• ベストアンサー
  • 困ってます

ディジタル通信について

電気について学んでいる者です。なぜ、アナログ通信よりディジタル通信のほうが雑音が入りづらいのでしょうか。アナログは、時間的に変化するが、ディジタルは離散的だからでしょうか。というか、そもそも入りづらいのではなくて、復調のときにデジタル方が0と1しかありませんから取り出しやすいだけではないのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数172
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • notnot
  • ベストアンサー率47% (4715/9925)

●電気的に入りにくいという話。 0Vと1Vの間で、信号を伝えるとします。で、最大0.1Vのノイズがのったときに、アナログだと信号の変化とノイズの区別が原理的に不可能ですが、デジタルだと0~0.1Vをゼロ、0.9~1Vをイチとすれば、ノイズは信号に影響を与えません。 ●雑音の存在を検知できる話。 こんどは、最大1Vのノイズがのったとすると、上記のケースでも、たまにゼロがイチに化けたり、イチがゼロに化けたりします。この場合でもほとんどの場合は0.1V程度のノイズで、たまにしか1Vのノイズがのらないのであれば、ノイズの存在を検出できます。 そのために、信号のいくつかごとに、誤り検知のための信号を追加します。 簡単な物では、8bitごとに、その8bitの中にイチのbitが偶数個あったか奇数個あったかを数えて、偶数か奇数かを次の1bitで伝えます。つまり8bitの信号を9bitで伝えることで、ノイズでの変化の確率が低ければノイズの影響を検知できます。 実際には、もっと大きな通信単位で、その単位ごとにチェックサムとかCRCとかいう計算をその通信単位ごとに計算して付加することで、より効率よく検出できます。 検出だけじゃ無くて、回復も行いたい場合は、その通信単位には連番をつけて、受信側から「1234番の通信単位がノイズで壊れた」ということを送信側に通知して、その通信単位だけを再送してもらいます。 こういった仕組みを作るのがアナログの場合は実質的に無理です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 通信方式の違い【アナログ・ディジタル】

    ものすごいおおざっぱな質問になってしまうのですがアナログ通信方式とディジタル通信方式の違いってなんなのでしょうか? 本でも調べてみたのですが情報の所在が波形で示しているのがアナログでパルス列で示してるのがディジタルとかくらいにしか比較として書いてなかったりするのでよく分かりません。 おおざっぱすぎて回答に困るかもしれませんがよろしくお願いします。

  • ディジタル式の時計の功罪について

    一時はアナログ式の時計は不正確で、これからはデジタルだという雰囲気で,やっとディジタルになれたと思ったら世の中アナログ式の時計だけになってしまったようです。スポーツなどの特殊な分野では別なのでしょうが,やはり日常生活の中ではアナログの方がシックリ来るのでしょうか。ネクタイの太い細いのような流行とはまたちょっと違うようにも思いますので・・・

  • ディジタル変調・復調の参考書

    デジタル変調について詳しく扱っている参考書を探しています。 大きく分けて以下の2分野について詳しく知りたいと思っています。 1.QPSKや16QAM、π/4シフトQPSKなど 2.OFDM、MIMO、TDMA、FDMA、CDMAなど ラシィ著「詳説 ディジタル・アナログ通信システム 基礎編」を購入してみたのですが、 ディジタル変調についてはあまり詳しくなく、参考になりませんでした。 スカラーの「ディジタル通信」は良さそうなので購入検討中ですが、いかにせ 大きすぎて持ち運びに不便そうです。 どうも通信工学の参考書というと変調に限ってもアナログのAM/FM変調から始まって ディジタル変調は概論のみで中途半端に終わってしまうものが多くて困っています。 ディジタル変調に限って、詳しく書いてある参考書をご存知でしたら教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 回路のディジタル化

    回路のディジタル化 自分はアナログ回路に興味があるます。 大学の講義や実験を受けてきましたが、すこし疑問があります。 ハードの実験はPICやVerilogなどを学びました。 通信工学はデータ通信、プロトコル、ディジタルフィルタを学びました。 学年があがるごとに、ソフトの色が強くなっていくのを実感しています。 アナログは時代遅れという空気があり、無線もDSPを使うなど時代はデジタルですね。 最近はarduinoを使って、ハードがあまりわからない素人でも回路作ってますよね。 FPGAも、もはやソフトだと思います。 アナログでできることはアナログでやる。 という考えはもう古いのでしょうか? 何でも電子機器にはマイコンやFPGAを入れてコードを500行くらい書いて動かす それでいいのでしょうか。 小さいころから家電製品が好きだったので、高機能な機器があるのはうれしいですが 何でもデジタル化は悲しい気がします。

  • ディスプレイに送る信号をディジタルにしたい。DVI-D

    ディスプレイを購入したところ、パソコンとつなぐケーブルが2種類ついてきました。アナログ用とデジタル用です。つまりD-SUBとDVI-Dなのですが、 パソコン側はD-SUBコネクタしかありません。 DVI-Dを使いたい場合は、パソコン自体に何か付け加える必要がありますか? それともマザーボードごと買い換えなくてはならないのでしょうか? また、アナログでの画面表示とディジタルでの画面表示とではどれくらい 鮮やかになるのでしょうか?

  • 電気通信と光通信

    まだ調べたりない事は重々承知していますが、自分の分からない事をまとめる意味もあって質問します。よろしくお願いします。 私は光通信の仕組みやその歴史について少し知りたいのですが、自分で調べていて以下のことがよく分かりません。 ================================================================================================================================ ◎ 光通信が始まる前の電話回線・ADSL等の電気通信の仕組みについて - 信号: 電気信号、伝送路: メタリックケーブル( 質問1: 銅・電線?) ○ 自分が調べた電気通信の流れ (1) 音声をアナログ信号として取得 → (2) デジタル信号に変換( 質問2: 雑音・機密性のため?それとも容量を多く送るため?) (3) デジタル信号の0, 1情報を搬送波(アナログ信号の正弦波)に乗せて送る。 質問3: (3)では電圧の位相変化で情報を乗せている(PSK)?(例えば、位相0° → 1, 位相180° → 0 のように)? 質問4: もし(3)の仮定があっているのであれば、搬送波の周波数を高くすればするほど、大容量通信が容易にできそうな気がするのですが、それができない理由は何ですか?(デバイスの問題?周波数帯域の問題?伝送路上での損失の問題?) ================================================================================================================================ ================================================================================================================================ ◎ 光通信の仕組みについて - 信号: 光信号、伝送路: 光ファイバ ○ 自分が調べた光通信の流れ (1) 音声をアナログ信号として取得 → (2) デジタル信号に変換 (3) デジタル信号の0, 1情報を搬送波に乗せて送る。 質問5: 質問4とも関連しますが、光通信では大容量・高速が可能ですが、それが可能な最大の理由はなんですか?(デバイスのため?波長多重方式のため?) 質問6: (3)では光のパワーの変化で情報を乗せている(ASK)?(例えば、光が強い → 1, 光が弱い → 0 のように)? ================================================================================================================================ 以上です。 自分の疑問ばかりをぶつけていて申し訳ありませんが、一番知りたいのは、「電気通信の限界がドコにあって、光通信ではココが可能だから、大容量・高速が可能で今使われている」というところです。 質問全部に答えて頂かなくても、お勧めのサイトや何を勉強すればいいのか教えて頂けるだけでも結構です。今は手探りで調べている最中ですので(汗) よろしくお願いします。

  • アナログ無線通信とデジタル無線通信のちがい

    アナログ無線通信とデジタル無線通信のちがいがよく分かりません。 アナログの方が一般的にイメージするような声を飛ばすようなもので、デジタルのほうが携帯電話のメールのようなイメージになるのでしょうか?

  • 電気通信主任技術者について

    今年の4月から大学を卒業し、仕事につくことになったのですが。電気工事をする会社だったので、内定をもらってから、少しずつ勉強をしていたのですが。 先日、会社からの通知を見たら、情報通信部とかいていました。ちょっとびっくり。 で、これから情報や通信などを勉強するつもりなんですが。 調べてみたら、電気通信主任技術者、工事担任者などあるのがわかりました。 電気通信主任者の    第1種伝送交換主任技術者    第2種伝送交換主任技術者    線路主任技術者 があり、試験内容が少しずつ違うのもわかりました。 第1種=第2種+無線(専門的能力) なんでしょうか? また、試験のレベル的には第1種、第2種の違いはあるのでしょうか? また、工事担任者には、アナログ1~3、デジタル1~3、アナログ・デジタル総合があるのは、わかったのですが、こんなに種類がある中で何を優先して取得するのがよいのでしょうか? また、総合=アナログ1種+デジタル1種 なんでしょうか? 長々とすいませんがよろしくおねがいします。

  • HDD&DVDレコーダ(ディジタルチューナー)を使ってアナログ放送を予約録画したい

    ちょうどVHSビデオデッキが壊れたので、 HDD&DVDレコーダーを購入しました。 これからのことを考えて デジタルチューナー対応のものにしました。 テレビはアナログブラウン管の古いものを使っていますが、 既に設定もレコーダーを介したものに変更完了し、 普通に番組を見る分には問題ありません。 が、しかし、 予約録画をしようと思ったときに気が付きました。 まだ私の地域はディジタル放送が始まっていませんが、 予約録画が全てディジタル番組表?から 設定するようになっています。 今までのように時間とチャンネルで録画予約する方法が 出来ないようになっています。 やっぱり予約録画は当分出来ないものなのでしょうか?

  • 言葉とはデジタル?アナログ?

    デジタルとアナログで疑問に思った事があります。 辞書で調べますと デジタル:物質・システムなどの状態を,離散的な数字・文字などの信号によって表現すること。 アナログ:物質・システムなどの状態を連続的に変化する物理量によって表現すること。 とあります。 例えば美術品を見て感じた事を「綺麗だ」と言った場合、 言葉で表現する時点で、そのものを言葉の記号で表現しているので「デジタル」となるのでしょうか? しかし、そこから受けるのは数字で表現するような正確さは無く、曖昧なものであります。 そもそも言葉をデジタルかアナログかと考えるのが間違えているのでしょうか? 御教授の程、よろしくお願い致します。