-PR-
締切済み

スターリングエンジンの出力の向上について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.75472
  • 閲覧数1369
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 33% (1/3)

スターリングエンジンによって得られる出力を増加させるにはどんな方法があるでしょうか?(エンジンの機構、またサイクルなどの面をふまえ)

また、スターリングエンジンの応用についてどんなことが考えられるでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

以下の参考URLサイトに関連質問の回答があります。 この中で#1で紹介したサイトも参照してください。 ご参考まで。 ...続きを読む
以下の参考URLサイトに関連質問の回答があります。
この中で#1で紹介したサイトも参照してください。

ご参考まで。
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 64% (700/1089)

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=41556 の私の回答にかなり詳細な説明があります. > サイクルなどの面をふまえ はどういう意味でしょうか? スターリングエンジンはスターリングサイクルで稼働するとされていますが... ...続きを読む
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=41556
の私の回答にかなり詳細な説明があります.

> サイクルなどの面をふまえ
はどういう意味でしょうか?
スターリングエンジンはスターリングサイクルで稼働するとされていますが...
補足コメント
loop2001

お礼率 33% (1/3)

分かりにくい表現で申し訳ありませんでした。

先日受けた授業で、スターリングエンジンの性能予測についてを勉強しました。

出力を上げるには、エンジンの構造上の問題(使用される材料や、機密性、ピストン内のガスの種類 etc...)以外に、スターリングサイクルのP-V線図、T-S線図の特徴から何か言えることはないだろうかという意味でした。 
サイクルで囲まれる面積を大きくすると得られる仕事も大きくなるので、例えば、行程容積を大きくとるよう工夫すると言ったようなことであってるのでしょうか?

また、もうひとつ質問よろしいでしょうか?
図示仕事、図示出力の言葉の意味がいまいちわかりません。
お時間があれば回答してくださると嬉しいです。
投稿日時 - 2001-05-14 00:02:05
お礼コメント
loop2001

お礼率 33% (1/3)

回答をいただきありがとうございました。
あまり文章表現がうまくないといったら言い訳になりますが…、補足になるようなことを書いてみました。(再度分かりにくかったら申し訳ありません。)
お答えいただけると助かります。
投稿日時 - 2001-05-14 00:41:32
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 64% (700/1089)

siegmund です. > サイクルで囲まれる面積を大きくすると得られる仕事も大きくなるので P-V線図で言えば確かにその通りですね. ただし,作動流体の量も多くしてしまうのでは,あまり面白くありませんね. もう一台エンジンを持ってくれば出力が2倍になる,と言っているようなものです. 蓄熱交換器の問題,圧縮と膨張ピストンの位相差の問題,などもありますね. ところで,授業 ...続きを読む
siegmund です.

> サイクルで囲まれる面積を大きくすると得られる仕事も大きくなるので

P-V線図で言えば確かにその通りですね.
ただし,作動流体の量も多くしてしまうのでは,あまり面白くありませんね.
もう一台エンジンを持ってくれば出力が2倍になる,と言っているようなものです.

蓄熱交換器の問題,圧縮と膨張ピストンの位相差の問題,などもありますね.

ところで,授業の話でしたらその先生に質問するのが最善でしょう.
ちゃんと勉強して熱心な質問なら,喜んで教えてくれると思いますよ.
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ