• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

良く使う 日本語の動詞  英語では?

良く使う  日本語の動詞 また 英語では?  教えて頂けませんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数402
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • M_Sato
  • ベストアンサー率55% (532/958)

日本語でよく使われる動詞は 「する」「なる」「来る」「行く」「見る」「思う」「言う」かな。 (「だ」「です」はよく使いますが、動詞ではなく助動詞です) 英語でよく使われる動詞は be, have, do, take, get, make かな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

 文法的な説明ではありませんが、日常的に使われる日本語として「です」が象徴的な存在であると思われます。 「ご注文は何になさいますか」「私は紅茶です」といった場合、この「です」の意味は「~を注文します」を示しています。  もしこれを文法的に「補語」と理解したなら、人間である「私」と「紅茶」が同一のものであるなどとなってしまい不自然になりますね?。  英語でも同じです。杓子定規に訳してしまうとトンチンカンな内容になる文章は多々あります。言葉や文章は「相手に意思を伝える」ことで初めてその役割を果たすといえましょう。  外国語を学ぶことは同時に母国語に生命を吹き込むとも言えましょう。言葉の響きや語感も同時に大切にしたいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15265/32935)

    よく使う日本語の動詞に、「だ」「です」「でございます」「である」などがあります。 1。 よいことに、これらの動詞は、英語では、一つの be (ビー)動詞として扱われます。 2。 悪いことに、この be 動詞には、いろいろな形があります。 次の is(三人称単数現在)、am (一人称単数現在)、are (二人称単数現在、すべての人称の複数現在) はその例です。   What is this?        これは何「です」か     This is a pen.        これはペン「です」     Who are you?       あなたは誰「です」か     I am a student.     私は学生「です」   

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日本語の動詞

    イタリア人の友達が日本語の動詞について、色々教えて欲しいみたいで、でもどう教えたらよいでしょうか? 英語で教えなければいけません。動詞についてなんでもかまわないので教えてください。宜しくお願いします。

  • 日本語 動詞の活用を英語で・・・

    日本語の動詞の活用/変化が英語で説明、または表になっているサイトをご存じの方、いらっしゃいますか? 日本語を勉強する外国人のためにそういったサイトを探しています。 主要な動詞だけでよいので、活用が載っているサイトを紹介していただけますか?因みに、相手はひらがなだけは読めるアメリカ人です。 よろしくお願いします。

  • 日本語と英語の違い

    日本語と英語の違いって 例えば (1)ひとつづつ包んでください (2)Please Wrap eachother.   英語は動詞が優先?   なぜでしょうか? だったら やはり 動詞をきっちりやれば  【日常会話ぐらいの程度】 English は何とかなりましょうか?  甘いですか?? 識者様教えて頂けませんでしょうか?  

  • 日本語と英語

    日本語では「頑張れ(または、頑張る)」や、「よろしく(お願いします)」と、よく言いますが、それにあたる英語の表現はありますか? このような何にでも使える便利な表現は日本語にしかないのでしょうか。英語では、主語と動詞を場面に合わせて変えなければならないのですか?もしそうだとしたら、それは日本語の特性と言ってもよいのでしょうか? 数年前から考えていますが、知識がないもので、わかりません。教えてください。

  • 英語→日本語について

    英語→日本語について kipとは日本語に訳すと「眠り」となりますが、他にどんな訳し方をされますか?名詞や動詞等どんな意味がありますか?ご教示下さい。

  • 「英語は名詞中心、日本語は動詞中心」について

    英語で、よく日本語に直訳すると日本語としてとてもおかしい文章が完成する場合がありますよね。自分としては名詞構文や無生物主語構文、第5文型の文章の訳出のときにそのように感じます。 調べてみると「英語は名詞表現が多く、日本語は動詞表現が中心になる場合が多い」という書き方の文章が見られました。 確かに「無生物主語構文では副詞的に訳しなさい」と教師に言われたことがあるので、これはつまり、動詞的表現に直しなさい、ということだったのかと思います。 また、別のよくある具体例として日本人は「彼は料理がうまい」という文章をHe cooks well.と書くのに対し英語圏の人々ではHe is a good cook.と書くというのもあります。 前置きが長くなってしまったのですが、この英語圏では名詞的表現が多く、日本語では動詞的表現が多いことについて理由はあるのでしょうか。 「彼は良い料理人だ」という表現は私にとって確かに「なんとなく」気持ち悪いのですが、それは向こうの人たちにとっても「彼は料理がうまい」という表現が「なんとなく」気持ち悪いから以上の理由はないのでしょうか。 この英語と日本語の違いについてとてもモヤモヤしています。 どなたかわかりやすく背景を説明していただければとても嬉しいです。また、この質問に近い内容の参考図書を挙げていただけるだけも構いません。 よろしくお願い致します。

  • 日本語の動詞について

    日本語の動詞はなぜ活用をするのでしょうか。

  • 日本語動詞の数はいったいいくつ?

    ふと思ったのですが、今現在日本語の動詞は何個あるのでしょうか? 方言は除きます。標準語とされる動詞のみです。あと「勉強する」などの サ変型の動詞もきりがないので除きます。 新しい動詞がどんどん増えていたり、正確な数はわからないかもしれませんが。 また日本語動詞の個数を調べる方法としてはどういったやり方があるでしょうか? どうぞよろしくお願いします。

  • 日本語の動詞を英語で説明すると

    私が外人に日本語を教えていた時、日本語の動詞について次のように説明していました。 未然形 infinitive mode 連体形 attributive mode 連用形 adverbal mode 仮定形 conditional mode 命令形 imaperative mode 終止形 predicative mode 五段活用 vowel-inflexion form 上一段活用 i-form 下一段活用 e-form か行変格活用、さ行変格活用 irregular form まあ、この他 上一段活用と下一段活用の命令形につく 「ろ」は suffixとして扱ったり、必ずしも私たちが 学ぶ国文法に則ってはいません。 そこで質問です。英語圏の人に日本語を教えるのは、 日本語と英語自体 文法構造がまるっきり違うので 難しいですね。文法用語の解説で自分でも少し頭を 傾げるのは 未然形と仮定形の部分です。 私のように 英語圏の人に日本語を教えたことのある方、ここの部分はどのように説明していますか?

  • 日本語の動詞活用

    私は韓国で日本語を専攻し、勉強している大学2年生なんです。 韓国のネットからは何も見つからなくて、ここに載せます。 日本語の動詞で1グループの動詞がありますね。 たとえば、行く、書く、飲むとか。 その動詞の中でない形活用に気になっている動詞があります。 会うとか買うのような‘う’で終わる動詞のない刑活用は一般の1グループの動詞と違いがあります。 何で、ああないじゃなくて会わないですか? また、かあないじゃなくて買わないですか? 韓国のネットでは‘発音が難しいからだ’だけ書いてあるんですけど、 日本語を専攻している学生として、もっと知りたいんです。 どうか詳しい説明お願いします。