• 締切済み
  • すぐに回答を!

桃太郎について

桃太郎ははたして正義でしょうか? 鬼=悪なのでしょうか? 鬼は鬼が島で幸せに暮らしているだろうに 突然桃太郎たちが攻めてきて 殺されてしまう… 桃太郎の話には鬼が悪さをしているとは書いていないはず… ならば桃太郎のほうがよっぽど極悪非道に思えます 正義って何だろう

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数237
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3

高田崇史の『QED』などを読むと腑に落ちるかもしれません。エンタメ小説なのでまるっきり事実とは限りませんが、一つの解釈かと。 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062760029.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます

関連するQ&A

  • 桃太郎と金太郎

    最近ふっと思い出しました。 桃太郎はなんのために(なぜ)鬼が島の鬼を倒しにいったのでしょうか。倒したあとはどうなったのでしょうか。 また、金太郎はどういう話だったか思い出せません。だれかわかる方がいたら教えてください。

  • 桃太郎について

    桃太郎について前々から疑問に思ってたことがあります。 桃太郎は牛の角と虎皮のパンツをはいた「鬼」(→丑寅→鬼門)を 干支にして反対の方向にある動物(申、酉、戌)が退治すると言う話ですが、 吉備国が舞台として、単純に考えれば「鬼が島に鬼退治に行った」というのは 瀬戸内海の海賊を退治したと考えられますが、 それでは鬼門(=北東)という方角からは逆になります。 吉備国から北東の方角と言えば出雲があります。 桃太郎と言うのは出雲が吉備に進行してきたのを撃退したという話ではないのでしょうか。 桃太郎の話は高松が発祥と言う説もありますがそれでしたら瀬戸内海の海賊を退治したという話はつじつまが合いますが、果たしてどうなんでしょうか。

  • 桃太郎はなぜ鬼を退治しに行ったか

    桃太郎という昔話は、ほとんどの日本人が子どものころに絵本で読んでいると思います。 桃から生まれた子どもが桃太郎と名づけられ、成長した後犬・猿・雉をつれて鬼退治に行く話です。 最後は鬼を倒し、宝を持ってお爺さんとお婆さんの家に帰ってめでたし、めでたしとなるわけです。 しかしこの話の中には、桃太郎が鬼を退治しに行った理由が書かれていません。 成長したら突然言い出しています。 確かに日本では、昔から鬼は悪いものとされています。 鬼が悪いことをする場面が出てくる話は多いです。 しかし、桃太郎の話にそのような場面は出てきません。 退治しに行く具体的な理由がないのです。 それとも、子供向けの絵本には書かれていないだけで、原作には書かれているのでしょうか? もし鬼たちが悪事を働かず、鬼ヶ島でひっそりと暮らしていただけだったら、桃太郎はただの強盗です。 なぜ桃太郎は鬼を倒しに行ったのでしょうか?

  • 回答No.2
  • dogday
  • ベストアンサー率29% (2314/7952)

それを論じるなら、本に書いてあるのは、一人の作者の解釈だけです。 桃太郎は口伝ですから、原典がなく、歴史の価値観の変化もあり、表現も百人百様。 歌の桃太郎は、大正時代に尋常小学校教科書に採用した唱歌で、作者不詳の歌詞に朧月夜などの岡野貞一が曲をつけたものですから、当時の政府の意向がふんだんに込められています。 現在は教育者の都合で5番6番は歌いませんし、攻め伏せてとかありますが、殺すとは歌ってませんし。 正義ってなんだろう?ってことに関しては、桃太郎自身の変化と扱いがまさに正義ってものそのもの。普遍ではない。 個人の解釈と時間経過で変容するものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます

  • 回答No.1

私が覚えているのは、 鬼たちがおじいさんおばあさんの島?を荒らし、金品を盗んだ その金品を取り返すために鬼たちに立ち向かい、無事取り戻したっていう内容だった気がします。 違ったらすみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

関連するQ&A

  • 桃太郎を告訴

    昔むかし、 桃太郎は、「私的な判断で鬼を悪と決めつけ」・・ポイント1、 配下に加えた犬猿雉と共に暴力による攻撃を実行。 「その財産を奪い去り私有物としました」・・・・ポイント2。 正確な年代は特定されていませんが、鬼が人々に 実害を与えていた時代背景から想像すると平安時代じゃないかと思います。 当時の法律でも、上記のポイント1および2は非合法 なんじゃないかと思いますが、いかがでしょう。 (21世紀、超大国には桃太郎のようなリーダーがいて、似たようなことをしてますが、こちらは一応法的手続には問題ないようですが・・・。) 因みに全然困ってませんので、ユニークな回答をお願いします。

  • 何回も言うけど ひき逃げは極悪非道 絶対に"死刑"です。

    何回も言うけど ひき逃げは極悪非道 絶対に"死刑"です。 必ず死刑にせよ!! ひき逃げは 絶対に死刑です。 と思いませんか?

  • 桃太郎は

    桃太郎は 裏話ではなく、普通一般的に知られている桃太郎の話についてですが、 流れてきた、それはそれは大きな桃を持ち上げた、おばあさんの足腰の強さや腕力はさておき、桃太郎は実際、何人ぐらいいたの? 私が思うに、おばあさんが川に来る前に、既に流された桃(桃太郎)もあると思うし、おばあさん帰宅後に流されてきた桃もあると思う。 それこそ、川から海へ流れ着き、海から鬼ヶ島へ流され、鬼に育てられた桃太郎もいるかも知れない。 また、それはそれは大きな桃の木の地にも数個の桃が転がっていただろうと思う。 川に落ちた桃もあれば、地に落ちた桃もあるはず。 一応、ルール上、「質問ではなく議論を目的とする投稿などはできません」とあるので5択でアンケートを取りたいと思います。 A.いや、なんだかんだ、桃太郎は1人。 B.いや、10人ぐらいはいた。 C.いやいや、20人ぐらいはいた。 D.なんの、30人ぐらいはいた。 F.どっこい、30人以上はいた。 A~Fの1つを選択し、理由を含めお答え下さい。 また、Fを選んだ方は、何人ぐらいだと思いますか?

  • このごろ女性の犯罪者が増えているように思いますが・

    このごろテレビでの報道などで、女性の犯罪者が増えているように思います。 しかも殺人やそれに類するもの、残虐なものや非道なものが増えているように思います。 我が子を殺したりするのも増えているように思います。 いつくらいから女性がこんなにも極悪非道になってしまったのでしょうか? 序背はみんな優しい存在と思っていたので、悲しいです。

  • 桃太郎が鬼ヶ島に鬼退治に行ったら、鬼がガリガリにやせていたら?

    モモから生まれた桃太郎 犬、猿、キジを従えて、鬼ヶ島に鬼退治に行く話は知っていると思います。 ところが・・・ 鬼ヶ島の鬼は、全員ガリガリにやせていました。 皆さんが桃太郎だったら、どうしますか?

  • どうして男性は女性の嫌がることを平気でするのか

    最近は、帰宅途中の女性を狙って暴行したり かなり残虐な手口の事件が多く起こり、憤りを感じています。 非常に極悪非道、無差別で大量に人を傷つけたり、 なんであんなことをするんだろう という事件は、必ず男性がおこしていませんか。 女性が犯した事件は、ひどいDVを受けていたり するもので、やはり男性が悪いでしょう。 どうして女性を無理やり犯したりするんでしょうか。

  • 引用や注釈のマークアップについて

    引用や注釈の仕方には色々あると思いますが、下記のような引用や注釈を (X)HTML でマークアップする場合はどうするのが良い方法でしょう? -------------------- 引用 その1 ここから -------------------- 「桃太郎は鬼が島へ向かいました」(著作者 2008 12p)と書かれている。 -------------------- 引用 その1 ここまで -------------------- -------------------- 注釈 その1 ここから -------------------- 桃太郎は鬼が島(鬼が棲む島)へ向かいました。 -------------------- 注釈 その1 ここまで -------------------- -------------------- 注釈 その2 ここから -------------------- 桃太郎は鬼が島(注1)へ向かいました。 注1:鬼が棲む島。 注2:ダミーテキスト。 -------------------- 注釈 その2 ここまで -------------------- 以下のような「引用 その1」のマークアップをとりあえず考えてみました。   <q title="著作者 『ももたろう』 2008 12p">「桃太郎は鬼が島へ向かいました」</q><cite>(著作者 2008 12p)</cite> この場合、括弧が q 要素、cite 要素の内側に入っていますが、括弧は出典ではありません。かといって、 q 要素、cite 要素の外側に出すのも、本文ではないのでおかしいのではないかと感じます。 また、CSS で丸括弧を付けた場合(:after など)、文章的に以下のようになって、音声ブラウザなどで問題が出るのではないかと思います(未確認)。もし、そうであれば括弧があった方がまだ理解しやすいように思えます。   <q title="著作者 『ももたろう』 2008 12p">桃太郎は鬼が島へ向かいました</q><cite>著作者 2008 12p</cite>   桃太郎は鬼が島へ向かいました著作者 2008 12p そもそも、 (X)HTML 的には括弧などの約物はどう扱えばいいのでしょう…。 それと、本文中(原稿など)に元々表記されている出典は q 要素の、cite 属性や title 属性(+ CSS)のみで表せばいいのでしょうか?個人的には、冗長ですが cite 要素でも記述するべきだと思っていますが…。 みなさんはどのようにマークアップしますか、また正しいマークアップの仕方や参考になるURLがあれば教えてください。 よろしくお願いいたします。

    • ベストアンサー
    • HTML
  • 死刑以上の極刑

    極悪非道の殺人事件がありますね。 人の道を外した、酷い事件です。 死刑だとしても、全て単なる死刑ですね、死刑の上を作るべきと考えますが、そのような動きはないのでしょうか? 要は、被害者と同じ、恐怖と痛みを伴った死刑を、もう作るべきと思います。 なぜ、被害者やその家族のことを考えずに、加害者のことばかり庇うのでしょうか?

  • 弱きを挫き強きを助ける安倍晋三

    TVの娯楽番組では「強きを挫き弱きを助ける正義の味方」が出てきて勧善懲悪ドラマをやってますが、しかし現実は安倍晋三が弱きを挫き強きを助ける極悪非道の悪徳政治をやってます。 何とかなりませんか。 パチンとTV消すみたいな簡単な解決法はないんですか。水戸黄門を見たいですね。

  • 地検特捜部の解体は出来ないのですか?

    地検特捜部の解体は出来ないのですか? 今回、村木さんの無罪判決で大阪地検の極悪非道ぶりが明るみに出ましたが、これは氷山の一角です。 東京地検特捜部というのも、非道ぶりにおいてはそれ以上でしょう。 取り調べ過程の全面可視化が必要とか言われてますが、こんな体質の検察は百害あって一利なしです。 戦前の特高と変わりません。解体してしまえと思いますが、出来ないのでしょうか? まあ、こんなことをしようと思えば身の危険があると思いますが、検察はどんな抵抗をするでしょうか? 宜しくお願い致します。