• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

心霊番組の放映率が高いほどテレビ局の質は落ちている

  この頃民放テレビ各局ほぼ連日心霊現象とか怪奇もの番組作って流してるけど、いづれもワンパターンであり、新鮮味がなく全くつまらんもんばかりである。 民放テレビ各局が懲りずに心霊現象番組を流し続ける理由を考えてみた。 1.心霊もののネタはどこにでもあり、素人でも簡単に作れる。 2.心霊もののクオリティなど誰も期待しないので、手軽に安く作れる。 3.心霊ものが好きな視聴者が恒常的に存在する。   おもにミーハー主婦と子ギャル達である。 このよーに心霊ものは作る側にとっては簡単である一方、マイナス面も大きい。 まず第一にテレビ局の品位が下がる。 心霊もののよーな低レベルのものばかり作っていると、質の高いテレビ番組は作れなくなるはずである。実際、民放各局を比較しても心霊番組の放映率が高いほどテレビ局の質は確実に下がっているよーに思われる。 またこのよーな番組が社会に与える影響も良いはずはない。 オウム真理教のよーなカルトを羽ばたかせるだけである。 さすがに品位あるNHKは心霊ものなんかには手出さんし。 民放各局もいい加減心霊番組みたいな訳分からんものから卒業することは出来んのかな。    

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数549
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8

私は恐怖の体験談やら除霊される人たちを見るよりも、怪談話が見たいですけどね~。 心霊現象関連の番組は、パターンなんか作れないんですよ。みんながみんな幽霊見たりしないし、存在するかどうか議論されているし(いるのかいないのか分からんような幽かな存在だから「幽霊」なんですけどね?)。「心霊写真」「私の経験談」「霊が見える人と行く心霊スポット」「除霊の様子を撮影する」のおおよそ4パターンではないかと思うのです。 何故見るか?お化け屋敷に行くよりリスクが少ないからじゃないですか?お化け屋敷は直接自分が驚かされて怖い思いをするけど、テレビはお化けに触られたり後ろから飛び出してきたりしませんから。 「心霊写真」は純粋に怖いもの見たさ、「怖い話」系は再現ドラマですからどんなに怖くても本当じゃないですし、他人の経験談だから視聴者には関係ない話です。「心霊スポット」系も、録画がほとんどですから大体過去の話です。怖い霊がいるから面白半分に来ない方がいいと同行した霊能師が言えば、その放送後にわざわざ心霊スポットに行って万が一怖い目にあった人たちがいても、忠告を無視した無謀な人たちとなります。「除霊の様子を見る」系は、お祓いされている人がいろいろと変化する様子を見るのが面白いのですね。最終的に成功することは分かっているので、見ている方は安心なのです。 それにしても現代を反映しているのか、霊が理不尽に襲ってきて、うやむやのままに終わるお話多いですね。海外のホラーに近いです。ジェイソンに襲われ、何とか逃げるけど、襲われた理由なんか分からないまま終わる、みたいな。 昔ながらの因縁じみた「牡丹燈籠」とか「鍋島の猫騒動」とかみたいなのを、作らなくてもいいので、映画とか昔のドラマとかあるんだから放送して欲しいと思いますね。怖いですよ、怪談時代劇映画。子どものころの印象だけなんですけど、貞子より怖いです(笑)。 今風の心霊番組だと分かりませんが、怪談話であれば「因果応報」がはっきり伝わるので、教育効果抜群です。それに、賛否は置いといてこういうものに触れていない人間が、霊魂とか霊能とかに免疫がないので胡散くさい宗教モドキに引っかかっちゃうんだと思います。 NHKはファンタジーな意味ではガンガン扱ってますよ。安倍晴明のドラマもやったし、「源義経」では平知盛の怨霊が出たし、「龍馬伝」ではお龍さんに龍馬が最期に会いに来てました。きっと他にも色んなドラマで色んな人の霊がさまよっていますよ。 NHKのバラエティーの考え方が違うので、番組のテーマとしては扱わないのでしょう。 芸能人の個人情報をさらして、ぎゃあぎゃあ騒いでいる番組よりは、見えないからといっていないとは限らないものについて思いを致すという点では、若干文化的でしょうかね。八百万の神がいます葦原の中つ国においては、石一つにも神を見出すのが当たり前なので。 年がら年中やっているのが良くないのです。怖い話は夏に限るのですよ!それも暑い夏に世にもおぞましい因縁話を聞いてゾッとする。これぞ日本の夏だあ!! ところで、質問文の内容(心霊番組の放映率と制作番組の質の低下の関連性)を論理的に証明できますか?心霊関連番組を複数回見た上での結論ですか? テレビ欄の字面だけを追った印象論で語るのは危なっかしいと思います。長年の疑問だったら要らぬお世話というものなのですが。 長文回答で失礼いたしました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 怪奇現象 心霊現象または霊能力 信じてませんよね

    怪奇現象 心霊現象または霊能力 信じてませんよね では様々な怪奇現象 心霊現象などがどういう理由で起きるかを具体例を挙げて説明していただけませんか またそのような現象を科学的に「絶対にない」と証明しているような本 サイトはありませんか 本はトリックなど面白いですよね

  • 怪奇現象 心霊現象または霊能力 信じてませんよね

    怪奇現象 心霊現象または霊能力 信じてませんよね では様々な怪奇現象 心霊現象などがどういう理由で起きるかを具体例を挙げて説明していただけませんか またそのような現象を科学的に「絶対にない」と証明しているような本 サイトはありませんか 本はトリックなど面白いですよね

  • 心霊現象や怪奇現象などを科学的に証明することや実験で起こすこと

    心霊現象や怪奇現象などを科学的に証明することや実験で起こすこと 証明することはできますか 補足 証明出来なくてもいいですから不思議な現象を実験で起こせますか .

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

質の高いテレビ番組って、何? そんなもの見たこと無いけど、具体的に教えてくれる?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • key00001
  • ベストアンサー率34% (2877/8339)

存在さえ確認されていない幽霊に、クオリティ(品質)などと言う概念も存在しないですけど、そんなモノでさえ放送(供給)が可能と言うのは、ちょっと不思議と言うか、一般常識的には「有り得ない」ことですね。 従い、やはりまずはマスコミュニケーションの特殊さが挙げられるかと思います。 通常の売買契約などにおいては、「品質」は最大重要要素のひとつですから、供給者側はクオリティを担保せねばなりません。 一方、マスコミのクオリティに関しては、法律的な縛り・概念はあるものの、ユーザーである聴視者との間には、明確な契約や協定が無いと言う状態が、品質担保・確保と言う観点からは、かなり特殊(異常)です。 その結果、品質無担保と言う製品の供給が可能になっちゃってるのでは?と思います。 後は、クオリティが無いモノを放送すると言うメディアの倫理の問題ですが・・・。 営利(≒視聴率)を主体に思考する商業マスコミに対して、自主的な品質担保と言う、高い倫理を期待するのは、ちょっと難しいですね。 それらの結果、メディア側には「面白ければいい」「イヤなら見なければいい」と言う思考が、生じてしまうと言う構造かと。 マスコミにそういう思想・体質がある以上、彼らの自浄能力によって「卒業」と言うよりは、聴視者側が卒業して、そういう番組が成立しないと言う形になることを期待するしか無い様に思います。 あるいは積極的に卒業を促す場合、たとえば韓押しに対するフジTVへの抗議運動なども、一種のメディアに対する法令順守(コンプライアンス)要求やクオリティ担保の要求では?と思います。 言論・表現に対する弾圧に繋がる可能性など、一長一短はありますが・・。 インターネットの普及によって、巨大権力の一端であるメディアに対しても、個人レベルでそういう要求とか意見表明が可能な点は、好ましい部分も多いですね。 まあこのご質問も、そういった役割・機能を果たしています。 質問者さんにも、そういう意図が多少は存在するのかな?と思いますが、たとえ無くても、結果的にはそういう意思が込められていることになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

  >あるいは積極的に卒業を促す場合、たとえば韓押しに対するフジTVへの抗議運動なども、一種のメディアに対する法令順守(コンプライアンス)要求やクオリティ担保の要求では?と思います。 心霊ものと韓流ものの共通点について。 元来は日本にカルト文化は存在しなかった。 現在日本に有るカルトの多くは海を渡って海外、特に朝鮮半島からやって来たものです。 つまりこれら2つはいづれも朝鮮半島に起源するとゆー点において共通します。  

  • 回答No.4

視聴する側から回答すると、そんな理由はどうでもいいです!! 関係ないですね。 その理屈だと、見たい。楽しみたい番組を見るなと聞こえます。 しかも、TV局各局の視聴率を気にしながら見ろと聞こえてしまいます。 そんなこと、現実的に不可能だし、この理屈はTV局側の問題であり、視聴している我々の問題だとは思いません。 見たい。楽しみたい。そして、ばかばかしいけど、他に見るものがない。 そんな理由も心霊番組高視聴率として表れているのでは。 はっきり言って、もっとまともな、見て楽しめる番組作れば、心霊番組に偏った視聴率はありえないのでは? それすらもできないのに、高視聴率とれるからって、それはある意味、視聴者達に対し責任転換しているみたいに聞こえますが・・・・・ 心霊番組。見てますが、なかなか夏にふさわしい怖さで大変盛り上がっています。 でも、それをどう受け止めるかは個人の自由であり、それを見るか否かも、個人の自由ですね。 自分の場合、他に見るような番組ありませんから見てます。 ばかばかしいけど、面白いですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

  >心霊番組。見てますが、なかなか夏にふさわしい怖さで大変盛り上がっています。 心霊番組、面白いのであれば見るがよろしい。 誰も止めはしません。 日本人が愚民化すれば隣国の人達は喜びます。  

  • 回答No.3
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7191/21832)

確かに、言われてみれば、放送局の格付けてのがあったら、 心霊ものは一つの目安になり得ますね。 ただ、そんなモノよりも、偏向報道の弊害の 方が深刻だと思います。 ★日本民間放送連盟 放送基準 (54) 占い、運勢判断およびこれに類するものは、断定したり、  無理に信じさせたりするような取り扱いはしない。  現代人の良識から見て非科学的な迷信や、これに類する人相、  手相、骨相、印相、家相、墓相、風水、運命・運勢鑑定、  霊感、霊能等を取り上げる場合は、これを肯定的に取り扱わない。 ★放送法 第四条   放送事業者は、国内放送及び内外放送の放送番組の編集に当たつては、 次の各号の定めるところによらなければならない。 一  公安及び善良な風俗を害しないこと。 二  政治的に公平であること。 三  報道は事実をまげないですること。 四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

  これを見ると品位あるNHKはちゃんと放送法、放送基準守ってることが分かります。 問題は民放テレビ各社の方で、倫理観の無い彼らに放送法、放送基準について説いても所詮サルに読み書き教えよーとするよーなもんで無駄かも知れんね。    

  • 回答No.2

心霊は別にどっちでもいいけど、やらせの方がつまらないし問題で犯罪。 やらせやってるテレビ曲が低俗なのは当然ですもの。 そっちを是非叩いて下さいな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

  普通に考えて、やらせのない心霊ものなんて有り得んでしょ。  

  • 回答No.1

オカルトはそもそも放送法か放送倫理規定か何かの違反です。 NHKがやらないなのそれを馬鹿正直に守っているからです。やろうとも思わないと思いますが。 民放見ないし、好きにやってCM減らせばいいのにね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

  >オカルトはそもそも放送法か放送倫理規定か何かの違反です。 もともと民放テレビに倫理観など無いのです。 オウム事件のとき民放テレビ各局は世間から散々叩かれたけど今だに何の反省もせず心霊やら超常現象やらのカルト番組流し続けるのはそのためです。    

関連するQ&A

  • よくテレビでやってる心霊現象とかスポットの場面が怖くて見れないのです。

    よくテレビでやってる心霊現象とかスポットの場面が怖くて見れないのです。 (1)そう言う番組を見てるだけでも霊が寄って来るのですか? (2)よく霊感の無い人が霊感を欲しがりますが、そう言う人はホラー好きな人なんでしょうか?

  • 「ゆく年くる年」をやらない民放テレビ局

    一昔前民放テレビ局で大晦日から新年にかけて「ゆく年くる年」を放送していた。 東京キー局が持ち回りで制作して、当時は全民放テレビチャンネルが同じ場面であった。 今は各民放テレビ局が独自番組を放送している。 なぜ民放テレビ局は「ゆく年くる年」を止めてしまったのだろうか?

  • テレビ局はなぜ視聴率にこだわるのか

    ふと気になったことなのですが、視聴率稼ぎのための捏造や、各局の視聴率争い、視聴率の低下により番組打ち切りなんてことがよくありますがテレビ局はなぜ視聴率にこだわるのでしょうか? 民放各社は基本的に視聴料を取っているわけではないですし、視聴率が直接局に影響することはないのではと思えてしまうので気になります。 広告関係かな、なんて思いましたがよろしくお願いします。

  • テレビ局のことで聞きたいです。

    テレビ局に就職?したいと考えています。 民放のキー局で働くにはやはり大学出なければ無理なのでしょうか?? 色んな番組で○○番組のアシスタントプロデューサーとか、番組の企画とかあってテレビ曲に自分のデスクがある人はみんな大学出なんでしょうか??私は家計の事情でなかなか大学を卒業することが困難になりそうなのですがこんな人間は諦めないと無理でしょうか??

  • 稲川淳二、生放送で心霊現象?

    20年くらい前の大阪の番組で‘プラスα‘と言う、TV番組があったらしいのですが、稲川淳二さんが出演した時、実際に心霊現象が起こり、生放送が大変な事態になったらしいのですが詳しい事をご存知の方、教えて下さい。また、当時の映像を見る方法があれば教えて下さい。

  • 心霊現象

    皆さんは心霊現象を信じますか?? 自分は信じていないのですが、家族が実際に体験しています。 あるホテルに泊まっていた時窓が閉まっているのにカーテンが激しく動いたそうです。(間違いではありません) それや今の自宅では、おばあちゃんの命日の日にピンポンが連続でずっと鳴っていました。(このときは自分もいました)そして気持ち悪かったので墓に行ったらピンポンが鳴らなくまりました。 今までこのような体験してきたので、ちょっと気になります。 あと、テレビでやってる心霊写真や、映像は本当なのでしょうか? 皆さんはどうお考えですか??

  • 怪奇心霊物DVDの感想をWebで書く人

    怪奇心霊物のDVDの感想を書く人が最近増えていますが、概ね心霊現象に対して 否定的な書き込みが多いですね。 しかも最初から「作り物感が多い」という観念的な表現から始まって、内容の説明 そして評価で〆るのですが。 作り物という表現が正しいのかどうなのかが説明されていないし、どこが作っている のかを説明しないと読む側が理解不能です。 つまり、遊園地の「お化け屋敷」程度の作り物だと勝手に思い込んで書き込んでいるか、 それともなけりゃ、恐ろしくて本心を書けないから強がっているのか。 そういう人は案外ビビリでお化け屋敷に女の子と一緒に入って、女の子にしがみついて ブルブル震えているのが関の山だったりするのです。決して強心臓ではありません。 歯医者に治療に行って、気絶した人が正にそのような人だとテレビでやってました。 どう思いますか。反論待ってます。

  • 心霊現象についてどうすればいいでしょう。

    私の姉の家でおこる心霊現象についてどうすればいいのか悩んでいます。 夜9時くらいに、がさがさという音がし、姉がふと見ると、「こなきじじい」っぽい人が冷蔵庫の一番下の段をがさがさあさってっていたそうです。 しゃがんで、緑色の服を着ていたそうです。向こうが振り向いたときに目があって、こなきじじいの顔そっくりだったそうです。 最初、子供かと思い、子供を探すと前にいるし、振り返って見たとき、その霊はいなくなっていたそうです。 その30分後にも、同じ場所の2階でまた同じ姿をみたそうです。 ほかにも白い光がみえたりと、10年くらい前から新築で住んでいますが、先週から怪奇現象が起こっているようです。 御祓いをした方がいいかと思いましたが、7万円もするそうで。どうしたものかと悩んでいるようです。座敷わらしなら、このままほうっておいた方がいいと思うのですが、 悪霊だったらどうやって追い払えばいいか。。。私も姉の家に訪問するのが怖いです。教えてください。

  • 関西地区の番組表

    最近新聞の定期購読を止めました。 その日のテレビの番組プログラムを調べるのに不便になりました。 テレビ局のホームページにアクセスすれば分かりますが、各局のを一覧で見る事が出来ません。 ネット上で関西地区の番組表を一覧出来るサイトはありませんか。

  • テレビ局がエコ、エコと言うのはおかしくないか

    最近よくエコ、エコとテレビで言ってますが、環境を考えるのは非常に大事なことですが、テレビ局が環境について伝えたり、論じたりする前に、くだらない番組制作を一切止めればかなり環境にいいと思うのですが。 人類にとってなんの意味もない番組に手間をかけ、ごみを大量に出し、24時間エネルギーを使い、意味の無いことを一生懸命やってるのでハラが減り、余分に食料を消費し・・・・ 低俗な各局がエコだエコだと連呼するのはおかしいような気がすると思うのですがどうでしょうか?所詮商業ベースでしかエコという言葉を使ってないので、実際にテレビ局が環境に与える影響なんて無視してますよね。