-PR-
解決済み

公認会計士と税理士のちがいは?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.75745
  • 閲覧数116
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 66% (137/207)

ほんと基本的な質問で恐縮ですが・・・
どう違うのですか?費用も違うのでしょうね・・・。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 41% (5/12)

本質的な話は抜きにして、制度上の話を簡単にします。

多少、はしょって話をしていますが、
基本をおさえてから、
細かい、正確な話は、本でも読んでください(^^ゞ

*** 公認会計士の仕事 ***
会計監査

注:会計監査とは、企業の作成した財務諸表が、投資家が利用するのにふさわしいかどうかを判断する仕事です。

*** 税理士の仕事 ***
税金の申告代理

*** なぜ分かりにくいか ***
公認会計士の資格を取得すると、
申請さえすれば、税理士にもなれます。

公認会計士の仕事(会計監査)は、1人では出来ません。
監査法人というのを作って、大人数で行います。

税理士の仕事(税金の申告代理)は、1人でも出来ます。

そこで、公認会計士は、独立したいなぁ~
と思ったら、税理士になる申請をして、
税理士として独立します。

なので、
あれ?、公認会計士も税金の申告代理をするのか?
と勘違いしてしまうのです。

*** 費用の話 ***
費用は、依頼する仕事によって違います。
仕事が同じであれば、
公認会計士でも税理士でも金額は同じです。
(もちろん、同じテレビが、
 電器屋によって値段が違う、
 というのと同じことは、
 公認会計士/税理士でもありますが・・・)
お礼コメント
kennedy2

お礼率 66% (137/207)

yuziroさん、ありがとう。さすが、専門家!
そういうことが聞きたかったのです。
違うようで、似ているようで・・・???といった疑問が解決しました。あなたに感謝!
投稿日時 - 2001-05-14 14:50:02
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

まず資格自体ちがいますよぉ。 昔は税理士よりも公認会計士のほうが上とか言う人もいましたが、公認会計士の資格を持っていれば、税理士試験は簡単に受かるなどの制度面での問題点があるってよく言われてるようです。 詳細については手許に資料がすぐ出てこないので、お知らせできませんが、とりあえず、参考程度に。。 ところで、費用っていうのはやはり、その対価ですから、それぞれの契約内容によって変わると思います。その委 ...続きを読む
まず資格自体ちがいますよぉ。
昔は税理士よりも公認会計士のほうが上とか言う人もいましたが、公認会計士の資格を持っていれば、税理士試験は簡単に受かるなどの制度面での問題点があるってよく言われてるようです。
詳細については手許に資料がすぐ出てこないので、お知らせできませんが、とりあえず、参考程度に。。
ところで、費用っていうのはやはり、その対価ですから、それぞれの契約内容によって変わると思います。その委託業務内容によって契約するものだと思いますよ。
お礼コメント
kennedy2

お礼率 66% (137/207)

早速のお返事ありがとうございます。
個人的な相続税の相談は税理士。
大会社の会計監査は公認会計士。という程度の認識しかありませんでしたもので、教えてもらいたいと質問させていただきました。
投稿日時 - 2001-05-14 11:39:15


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 44% (32/72)

目的とする本質が全く異なります。 会社の経理処理の目的が税金対策やできるだけ課税されなくない。との観点から経理処理したいのであれば、税金対策を良くご存じの方をお薦めします。(税理士でも、会計士でもどちらでも良い) しかし、IPOを目指す経営者や純資産を正確に管理し健全経営をしてゆきたい。つまり、税金対策や税務署に対して準備するのでは無く、純粋に純資産を管理しディスクロージングしてゆきたい!と考 ...続きを読む
目的とする本質が全く異なります。

会社の経理処理の目的が税金対策やできるだけ課税されなくない。との観点から経理処理したいのであれば、税金対策を良くご存じの方をお薦めします。(税理士でも、会計士でもどちらでも良い)

しかし、IPOを目指す経営者や純資産を正確に管理し健全経営をしてゆきたい。つまり、税金対策や税務署に対して準備するのでは無く、純粋に純資産を管理しディスクロージングしてゆきたい!と考えるのであれば、会計士になるでしょう!!

会計監査などは、証券法などにも記載ある通り、監査法人の会計士からの監査を受け、その証明書(A4で1枚)を頂く事によって株主に対して通信簿(BS/PLを含む会計監査結果レポート)を提出する事になります。

会計士であっても、ベンチャー企業などの特有のスタートアップからアーリーステージまでの赤字期には、一般的に言われている会計処理や税務処理をしてしまうと、真っ赤っかになってしまいます。(爆)(当たり前ですよね)

その様な会社の場合、本来、赤字と言う事は何かに投資し使った訳ですから将来投資したものがお金に換金回収できる。といった観点から会計処理をするテクニックを持つ会計士が、IPOを目指すベンチャービジネスには不可欠です。

私は財団法人ベンチャーエンタープライズセンターにてここら辺を学べる仕事に就いておりましたが、詳しくは監査法人トーマツの北地さんなどの書籍をご覧になって勉強する事をお薦めします。(興味があればですが・・)

また費用についてですが、これはケースバイケースです
お友達価格もあれば、しっかりと。。。と言うパターンもあります。

目的に応じて、税理士・会計士を選び、会社の目標などに応じて会計士を始めに選ぶ事をお薦めします。

ちなみに、税理士は会計監査など守備範囲外なので税務処理中心の経理処理を奨めてきます。零細企業や年収3億年未満程度が目標であれば、税理士にお世話になっていても良いでしょう!!

スタート時点又は3年以内にVCから投資を受けるのであれば、IPOを熟知している会計士がお薦めです。

会計士同士で優良なコネクションを持っている会計士なら更に良いでしょう!!

普通に処理すると赤字になってしまうベンチャー企業を投資に値する様な形に処理して頂ける会計士は、私が知る限り彼しかいないかと思いますよ。(笑)

会計業界も奥が深いんだなぁ~と思えたのは彼のお陰です。(笑)

経営者からすると、会計処理や、BS/PLは学校で言う通信簿の様なものであって、本当の価値や凄いと思う部分は経営そのものの実体にある。と考える経営者が多いかと思うんです。税務署から色々言われるから・・・などやむなく経理処理を変えて行くなど、そんな感じが実体なんですが、自分だけ会社をコントロールしている間であれば、どんな経理処理などしても良いかと思うんです。(これをプライベートカンパニーと呼びます)

しかし、一旦公開など目指す事や、第3者からの投資・融資を考えるのであれば、外から見る場合の見易さなども考慮しなければ、投資・融資する人達からの賛同は得にくくなるわけです。(これをパブリックカンパニーを目指すと呼ぶ事にします)

その様な意味からすると、、、

プライベートカンパニーであれば、税理士で十分で
パブリックカンパニーを目指すのであれば、会計士でなければならない。

と思われます。

最近の動向では、国際会計処理や国際会計基準なるものに日本も段階を作り準拠する方向で進んでいる様です。

米国では株主を一番に保護する様な価値観で公開市場・株式市場は成り立っていますが、日本では米国の様に全く同じ基準にはなっていないのです。

その様な意味からすると、会計士は更に忙殺される程の勉強を強いられ当分の間大変な状況のままになるかと思われます。

その点、税理士は、国内だけを考えれば良い事と税金・課税中心の経理処理を施すだけで良いので、税理士がベンチャービジネスを立ち上げる事も十分考えられます。(笑)

ネットを絡めてオンデマンド会計処理サービスや、他色々。

会計士は忙殺されている状況なので時間が無いので当分の間は本業を大きくする様なベンチャービジネスを考える余裕すら無いでしょう。

以上、余計なお話でした。(*^.^*)プ~
お礼コメント
kennedy2

お礼率 66% (137/207)

奥が深いのですね。すごいのですね。思わずうなってしまいました。じつは近々個人開業を、と考えておりまして税理士さんとおつきあいが始まったのですが、別の同業者は公認会計士関係の事務所と契約しており、何故・・??と感じていました。プロの奥の深いお話、ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-05-14 14:58:53
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ