• ベストアンサー
  • 困ってます

理念 という日本語の語源

理念 という日本の単語はいつできたのでしょうか? もしそれがわかるのであれば、だれが作ったのでしょうか? 江戸末期、西周などによる、Idee/ideaにあてた造語なのか? 手元に大言海や日本国語大辞典が無いので、すぐにわかりません。 辞書で定義を見る限り、その意味については、Ideaとパラレルだと思われ、日本に昔から(中国由来などで)あった言葉のようには思えませんが。 よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数364
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

1.イデアという言葉が現れたのは1600年以来のようです。 ・「ドチリナ キリシタン」(1600年) イデア⇒諸相 「デウスの御ふんべつのうちには…それぞれのしよさうこもり給ふなり。これをイデアといふなり。此イデアといふしよさうは、さくのものにあらず。ただデウスの御たいなり。」 ・堀辰之助編「英和対訳袖珍辞書」(1862年) アイデア⇒考え、想像 ・西周「致知啓蒙」(1874年) idea(観念)⇒観念、想念 notion(観念)⇒概念 conception(概念)⇒念 2.「イデー」を「理念」と初めて訳したのは次の本とされています。 桑木嚴翼/天野貞祐訳「方法序説 : プロレゴメナ」(イムマヌエル・カント 著)(1914年) 目次:一、 心理學的理念 目次:二、 宇宙論的理念 目次:三、 神學的理念 http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/953786 キリスト教的イデアからプラトンのエイドス(イデアidea)としての観念もそれとして、岩波のカント著作集が出版された大正3年において、カントの理性観念としての「理念」という言葉が振られた初めての訳語となるようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。とても勉強になりました。 理性観念なんですね。

関連するQ&A

  • 語源

    日本国語大辞典を見ても日本語の語源は憶測の域を出ないようなものが多いですが 英語など他の言語でもそうなのですか?

  • 全文一致以外はヒットしない検索エンジン

    検索エンジンで例えば「日本国語大辞典」を検索すると、全文ぴったり一致したもの以外でも、「国語」とか「辞典」をバラバラ含んでいたりするものまで候補としてヒットしたりしますよね。 そうではなくて、ぴったり「日本国語大辞典」をそのまま含むもののみをヒットさせる方法、または検索エンジンがあれば教えてください。

  • 漢検の上位級取得を目指して、漢字の勉強をしているのですが、

    漢検の上位級取得を目指して、漢字の勉強をしているのですが、 準1級や1級ともなると、辞書にも載っていないような言葉がたくさん出てきます。 広辞苑や漢語林、日本国語大辞典にすら載っていないような言葉は どのように調べたら良いのでしょうか? みなさんはどのように解決しているのか教えてください。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • OKAT
  • ベストアンサー率38% (247/639)

 おっしゃるとおり、明治以後(江戸末期も含めて)西洋の学問が入ってきたとき、たくさんの用語も入ってきました。当時の学者たちは、漢語の造語力を利用して、漢語化しました。それが、中国に逆輸入された例が多かったと聞きます。  初めてその語が登場したことがわかるだけでも大変なことですが、果たしてその人が作ったのかどうかもわかりにくいでしょう。よく「○○が初めて使った」というふうに言われる言葉がありますが、それが事実かどうかも問題のようです。  我が国の郵便制度を作るのに力のあった人が「為替」などという言葉を作ったといわれますが、一人の人が用語を全部作ったとも思われません。「解体新書」を出した「杉田玄白」も何人かのグループで研究を進めていたので、「解体」という語を玄白が作ったとは言いにくいのと同じでしょう。  しかし、「理念」などは案外わかるかもしれませんね。要領を得ない回答ですみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

関連するQ&A

  • 日本における辞書の歴史について教えてください

    日本における国語辞書、辞典や漢和辞典についての歴史を教えてください。上代から江戸時代までの辞書のことを「古辞書」ということは知っていますが、具体的にどのようなもののことを指すのでしょうか。

  • おじゃる丸は成人している?

    私は最近古典について勉強しています。 初冠について調べていたら、ある一つの疑問が浮かびました。 おじゃる丸は成人しているのでしょうか? 烏帽子を頭に被っていますよね? 日本国語大辞典では、「平安末期では6歳で成人した者もいる」みたいなことが書かれています。因みに、おじゃる丸は5歳だそうです。 まあ、アニメだからそんなに細かいこと考えても意味無いかもしれませんが…(´^ω^`;)

  • 日本国語大辞典について

    日本国語大辞典(二版)を購入しようと思っています。どういったルートで購入するのがよいのでしょうか。少しでも安く購入したいのですが、教えて下さい。宜しくお願いします。

  • 広辞苑に載っていない言葉

    本などを読んでいて、広辞苑にも載っていない言葉がでてきたとき、 みなさんはどうしていますか? 日本国語大辞典くらいになればあらゆる言葉が載っているのかもしれませんが、シロウトではなかなか手をだせません; みなさんがどのように調べているのか教えてください。

  • 日本国語大辞典

    日本国語大辞典の初版と二版は具体的にどのような場所が違うのでしょうか。 また、やはり最新の研究成果が盛り込まれている二版を購入したほうがいいのでしょうか。

  • 確信犯?

    「確信犯」といえば >道徳的・宗教的・政治的な信念に基づき、自らの行為を正しいと信じて >なされる犯罪。思想犯・政治犯・国事犯など。 goo [国語辞典]より とあります。一般に誤用される「悪いと解っていながら何事かを行う」のが定着しつつありますが、「日本国語大辞典 第二版」には誤用も第2の解釈として記載されているようです。 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B3%CE%BF%AE%C8%C8 より これは事実なのでしょうか?これはこの辞書特有ですか? 他にもこのような例(誤用が誤用とせずに辞書に掲載されている)があるのでしょうか?(的を得るなど)

  • 辞典について教えてください。

    こんばんは。 所属しているゼミで、日本語と英語(米語)を対照させた レポートを書くことになり、英和辞典および和英辞典を 探しています。 そこで、どのような辞典に当たれば良いのか教えて頂き たいのです。国語なら、まずは『日本国語大辞典』を 調べなさいと教わったのですが、英語の場合は何で調べ れば良いのでしょうか。 いろいろな会社から出ているので、どの辞典が最も信頼 できるのか、よく分かりません。よく聞くのは研究社の 辞典ですが、実際のところはどうなのでしょう。 英語はあまり得意でないので、英英辞典は遠慮したい です。和英、英和に限って教えて下さい。お願いします。

  • 古典文法「な…そ」の間に入るカ変動詞の活用形は?

    古典文法「な…そ」の間に入るカ変動詞の活用形は? つぎの説明に混乱しています。 自分の手持ちの辞書なので、版が古いです。1は第2版が出ているし、3は第6版が出ています。どうかお願いします。 1『日本国語大辞典』第1版(小学館)は古形の命令形 2『国語大辞典』(小学館)は古形の命令形 3『広辞苑』第五版(岩波書店)は古い形の命令形 4『大辞泉』(小学館)は未然形 5『大辞林』(三省堂)は未然形 どうか詳しい方、お願いします。

  • 古典 浮世風呂 語の意味

    浮世風呂という作品で出てくる、「内(こち)」の意味や語源などがわかりません。 日本国語大辞典などにも載っていないので困っています。 どなたかわかる方がいらっしゃったら、参考文献や参考サイトも一緒に教えていただけたらありがたいです!

  • 「賃金」という言葉について

     「賃金」という言葉について調べています。辞書的意味としては 1、労働に対する報酬として支払われる金銭、賃銭 2、賃貸借によって、貸借人が賃貸人に支払う代償   日本国語大辞典より    となっているのですが、特に1についてこの言葉が使われはじめたのはいつ頃なのでしょうか?労働という概念が生まれたのと同時期なのかとも思いますが、労働に対する報酬は昔は米などの「モノ」だったはずなので、それがいつから対価として賃金で支払われるようになったのか、、、、      勉強不足ですいません。なんでもよいので情報をください。お願いします!