院ではなく、普通の産婦人科です。 黄体化未破裂卵胞について調べてみると、排卵できずに黄体化してしまった卵胞は成長を続けて30~40ミリ以上になる場合もあるとの事でしたが、私の場合は周期19日目に22ミリだった卵胞が周期27日目にも同じサイズのまま残っていたんです。 19日目も27日目もほぼ同じ場所に同じような形(楕円)で見えました。 これはどういう事が考えられるでしょうか? 22ミリ以上に育っていれば、黄体化未破裂卵胞という事で納得できますし、サイズが小さいものだったら、主席卵胞以外の卵胞がまだ残っているのかと思うのですが、同じサイズのまま、形も崩れたりしていませんでした。 でも体温は低温から高温へスムーズに移行しました。 排卵せず黄体化してしまい体温が上がったが、卵胞の成長は止まった。という事でしょうか? それとも、体温が上がったのは22ミリの卵胞とは別の卵胞が排卵し、22ミリのは黄体ホルモンの不足等で残ったままなのでしょうか。 何か分かる方がいらっしゃったらご意見いただけると嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 高温期の定義と黄体化未破裂について

    人工授精三回目を失敗に終わりそうな者です。 前周期、今周期ともに、排卵した日がはっきりせず またセロフェン一日二錠➕hcgをもってしても排卵が遅れていると思われます。 排卵しているとすれば、19~20日目あたりなのですが、 セロフェン➕hcg周期でこれだと、やはり卵胞の育ちが遅いでしょうか? また、今周期の低温期は高めでガタガタ。 担当医曰く、セロフェン飲んでると低温期が高めになるということでしたが その場合高温期もその分高くなるのですよね? 今回、低温期平均体温と高温期平均体温は0.36くらいあり、今日で高温期14日目ですが、 高温期の体温が低温期の平均(36.39)と0.3度以上ある日が8日しか在りませんでした。 今黄体機能不全で治療中なのに、これだと黄体機能不全のまま若くは黄体化未破裂 という事も考えられるでしょうか? 人工授精後の排卵確認はしてくれないクリニックです。 先月、今月ともに排卵日がはっきりしないこと、高温期への上がり方も緩やかなため 黄体化未破裂ではないかと訪ねてみました。 不妊治療専門のクリニックですが、院長先生がいうには 「セロフェン飲んで卵胞が15日目あたりで20mmくらいに育っていて、hcgを打ったので まず黄体化未破裂は考えられない」との事。 また黄体化未破裂だとしても分かりようがない、と。。。 不信感爆発です。 (ただ一人目もこのクリニックでさずかれたこともあり、転院するのも躊躇してます。) 今回の基礎体温は以下です。 何かみなさんの知識、経験で考え得ることを教えてください。 宜しくお願いします。 01日目36.48 02日目36.51 03日目36.48 04日目36.39 05日目36.33 06日目未計測 07日目36.49 08日目36.53 09日目36.29 10日目36.54 11日目36.36 12日目36.45 13日目36.35 14日目36.33 15日目36.39 クリニックにて卵胞20mm 内膜7.6mm 16日目36.21 17日目36.19 クリニックにて卵胞22mm 内膜10mm hcg10000→人工授精三回目 18日目36.31 軽い排卵痛? 19日目36.38 軽い排卵痛? 20日目36.61 21日目36.56 22日目36.57 23日目36.68 24日目36.65 クリニックにて基礎体温表確認 hcg5000 25日目36.97 26日目36.79 27日目37.01 28日目36.86 29日目36.82 30日目36.7 31日目36.87 32日目36.78 33日目36.54 繰り返しになりますが、低温期平均36.39と0.3度差があったのは8日しかありませんでした。