解決済み

国語の感想文(いのうえひさし 『握手』)

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7507410
  • 閲覧数12283
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0
失礼ながら
すごく急いでいます。


私は、国語が大の苦手です。

今回は、
  「握手」       
作:いのうえひさし

の感想文を書くこととなりました。


その、感想文のテーマは
「作品のテーマに対する自分の考え」
です。

そこで、

・この作品のテーマ
を教えていただきたいのです。

例として、文を書いていただいても構いません。

どなたか、教えて下さい。
お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
このようななサイトもありました。
http://s-ir.sap.hokkyodai.ac.jp/dspace/bitstream/123456789/2443/1/sap-kokugo-11-01.pdf

感想文「作品のテーマに対する自分の考え」という授業の目的は――

『精読1: 題名「握手」について考えさせる。印象に残ったルロイ修道士のことばについて感想を持たせる。
味読2: ルロイ修道士の人柄が読み取れる表現をさがし、人物像と生き方をおさえさせる。』

と言ったようなところが、学校のこの作品にたいしてのテーマかもしれません。

たとえば、
精読1は『いい題名とはたいへん情報量が豊かなもの――井上ひさし』
味読2は『プロでも書けないことを、小学生、中学生たちに要求している国語教育がまちがい――井上ひさし』とも言っています。

味読2は、例えば通学路に大きな水たまりが出きたようすを見て、私の「頭の中に今、何が起こっていますか」と言う感想文を考えると難しくてわかりません。けれど「あなたはそれをどう見てますか」と考えれば「水道管は破裂してしまい、消防車が水没していました」「キレイな虹が通学路にできていました」と簡単に答えることができます。
この小説『握手』の場合はルロイ修道士の『大きな手』(『言い換えれば大きな心』)と『温かな心が、園児を育てあげてきたのである』などの授業の目的――ルロイ修道士の人柄(言葉や態度など)が私にはどう見えているかと、そういう感想にして行けば良いと思います。
お礼コメント
noname#158796
このサイトは、私も見ました。

しかし、意味がよくわからなかったので、解説していただきありがとうございます。

これを元に、少し書いてみます。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2012-06-01 20:51:16
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ