• ベストアンサー
  • 困ってます

避難所への避難訓練は必要なのでしょうか?

自治会長などに聞けば済むことですが、煙たがられると思うのでこちらに失礼します。 私の住む地域では、防災訓練の日に避難訓練と称して1キロほど離れた、 避難所になっている広場まで皆(各戸一人)でぞろぞろと歩きます。 そして、点呼して皆居るか確認します。 しかし、実際、地震などの災害が起こっても、その広場まで皆行くなんて考えられません。 なぜなら ・田舎なので、庭や畑など安全と思われる場所は沢山ある。 ・家族が無事なら、知人と連絡を取ったり片付けたりすると思われる。 ・足の悪い老人などを連れ歩く、または、老人を置いて避難所に行くとは考えにくい。 ・避難所はただの広場なので雨風も凌げず長いも不可能 などです。 避難所への避難訓練はなぜ必要なのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数295
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

確かに一見すると無意味に思えますね。 それに各戸一人ずつだけで、残された人はどうなるの?という疑問も生じるでしょう。 ですが、災害時にはまず集まることが大切です。 訓練では一人ずつ集まるということですが、実際には動ける人みんなで行きましょう。 怪我をして動けない人や徒歩での移動が困難なお年寄りなどがいないか、そこで報告するのです。 誰一人来ていない家庭があれば、若い方々で捜索隊が結成されます。 最低でも一人、状況報告のために向かいましょう。そうしなければ、労力と人員を浪費して迷惑をかけてしまいます。 点呼で助けが必要な方の存在が判明すれば適切な人員で助けに向かいます。 残った方は情報収集し、皆が安全に過ごせる場所を探し、確保します。 このときに孤立してしまっていては、置いてきぼりになってしまい大変ですね。 この様に適切に情報を収集し、助け合うために集まるのです。 町内会の担当者は被害状況をまとめて支援を要請する必要があるので、自分勝手な判断や行動は禁物です。 質問者さんの仰る避難場所はこれらのための一次集結地と思われます。 訓練を重ねることで、あそこのおばあちゃんは膝が悪いなとか、あそこの家庭は小さな子供がたくさんいるなとか、 実際に被災した時に気にかけるべきことが分かってくるのです。 こういった意味があるのだと考えると、訓練に臨む意識も変わりませんか? 綺麗事を並べているわけではありませんよ。私は元陸上自衛官で、中越大震災にも出動しました。 団体行動には深い意味があり、とても重要なことなのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

具体的に書いてくださり、なんとなく必要性が見えてきました。 私は避難所に避難する訓練と考えていたのですが、 非常時に安否確認を報告する場所と考えれば合点がいきます。 これからの防災訓練への参加意義が見出せて感謝です。 また、他の回答者様にも同様に感謝感謝です ありがとうがざいました。

関連するQ&A

  • 防災の日~避難訓練で思うこと~

    昨日9月1日は防災の日でした。 さすがに自然災害だけは防ぐことはできないにせよ、 二次災害の防止の為に、ニュースなどでも避難訓練の話題が 取り上げられていました。 長いこと思っているんですが、避難訓練は会社や学校で、 ○○月○○日○○時○○分に行なう、と予告するケースが殆どだと 思います。これでは、緊迫感が全くありません。 私が思うには、そういう予告もなく、突然の自然災害を想定した 突然の避難訓練として行なうのが良いのでは、と思うのです。 皆さんの周辺で、こうした予告無しの避難訓練を行なうことって ありますか?

  • 地震の避難訓練

    私は今、老人施設で働いています。 毎年4回の火災に対する避難訓練を行っていますが、今回から地震に対する避難訓練もプラスして行うことになりました。 しかし、今まで地震を想定して訓練したことがなく、どうしたらいいか困っている状況です。 火災の避難訓練は、 1、火災警報装置を鳴らす 2、職員は火元を確認して初期消火 3、火事だと言いながら職員が先導して施設入所者を避難させる。 4、入所者で健常な人も動けない人に手を貸す。 5、避難地点で人数確認をし、施設長に報告して待機する。 と、おおざっぱに言ってしまえばこんなものです。 火災の避難訓練もしないといけないので、火災に地震をプラスした避難訓練を考えています。 老人施設において地震を想定した避難訓練とはどういったことをすればいいのでしょうか? とりあえずメインとしては入所者の避難訓練であるということです。 実際に避難訓練をされている方、避難訓練に詳しい方、どんな避難訓練をしていますか? また、どういった訓練をするといいのでしょうか?

  • 避難訓練

    幼稚園教諭です。 もうすぐ避難訓練があるのですが。 今年度初めて、2階から滑り台を使用して避難するクラスの担任となりました。 先輩達に確認していたところ、「滑り台を使うと、結構傾斜きつくて危ないから、マットを降り口に敷くんだよね」と言われました。 でもそのマットというのは、普段すぐ取り出せるようなところには置いていなく(ホールの舞台の下の物品庫)当然本当に災害が起きた時は使用することは不可能です。 「でも、いざ災害起きたときに使わないんだったら、別にいらないんじゃないですか?」と言ってみたところ、「でも訓練で怪我したらまずいでしょ~」と言われまして… それから、年少クラスのため、避難訓練自体初めてです。 なので、前日に滑り台を滑る練習をしたり、避難訓練であることを伝えたり(年中以上には基本的には内緒にしておく)したほうがいいよとも言われました。 確かに全部ちゃんと準備した方が、訓練自体を安全にスムーズに出来るのは分かるんですが、なんか腑に落ちないというか… 結局のところ全部私の判断次第だから、と言われたので、思ったとおりにやればいいのですが、リスクを避けてやるべきか、リスクがあっても本番に近い形でやるべきか、迷っています。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

#1です。 >建物の無いただの広場なんです。 一番近くの集合場所と考えてください。 どんな災害でそこに集合する事になったかによって、次の指示が決まります。 避難かもしれませんし、安全確認できて解散かもしれません。 避難し送れた人の救出(地元の消防団などよる)かもしれません。 その為には、より近くでなるべく早く対応できる場所がベストなのですよ。 それに、訓練する事で人はその行動に慣れます。 頭で解っているより遙かに確実で、パニックになる事が少ない事も検証されています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

答えが見えてきました。 ありがとうございました。

  • 回答No.5

諸外国で一様に驚かれるのは、地震が発生したときに特に子供たちがパニックにならずに落ち着いた集団行動をとることです。なぜそんなことができるのかというと、いうまでもなく日本の小学校では地震訓練を頻繁に行うからです。 実際に学校が損傷するような大地震が発生することは滅多にありません。地震で物が落ちたりガラスが割れたりしてケガすることもほとんどありません。でも外国で地震なんかが起きると学校なんかはパニックが起きて収拾がつかなくなることが多いそうですよ。 災害が発生したときに一番重要かつ大変なのが安否確認だと思います。自治体や自治会長は地元の被害状況を確認するために速やかに住民の安否確認をする必要があります。万が一にも自宅で家具の下敷きになっていたらすぐに救出しなければなりません。 「災害時にはここに集まる」というのを決めておけば、少なくない人がそこに集まります。自治体や自治会は、まずその集合場所に来た人を確認すれば住民のかなりの数の安否確認が一気に行えます。集合場所に誰かを置いておけば、三々五々に後から来た人たちの確認もできます。あとは、来ない人たちの確認をすればよいわけで、手間がかなりはぶけます。手間がはぶけるということは、行方不明の人の捜索に速やかに入れるということでもあります。「○○のばあちゃんが来てない」となれば、まずはそのおばあちゃんの家に駆けつければいいわけですよね。もしそのおばあちゃんが家でケガをして動けなかったらすぐに救出活動が行えます。 だったら決めておけばいいんじゃない、いちいち訓練までする必要ないじゃない、と思うかもしれませんが、人間冷静さを失うと脳みそが十分に働かなくなります。特に大型災害の場合は恐怖心におそわれます。そういったときに「集合場所はあそこ」と思いだせるかどうか、知識だけだと難しいのです。実際に体を動かして、体に覚えさせる必要があるのです。 私は職場の災害訓練と、免許証をとるときにいわゆる救急救命措置の訓練を何度も受けたことがあります。救急救命措置の訓練を受けたことがなかったとき、倒れた人の近くに居合わせたことがあったのですが、その状況でびっくりしてしまって何もできませんでした。何度も訓練をうけた後、たまたま道で倒れているおじさんを見かけたのですが、冷静に対処することができました。あれは訓練のおかげだったと思います。 実際の訓練て、とても重要なんですよ。なんとなれば「深刻な事故は絶対に起こらないから」といってシリアスなシチュエーションでの訓練を一度もやらなかった発電所が実際に深刻な事故が発生したときにどうなったかを思い出せば訓練の重要性がご理解いただけるかと思います。 だから、消防や自衛隊のレスキュー隊は日々厳しい訓練をしているのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

具体的に書いてくださり、なんとなく必要性が見えてきました。 私は避難所に避難する訓練と考えていたのですが、 非常時に安否確認を報告する場所と考えれば合点がいきます。 これからの防災訓練への参加意義が見出せて感謝です。 また、他の回答者様にも同様に感謝感謝です ありがとうがざいました。

  • 回答No.4
  • ml_4649
  • ベストアンサー率14% (123/860)

形式主義的な手続きだと思いますので、仰ることが頷けるんですが、他にやりようがありますかねぇ、、 ご近所が集まって、ああでもない、こうでもないとワイワイ一日が楽しく過ごせる娯楽タイムとでも考えればいいんじゃないですか。得てして何らかの問題点が見つかったり、改善点が見つかったりしていると思いますよ。 事が起こった時に訓練通りにスムーズに行くことは考えられませんが、一応の基本的手順は参加すれば分かりますから、何がどうなっているのか分からないということは防げるでしょうから、前向きに考えるなら一定の役割を果たしているんではないでしょうか? 他にいい方法があれば知りたいところです、、、、、、机上の空論でない具体策を!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

訓練には毎年参加していますが、必要性がわからなかったのです。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • dsdna
  • ベストアンサー率24% (308/1280)

 >避難所への避難訓練はなぜ必要なのでしょうか?  万が一のときに管理しやすくするためです。シミュレーションでもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

実際、ほとんどの方が行かないと思われる避難所です。 行く人と行かない人がいれば、かえって混乱しそうです。 「あそこで安否確認してるらしいよ」 「こんな時にあんな所まで行けないよ」 となりそうです。

  • 回答No.1

避難場所は行政がその地域の住民の安全を確保しサポートする為に定めたものです。 当然そこに行かなくても安全な場所はあるでしょう。 しかし被害が大きく、復興に時間が掛かるような大災害の場合、 安否確認、食料・衣類などの支給はどうしますか? インフラが寸断された所に、バラバラにいたら全く把握できませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

建物の無いただの広場なんです。 仮に離れたところにある防災倉庫から、運動会用のテントを持ってきても 一晩さえも居られるようなところではありません。 仮に配給とかがあっても公民館とか地区センターとか学校などでは?

関連するQ&A

  • 避難訓練の計画

    大学の課題で「市町村の防災担当者として、防災訓練を計画立案せよ。(A4用紙で5枚以内)」という題を出されました。 具体的な防災訓練の計画を書かなければならないのですが 正直課題を作成していくうちに、つまってしまって なかなか案が思いつきにくい状況になってしまいました。 今のところ、「なぜ防災訓練が必要なのか」「学校での防災(避難)訓練の仕方」「高層ビルや繁華街、商店街の防災訓練」を書いたのですが、それでも3枚しか書ききれていません。せめて4枚以上5枚未満で出したいなと考えています。 自分の中では「火事や津波に関する防災訓練」「地下鉄での防災訓練」を書けばいいのかなと考えているのですが、なかなか良い案が思いつきません。 課題提出日が11月28日(金)までなので、時間は約1週間があるのですが他の課題もあり、早めに終わらせたいのです。 本題に戻しますが、「火事や津波に対する防災訓練」や「地下鉄での防災訓練」の具体的な案が思いつかなくて困っています。 これらに関する参考URLなどありましたら是非教えてほしいです。 参考URLだけではなく、意見も受け付けています。

  • 避難訓練について

    避難訓練の種類は、不審者、防犯、火災、地震、防災、テロの他に種類は何ですか?全部教えてください。

  • 外国で避難訓練はやってるの?

    日本人の災害に対する態度が冷静で、規律正しいと諸外国から絶賛されていますが、日ごろから学校や職場で避難訓練を行っている賜物だと思います。諸外国では避難訓練はないのでしょうか?

  • 会社の避難訓練や防災訓練

    会社で避難訓練や防災訓練というものが年に何回かあります。内容もきっちりと真面目に訓練です。ただし、始業前なのです。この訓練が終わってからタイムカードに打刻し、勤務開始となるのです。「ご協力お願いします」と会社側は一応いいますが、ほぼ全員参加が義務付けられているようなものです。 これっておかしくないでしょうか?こういった状態で行われているのであれば、業務の一部としてみなされ、時間外手当なり、残業代なり、会社側は支払う義務があるのではないでしょうか。 アドバイスをお願いいたします。

  • 避難所

    東日本大震災では, 避難所に避難したのに, 半分以上がお亡くなり になった地域もあるようです, 避難所とはどのような意味があるのでし ょうか, 災害を防げない場所でも,  避難場所にいくように案内する 防災スピ-カは適切だったと, いえるのでしょうか。  宜しくお願いします。 

  • 避難訓練の疑問

    防災訓練ですが、次の事に疑問がありましたので、質問いたします。 1 小学校の児童がグランドに避難するとき、電気などは消します  が、教室の窓は開けておくのが正しいのでしょうか。 2 ヘルメットをかぶりグランドへ出ますが、上靴のままで外履き  の靴に履き替えなくてもいいのでしょうか。 3 利き腕にタオルを巻いて「利き腕保護・止血等に利用」避難す  る場合とタオル無しで避難する場合どちらでも良いのでしょうか。 4 市役所の斡旋で防災ラジオを購入しました。普段は電源で聞き  外へ持ち出すときは電池です。その電池が充電式では無いので消  耗していました。なぜ、充電式にしていないのか、電池交換する  のは緊急時難しいしラジオの情報は命だと思いますが。

  • 避難訓練を事前に知らせるのは何故?

    学校でも会社でも自治体でも 避難訓練て事前に日時を知らされますよね? しかし災害って事前に日時を予告してくれません 事前に日時を知らされて訓練しても無意味な気がしません?

  • 避難訓練をテーマにした絵本を探しています。

    地震だけでなく火事などでも。亡くなった命の大切さをテーマにしたものや絆などのテーマはあるのですが、主に (1)避難訓練や事故が起きた時そのものへの対処法をわかりやすくした、「机の下に隠れる」「津波なら高い所に行く」「落ち着いて先生のいうこと聞く」など (2)災害が経験した(戦争ではなくて)あとの子供の話、その子が立ち直る話。 の2点です。 避難訓練の紙芝居なら地元の図書館にあったのですが、一般に流通している絵本ではないでしょ うか? 変質者にあったときの対処法の話なら絵本ではなくて児童本のほうにあったのですが、天災への避難訓練本です。おそらくこれから多く出版されるとは思いますが、お願いします。

  • 防災訓練に関して

    11月に会社(製造工場)にて、防災訓練を行う事になり担当となりました。 今回は避難訓練みたいなものでなく、日常でも役立つようなもので 行いたいなと考えています。(あまり専門的ではなく雑学的なもので) 何をどういう手順でどう計画をしていいのか、全くわかりません。 何かよいアドバイスや専門書(本)を知っている方、またこういう事を行ったという のがありましたら、教えていただければ幸いです。 よろしくお願いします。

  • 防災訓練ってしたことありますか??

    こんにちは 私は20代のOLです。 沖縄出身者なのですが 沖縄(本島)ではなかなか地震がおきないためか 学生の頃は火災を想定しての避難訓練は何度か経験しましたが 地震を想定しての防災訓練(?)は 一度も経験したことありません。 それを友人に言うと「え?信じられない」といわれました。 もちろん、防災頭巾も実際みたことがありません。 日本全国、防災訓練ってするんでしょうか? 教えていただきたいと思います。 よろしくお願いします ※今日も、福岡で大きな地震がありましたが、余震など これ以上被害が及ばないことをお祈りします。