• 締切済み
  • 暇なときにでも

取引先が逃げました 帳簿の付け方

宜しくお願いします 個人事業主です 取引先が逃げてしまい 全く連絡が取れなくなりました 取引先も個人事業主です 1)日給月給のような形で 翌々月に 働いた日数分の賃金を頂いていましたが  最後の月は全額頂けず そこから全く連絡が取れなくなりました 2)現場までの高速代と燃料代を 取引先が負担していた為  こちらで立て替えて  領収証はすべて 取引先に渡していましたが  こちらも代金を回収できていません 帳簿にどのようにつければよいでしょう? 初心者のため わかりやすい言葉で説明頂けますとありがたいです 1)は 売掛金-売上高 のみの記入でよいのでしょうか? 2)は 手持ちのお金を使っています  領収証があれば 経費に計上できると思いますが 全て取引先に渡してしまっています 帳簿につけることは不可能でしょうか? (日にちと 使った金額は覚書をしています) 開業1年目で 難しいことがわかりませんので わかりやすく説明して頂けますと幸いです 宜しくお願い致します  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数237
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • hata79
  • ベストアンサー率51% (2555/4940)

お金が入ったら売上にして、出たら経費にするのを、「現金主義」といいますが、あなたの場合は現金主義でされてると思います。 売上として帳面に乗ってるのに実はお金が貰えんという状態を「売掛金」といいます。 これは、その年度の所得税の対象になります。 もらってもいない金に所得税がかかるのではたまったものではありません。 現金主義のよいところは「手元に入ってないお金は売上にしなくてもええ」ところです。 日付と場所、どんな作業をしたのかを備忘帳にでも残しておきましょう。 何かのはずみで、相手を捕まえることができ、お金をもらえた時に「売上」とします。 その日が来るのを祈りましょう。 ところで、金が出たほうはどうすべえということになります。 売上がないのに経費だけが出てるのだが、これを今年の経費にしてしまってええんじゃろか?という問題になります。 現金主義の場合には「それで、ええで」となってます。 あなたが負担しなくてはいけないものを払ったのか、立て替えるつもりで払ったかは別として「財布の中から出た」として経費にしてかまいません。 相手を見つけて金を貰える時には、賃金+立替金を請求します。 上記の備忘帳に「立替金」として何にいくらかかかったを一緒に記録しておくといいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 取引先?が消息を絶ちました・・・

    宜しくお願いします 個人事業主です 専門用語がさっぱりわかりませんので こちらの言っている事が伝わるでしょうか ごめんなさい 日雇い労働者のように 日給+残業代で 翌々月に 報酬を頂いていましたが 突然 その相手先が消息を絶ち 全く連絡が取れなくなりました 1)貰っていない報酬の仕訳の仕方ですが(銀行振込です)  売掛金-売上高 ○円(こちらが請求した金額)  普通預金‐売掛金 △円(実際貰った金額)  でよいでしょうか? 2)交通費と燃料代を こちらで立て替え  相手先に領収書を渡し  2ヵ月後にお金を返してもらっていたのですが  消息を絶ってからは 領収書を渡したままで お金を振り込んでくれません  相手が捕まらないので 返金を諦めるとしても  領収書がないので これを経費として落とす事は不可能でしょうか?  (「○月○日 高速代 ○○円」 という感じで 控えは作ってあります) 難しい言葉はわかりません 初心者で申し訳ありません 宜しくお願い致します

  • 取引先の個人事業主が急死され、売掛金が残ったままになっています。相続人

    取引先の個人事業主が急死され、売掛金が残ったままになっています。相続人となる御子息が事業を継承しなかった場合、売掛金はどうなりますか?また、財産放棄された場合はどうなりますか?今のところ相続をどうされるのかはっきりしていませんが、売掛金を支払うつもりはないようです。売掛金を回収できる方法はありますでしょうか?アドバイスよろしくお願いします。

  • 取引先が倒産。翌期支払い分を含んだ源泉徴収について

    昨年分の確定申告書を作成している段階です。 個人事業主で青色申告しています。 取引先が年末に倒産し、12月〆分までの売上があります。 (末締め翌月払いで毎月源泉徴収されていました) 倒産した取引先から届いた支払調書に12月〆分を含めた金額が書かれており、 通常なら売掛金が支払われたて源泉された時にはじめて帳簿に記述するものだと思うのですが、 年をまたぐので、この場合、どのような仕分けになるのかわかりませんでした。 ご存知の方いらっしゃいましたらご教授ください。 よろしくお願いいたします。

  • 回答No.1

1)はとりあえずもらった金額だけ売り上げにあげてはいかがでしょうか。 継続適用を前提として現金主義的処理も可能ですので、とりあえず売掛金の計上はしないことにして、未回収分は売り上げにしないということです。 2)はあなたの作業日報や先方とのやり取りのメール、注文書等手元にある書類などで間接的な証憑として計上したらと思います。 ご心配ならば、この経過を文章に書いて添付しても良いかなと思います。 そこへ行ったことが客観的に明らかであれば交通費は領収書はなくても認められます。ガソリン代は証明が難しいですが、走行距離等で理論値にするしかないでしょう。 もし相手が見つかって翌年以降その代金がもらえたら、その時には売り上げを上げたらよいと思います。 見つからなかったら永久に貸し倒れですね。最も最初から売り上げを上げなければ貸し倒れにもなりませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 取引先との付き合い方

    一人で個人事業をしております。私は技術職を専門としているんですが、最近は当然のこと一人ですので、営業なども行っており、10件程度の取引先をもっておりますが、営業職などはあまり経験したことがないため、取引先とのいい付き合い方があれば参考にさせていただきたいと思っております。お中元の事やいろいろあると思いますが、マナーとか教えていただければ幸いかなと思います。よろしくお願いします。

  • 取引先の社長様が出産、その祝いについて

    取引先の社長様(20代後半)が出産されるのですが、ビジネスマナーとしてどのように対応するのがよいでしょうか?取引先は10名くらいの中小企業、私は個人事業主です。東京ではなく地方都市に住んでおります。どうぞよろしくお願いします。

  • 取引先個人へのキャッシュバック

    個人事業主です。 主要取引先の‘個人’に売上げの一部を御礼としてキャッシュバックしたいのですが、この金額を経費として落とす方法はないでしょうか。 単純に‘交際費’として計上することは難しいでしょうか。 また、交際費としての計上が可能である場合、売上げの何%程度まで認められるでしょうか。 なお、贈与先は、取引先の法人ではなく、あくまでも担当者個人です。

  • 取引先の奥様が亡くなりました。

    取引先の奥様が亡くなりました。どのような方法で対処したらよいでしょうか? 私、個人経営者ですが、取引先(ご夫婦で事業)の奥様が亡くなりました。 その取引先様は、当方への支払いが現在30万円ほど滞納しており、ここ2、3年、毎月1万円の入金といったひどい支払い状態です。全額回収までにあと2年以上はかかるでしょう。 実際の取引きは2008年12月で終了しており、それ以降は売掛金回収のみのやり取りの状態です。 訃報のお知らせが、ご主人から電話でありましたが、このような状態ですので、どのように対処してよいのか分かりません。 奥様とは面識はありましたが、5年程前が最後にお会いした程度です。 わたし的には、弔電だけでも良いのでは?とも思いますが、今後の売掛金回収の事も考え、失礼の無いような方法を。と考えております。ちなみに、売掛金回収完了後の取引きは考えておりません。 どうかよいアドバイスをお願いいたします。

  • 帳簿の書き方について質問させて下さい

    今年から青色申告をしようと考えている個人事業主です。 (1)通常、取引が発生してから支払いまで2ヶ月かかりますが、その場合の記帳方法はどうなるのでしょうか。 取引発生日 → 売掛金 売掛金支払日 → 入金 上記の認識で正しいでしょうか。 例えば、売掛金が去年発生して、支払いが今年2013年の場合は、前年度繰越売掛金で計上するのでしょうか。 (2)また、取引先からの支払いは銀行口座に支払われますが、これは普通預金で計上するのでしょうか。 基本的な質問ですが、お答え頂ければ助かります。

  • 取引先が破産と言われましたが・・・・・

    わからないので教えていただきたいのですが 個人事業主です。取引先(有限での個人)が今年初め頃から支払いが滞るようになり、遅れながらもなんとか払ってもらってましたが この何ヶ月か払ってくれず、催促していたら「破産した」と「後は弁護士と話しをしてくれ」との事。 こちらの質問等を参考にして、泣き寝入りか・・と思っていたのですが弁護士からの通知も管財人とやらも全く何も届かないので、今日教えてもらった弁護士に電話した所「まだ破産はしていない。破産にむけて動いてる所」と言われました。 これって・・仕事上の取引等はできませんが、お金は回収可能という事なのでしょうか?(先方に資産が無いとは思えなくて・・)ちなみに300万円未回収です。 質問がわかりずらくてすみません。泣き寝入りするには悔しくて! これからどのようにしたら良いでしょうか?

  • 取引先から「領収書にサインのみでOK」と言われたら?

    お世話になります。 取引先より「請求書は発行しなくてよいので、 先方作成の領収書にサインしてください」と言われました。 個人事業主ですが、税務上何か問題があるのか、 また、正しい手続き等を教えてください。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 取引先の入金の延滞

    現在、個人事業主として事業を行っておりますが取引先の財務状況が悪くなり、入金が一部延滞しております。全く入金されないのではなく、不特定に小額ですが入金されております。 取引方法は、月末〆の翌月末払いになっておりますが、11月請求30万、12月請求100万、1月請求50万の合計180万ほど残っております。 一般企業の場合、入金が遅れた場合、延滞金の請求等はおこなう場合はあるのでしょうか? あるとしたら、どのくらいの金利をつけたらよろしいのでしょうか? 今年に入っても、取引は続いておりますが倒産等のリスクを考えると取引を一時中断したほうがよいのでしょうか? もし、倒産となった場合、リスクを最小限に抑える為に今うちにやっておいた方が良い事があれば、ご教授お願い致します。

  • 初めての青色申告 帳簿のつけ方

    今年から個人事業主として、青色申告をしようとしております。 全くの初めてです。 パソコンのソフトは買いました。 領収書も保管しております。 税務署の初心者講習会にも出たのですが、素朴な疑問です 帳簿(ノート)に記入しなければいけませんか?その際、領収証は貼っていくものですか? パソコンに直接打ち込むだけではいけませんか? その場合のメリット、デメリットも教えてください。

  • 取引先の未払いについて

    取引先の未払いについて 私自身ではないのですが、父が本当に困っている 様子を見て、どこに相談するべきか分からず、 藁をもすがる思い書き込みしております。 父は個人で建設業を営んでおります(自営業) 取引先である不動産屋さんが、9月分の請求書を提出したところ 金額を見て一部未払い(40万程)になっております。 ※それ以前はきちんと支払っていた。今回が一番金額が大きかった。 取引先の言い分は、休憩が多すぎるので全額は払えないとの事です。 9月は日中もまだ熱く、父は仲間が熱中症にならないように 効率よく仕事行えるように配慮していたようです。 10月上旬時点では、今回の仕事を終わらせないと払わない という言い分だったそうで、父は確証のないまま仕事を しており、正直かなりのショックを受けており落ち込んでおります、 私も今まで見たことのない父の様子を見て心配になりました。 9月分は140万程の金額で、父はきちんと仲間にお金を渡し 自分の分は全くないという事になっており、10月分もどうなるのか わかりません。 取引先の不動産屋さんの社長が話し合いが通用しないようで、 現在話し合いにも応じてもらえない状況です。 いろいろ聞いてみるとと、過去にも同じような被害にあった 企業様、個人事業主の方もかなりいるようです。(地元) ちなみに不動産屋さんは地元にしかない、有限会社さんです。 当然今後の取引はしませんが、未払いと取引先の社長さんの 対応について 未払い自体もそうですが、それ以上に裏切られたショック が大きく、このまま泣き寝入りするのは嫌だと言っております。 ちなみに契約書等の書面では口頭での依頼になっています。 本来こちらに相談するべき問題ではないのかもしれません。 本当に申し訳ございませんが、アドバイスをいただけれ幸い でございます。 長文お読みいただきありがとうございました。 どうぞよろしくお願いいたします。