• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

シンプルなカーエアコン、風量は燃費に影響する?

カーエアコンと燃費について質問させていただきます。 画像の様なシンプルなカーエアコンですが、今までは燃費を気にしてA/Cを入れた時でも送風は弱にして内気循環にしていました。しかし知人がこんな事を言っていました。 『この手のAUTOエアコンじゃないものはA/CをONにしたら燃費が悪くななり、風量は関係ないって聞いた事がある。車内がどれだけ暑かろうと寒かろうとA/CのON/OFFだけが燃費に影響するらしい。』 これは本当でしょうか? もし本当なら今まで暑くて強風にしたくても我慢していたのがバカらしくなります(苦笑) メカにお詳しい方よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数3811
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

2番さん、3番さんが仰る通りで コンプレッサーはオンとオフがあるだけですから 強弱だけでなく 『温度の低高』 も燃費に関係しません。 極めて厳密に、理論上だけの話をすれば 風量が弱の方が ファンモーターの消費する電力量に違いがあったり 高温の方が 冷風を暖めるために冷却水の熱利用し 水温が下がる事により 燃料補正量が変化し 燃料噴射料がごくわずかに減ったり、、、、 と言う事もありますが 実燃費は変わらないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (8)

  • 回答No.9
  • rpm243
  • ベストアンサー率8% (186/2090)

是非試して見て下さい、 1. 内気循環、風量最小 2. 外気導入、風量最大 この二つの条件をアイドリングの時に試せば一発で納得出来ます

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

>これは本当でしょうか? まちがってます。 -カーエアコンのコンプレッサー動力は常に一定か? カーエアコンのコンプレッサーは、エアコンオンの時に常に一定の動力を食うわけではありません。 室内熱交換器の入り口空気温度、湿度、室外熱交換器の前面風速、温度、エンジン回転数など、 でバランスする冷凍サイクルの圧力温度状態で、消費動力は上下します。  また、一般に室内熱交換器の風下にはサーモスイッチがあり、例えば2℃に下がるとエアコンオフ 5℃で復帰のような制御をします。 -風量を下げたり、内規循環にすることで動力低減するの? 質問者様のように、風量を下げて、内気循環にすることで消費動力は抑えられます。 例えば夏場ですが、吸い込み温度一定で、風量が増えれば空気の熱交換量が増えて、それに見合った 消費動力が必要になります。 夏場に外気導入ですが、つねに熱交換するもとの空気は高いままですから、消費動力は増えます。 内気循環にすれば徐々に室温は下がり、熱交換量が減り、コンプレッサーの消費動力も下がります。 もちろん、質問者様お気づきの通り、風量を下げるということはコンプレッサーの消費動力は低いものの 空気の熱交換量も少ないので、車室内の温度はなかなか下がりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

夜間走行が多いとなぜか燃費が落ちるって聞いたことがあります。 照明に必要な電気が昼間より多く必要なため、より多くの発電するため(当然その分エネルギー必要)、つまり昼間よりわずかにアクセルを余分に踏み込んでいるのです。 弱風より強風のほうがより電力を食います(それだけでの判断では燃費悪化の原因です)。 より多くの発電が必要なためその分アクセル踏みます。 A/CをONはクラッチに電力必要?と同時にコンプレッサーを回すのに直接エンジンの力が食われます 程度の差の問題ですが、差は相当大きいと思います。 オートでは強風にすれば早く冷えて、早くOFになる等でいちがいには言えないのですが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • ka2_abe
  • ベストアンサー率41% (1219/2923)

メカニカルから解説します。 ACスイッチとは。 ACのプーリーに付いているマグネットクラッチをON・OFFすること。 燃費悪化とは ACコンデンサの駆動抵抗により余計にガソリン噴射が行われる事。 この手のシンプルなエアコンとは マニュアルエアコン=オートエアコンの逆。 マニュアルエアコンの制御とは ACスイッチをONにすると マグネットクラッチに通電すること。 ECOーACモードのある車だと マニュアルエアコンでも「冷媒が十分に冷えたと検知すると、マグネットクラッチをOFFにする」 この画像から、 ECOーACモードモードがないマニュアルエアコンです。 可能性として。 マニュアルON=ECOモードである マニュアルON=マグネットクラッチONである。 両方有りますが・・・ 見たところ、トラックでもなければ古い車でもなさそうなので 前者。 =冷媒が冷えたのを検知した場合、マグネットクラッチを切ってくれるマニュアルスイッチ。 ですので。 風量が小さいので冷媒が十分に冷えやすい =マグネットクラッチが断続的に切られる =少し燃費がよくなる。 逆にがんがん効かせていると いつまでもマグネットクラッチが切られませんので 燃費がオートエアコンより悪くなる車とはいえます。 オートエアコンは2重制御しています =室温でファン制御 =冷却部温度低下でマグネットクラッチ制御。 結論としては、 「質問者さんの聞いた事も概ね間違いではないし 質問者さんが思っている事も概ね間違いではない」 そう言う回答になりますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • rpm243
  • ベストアンサー率8% (186/2090)

ACボタンがオンの時はコンプレッサーが回りっぱなしっての は間違いで、冷却器が一定温度以下に成ればコンプレッサーは止まります、 風量が少ない程冷却器の温度が下がるのが速いから、コンプレッサー止まるのも早く燃費も良くなる

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#208568
noname#208568

この手のエアコンの温度調整は、ラジエータの暖かい風とエアコンの冷風の混合で温度調整するのでエアコンのコンプレッサーは常にONの状態です。  よって、風量の大小は関係ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • rpm243
  • ベストアンサー率8% (186/2090)

影響しなくもないですけど

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • nitto3
  • ベストアンサー率21% (2656/12204)

真ん中のダイアル温度調節じゃないの、だから関係大有りですよ。 ファンの電気容量は小さいですが、 外部温度(室温)が高ければコンプレッサーは回りっぱなし。 温度差がなければコンプレッサーは止まります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 北国での休憩1時間アイドリング時の燃費について

     仕事上、私は昼休みを車内でとります。12:00-13:00 まで休憩します。私北国なのですが、その際、1時間つけっぱなしした場合と、寒くなった度にon/offを繰り返すのとでは、どちらが燃費の上で、さらにはバッテリーの上で、 適切なのでしょうか?また、ヒーターの調節温度、風量の 調節は、例えば設定20度・風量中と設定30度・風量強の場合とではやはり燃費にかなり差が生じるものでしょうか?  ご教授宜しくお願いいたします。

  • エアコンoff時の室温設定温度で燃費は変わる?

    ちょっと疑問に思いましたので質問させて頂きます。 エアコンon時だと、車内の設定温度の高低で燃費に差が出てきますよね。 *風量はオート機能は使わず、風量2~3程度で使用したとします。 例えば夏場、23℃に設定と27℃に設定では、27℃の方が燃費が良いですよね。 では、仮に冬場は暖房の為、エアコン機能は使わずoff状態で、車内温度をマックス32℃に設定した場合と25℃に設定した場合だと、燃費は変わるのでしょうか。

  • カーエアコンだけ可動させたい

    今のカーエアコンって、エンジンを動力源にしているから エンジンをかけないとエアコンがかかりませんよね? もし、エンジンをかけなくてもカーエアコン単体で 車内でも車外でもON,OFFが出来たら(センサーキーなど)、 夏の車を開けた瞬間の(もわっ・・)とした 熱波を浴びなくてすみますし、デートの時も格好がつくし、 置き去りにされた赤ちゃんも亡くなったりしなくてすんで 非常に便利だと思うのですが、こんなことを考えているのは 私だけでしょうか? 潜在的ニーズがあるとしたら、 なぜそういう機能が開発されないのでしょう?

  • 車の燃費について

    現在、本田のFitを乗ってます。 あまりに寒いのですが燃費をよくしようと我慢して厚着しながら エアコンをかけずにのってるのですが、暖房(エアコンはOFFの状態)をかけた場合は、燃費悪化しますか? 以前 送風のみ(エアコンをOFF)なら燃費は変わらないと聞いたのですが本当でしょうか?

  • エアコン類全てOFFの内気循環で温風が出るのは異常でしょうか。

    エアコン類全てOFFの内気循環で温風が出るのは異常でしょうか。 平成15年式の110系マークII(マルチ付き)に乗っています。 約2週間程前から約80km以上で走行すると内気循環にしていても運転席側(一番右)の送風口と 運転席の足元のみから温風が出てきます。風量はエアコン時の一番下か二番目位の強さです。 体感ですが30℃は越える温風だと思います。エアコンも送風もOFFの状態で発生します。 OFFなので関係無いとは思いますが一応OFFにする前のエアコンの設定温度は24度程度です。 これは何かの異常なのでしょうか、それともこの程度の事は普通にある事なのでしょうか。 これから冬なので特に不便ではありませんが今までの車では発生しなかった現象なので 何か問題があるのではないかと思い質問させて頂きました。 詳しい方アドバイスお願いします。

  • 車のエアコンについて教えてください!

    1. 最近寒くなってきたので暖房を入れることが多いのですが、 ACスイッチをOFFにして暖房をかけた場合、燃費への影響はどうでしょうか? ほとんど影響ないでしょうか?それとも結構ガソリン食うでしょうか? ACスイッチOFFでも結構温かいので最近はずっとOFFです。 2. ACスイッチをOFFにして暖房をかけている状態で、 外気OFF(内気循環)にして走っていると車に良くない と聞いた事があるのですが本当でしょうか? どういう理由からでしょうか? 外気OFFにした方が暖かい気がするのでそうしているのですが心配になってきました。 3. 平成16年式のライフではそういうことはないのですが、 平成22年式のフリードで何もスイッチを触ってない状態(エアコン全てOFF、外気ON)で 走っていても、送風口から温風が出てきます。微風ですが、ちゃんと分かる程度です。 単に外気にのって車の熱が入ってきているだけなのでしょうか? そのおかげで車内はほんのり暖かいです。 でも外気にのって車の熱が入ってきて温かいんだとしたら、 なぜライフはそうではないのでしょうか? ライフでも微かな温風が吹いてるけど気付いてないだけでしょうか? よろしくお願いします。

  • エアコン(エバポ)洗浄について

    はじめまして,エアコンの洗浄についてお伺い致します. DIYにて助手席グローブBOX内のエバポレータより市販のカーエアコン洗浄剤の施行を考えております. そこで,施工方法について疑問が生じました. <昨年施行> Aメーカーの洗浄剤を使用し,記載の施行方法に従って, (風量大+内気循環+エアコンOFF)→薬剤噴霧→ (風量大+内気循環+エアコンONで5分)→ (風量大+内気循環+エアコンOFFで2分)と基本内気循環で エアコンのON・OFFにて施工. <今年施工予定> Bメーカーの洗浄を使用予定で,記載の施行方法に従うと (風量小+外気循環)→薬剤注入→ (風の吹き出しが急に無くなったら注入完了)→ (約60秒後に風量を止める)→ (15~20分後に風量大とし,確認後小で乾燥)とAメーカーとは 全体的な施工方法が異なりますが,これには何か理由が あるのでしょうか. 内・外気循環及びエアコンのON・OFFなど,方法として一体, どれが正しいのでしょうか. ちなみにBメーカーの洗浄剤の成分は,エチルアルコール, 界面活性剤,消臭剤となっております. 整備士の方や施工に詳しい方,是非とも解説お願い致します.

  • マニュアルエアコンと燃費

    クーラー使用時に、 オートエアコンは、設定温度通りの風が出るのでしょうか。 マニュアルエアコンは、設定温度に関係なく同じ温度の冷風が出て、低温にすると長時間コンプレッサーが動作し、高温にすると間欠で動作しコンプレッサーONの時間が短くなるのでしょうか。 「エアコンはON・OFFを繰り返すよりONのままの方が燃費がいい」というのは、オートエアコンのみの話でしょうか。 マニュアルエアコンで燃費を良くするには、なるべく高温にして送風を強にした方がいいのでしょうか。 タイで20年位前のハイラックスサーフのような車に乗っています。

  • 自動車の空調(「外気・循環)」について

    自動車の取り扱い説明書で、空調については、普段は「外気にしておいてください・・・」と記載されてます。その理由を知人に聞くと、「車内は電磁波があるのでなるべく外気にしておいた方がよい」とか、ある本では、「特にエアコンを付けている場合、循環だと、匂いが車内にこもるのでよくない」等々を見ます。そこで個人的に思うのは、町中(渋滞も含めて)を走行している時は、外の汚い空気が車内に入ってくるのがいやなため、殆ど年中、「循環」にしております。景色がよくて、空気のいいドライブ時はところは「外気」にしておりますが…。「循環」にしておいた方が車内にいやな臭いをさせない・・・と思っていたんですが、どうでしょうか?また、(1)エアコン時、(2)送風時、(3)エアコンも送風もOFF時(外気ボタン⇒スイッチOFFでも外気が入ってくるので・または循環ボタン)でも、色々、違いがあるのでしょうか・・・。 ひとつ宜しくお願い致します。

  • 車のエアコン

    車のエアコンについてお聞きします。 車種はミラカスタムでオートエアコンです。 A/C(エアコン)をOFFにした状態で送風のみ使用した時、温度設定を最低の18℃にしても温風が出てくるのです。 この現象は冬場の寒い時期でも起こっていて、18℃設定でも車内が暖かくなります。またAUTOのON,OFFや車の外気導入と内気循環にも関わらず起こります。 普通はA/Cオフで温度設定を最低にして 外気導入なら外気温とほぼ同じくらいの風が出てくると思うのですが? 冬場に暖かくて眠くなり、車内を冷やしたいと思って外気導入で設定温度を下げても暖かい風のままなのでA/Cを入れなければならないのです。 故障なのか使い方が間違っているのか、これが普通なのかご意見お待ちしてます。