• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

仕事が原因で、体調がおかしくなり最初は鬱病と…

最初は鬱病と診断をされ、10年近くたっても全然回復傾向にないので、病院を変えたところ、双極性障害II型と診断されました。 双極性障害II型と診断をされて今の病院に通院をしはじめて、2年近くなりますが、一進一退を繰り返しています。 自分の場合精神的症状もなんですが、体に不調があらわれる事が多くすごく辛いです。 精神的障害を患っている方で、周りの人達から全く病気の事を理解されず、甘えや怠け者扱いされている方いませんか? 自分も、最初は鬱病と診断されていたのですが、親戚を始め友達とか周りの人に全然理解されませんでした。 それどころか、双極性障害2型という診断を受けてから、以前より増してひどい扱いを受けたり、全く相手にされなくなったりして、病気になる前に自分の周りにいた人の殆どが自分から離れていきました。 精神障害の病気になってから周りから、甘えてるとか怠けているとか周りの人から全然信じられなくて困ったり、苦しんでおられる方いますか?

noname#163574
noname#163574

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

仕事が原因ですか…(>_<)  精神的疾患を考えていくに当たって、ストレスにどう対応していくのかは、最も重要なことの一つですよね。 この考え方は、『ストレスコーピング』といいます。 ご自身で、調べてみて、納得出来る考え方があれば、採用してみて下さい。 さて、あなたの場合は、身体化症状にお困りなのですね。 恐らくは、自律神経症状もあるのでしょうか? SSRIなどの処方があるのかも知れませんね。 であるのなら、まずは、生活の中で、リラックスをする事のできる時間をとることができるかどうかを、重要視してみてください。 その中で、睡眠をしっかりとれるかどうかは、かなりの重要な事です。 さて、周りの視点が気になる事ですが、これには、あなたからの見方と、相手からの見方という事が有ります。 これは、あなたが『相手からどうみられているのか心配』という主観的な視点と、あなたが、『あの人疲れてそうだな…』とみるような、『相手からの見方』という客観的な見方です。 この辺りのバランスがうまくとれないと、苦しいことが多くなります。  簡単ではないですが、『気にしない』事ができるようになると、少しずつ楽になっていきますよ。 体験からもそう思います。 あのユングも、フロイトも、自分を客観的にみることで、精神的疾患の対応の基礎を築いた方です。 言い換えると、自分の精神的に病んでいる事を自分で何とかしたということです。 取りあえずは、先ず、自律神経症状を抑えるのが良いでしょうね。 僕は、杏林大学の先生の自律神経症状をコントロールする考え方を参考にしています。 恐らくは、そのための音楽CDもあるはずです。 お互いに、体には気をつけて行きましょうね。 では、お大事に…_(._.)_

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答有り難うございました。 色々な情報を教えて頂き感謝します。 自分も余りの体の沢山の症状の多さに多分他に何かあるんだろうなあとは思っていました。 時には、色々な本を読んだり、ネットで調べたりしました。 するとやはりmasato0526さんの言うように自律神経の方がやられているみたいです。 先日も医者にも定期診察の時に、自律神経が不安定な状態になっているんだろうなあと言われました。 とにかく体の辛いのを何とかしたいです。 masato0526さんも辛い状態なのに、わざわざ有り難うございました。 参考にさせて頂きます。 本当にお互い体には気を付けて大事にしましょうね。 こちらこそお大事に…。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#155961
noname#155961

学生です。うつ病と診断され、その後に 統合失調症と診断されました。 ぼくは中学生の頃、 唯一の友達だった人間に、 「小学生の頃からかわったな」 といわれ、その後裏切られた という経験があります。 それで今でも友達が一人もいない状況です。 なので、「甘えている」とか「怠けている」とか いってくる人さえいません。 そのため、苦しんでいます。 質問者様が自殺願望があるかどうか 分かりませんが、いくら苦しくても 「死」と自分を結び付けてはいけない 気がします。そう思いませんか? なので、人それぞれ苦しみはあると 思いますが、必死に生きていれば いつかは必ずいいことがあるのでは と思います。 生意気ですみません、頑張って下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わざわざ回答有り難うね。 自分自身も苦しいのにこんなおっさんの為に、回答をくれて有り難う。 kurenainosizukaさんは、中学生かな?高校生かな?大学生かな? もう闘病生活をして何年ぐらいたつのかなあ? 自分はもう15年近くになります。 そうですね、自殺願望は正直に言わせて貰うとないとは言えません。 それどころか試みたことも過去にありました。情けない事に死にきれませんでしたが…。 自分の周りにも統合失調症の人が2人居ます。 1人は、アルバイトも行って頑張っています。 もう1人は、毎日デイケアに行ってます。 自分は、もう人生の半分を折り返していますが、あなたはまだまだ若いから可能性はまだまだあります。 決して諦めないで下さいね。 それから決して生意気ではありません、自分自身が苦しいのにこんなおっさんの事も考えて回答をくれた優しい人だと思いますよ。 その人を大切にする気持ちを持ち続けていたら、あなたには絶対幸せが来ると思います。 だから病気は大変だろうけど諦めないで下さいね。

関連するQ&A

  • 双極性障害II型の人の具体的な体と精神症状は?

    こんにちは。 閲覧をして頂いた方有難うございます。 自分は、最初の病院で鬱病と診断されたのですが、なかなか良くなる傾向はなくかえって悪くなるばかりだったので、病院を変えたところ双極性障害II型と診断されました。 双極性障害II型と診断されてから、通院をして約2年になろうとしていますが、状態は一進一退を繰り返しています。 自分の場合は、精神的症状はもちろんですが、体調不良の日がほぼ毎日なので、そちらの方が正直辛いです。 現在双極性障害II型で治療をされている方、又は現在は寛解はしているが過去に双極性障害II型になった経験をある方にお聞きしたいのですが、自分は精神的にも体調的にも色々な症状が出ます(特に、体の症状がひどいです)が、皆様はどのような症状が出ましたか? 出来れば具体的に教えてくだされば有難いです。 どうか宜しくお願いします。

  • 仕事の激務が原因で鬱病と診断されてから…

    もう15年近くになります。現在は、仕事も辞めて無職の状態です。 最初はたいしたことがないと内科の医者にも言われたのですが、余りにも症状がひどくなってきたので心療内科の方へ行くと、立派な病気や何でこんな状態になるまでほってたと怒られました。 病名は、鬱病でした。ショックでしたが原因が分かりほっとした部分もありました。 でもなかなか治らないので医者を変えること3回、現在4件目になります。 そしてずっと鬱病だと思っていた病名が変わりました。 双極性障害2型だそうです。それから1年と半年ぐらいになりますが、ましになったり悪くなったりを繰り返しています。 この病気になってから今まで周りにいた人が日に日に減っていくのが分かりました。 このままじゃ病気が治るのか? もし病気が治っても仕事が出来るのか? 雇ってくれる会社があるのか? など不安ばかりの毎日です。 はっきり言って生きている意味さえ分からなくなってきています。 同じような病気の方、これから先の事を考えると生きていくのが無駄に感じませんか? 独身の方がおられるならば普通に毎日働いて、結婚もしてもし叶えば子供も出来て、普通の家庭でいいので持ちたくありませんか? 僕は、もうすでに限界近くに来ています。 どうしたらいいですか?

  • うつ病が完治する期間は?

    昨年11月末にうつ病と診断され、現在まで休職しております。病状は一進一退といったところで、パニック発作もたびたびあります。1年以上休職してあせり始めています。一般的にうつ病とはどれぐらいの期間で直るものなのでしょうか?よろしくお願いします。

  • うつ病と双極性障害の薬について

    数日前、質問させていただきました。 ありがたいアドバイスのお陰で、うつ病と双極性障害(I、II型)は違うということが、改めて認識できました。そして、治療に使う薬も違うとのこと。 まだ、自分が病気に対して正しい知識を得ていないことを、改めて知ることができ感謝しています。 私の彼は「軽いうつ病です」と診断されてから、通院して1年になります。 彼の飲んでいる薬を知っておこうと、こっそりゴミ箱から薬の空をとって置きました。 彼の正式な病名を私は知りません。 もし双極性障害であれば、今現在処方されている薬では無意味に近いものじゃないのかと不安になってここに書き込ませて頂いています。 確認できたのは2種類で、1つはグットミンという名前で1錠飲んでいます。(彼からは睡眠薬だと聞きました) もう1つはサインバルタ30と表記されており、これは2錠飲んでいます。 今までの彼の行動、ささいなものでもいいので、記憶をさかのぼり思い出してみると、確かにうつだけの症状ではないような気がしています。 今度のメンタルケアの時に、私も一緒に行ってもいいかと、断りをいれてみようと思います。 そして、彼が行っている病院が精神科であること、出来れば主治医の先生とお話できることが許されるのであれば、きちんと病名を聞きたいと思っています。 今現在、彼に処方されている薬は、双極性障害とではなく、「うつ病」とだけ診断された処方の内容なのでしょうか?

  • 精神疾患を患ってから、体重が10キロ以上増えました

    こんにちは。 私は精神疾患を患ってから、約15年近くたつものです。 最初の病院では、抑うつ性神経症と診断されましたが全く良くなる様子はなく、、次の病院に変わったのですが今度は鬱病と診断されましたが同じく全く良くなる様子がなく、次の病院に変わって双極性障害II型と診断名が変わり現在に至ります。 精神疾患を患うまでは、そんなに体重の増減はなかったのですが、精神疾患を患ってから10キロ以上体重が増えてしまいました。 普通でも精神疾患は、周りの人から分かりづらく、理解されて貰えないのに、かなり体重が増えた為に余計に健康に見えるらしく、「元気そうだね」とか「本当に病気」とかよく言われます。 そこでお聞きしたいのですが、精神疾患を患った事がある人や、現在も精神疾患を患っていらっしゃる方で、精神疾患を患ってからすごく体重が増えた方は居ますでしょうか?

  • うつ病や精神病を否定する方々はどの様な考えなのか?

    私は精神科へ通院しております。 (双極性障害との診断です。) 私の周りには、うつ病とか精神的な病気を否定する人がたくさん居ます。 二言目には怠け・サボり・堕落と言われます。 ですので、そういう傾向にある人の前では精神的な不調はひた隠しにしています。 周りに人に伝えるときは「頭痛」「めまい」「腹痛」「足痛」等に置き換えて伝えています。(つまりウソをついています。) 精神的な病や、精神的な弱りを否定する方々はどの様にお考えなのでしょうか? 心の底から、「精神的な不調=怠け・甘え」みたいに捉えられているのでしょうか? もし、「精神的な不調=怠け・甘え」と捉えているとしたら、精神科医や心理カウンセラーは怠け者を正当化するための不当なお医者さんという風に捉えられているのでしょうか? 私の考えとしては 確かに、病気を盾にサボることは怠けだと思います。 むしろ、うつ病や双極性障害になる人は真面目すぎる人が多く、手を抜きどころすら全力でがんばってしまい、精神的な調子を崩してしまう人が多いと思います。 ですので、精神病は傷病であると捉えて、然るべき対応をとることが良いと思います。 不調(病含む)であることを受け入れた上で、どうすればマシになっていくかを考えて行動していくことが順当な進み方だと思っています。 精神的な不調(病含む)を受け入れない人々があまりにも多く、困っているところでもあります。

  • 自分自身の事をすべてさらけ出せる相手はいますか?

    こんにちは。 この度は、私の今回の質問を閲覧して見ようと思ってくださり有り難うございます。 私は、もうすぐ50歳になる双極性障害II型を患っている独り身の男です。 精神疾患を患ってから20年近く、双極性障害II型と診断されてから2年近くになります。 私には、自分自身の事をすべて包み隠さずさらけ出す事が出来る相手と言う人が、現在1人もいません。 そこで精神疾患を患っていらっしゃる方で、自分自身の事(現在の病気の事も含めて)を、包み隠さずさらけ出せる相手はいますか? もしいらっしゃると言う方は、具体的にその方とはどういう関係の方ですか?

  • 夫のうつ病

    去年も2ヶ月ほど会社を休み、 今もまたお休みをいただいています。 幸い理解のある会社なようですので ありがたくお休みをいただいてます。 病院にも通って薬を飲んでいます。 一進一退の状況です。 妻(自分)としてはあまり暗くならないように 主人の病気を理解して焦らないようにして接しています。 ただときどき休んでいる主人と同じ部屋でじっとしているのが(自分も何もやる気がなくなるので)たまらなくつらくなってしまいます。 私の気の持ちようとしてはどうすればよいのでしょうか。

  • 精神的疾患の事で友人に話をしたら重いと言われ…

    こんにちは。 皆様、初めまして。 閲覧をして頂いた方有難うございます。 自分は、仕事の激務が原因で鬱病と診断されていたのですが、一向に良くならないので、病院を変えた所双極性障害II型と言う病名に変わりました。 現在、その会社に改善の見込が見られなかったので、退職をして無職です。(仕事の方は医者から止められています) それで学生時代からの友人に、双極性障害II型と言う病気になってしまった事をカミングアウトをしていたのですが、今回ちょっとその病気の事で愚痴を少しこぼした所、重たいと言われました。 しかしその友人は、自分に対して一体どう言う病気かは友人自身分からないけれどと、全くどのような病気かは理解しようとはしてくれませんでした。 それから、自分の事しか考えていないとか、甘えてるとか、男やったらどんな状態になっても頑張らなければいけないとか、色々言われました。 別に言い訳ではありませんが、その友人も病気に2度なって、どちらも入院をしたのでよく見舞いには行ってました。 別に、友人に同情して貰おうとかそういう考えは全くなく世間話の中で、出てきた話だけのつもりだったのですが…。 今回の病気になった事によって友人に迷惑を掛けたつもりはありません。 やはり精神的疾患と言うのは、周りの人にとって重いのでしょうか? 出来るだけ関わりたくない、精神的疾患に対しての差別的なものでしょうか? 正直悲しいと言うより、情けないです。

  • 軽症うつ病、双極II型障害、次は発達障害?

    20年位前のうつ病キャンペーン、10年くらい前の双極II型障害キャンペーンでうつ病と躁うつ病がかなり増えました。過剰診断はすぐ過剰処方につながり、結果として薬害発生確率を上昇させます。抗うつ薬は軽症うつ病にはプラセボとほとんど変わらないという事実は次第に受け入れられ、双極II型障害に対する気分安定薬も同じ道をたどるといわれています。 ところが、最近「発達障害」に薬物治療が取り入れられているという話を聞きますし、実際そういう人を知っています。これらの「患者」がカウンセリングなどの治療にとどまっていればよいのですが、将来2次障害としてうつ病や双極性障害、統合失調症などの2次障害として本格的な薬物治療が待ち受けているそうです。薬物処方の期間を生涯にまで伸ばそうとしているのでしょうか。 これ、やはり薬の適用範囲を拡大する戦略の結果ではないでしょうか。(軽症うつ病にそっぽを向かれつつある抗うつ薬がすでに社会不安障害や痛みに対する適応を得ているように)軽症うつ病や双極II型障害でうんざりするほど経験した「社会的支障のない人々に、依存性のあるベンゾジアゼピン系を何年も投与したり、抗精神病薬まで投与するような無駄、有害な医療」をいつまで続けるのでしょうか。