• 締切済み
  • すぐに回答を!

かなり困ってます 動名詞と不定詞の問題について

塾の穴埋め問題で The young woman had no one ( ) with about her future. 1 to talk 2 talking 3 of talking 4 to have talked というのがあって、回答は4らしいのですがどうも納得がいきません ボクは3でもいいのではないかと思うのですがなぜだめなのでしょうか? 先生の解説だと、no one と穴埋め部分との間にwhom she was が省略されているといいます そうなると、was +to 不定詞 で可能の意味となって、「その若い女性には将来のことについて話 すことのできる人はいなかった」と訳せるのですが、それはto不定詞の形容詞用法(no oneにかか る)ではないですよね。そう判断せずに、was +to 不定詞の省略があると決められる根拠は後ろの with の目的語がないからでいいのでしょうか? なぜ of talking では×かもわかりません。意味上の主語がof 以下と同じなので省略されて、3でもい いのでは?動名詞と不定詞がどう違うのかよくわかりません。違いも知りたいです。たとえばto不定 詞の副詞的用法では目的、原因、根拠、結果、条件、意志、程度がありますが、動名詞の副詞的用 法にはそれはないのですか? あと、1ではなぜだめなのでしょうか? 本当に困っています。考えれば考えるだけこんがらがってしまいます。 長々とすいません。英語に詳しい方、よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数505
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.4
  • go_urn
  • ベストアンサー率57% (938/1643)

The young woman had no one ( ) with about her future. 1 to talk 2 talking 3 of talking 4 to have talked 1)これは正解は1です。出題者もそのつもりです。塾の先生は、何かを誤解されているのでしょう。 2)4 to have talked と完了形にするのは、主節の動詞(この場合は had)より前であることを示します。to不定詞というのは、概して「これからしようとする」ことを書く道具ですので、そぐわないです。「彼女は自分の将来について話す話し相手がいなかった」という文意としか考えられませんが、to have talked だと、もう話してしまったことになってしまいます。 3)be 動詞 + to 不定詞で、完了不定詞を使いますと、~する予定であったのに(しなかった)、という意味になってしまいます。 4)be 動詞 + to 不定詞で「可能」の用法は、ほとんどが受身で、しかも否定文で用いられます。例)No one was to be seen in the street. 5)The young woman had no one whom she was to have talked with about her future.  は英語として意味をなしていません。関係代名詞を使って書き換えるなら  The young woman had no one (whom) she could talk with about her future.くらいです。 6)3 of talking は英語として文法的に不適格です。   a person whom I can talk with を a person of talking with とするようなものです。of の後の~ing は動名詞(話すこと)になってしまいます。また with の後ろに名詞が不足する(with が浮く)ことになります。 7)2 talking は、a person talking with となって、talking with が、現在分詞(=形容詞)として、a person を修飾できますが、「今~と話している人」という意味になり、talk するのが、彼女ではなく、その人になります。また上と同じく、 with の後に名詞がないので、文法的にも誤りです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 不定詞

    不定詞 The books use for my history report, but one of them is to study English. このような文を日記の中で書きました。 ですがbut以降の文は「そのうちの一冊は英語を勉強するためのものです」としたつもりで不定詞の部分は副詞用法のつもりなのですがこれでは名詞用法にとられてしまいますか。 また不定詞を何用法か見分ける方法ってあるのでしょうか

  • 動名詞と不定詞の違い

    動名詞は動詞にingを付ける。不定詞はto➕動詞です。これはわかるのですが、動名詞と不定詞をどのようなときに使い分けて使うのかがわかりません。 宜しくお願いします。

  • 不定詞と動名詞の違い?

    中学英語を一から学びなおしている大人です。 不定詞と動名詞でわからなくなってしまいました。 (1)次の不定詞の名詞的用法 He likes to swim.をHe likes swimming.としてもよいのでしょうか? (2)次の動名詞 We enjoyed playing tennis.をWe enjoyed to play tennis.としもよいのでしょうか?

  • 回答No.3
  • sknuuu
  • ベストアンサー率43% (408/934)

こんにちは まず塾の先生の回答ですが、全部おかしいです まず回答を(4)とした件 The young woman had no one (to have talked) with about her future. 文法的には正しいです でもこの文の意味するところは、 The young woman had no one [she had talked with] about her future. となり、この文の表す過去よりもっと前のことを語ることになります 私は正解は(1)だと思ったのですが The young woman had no one (to talk) with about her future. 「その若い女性は、自分の将来について語れる人がいなかった」 (4)の回答を選んでも、日本語訳をすれば全く同じ文になります あえて訳せば (4)「その若い女性には、自分の将来を語った人がいなかった」 whom she wasが省略されているという根拠は全くわかりません 動名詞と不定詞の用法は全く違います 動名詞は文字通り、動詞を名詞化するもの 元の文と変わりますが次のような文は可能です The young woman had no one talking around her. 質問の方のof talkingを使用するとno one とtalkingが同格に感じられてしまいます The young woman had no one (of talking) with about her future. またwithの目的語も失ってしまいます もしかすると、日本語の文法用語や解説に困惑しているのかもしれません 大学などでのsyntaxの授業では必要になるのかもしれませんね(受けたことはありませんが...) でもあまり数学的にA+B=Cというような覚え方をするとどんどんわからなくなる時があります 英会話にもある手法ですが、ある表現を「一かたまり」で覚えてしまった方がいいと思います ただし、この場合は「正しい」文であることが条件です 日本語のネイティブとして考えた場合、自分の文を文法的になぜだろうと思うことが結構あります でもA+B=Cという理解の仕方はしないんじゃないかと思います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

おっしゃるように,with の後の目的語が欠けています。 分詞で talking とすると,no one talking で no one の方が主語になります。 人がきて of ~ing はないです。 前の動詞とのつながりならあり得ますが, have O of ~ing というのもありません。 動名詞は名前のとおり,名詞なので,不定詞の名詞的用法と対応するものです。 不定詞に名詞的・形容詞的・副詞的用法がある。 ing は名詞的なのが動名詞,形容詞的なのが現在分詞。 そして,分詞構文は副詞的。 つまり,分詞構文なら副詞的ですが,とにかく with の後が欠けていて, それが no one としか考えられない。 だから,普通には不定詞の形容詞的用法で no one to talk with で正解です。 「話し相手がいない」 to have talked は完了形の不定詞と呼ばれるもの。 >先生の解説だと、no one と穴埋め部分との間にwhom she was が省略 こんな文法ありません。 単純に形容詞的用法で1が正解。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#175206
noname#175206

 文法は苦手で、特に文法用語は駄目駄目なんですが、努力してみます。 >The young woman had no one ( ) with about her future. >1 to talk  これが一番自然です。一番多く用いられているでしょう。  これでお示し英文の意味がネイティブ通じないとしたら、今習っている英語がおかしいということにすらなります。もちろん、そんなことはあり得ません。 >2 talking  ちょっと紛れが生じますね。withが紛れを消すように働いてはいますが、形としては現在分詞構文として、The young womanを意味上の主語とするような紛れです。  さらに、to不定詞は「これからする」のニュアンス、現在分詞は進行形でも使われるように「今している」のニュアンスを持つ傾向があります。この英文では、話そうにも話す相手がいないでしょうから、現在分詞よりはto不定詞でしょうか。  また、to不定詞が嫌な事、-ingが楽しいことに用いられる傾向があることとも一致します。  文法的に間違いではないかもしれませんが、英文から受ける感じに、to不定詞と比べて、何がしかの違和感が無きにしも非ずです。 >3 of talking  ちょっと変な感じがします。辞書を探しても、ofの用法として、ぴったりするものは無いようです。実際の英文や英会話でも積極的には使われていないように思います。文脈があるので誤解はされないとは思いますが、積極的に使うかと言われると、疑問だと言わざるを得ません。 >4 to have talked  正しいことは正しいです。1に時制の一致を考慮したものではあるでしょう。しかし、使用頻度が高いとは思えません。使用例は1よりずっと少ないはずです。  たとえば時制の一致には限界があったりするんですね。気にしすぎると罠にはまります。 The young woman said she had had no one to have had talked with about her future.  もちろん、こんなことは普通の英語では言いません。ましてや、 The mother said the young woman had said she had had had no one to have had had talked with about her future. なんてなったら大笑いです。  to不定詞は、前後の文脈で誤解が生じない限り、時制の一致といったことをしないほうがいいのです。どうしても時制の一致をしないと誤解が生じるときだけ、そうすればいいのです。 >先生の解説だと、no one と穴埋め部分との間にwhom she was が省略されているといいます  まあ、屁理屈です。そんな省略を考えなくても、お示しの英文は、 The young woman had no one to talk with about her future. で完全に成立しています。なんの過不足もありません。  邪推すれば、whom she wasがある英文から、それを抜いた意地悪クイズと考えることすらできてしまいます。 >動名詞と不定詞がどう違うのかよくわかりません。  そこだけを理解しようとすると、行き詰ります。どちらでもいいこともあれば、意味が正反対になることもあります。おおまかな原則は文法書の言う通りとして、いろいろあるものは、いろいろな英文に当たって行くしかありません。  意味が正反対になる代表的な例の一つがstopでしょう。 He stopped smoking. (彼は煙草を吸う手を止めた) He stopped to smoke. (彼は煙草を一服しようと立ち止まった)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 不定詞について

    不定詞で副詞みたいに使われてるのが副詞用法 不定詞で名詞みたいに使われてるのが名詞用法 不定詞で形容詞みたいに使われてるの形容詞用法 というのがありますが、副詞みたいに使われてるとか、名詞みたいに使われてるということを聞いたのですが、そう言われてもよくわかりません。 どなたか名詞用法、形容詞用法、副詞用法を丁寧に教えて下さい

  • 不定詞と動名詞

    不定詞のみを目的語に取る動詞と動名詞のみを目的語に取る動詞がありますよね。この違いを教えてください。toはgo to schoolなど未来のイメージがあるので不定詞は未来志向の動詞が多い、などと理解しています。また不定詞は「これから~すること」動名詞は「過去に~したこと」とも理解していますが、これだけでは区別できないものが多すぎます。 不定詞のみを目的語に取る動詞と動名詞のみを目的語に取る動詞の見分け方を教えてください。

  • ・TO不定詞

    ・TO不定詞 to不定詞は日本人の言う「~用法」とは考えず、補う感覚と習いました。 話せる人はそんなもの考えないと しかし、すべてその補う感覚で英語を作っていると副詞的用法というもので前置詞も必要とせず英語を作れませんか? たとえば I'm looking forward to seeing you 楽しみにしている(←あなたに会うのを)で 動名詞を使わなくても補う感覚で不定詞を使えないのですか? 例I'm looking forward (to see you).()の部分が副詞的用法だと考えて。 ネイティブの方や英語をスラスラ話せる方にお聞きしたいです。 イディオムを覚えろなどという回答は必要としません。

  • 不定詞ですか?

    よろしくお願いします。中3の問題です。 I could not think of anything to say. のtoのところが、【】になっていて、そこにいれるものを、 to , with, of , forから選ぶ問題です。 ここで、このtoは、不定詞ですか? もし不定詞なら、言うためのなにか、ということで、副詞的用法でしょうか? 他の選択肢は、ofとかもだめでしょうか。文法的、意味的にだめな理由を教えていただければと思います。よろしくお願い致します。

  • 不定詞と動名詞

    tryやrememberなどの不定詞か動名詞かで意味が変わってくる特別な場合や mind enjoy finish などの動名詞しかとれない動詞、また不定詞しかとれない動詞などがありますが それら以外の場合、不定詞の英文は動名詞に、動名詞の英文は不定詞に書き換えができますか? 不定詞か動名詞を含む英文の中で、上に書いたような特別な場合と、書き換えができる場合って 書き換えができる場合の方が多いですか?

  • 不定詞・動名詞の問題

    tom went out after [] []の中に動名詞は入りますが不定詞の名詞的用法は入りません

  • 動名詞と不定詞の違い?

    動名詞と不定詞の違い? NHKラジオ英会話講座より 前後省略します。 I also like receiving a handwritten letter more than an e-mail. 質問:動詞を名詞化するには動名詞にするか、不定詞にするの2種類ありと思いますが、その使い方の違いはあるのでしょうか?receivingは動名詞ですが、I also like to receive......は可能ですか? 初心者にも分るよう、易しく詳しいご説明をお願いいたします。以上

  • 不定詞と動名詞

    文法書には「不定詞は未来志向『(これから)~した』、動名詞は過去や事実志向『~した』」と書いてあるのですが、 She failed to catch her usual train.(彼女はいつもの電車に乗りそこなった。) という文を見つけてしまいました。 これは過去をあらわしていると思うのですが、不定詞になっているというのは、やはりあくまで「未来『志向』」ということなのでしょうか。 この文で不定詞をつければいいのか、動名詞をつければいいのか判断するには、「fail」には不定詞しか付かない!ということを覚えて判断するしかないのでしょうか。

  • 過去分詞と不定詞の用法の扱い方について

    こんにちは。 先日、動名詞と現在分詞について下記(http://okwave.jp/qa/q6938828.html)にて 質問させて頂きました。その関連で過去分詞と不定詞について質問させて下さい。 まず、過去分詞の用法は、 ・受身の働き ・完了の働き ・副詞・形容詞の働き ・分詞構文 の4つですよね。 be動詞がつかず、また分詞構文のように、過去分詞の直前に","が無い場合の過去分詞は、 必ず形容詞・副詞の役割をするんでしょうか?そして、直前の単語にかかるんでしょうか? 形容詞・副詞のどちらかというと、修飾候補が多すぎて悩んでしまいそうです。 見分ける方法はありますか? また、不定詞については、 ・不定詞の名詞的用法 (つまり、主語・動詞の目的語・前置詞の目的語・補語という役割を持つ?動名詞と同じ訳し方をすればいいという事ですよね?) ・不定詞の形容詞用法 ・不定詞の副詞用法 があると思いますが、例えば前置詞の目的語に不定詞が来る場合、 of to~という構造もありうるという事ですか? また、形容詞・副詞用法が別々にあるので、これも修飾候補が多すぎて悩んでしまいそうです。 2つの用法を見分ける方法はありますか?

  • 動名詞と不定詞の違いが分かりません…

    見ていただきありがとうございます。 英語のテストで、動名詞と不定詞の違いについて論述せよという問題が出たんですがうまく答えられませんでした。 動名詞=恒久的過去指向、不定詞=一時的未来指向であることはわかっていたんですが、うまくまとめられませんでした。 この動名詞と不定詞の違いをうまくまとめられる方がいましたら、回答よろしくお願いします。 できれば、何か例文つきの開設でよろしくお願いします。

専門家に質問してみよう