• ベストアンサー
  • 困ってます

ジギングのロッドについて

メジャクラのジギングロッドのスローピッチシリーズ3番を店で衝動買いしました。 ジギング初心者です。 http://www.majorcraft.co.jp/catalogue/brand.jsp?mode=cover/giantkilling 現在ベーシックシリーズのB4番も持っており、 もうちょっとライトなロッドもほしいなと思って買いました。 しかし、買ってからだんだんと思ってきたのですが、 名前からしてスローピッチ専用タイプなので普通のジギングのロッドではないような気がして、 嫌になってきました。スローピッチというもの自体あまりよく理解していません。 普通にライトジギングシリーズを買ったほうが良かったのかなと後悔してきています。 このスローピッチシリーズを売ってまでライトジギングシリーズに買い換える必要はあると思いますか? 必要がないほどスローとライトのロッドの性格は似ているのか?気になります。 スローピッチのほうは、ジグがスローな動きをするライトジギングロッドなのですか? スローピッチとかハイピッチとか気にしてジギングをするほどジギングのことに詳しくありません。 普通に、ジギングをしたいのです。 初心者にはどちらのロッドが向いているのか教えてください。 現在のスローを売ってライトを買い直すことも検討しています。(店にはライトが無かった) 使用用途は、買ったスローピッチのほうはライトジギング用として使用、 主に水深40-50mでハマチやカンパチ、サワラなどを釣る予定で買いました。 これがライトジギングと呼べるのかもよく分かりませんが。 ジグは100グラム前後。リールはオシアジガー1000HG 既に持っていたベーシックシリーズの4番ではちょっとごついかなと思いまして。 ベーシックシリーズは水深50-100メートルで主にブリ釣りに使う予定です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2196
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

スローピッチとはジグ(ルアー)をフォール中に食わせることに特化 した釣り方です。 フォールといっても従来のようにリーリングして巻き上げてフリーにして落下 ではなく ロッドを素早く大きくしゃくりあげることによりジグを海中で跳ね上げます(これをチッピングといいます)。 そのあとロッドを下げてラインの負荷をかけずにしゃくりあげた分落下させて魚を誘います。 チッピングしながら1/4~1回転位のリーリングを行いタナを変えていくわけですが ジグのフォール中の不規則な動きに魚が反応するんですね。 ジグも細長いものではなく小判型をしたものが多く『スローピッチ対応』などと書かれて 販売されていて最近では種類もかなり増えてきました。 これまでのジギングとは釣り方も道具も大きく変わっています。 前置きが長くなりましたが 私もパワージギング用ロッドはもちろんライトジギングロッド、スローピッチロッド すべて持っていて実際に使用しています。 スローピッチは青物に根魚が混じるようなところで抜群の威力を発揮しますが、 質問にあるように青物を専門に狙いかつスピードで喰わせるようなジグやつり方をするのであれば スローピッチ用ロッドでは扱いにくいと思います。 メーカーやモノによって差はあるでしょうが スローピッチ用はチッピングしやすいようにライトジギング用より少し反発が強い様に感じます。 ただ、質問者様が初心者であるということであれば同等のスペックのライトジギング用のロッドと大きな差は感じないと思います。 スローピッチは最近急激に人気が高まっています。 数回程度使用しても美品であれば新品に近い値段で売却できると思います。 一度使用してみてから決めるのでも遅くないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

普通にジギングをしたいのであれば、速巻きなど色々な動かし方を快適にできる普通のライトジギングロッドの方がいいと思います。 スロージギングはやや特殊なジギングです。普通にしゃくってももちろん釣れないことはないと思いますが、色々な釣り方を試すには必ずしも快適ではありませんし、釣り方に変なクセがつく可能性もあります。 ダイコーやメジャクラのロッドは表示内容より実際の方がパワフルな傾向です。 4番だと潮にもよりますが200gくらいまでいけると思いますので、2本使い分ける意味でも3番かゲームを楽しむのであれば2番でもいいと思います。 (一般的に近海ライトジギングでオールマイティといわれるのは3番です。100gの出番が多いのであれば3番の方がよさそうです。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • オフショアジギングのロッドについて

    オフショアジギングのロッドについて ライトジギングロッドで質問です。 水深30m~50m ジグ TG60~120 狙い マダイ、根魚 上記がいつもの釣りです。 ・ヤマガブランクス SeaWalk Light Jigging 66ML Bait を購入しようと思ってます。 ヤマガブランクスの特長を詳しいかた教えてください。

  • 小型船でのジギング用ベイトリール

    近々、館山もしくは相模湾での小型船でのジギングに誘われております。対象は青物だと思いますが船はカートップボートとのことです。 タイラバ用のロッドは持っていますが、出来たらジギングロッドを購入したほうが良いといわれました。今後も継続して使用しますので購入予定ですが、どのような竿を買ったらよいのでしょうか? ジギングロッドの60/2とか5とか番手だと思いますが何を指しているのでしょうか?タイラバロッドはライトジギングロッド錘負荷3OZ(85g)です。これは番手3ということでしょうか? 安価入門用でお勧めがありましたらお教え願います。 保管の関係で1ピースロッドは無理です。ハンドルのみ外れればOKですが出来れば2ピースがありがたいです。 よろしくお願い申し上げます。

  • シイラ釣りでお勧めのメジャークラフトのロッドは?

    沖の堤防からルアーでシイラを狙うのに適したメジャークラフトのロッドを教えて下さい。 使うルアーはダイビングペンシルやポッパー、ジグで40g~55g程度です。 更に堤防がとても高く、ギャフも届かないので、海面からそのままブッコ抜きで取り込む事になるので、あまりにも繊細なロッドだと折れてしまうのでバットパワーも有るロッドを探しています。 一応自分で調べてみたのですが、オフブローというシリーズが良さそうなのですが、 もっと安くて適したシリーズが有れば教えて下さい。 また、特にメジャークラフトに拘るわけではなく、メジャクラは安価で良いロッドのイメージが有るので選んだだけです。 他のメーカーでも構いませんので、お手頃価格で性能も良いロッドが有れば教えて下さい。 よろしくお願いします m(_ _)m

  • 以下の条件のオフショアロッドを探しています。

    相模湾でライトジギング2年目の者です。 普段のメインはサバ等ですが、時期に応じてシイラとか、カツオとか色々と試行錯誤しながら楽しんでいます。 ロッドはメジャークラフトのオフブローOB66MLを使用しているのですが、最近いろいろと不満が出てきて次期のメインロッドを探しています。 ライトジギングとキャスティングを兼用できるロッドが欲しいのですが、 各メーカーのカタログやWEBサイトを徘徊しても今一つピンと来ないので、識者の方のご助言を頂けますと幸いです。 以下が私の必要な条件です。 ・長さ7ft~8ftくらい…主にミヨシに搭乗することが多いのと身長がある方なので長くても苦になりません。 また、キャストでの飛距離が欲しいと思う場面に面することも多々あるので7ftより長くても良さそうだと思っています。 ・リールからエンドまでのグリップ長が40cm以上欲しい…現在使用しているOB66MLはリールからエンドまで30センチ程しかなく脇挟みで使用することが困難です。 もっとも、ジギングロッドではないので止むを得ないとは思いますが、脇挟みで安定させて使用したいです。 ・対象負荷2oz前後…バスタックルからライトジギングを始めて、使用するルアーが大体60g前後に落ち着いてきました。 真下に落とすジギングもしますし、キャストして斜め引きする事もあります。トップやバイブレーション、ミノー等を投げる事もあります。 状況に応じてエビングや、ワインド釣法も使用したいです。 上記の条件を満たすようなロッドをご教示頂けましたら大変ありがたいです。 宜しくお願いします。

  • ライトジギングのタックル。

    教えてください。 今持ってるタックルが・・・ ロッド 9.6f 18g~45g←シーバスロッド リール ダイワのrevros mx3500 ラインPE 3号 200m弱 これでライトジギングできますか? 最近釣りを始めたばっかで、とりあえず マルチに釣りたいと思いこのようなロッドに してしまいました。 しかし最近ライトジギングに興味ありです。 ちなみに陸からのキャストが中心です。 狙いたい魚は基本的な青物です。 ゆくゆくは真鯛とか釣りたいんで もう一つ本格的なジギング用タックルをそろえたいです。 45~120g付近のジグを持たせたいです。 おすすめのロッド、リール教えてください。 ちなみダイワかシマノが良いです。 予算はロッド、リールで3万くらいで(笑)←無理かな? 低予算ですがよろしくお願いします。

  • 東京湾・外房での中深海ジギングタックルの相談と質問

    東京湾・外房での中深海ジギングタックルの相談と質問 元々バスやナマズ等淡水魚を釣ってましたが釣った魚を食べたいという思いからソルトの世界に入りました。 ソルトではオフショアジギングやタイラバ等の経験は少しだけあります。 これから中深海ジギングと深めの青物ジギングを行いたく思っており、タックルを用意するにあたって現在の使用タックルを流用できるか、出来ない場合はどういったタックルが良いか教えていただけますでしょうか? まだ行ったことが無いので良くポイントは分かりませんが、外房では波崎の仁徳丸さん、東京湾では船橋のフレンドシップさんを利用したく思っております。 色々知ってくれば神奈川の船宿さんや静岡まで遠征も行く行くは考えております。 狙う魚種を絞っているわけではなくアカムツやタチウオ、ブリ含め美味しい魚といった感じです。 ~所持しているリール~ ・アンタレスDCMD ・20メタニウム ・SSエア ・17タトゥーラ ~所持しているロッド~ ・ブラックダイヤモンド B602 ・炎月XR FS-B66M ・ワールドシャウラ レッドモデル1650・1651・1702 ・ワールドシャウラ スーパーレッドモデル 1703・1704 です。 中深海ジギングするのに高切れを考えると1号を600m、青物ジギングでは3号を250~300mは巻きたいなと思っておりますので、所持リールでの使用は考えておらず以下を考えております。 ①オシアコンクエストリミテッドの300HG、400HGどちらが良いか ②ハンドル替えてジギングとビッグベイトゲームも兼用できそうなタトゥーラ400はどうか オシアジガーも考えたのですが、レベルワインダー無しは慣れておらずあった方が良いかなと思ったのとフォールスピードを調整できることを考えコンクエストリミテッドで考えております。 そして、一番お伺いしたいのがロッドです。 軽自動車での移動になるので、なるべく1ピースでも7ftまで。出来れば2ピースをと考えておりまして・・・・・。 そんなことから考えから自分としては『オシアジガー∞モーティブ』を考えております。 しかしながらブラックダイヤモンドB602も使用できないかな?とも思っております。 ブラックダイヤモンドB602のスペックとして ・仕舞寸法:約130cm ・ジグウェイト:40〜120g ・Slow J:300g ・PE:0.8号〜2号 ・パワー:2 ・継数:2 となっております。 ワールドシャウラの1652とブラックダイヤモンドのB602の硬さや特徴の違いを潮来釣具センターに確認したところ、硬さはワールドシャウラの方が硬い。調子は同じレギュラー設定でも味付けとしてワールドシャウラの方が先調子気味とのことでした。 上記の情報をもとに ①ブラックダイヤモンドB602が中深海ジギングで使用できるか ②使用できる場合、守備範囲のルアーウェイトと水深はどれくらいか ③使用できる場合、2本目のロッドとしてブラックダイヤモンドB602をベースに深いor浅い場所を攻める為のオシアジガー∞モーティブの番手 ④使用できない場合、水深100m前後~250m位で120g~300gのジグを使用するにあたってのオシアジガー∞モーティブのおススメ番手 を教えていただけますでしょうか? 最後にラインとメタルジグですが、中深海ジギングでは ①PEラインの太さは1号~1.5号のどれくらいが良いか ②低伸度のPEが良いと聞くがコスパ的にもおススメのPEはどれか ③単色が良いか、10m等で色が変わるタイプの方が良いのか ※単色だと深度が分からない、色が変わるタイプだと食いが立ってる時だとフグやタチウオ等が色の変わり目を切ってくると聞きました ④リーダーの長さや太さ ⑤根魚におすすめ、青物におススメのジグ も教えていただけますと幸いです。 かなり長くなってしまいましたが、諸先輩方の知識をお貸しくださいませ! よろしくお願いします。

  • ショアからのジギングロッドについて

    ショアからのジギングでヒラマサを狙おうと思っています。 今までは小型青物を20グラムくらいのメタルジグで狙っていました。 ヒラマサもショアからのジギングで狙えるといことを聞き、挑戦しようと思うのでいくつか質問させてください。 1.メタルジグは何グラムぐらいのものを揃えるべきでしょうか。   また、どのように使い分けるのでしょうか。 2.ロッドを以下の数本で悩んでいます。   なにかお勧めを教えてください。(予算は3万以内くらいです)   現時点での候補は下記シリーズです。  (1)DAIWA SALTIST SHORE JIGGINGシリーズ    http://fishing.daiwa21.com/index.asp?ItemID=3972  (2)DAIWA シーホーク シリーズ    http://fishing.daiwa21.com/index.asp?ItemID=2720  (5)daiko プレミア Blue Runner Jig Casting Models シリーズ   http://www.f-daiko.com/lure/salt-premier_b-w/premier_b-w.html  今はこの中で120グラムくらいを投げられる10フィート前後のロッドを考えています。 よろしくお願いします。

  • 鯛ジグの使用ジグ、TGベイトとビンビンメタルについ

    鯛ジグの使用ジグ、TGベイトとビンビンメタルについて これから東京湾内で鯛ジグを行ってみたく思っています。 何のジグが良いのかネットで調べてみたところ、それなりの割合でTGベイトが出てきました。 また、ジャッカルから出ているビンビンメタルTGやビンビンメタルTGタイプスローも検索でヒットします。 TGベイトは青物ジギングで使用していたため30~80gまでならそれなりにもっておりますが、ビンビンメタルシリーズは持っておりません。 釣具店で同じ重量のビンビンメタルTGとTGベイトを比較したところ、ビンビンメタルTGの方が小さかったです。 店員さんが言うには同じ重量なら小さい方が良いと言われたのですが、実際のところはどうなのでしょうか? 他にも、カラーについてですが『迷ったら緑金』といわれました。 タイラバですとオレンジや赤が鉄板で反応が無ければ黒と聞くのですが、鯛ジグで鉄板色は赤やオレンジではなく緑金になるのですか? ・ビンビンメタルTGとTGベイトの使用感の違いやどっちがおすすめか ・おすすめカラー ・東京湾で春~初夏までであれば何g~何gまであれば良いか 上記3点を経験者の方に教えていただきたく思います。

  • ジギングのロッド

    船からのルアー釣りに初挑戦しました。 使用タックルは ロッド:ダイワのTOURNAMENT SERLINE80号420 リール:スピニング シマノのAERLEX GTR5000 かなり古いタイプですが現役で頑張ってます(笑) 2~5キロのカツオ、カンパチ、シイラをゲットし、このタックルでも イケるとの感触を得ましたが、やはりロッドが重く感じられ、両腕に かなりの疲労が残りました。 お勧めのジギングロッドがあればアドバイスお願います。 お買い得感があれば、なおベターです。

  • ベイトリールから糸がスムーズに出ない

    水深30mの海で100gのスロージグをリーダーはフロロ25lb3m、PE1.5号のラインシステムで底に落とすときの話です。ロッドはスロージギング専用6.6ft、リールはダイワZ2020HLです。 リーダーが出て行ったあと、PE部分になるとPEが一旦ラインガイドよりも下に回ってしまいます。スプールにPEがくっ付くためです。そうなると一瞬ジグが停まりそのショックが竿にきます。それを4-5回繰り返し、PEが10m以上出たあたりからかなりスムーズにPEが出て行くようになります。 これもバックラッシュの一種なのでしょうか? メカはキツめ、マグブレーキは最大に設定しています。サミングをしてスプールが周りすぎないように注意もしています。 ラインはスプールエッジ一杯近く巻いてあります。 ラインが減ってくると引っかかりが無くなるので巻き過ぎかなあとも思いますが、別の理由があればソチラを解消したいです。 どうぞよろしくお願いします。