• ベストアンサー
  • 困ってます

「certified」では駄目?

  • 質問No.7596167
  • 閲覧数97
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 98% (254/257)

いつもお世話になっております。
早速ですが、質問です。

問題文:
The results of the study _____ the hypothesis that had been proposed by researchers.

選択肢:
・confirmed
・submitted
・certified
・depended

正解は「confirmed」になっていますが、「certified」は駄目なのでしょうか?
この2つの単語は似たような意味だと思うのですが…
回答、宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 27% (1552/5669)

confirm, certify は同義語ですが、意味合いは異なります。

confirm は確かな事実で疑念を払う意味合いです。実験で理論や仮説を confirm (確認) したなどと理系でしょっちゅう使う単語です。噂が本当と確認されたとか、予約を確認したいとか、そういう時にも使います。

certify はむしろ文書によってある事実を公的に確認する/オーソライズするようなニュアンスで、誰それの死を(死亡証明書で)確認したなどという使い方などにぴったりです。
お礼コメント
eng_que

お礼率 98% (254/257)

なるほど、そのようなニュアンスがあるのですね。
回答、ありがとうございました。
投稿日時:2012/07/19 19:31

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3
 こういう選択肢問題の疑問ですと、つい「何とか別の選択肢が成立する可能性を考えちゃる!」と思うのですが、今回は私では無理でした。

 理由は、#1 marbleshit様のご説明の通りです。hypothesis(仮説)だからなんですね。confirmが「正しいと確信する」といった感じがあり、certifyは「公式に認定する」といった趣きなのです。後者の「証明する」は、身分証明などについて、よく用いられます。

 お示しの文で、それでもcertifyを使う状況を考えると、非常に特殊で複雑なニュアンスになってしまいます。

 たとえば、少し前にカトリック教会がガリレオ・ガリレイの説を正しいとしましたが、それを事実と異なるフィクション仕立てにすると、それでも未練たらたら、その公式声明で言い訳しているような感じです。

「あー、まあ、彼が提出した『仮説』についてだが、前向きな検討の結果、公式な学説として認定してやることにしよう。」みたいな。

 やっぱり無理があるかなあ、と(^^;。

 カトリックの名誉のために申し上げておきますと、実際には、気持ちいいくらい、あっさりすっきり、ガリレイの功績を称えて、認めてくれました。ガリレイが「それでも地球は周っている」と言ってから、時間はかかりましたが、自然科学ファンとして嬉しかったです。
お礼コメント
eng_que

お礼率 98% (254/257)

詳しい解説で、良く分かりました。
回答、ありがとうございました。
投稿日時:2012/07/19 19:35
  • 回答No.1

ベストアンサー率 49% (5033/10252)

この引っかけのポイントは hypothesis〈仮説〉にあります。

certifyの〈認証〉とはISOのような然るべき認定機関による厳重な審査が必要であって、

仮説では話にならないのです。

従ってconfirm 〈確認〉ぐらいが相応しいという結論に達します。
お礼コメント
eng_que

お礼率 98% (254/257)

なるほど、わかりました。
回答、ありがとうございました。
投稿日時:2012/07/19 19:33
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ