-PR-
解決済み

助教授って何?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.7508
  • 閲覧数226
  • ありがとう数31
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

助教授という職業はどのような職業なのでしょうか?
文字通りにとると教授のお手伝いさんぐらいの印象を受けるのですが。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 51% (63/122)

文化系学部の場合(やはり大学や学部によって違いますが)、教授、助教授、助手等と学生、でひとつの講座を構成するというシステム自体あまり存在しない(名目上はそういう形になっていても、実質的にはまったく異なることが多い)ので、学生から見れば、教授も助教授も講師も役割的には同じ「教える人」にしか見えないことがほとんどでしょう。たとえば、私が所属していたある大学院のとある講座の場合、教授、助教授、講師合わせて十数名の教師で構成されていましたが、彼らはそれぞれ完全に独立して個人指導したりゼミナール形式の講義を持っていたりしており、少なくとも学生の指導という面においては、それぞれ完全に対等にしか見えません。彼ら一人一人が、それぞれの研究の「責任者」として、一人で学生に相対しているわけです。
たとえば教授、助教授、助手等(と学生)で小さなチームを組み、ひとつの研究を進めていく、という形が講座の基本なら、教授と助教授の役割や立場の違いが明確になることもあるかもしれませんが、文化系の場合そういう研究形式を取ることはあまりありません。
つまり文化系の場合、「教授」も「助教授」も、さらには「講師」も、立場や役割の違いが、講義や指導の場で現れることはほとんどないと言えるでしょう。学生には、「教授」「助教授」「講師」も、同じように学生を教えている人、としか見えないわけです。教授も助教授も、同じ「先生」で、「教授のお手伝い」というイメージはまずありません。せいぜい、肩書き上、まだ教授にはなっていない人、というくらいのイメージでしょうか。
もっとも以上の話はあくまで講義や指導の面の話で、それ以外の面での権限や責任は、それなりに異なるはずです。ただし、これもやはり、同じ文化系でも大学や学部によって差があります。
お礼コメント
noname#2813


ありがとうございます。
名目と実質では結構異なるんですね。
たいへん参考になりました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

大学によって、その権限や配置が異なるしょう。 通常の講座(教室)では1名の教授に1~2名の助教授と講師、そして助手と副手(実験助手)が数名という配属が多いかと思います(文科系学部はどうなっているのか全く知りませんが)。 また、助教授でも自らが責任者として運営する教室もあります。ただし、その場合は助手が1名つくかどうかというような感じでしょうネ。 また、大学によって、学位審査権が与えられている場合と与 ...続きを読む
大学によって、その権限や配置が異なるしょう。
通常の講座(教室)では1名の教授に1~2名の助教授と講師、そして助手と副手(実験助手)が数名という配属が多いかと思います(文科系学部はどうなっているのか全く知りませんが)。
また、助教授でも自らが責任者として運営する教室もあります。ただし、その場合は助手が1名つくかどうかというような感じでしょうネ。
また、大学によって、学位審査権が与えられている場合と与えられていない場合とがあるようです。
文字の意味からすると教授とは物事に対する教えを授ける人であり、助教授はその教授の仕事を補佐する人ということでしょうね。講師は講義をする先生で、助手は前述の、より上位の先生の補助をする人ということでしょう。
教授と助教授の違いは‥代表取締役社長と代表取締役副社長といった感じで思っていただければいいのではないかと思います。その上に位置する学部長や学長は代表取締役会長といったところでしょうか。
教授の席は滅多に増枠されません。従って、多くの非常に優秀な助教授クラスが空席待ちをしています。
kawakawaでした。
お礼コメント
noname#2813


詳しく説明していただきありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.3

大学により制度は異なっていると思います。 ある大学の場合は、教員はそれぞれ独立した研究室を持っています。 講師、助教授、教授は身分です。 最初は、講師です。講師を3年以上、研究論文3本以上発表すると、助教授への昇格申請が出来、人事委員会、教授会の承認で助教授になれます。 助教授を5年以上、研究論文5本以上発表すると、教授への昇格申請が出来ます。外部から、入る時は同等の業績が要求されます。 ...続きを読む
大学により制度は異なっていると思います。
ある大学の場合は、教員はそれぞれ独立した研究室を持っています。
講師、助教授、教授は身分です。
最初は、講師です。講師を3年以上、研究論文3本以上発表すると、助教授への昇格申請が出来、人事委員会、教授会の承認で助教授になれます。
助教授を5年以上、研究論文5本以上発表すると、教授への昇格申請が出来ます。外部から、入る時は同等の業績が要求されます。
お礼コメント
noname#2813


詳しく説明していただき
ありがとうございます。
ところで、
著名な人物に対して特例的な審査が行われることというのはあるのでしょうか。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ