-PR-
解決済み

ソーラー温水器からコーキングが溶けたような物が・・

  • 困ってます
  • 質問No.7624387
  • 閲覧数369
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 84% (364/430)

お世話になります


長府のソーラー温水器(屋根の上に設置し、太陽熱でお風呂にお湯を 給湯するものです)から
コーキングの切れ端のようなものが出てきます
(給湯のカランを開けると 風呂桶に 少量でてきます)

1:設置後20~30年はたっているとても古いものです

2:ここ10年近く使用せず 最近 家をリフォームし 人が住むようになり ソーラーを久々に使用しました

3:今年2月に使用しだしましたがそれまでは コーキングのようなものが出てくることはありませんでした 夏になり 気温の上昇とともにここ2.3日 コーキングが溶けだしたようなものが風呂桶にたまります

4:2月に初めて使用したときに 給湯量が少なく ソーラーからの配管を切断したところ
配管のエルボのところに コーキングの溶けだしたようなものがつまり 管をふさいでいました
(少しずつ コーキングが溶けだしていた?)

5:出てきたものは 白色のコーキングのようなものですが  他の部材・・・ガスケットなどかもしれません



上記の症状ですが 原因がわかる方はおられますか?

夏になり 温度が上昇してきてから  お風呂の給湯カランから 出だしたという事は
熱で ソーラー温水器の内部に使用されている コーキングなどが溶けだしたと思えるのですが・・・・・


こうした症状を経験された方や 原因をご存知の方 対象方法をご存知の方がおられましたらお教えください
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 41% (322/779)

メーカーは違いますが似たような症状で修理したことがあります。

↓長府の場合
http://www.chofu.co.jp/products/solar/ecowaiter/tokucho/images/z3.gif

「出湯フロート」そばの「吸入口」と本体をつなぐ長いステンパイプの、本体側の付け根がゴムのような弾力のあるパイプで接続されており、それが経年劣化でボロボロになって破れていました。
(弾力があるのでフロートが上下するしくみ)

水道業者に部品を取り寄せてもらい交換してもらいました。
(部品は、フロートから本体接続部分までのすべてがセットになっていました)

原因が同じではないかもしれませんが参考になれば幸いです。
お礼コメント
gsoi

お礼率 84% (364/430)

ありがとうございます

同じ経験をされた方のご意見感謝します
投稿日時 - 2012-08-07 14:20:31
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ