• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

警察による被害届・告訴状の不受理

大津の市立中学の生徒が自殺した事件で父親が3回に渡り被害届を受理されなかった件が大々的に報道されたが、当方の収集した情報によると、全国的に警察が様々な理由を付して告訴状や被害届を受理することを渋る実態が明らかになった。多くの場合に成立する犯罪を犯罪に該当しないと説明したり実害がないという理由で被害届や告訴状を受理しないケースが多いようである。しかしながら、被害届や告訴状を受理しない結果として事態が悪化したり更なる被害が発生する結果となっている。何故警察は被害届や告訴状を受理することを渋るのか?海外では事件発生の事実証明のために被害届の受理は不可欠なのに?これは警察が民意を無視し自己の捜査目的を重視しすぎた結果ではないか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数5990
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

》何故警察は被害届や告訴状を受理することを渋るのか? 警察が、被害届等を受理しないことがあるのは、「見かけ上の犯罪発生件数」を低く抑えるためではないでしょうか。 私自身のことを書けば、自転車が盗難にあったとき、届を受理してもらえませんでした(防犯登録の番号が分からないと受け付けできないと言われました)。また、家族のものが路上で傷害にあったときも同様です(加害者が常習犯だったので?)。 また、ウィキペディアによると、 警察は検挙率を上げ、犯罪率を下げるために、刑法犯認知件数を操作している。被害届や告訴を受理せず、不審死を事故死として扱い、犯罪が発生していないことにしている(元警視庁警部補・犀川博正氏) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E4%BB%B6%E6%95%B0 ----ということだそうです。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。「警察は検挙率を上げ、犯罪率を下げるために、刑法犯認知件数を操作している。被害届や告訴を受理せず、不審死を事故死として扱い、犯罪が発生していないことにしている」というのは主客転倒ですね。これでは、一部犯罪を隠避・隠蔽する結果となるので、結局は、治安は悪化するということになります。

関連するQ&A

  • 被害届と告訴状は同じなのですか?

    被害届と告訴状は同じなのですか? こんにちは。 今回知りたいのは、質問のタイトルのみなので少し詳細を省かせていただきます。 2日前に知らない人から脚を蹴られました。 蹴られたところに、あざができていたのとその場の相手の態度が許せず、 日に日に悔しさがつのり、本日警察署に被害届を出してきました。 その際、後日診断書と告訴状を改めて届けます。と言ったところ、 被害届を出した(作成)ことは、告訴状をだしたのと同じことだから、 告訴状は必要ない。と、私の被害届を作成した刑事課の担当のひとから言われました。 被害届を出す前に、色々とインターネットで調べてみたのですが、 被害届を出す時は、診断書と告訴状も一緒に出している方や、出した方が良いという 意見が多数ありました。 その為、告訴状も作成し出すべきか、出す必要はないのか分からなくなってしまいました。 警察署の人が言われたように、被害届を作成した以上、告訴状は本当に必要ないのでしょうか? みなさんは、どちらの意見に賛同しますか? よろしく、お願いします。

  • 警察署が告訴状を受理してくれません

    東京にあった「川研ファクター」という会社に、株式購入代金として数百万円を支払いましたが、昨年末から連絡不能となりました。詐欺であることは明らかですが、所轄署に被害届と告訴状を出そうとしましたが 告訴状は「この種の詐欺事件は立件が困難」との理由で受理して貰えません。詐欺事件であることは明らかですが、どうして告訴状を受理しないのか理解できません。こちらにも落ち度があったことは認めますが、警察というのは犯罪者を捕捉する義務があるのは当然と思います。このような場合、どうにも仕方が無いのでしょうか。どなたか、被害者にできることはないか教えてください。

  • 被害届と告訴状

    先日ネットオークションについて質問させて頂いた者です。 アドバイス頂いた様に警察署に被害届を出しに行きました。しかし、代金の回収はできないだろうといわれてしまいました。 被害届の場合捜査するかは警察署が判断すると聞きましたが、実際はどうなんでしょうか? 怠慢が起こりやすい様ですので、告訴状を出すことも検討しております。 被害届を出した後でも告訴状は出せるのでしょうか? また、期限などの制約はありますか? 手順などもお分かりでしたら教えて下さい。 宜しくお願いします。

その他の回答 (6)

  • 回答No.8
  • goo256
  • ベストアンサー率38% (30/77)

警察は正義の味方といったテレビドラマが多いですが、所詮公務員。事なかれ主義が蔓延しているようです。 受理しない理由は、民事不介入、詐欺にあったあなたが悪い、忙しくて受理できない?と何かと理由をつけて拒否する。警察は権威主義ですから、お偉方から指示があれば動く、警視庁が取り上げると右へ倣えする。 実際に被害にあって警察と関わると一挙に信頼感が無くなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。マスコミが大騒ぎして、市長も責任を認め、ついに警察も重い腰を上げて強制捜査に着手しました。以前にも同様な例を見たのですが、世間が大騒ぎすると警察も動かざるをえないようです。まあ、警察のイメージを慮る警察上層部の政治的判断だと思いますが・・・

  • 回答No.7
noname#157414

私も、病院から診察してないのに診察したとして再診料を取られたことに対して証拠となる書類を提出し「詐欺」でないかと、2年前の2010年警察に告訴、告発、被害届を申し出たのだが回答なし。(病院が自賠責、国保、損保会社へ不正請求した金額が50万円以上。) 回答がないまま告訴、告発、被害届を申し出て1年後の2011年、県警本部に問い合わせると「行政機関が病院事務員の入力ミスと判断したので警察もそれに従い過失で事件性はないので告訴、告発、被害届は受理出来ない。」と回答。 どんなミスなのか説明を求めたが説明が出来ない。説明が出来ない理由は自ら捜査してない。これは間違いないです。 この回答に納得いかず食い下がりました。 すると警察は改めて回答すると言いながら、またも1年経った2012年5月までに回答がないので公安委員会に苦情を申し立てると、再び警察が私に事情聴取。これまでに説明をするのが4回目、担当刑事が変わったのが5人目。 今までも調べていると言いながら未だ回答なし。 結局、報道等に取り上げられない事件、みんなの目にとどまらない事件は面倒くさいので何かと難癖を付けかかりあわない。 最大の原因は、重大な事件が発生していたにも関わらず本部長が他の県で接待マージャンをしていた警察の不祥事(新潟事件)以後検挙率向上主義になったからと聞いています。(最近も、ストーカー行為で被害者が警察に被害届を出したが警察は旅行に行き被害届を後回しにし受理していなかった。被害者は殺害された。警察の体質は何も変わってない。) 結果、検挙率を上げるには告訴、告発、被害届は受理しない事が手っ取り早いと言う事でしょう。 ここに興味ある事が書いています。参考までに。 ↓ http://kitunebi.kitunebi.com/

参考URL:
http://kitunebi.kitunebi.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。刑事専門の弁護士すら警察に告訴状を受理させるのは一苦労のようです(日弁連のホームページ参照)。でも、立件できないから被害届を受理しないと言うのは被害届の本旨に反する気がします。また、とにかく捜査に時間がかかるというのが一般的なようです。

  • 回答No.6

二言だけ書きます。 ・早い話が「死人に口なし」。 ・面倒な事は理由を付けて動きたくない。 根底にこれらが有るのでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。まあ、それは人間心理の一端ですね。

  • 回答No.5
  • key00001
  • ベストアンサー率34% (2878/8340)

主に4つかな? 内2つは、他の回答者さんが仰る通りです。 (1)警察が事件化したく無い理由がある。 (2)そもそも警察は事件件数を増やしたくない。(≒検挙率が下がる。) 他には、やはり自殺事件に限って言えば、自殺による直接的な被害者が生存していない点は挙げられますね。 被害者が生存していない場合、事件化そのものが難しいです。 それと民事不介入の極大解釈でしょう。 いじめとの因果関係で、民事賠償訴訟が行われている中、いじめそのものを事件化すると、民事裁判に影響がある可能性があります。 逆に言えば、遺族側も、それを狙った法廷テクニックであり、弁護士の入れ知恵でしょう。 警察としては、こういう部分には、極力巻き込まれたくないと言うのがホンネです。 学校や教育委、警察などの行政が、司法判断的なコトを考慮する必要性は無く、そんなことはすべきでもありません。 粛々と行政の職分を果たすべきです。 しかし、関与したくないと言う本能はあるでしょうね。 尚、「事実証明」としての事故届は、日本の警察も簡単に受理しますよ。 「事故の原因が事件である」とする被害届の方は、簡単には受理しません。 車上荒らしみたいな、明確な犯罪の痕跡があれば、受理しないワケにもいきませんが、「サイフをすられた!」と言う場合、紛失の可能性もあるので、いきなり事件としては受理しない場合も多いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。民事事件の駆け引きに告訴を利用する人も多いようですね。結局捜査して送検したら、和解金を受領して告訴を取り下げるなど。でも、巡査部長程度の刑事が法律専門家みたいに構成要件該当性を否定していると違和感を感じることもあります。

  • 回答No.3

大津のケースは他の方が書かれてるとおりという噂。 相当な地元の有力者でそのため教育委員会もかばい続けてるらしいよね。 しかし他のケースは公務員削減や給料削減で公務員の質や士気が下がってることもある。 事務とか役場の窓口はともかく、拳銃持って体と命はって犯罪者と戦うんだから一般と比べてもねえ。 ちなみに公務員は何でもお役所に押し付けちょっとしたことでクレームつけまくるから人数と予算増えちゃったんだぜぇ、ワイルドじゃねえな~ みたいな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。マスコミが大騒ぎして、市長も責任を認め、ついに警察も重い腰を上げて強制捜査に着手しました。警察のイメージを慮る警察上層部の政治的判断だと思いますが・・・まあ、これで有力者もお気の毒な結果になるでしょう。警察が拳銃を保持しているのは、特に日本では権力の象徴です。アメリカみたいに各個人が武器を所持できる国や一般家庭に手榴弾があるような発展途上国では意味が異なると思いますが・・・

  • 回答No.2

今回の大津のケースで言えば、加害者生徒のひとりのうち、祖父は滋賀県警OBと言われていますね。OBと言えども警察社会では「身内」ですから、むげに被害届けを受け取るわけにはいかなかったのかも知れません。 加えて、不受理の理由に、県警は“被害者が死亡しており、事件にするのは難しい”と言ったそうですが、そんな理由だったら、一般の殺人事件は立件できないことになります。 ちょっと感覚的におかしい気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。むしろ身内に厳しくあってほしいものです。諸葛孔明の「泣いて馬謖を斬る」みたいに・・・

関連するQ&A

  • 告訴状の不受理

    警察や検察は被害届や告訴状の 受理を違法に拒否することがよくあります。 簡易書留で郵送しても平気で送り返してきたりします。 しかし、こちらもそれに負けじと検察に送り返します。 するとまた送り返されてきます。 そのラリーが何度も何度も続いて1年位経つのですが 最終的に告訴状はどうなると思いますか? また検察の告訴状を送り返す行為は違法なのですが どんな犯罪や違法行為にあたると思いますか?

  • 告訴状と被害届

    先日痴漢に会い被害届と告訴状を提出してきました。犯人はまだ捕まっていませんが、早く忘れたいので被害届も告訴状も取り下げたいのですが、いずれも提出署に行けばよろしいのでしょうか?

  • 被害届や告訴状を出さないようにまた取り下げさせる

    相手方に対して、被害届や告訴状を出さないように、または取り下げさせるように、逆にこちらが相手にも非がありそうに思う場合に、相手方に被害届や告訴状を出す等といって交渉するのは、こちらは脅迫として立件される可能性ありますか?

  • 告訴状の不受理について

    先日○○地方検察庁に告訴状を証拠書類や疎明資料と共に郵送で出したのですが、当庁に出した趣旨が分からないと告訴状以外の資料を全て突っ返されました(郵送で)。 電話で特捜部直告班に問い合わせると告訴状など入っていないというのです。それに殺人以外は警察に言えという言い方なので、告訴権があることや刑事訴訟法上明文があるといっても「法律上の話してもしょうがないんだよ」などと言われました。 警察に出しても2回とも突っ返され「被害届に書き換えてほしい」といわれたので検察に出したのですが、検察に出しても訳のわからない取り扱いで、世の中こんなものなのですか?? 私が間違っているのでしょうか?犯罪被害(傷害罪)を受けた被害者はどうすればいいのでしょうか? 再度告訴状を入れ、また郵送しました。今回は証人もいますし、封筒に告訴状を入れるところをムービーで撮影しました。 これで駄目なら検察審査会や行政事件訴訟を起こせばいいのでしょうか? それとも私が学んだことが間違っているのでこのままあきらめるしかないのでしょうか??

  • 告訴状を「受理すべき法的義務」はあるか

    警察署や検察庁に提出する告訴状について質問します。 もし告訴状が「受理」されたら、警察や検察庁は捜査して起訴するかどうかを決める義務があると思いますが、「告訴状を受理すべき法的義務」というのは、あるのでしょうか? つまり、告訴状に記載されている事実が犯罪を構成する事実に該当しており、且つ信憑性のある証拠が告訴状に添付されている場合は、警察や検察庁は告訴状を「受理すべき法的義務」があるのでしょうか?

  • 告訴状の受理について

    刑事告訴についてご質問します。 犯罪行為を処罰してもらうために刑事告訴を検討しています。 ネットで調べてみますと、警察署と検察庁に告訴状を出せることが分かりました。 先日、最寄りの警察署の刑事課に告訴状を持って行ったのですが、(詐欺行為について) 刑事さんから「詐欺行為の構成要素を満たさないのでは」「弁護士に作成して貰いたい」 などと言われて受理されませんでした。 この告訴状は、警察本部や検察庁にも再度提出することが出来ますか? また、受理され易い方法などはありますか。

  • 警察が被害届受理してくれません。

    上司から脅され脅迫事件として被害届を受理してほしいのに警察が受理してくれません。 被害届を出せば警察側は受理する義務とかないんでしょうか。どうすれば警察は被害届を受理してくれますか。 よろしくお願いします。

  • 被害届と告訴の違いはなんですか?

    何が違うんですか? 横綱暴行事件は被害届を提出した気がします。 なぜ告訴状を提出しなかったのでしょうか? 告訴状も提出したんでしたっけか? よろしくお願いします。

  • なぜ警察は告訴ではなく被害届にしてほしいのか?

    どうして警察は告訴ではなく断固として被害届にしてほしいと言うのでしょうか? どうせ被害届を受理した以上は捜査しないと検挙率は下がってしまうだろうし、 結局捜査するなら告訴でもいいんじゃないでしょうか?

  • 検察官に告訴状を受理してもらう方法を教えてください。

    2月に起きた私の母が被害者である暴行事件の書類が、警察から5月15日に検察に送致されました。その後、検察に告訴状を提出しようとしても、受理してもらえません。 なお、警察に告訴状を郵送したら、その直後に検察に書類送致されたという経緯があります。 どうすれば、検察官に告訴状を受理してもらえるでしょうか。 思いつきでもかまわないので、方法を提案してください。