• ベストアンサー
  • 困ってます

自己愛性人格障害

はじめまして。 自分は27歳の社会人です。 鬱傾向があり、心療内科で10年近く投薬治療を受けています。 ここ数年で本やインターネットで勉強し調べてみたところ、 自分の鬱の原因は「自己愛性人格障害」であると思っています。 ・自分に自信が無い→自分の理想が高すぎる。ナルシスト。 ・集団の中で疎外感を感じる→特別扱いされたい。構ってちゃん。 ・自分が愛されていないと思い込む→自分が愛されるべき存在だとうぬぼれている。 ・人を愛せない→他人への思いやりの欠如。自己中心的 ・辛いことがあると現実逃避してしまう。→失敗を認めたくない。自分の非を認めず改善の努力をしない。 ・友人と比較してしまう。→仲間意識を持てない。他人の幸せを共感できない。 ・人混みが怖い→自意識過剰、誰もそこまで自分を見ていない。 以上が自分が思う症状と本質的な原因です。 自分で認識でき始めたのは、2,3年程前からです。 上記のような性格が形成された原因は ・甘やかされて育った為 ・中学生時代までは勉強がよくでき、友達も多かった為 かなと思います。 以下は性格に関連した話で、非常に醜い話になります。 自分はすぐに他人をランク付けしてしまいます。 自分より劣っているランクと判断した人間には偉そうな態度を取ったり、馬鹿にする言動を行ったり してしまいます。 悩んでいる人に上から目線で説教をしたりします。 自分より幸せそうに見える、ランクの高い人の前では無口になったり、自分を偽ったり、 その人に擦り寄り、その人の地位を利用して、自分に利益を得ようと試みたりします。 好きな異性が出来ても、自分を曝け出すのが恥ずかしくて自分を偽ります。 お洒落をして着飾り、外車に乗り、かっこいい自分を演出しようとします。 そして心からその人を幸せにしようと考えられません。 例えば彼女に指輪をプレゼントしたとします。 指輪を渡して彼女が喜びました。 自分はこう考えます。 「高い指輪買ってあげる俺って素敵だろ。こんな素敵な俺のこと愛せよ。」 心の底では彼女が何をしてあげたら喜ぶかなど考えていないんだと思います。 浅はかな考えで、彼女に自分を愛させようと仕向けているのです。 しかしそんな接し方をしていてもすぐに偽りの自分は見透かされます。 根暗で、つまらない内面を見透かされて、失恋します。 失恋しても、自分の悪いところを省みることをせず、かわいそうな自分に自己陶酔します。 他には、平気で他人に嘘をつきます。 自分に興味を持ってもらう為に、話を誇張したり。 知人から聞いた体験談をあたかも自分の体験であるかのように他の人に話したりします。 実際には自分には面白い話を出来る能力など備わっていないんです。 年を重ねるにつれて人間関係も希薄になり、休みの日も外に出ずぼーっとしているような生活 なので、面白い体験などできるはずも無いので。 そして上辺だけのコミュニケーションをとり、人の話に興味を傾けず 自分の話す誇張ネタも尽きて、つまらないなぁと思い、相手との人間関係の構築を放棄してしまいます。 精神的に落ち着いていて一人で考える時には、自己分析が出来ているかなと思っています。 見知らぬ人の助けをする時もあります。(偽善、自己陶酔かもですが・・・。) 人間関係が希薄になるにつれ失ったものの大切さに気付いて後悔もします。 何とかしなくてはとも思います。 ただ未だいざ他人と接すると、自分を律することが出来ず自己愛性の癖が出て他人と うまくコミュニケーションが取れなかったり、困らせてしまう事が多々あるのです。 前置きが長くなりましたが、自己愛性人格障害は克服できるものなのでしょうか? やはり性格の問題なので解決は難しいのでしょうか。 自分が考えた解決法は ・地元を離れ本当の孤独を味わい一から人間関係を構築する。(他者に依存しないように) ・自分を偽ることを止め、笑われてもいい、ありのままの自分を曝け出して生活する。 を考えました。 因みに、通っている心療内科医の院長さんは良い人なのですがあまり頼りに出来なくて・・・。 自己愛性障害から改善された方や、関連したお勧めの著書など教えて戴ければ有り難いです。 下手糞な文章ですが最後まで読んでくれてありがとうございました。 途中醜い表現で気分を害された方がいれば申し訳ないです。 何だか思春期の中学生のような相談でお恥ずかしいですが、 厳しく、現実的なご意見いただければ嬉しいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数8033
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

#4です。 >治療で治る病気などでは無く、歪んだ個性なんでしょうか そうだと思います。 でも、歪んではいないと思うんです。 個性ですから、言ってみればみんなどこか歪んでると思います。 だからこそ、治療というものが当てはまらない類のものだと感じるんですよね。 >>「あきらめましょう」。この場合のあきらめましょうは、自己愛の克服を諦めるということでしょうか。 はい、そうです。 というとなんだか突き放したような冷たい言い方のように思えるんですが、 それ以外の方法ではあなたのおっしゃる「克服」はありえないと思うようになったんです。 つまり、克服という状態は「無い」んだと思います。 他の方がおっしゃるような、「受け入れる」ということと同じだと思います。 克服しようとしたのではなく、 結果的に克服できただけなのではないでしょうか。 ですから、克服を目指すのではないのだと思います。 自分を許して、受け入れて、愛してあげれば、いいんだと思います。 それの言葉違いとして挙げたのが、「諦める」ということです。 文章なので心に響くことは少なかろうと思います。 参考程度に。 ぼーっと公園をふらふら歩いたりしてみるといいかもしれませんよ。 僕も、構ってほしくて、注目されたくて、仲間に入れて欲しくて、 でも相対する自分は嘘っぱちで、そんな自分が嫌いで、でも根本は愛したくて・・・ みたいな生活を続けています。 諦められ、受け入れられる日がいつか来ると信じています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

みなさん親身になっていただき、 本当にありがとうございました。 >自分を許して、受け入れて、愛してあげれば、いいんだと思います。  それの言葉違いとして挙げたのが、「諦める」ということです。 参考にさせていただきます。 自分を律しつつ、受け入れられるように 心に留めておきます。 >僕も、構ってほしくて、注目されたくて、仲間に入れて欲しくて、 でも相対する自分は嘘っぱちで、そんな自分が嫌いで、でも根本は愛したくて・・・ 同じように考えている方に相談に 乗っていただけただけでも、救われました。 本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • ナルシストや自己愛性人格障害のエピソードを聞かせて

    ナルシストや自己愛性人格障害のエピソードを聞かせて ナルシストや自己愛性人格障害。彼らがどんなキモいことや イタいことしたか、また、あなたが彼らからどんな被害を受けたか。エピソードを聞かせてください どんなものでもいいです。自己満足でこの場をストレス発散として 回答していただいてもいいです。 (ほんまあいつは糞人間やわぁ!)と… 僕は自己愛的な人間なので、こうやって他の自己愛者を見て聞いて、 少しでも直せたらな。と思って質問させて頂きます。 とにかくドシドシ送って下さい お願いします 最後に・・・この質問は以前にもしていたんですが、 カテゴリ選択を間違えたのか人が来ないので再度 カテゴリを変えて質問させて頂きました。すみません。

  • 自己愛性人格障害?を治すには…?

    すごく悩んでいるので、お願いします。 ここ最近精神的におかしいと思い調べたら、自己愛性人格障害が出てきました。 症状は 悲観的。楽しいと思ったら人生が終わるぐらい落ちる。ヒステリックになる。彼に暴力などDVをしてしまう。 泣いて叫んで泣き疲れてから寝る事がここ2週間毎日。 人の目を気にし過ぎる。反応を気にしたり、批判が怖くて、少し話を膨らませたり、虚言癖がある。自分を愛する事が出来なく、常にダメな人間だと自分を責める。 自分に自信が全くない。人の顔色ばかり疑い、勝手に判断してしまう。 他人に嫉妬してしまう。 幼い頃のトラウマをずっと引きずって生きてます。 親に関連しており、時々、親を責めたくなり、恨んで、自分親を殺してしまうんではないかと、自分自身が怖くなります。 自己愛は全くなく、むしろ、私は価値がないです。 昨日彼と些細な事で喧嘩して、物事が上手くいかなくて、自分がヒステリックになり、もしかしたら、殺めてしまうかもと本気で自分自身がコントロール出来なくて 本当の自分がなにもなくて怖くて、 そして、こんな事をしている自分が嫌で治したくて… 治し方などわからなくて質問しました。

  • 自己愛性人格障害について

    職場に自己愛性人格障害の人がいる場合、その人の対処として適度に褒める、敵にまわさないとありますが、そうなると変にいじめられたりばかにされたり舐められたりされなくなるのでストレスが溜 まらないのではないでしょうか?自己愛~の方は、職場ではストレスが溜まりづらい立場ですか?

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

No2.3の補足。人間は、弱いです。ただ、このことは、我々、鬱にしかわからないことに注意してください。鬱の人でさえ何言ってんのこいつっていう人が多い。気づけないんです。認めたくない。それも人間です。幸い、あなたは、気づけた。 >何だか思春期の中学生のような相談でお恥ずかしいですが、 とんでもない。我々、鬱は18でも35でも、50でも鬱で、本当の自分がいやで拒否してます。弱虫が大っきらいなんです。認めるのが怖いんです。あなたも、よく気づきましたね。あんまり周りに、おんなじ考え方してる人がいないもんだから、不安になったもんだよ。おんなじ人を、めっけた時は、感動しますよ。お前もそうかって。 これを、乗り越えると、鬱は消えてしまいます。ただ、空しさがなかなか消えなくてね。 もう、なれっこになったので、空しささえ消えました。 偽善ってのもよく気づきましたね。自分の身勝手さを受け入れられると、偽善でなくなります。善になります。 あと少しだね。少しずつでいいんだ。認めてあげてね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 自分を見つめなおすのはいつも 挫折したときだけです。 幸か不幸か、社会的に成功していないのと、 挫折が早かったので、小さな世界での 自己愛で留まっている気がします。 ただ、理想の自分が捨てきれない限り、 一生乗り越えられない気がします。 ・成功→自己愛の増長 ・失敗→鬱 のサイクルを早く抜け出したいです。

  • 回答No.4

同じような感じの、あなたより少し年上の男です。 僕も長いこと悩んでいて、投薬などの治療はしていませんが、 どうも悩みが抜けませんね。 僕が考えるに、障害という名前が付いているから一見克服できそうな気がしますが、 僕はこれ、死ぬまで、克服できたり治ったりするようなものではないと感じます。 >・地元を離れ本当の孤独を味わい一から人間関係を構築する。(他者に依存しないように) 僕はこれしていますが、 どうにも「一から」というのは難しいです。 27年間過ごした人生があるので、本当に一からというのは無理だと感じます。 これと関連していますが、 >・自分を偽ることを止め、笑われてもいい、ありのままの自分を曝け出して生活する。 偽っている自分がどういう自分で、本当の自分がどういう自分か。 それが自分で分かっていて、ノートの右左で分けて書けるぐらいでしょうか。 それならそれを毎日それを意識して生活すれば可能かもしれません。 というのは、「今まで偽っていて、それを止めてありのままにしようとしている自分」 というのがそのあなた自身だからです。 分かりますでしょうか? 真の本当の自分というのは、無意識でしかないのだと思います。 意識的に何かをしようとしているのは、真の本当の自分ではないと思うのです。 で、これは死ぬまでできないと思います。 「やろうとしている」時点で「できない」のです。 無意識で生きるしかない。 本とかでいう「ありのまま」っていうのはそういうことなのです。 だから、僕のアドバイスというか、共感する者として言いたいことは以下のようなことです。 「あきらめましょう」。 ノートに書くなどしてみて意識して生活できそうなら、チャレンジ。 頑張ってください。 参考程度に。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 >僕はこれ、死ぬまで、克服できたり治ったりするようなものではないと感じます。 自分は投薬治療を受けていますが、投薬治療は感覚がマヒしてしまい、 むだに悩まなくなる反面、 自己愛を助長してしまうのではないかと考えてしまう時もあります。 治療で治る病気などでは無く、歪んだ個性なんでしょうか。 本当のうつで悩んでおられる方とひとくくりにされるのは忍びなく感じる時があります。 クリニックの待合にいる時など特に。 >真の本当の自分というのは、無意識でしかないのだと思います。 的確な意見に思えて、不安になりました。 参考にしなければいけない意見だと思いました。 今の自分にはノートに書き記せるほどの「無意識の自分」が見つかっていません。 「ありのままにしようとしている自分」なら書けます。 おそらく、根拠のない自信と、理想で固まった、 美化された自分だと思います。 自分が救われたい、受け入れてもらいたいという欲望と 根拠のない自信による期待が捨てれないんだと思います。 「ありのままにしようとしている自分」が拒絶されると また悩んでしまって同じことの繰り返しになってしまうんでしょうね。 >「あきらめましょう」。 この場合のあきらめましょうは、自己愛の克服を 諦めるということでしょうか。 質問続きで申し訳ありません。

  • 回答No.3

他人を労るのは、とても単純です。もし、あなたが、強がりや、自分を守ろうと威嚇してきても、こちらは、あなたの弱さを知ってますから、そして、なぜそうし時ているか、理解してますので、否定をしません。すべて包み込んでしまうのです。大丈夫だよって。愛は、許すことですから、とくに大したことは、ありません。 愛されている実感か、許されている実感は、ありません。ただ、自分で自分を許してるだけです。ただ、相手は、決して否定されることは、ないのでそれなりに何か感じているものが、あるとおもいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度、ご親切なご回答ありがとうございます。 >愛は、許すことですから、とくに大したことは、ありません。 許すこととは一体どういう事なんでしょうか。 自己愛について認識しだした頃、 無償の愛が美徳だと思って、他人に尽くすことを努力しました。 浅はかな考えでしたし、長続きもしませんでした。 悩んでいる人の相談に親身になっても、その人の悩みが解決してしまうと、 「嬉しい」ではなく「自分を頼ってくれなくなって寂しい」と感じました。 親切な自分に自己陶酔していただけでした。 自分の精神が未熟な為、他人を包み込める器量は備わっていませんし、 今は見返りを求めた愛しか与えられません。 利益、不利益を考えないと付き合えません。 ただ、No.2の回答でもある通り、 >あなたの、苦しみは、これからです。 自分自身、人生経験も薄っぺらく、他人との交流もまだまだ足りないんだと思います。 これからも”自惚れ→挫折→自惚れ”を繰り返して 苦しまねば、きっと解決できない気がします。 死ぬまで解決できないかもしれません。 何年か何十年先か分かりませんが、tsufujifujiさんのご回答のような 真の他者への接し方が出来るようになれたらいいなと思います。

  • 回答No.2

私も。元うつです。おんなじことで悩んでました。でも、ここまでわかっていれば後は、自分を知るだけです。受け入れるだけです。これが、かなりきつい仕事なんですが、苦しいですけど、愚かな自分と向き合い、自分を罵倒し、軽蔑し、そして愛してあげる。 愛とは、許すことです。 こんな自分を愛することが、できれば、もうこっちのものです。どんな人も愛せます。強がってる人が、かわいくて仕方ありません。自分に、嘘ついてるやつが、かわいいです。そいつらが、大好きになります。 >地元を離れ本当の孤独を味わい一から人間関係を構築する。(他者に依存しないように) これは、かなりきついです。 >自分を偽ることを止め、笑われてもいい、ありのままの自分を曝け出して生活する。 自分をいつわること自体が、うつの原因です。ありのままでいいです。 自己愛性人格障害は克服はできます。私ができましたから。人間の欲望は、醜い。自分が醜い。私は醜いです。 でも、愛してます。仕方ないんです。認めてあげてください。それこそが、人間なんです。弱い自分を、かわいがってあげてください。誰しも、弱いです。さびしがりでいいです。ぬくもりがほしいです。やさしさがほしいです。 ほしいなら、まず、あげてください。そしたら、もらえます。自分を、大切にしてください。大切にするには、他人を、大切にしなくては、なりません。弱くていいことを、みんなに、教えてください。それが、愛です。 あなたの、苦しみは、これからです。すべて、認めてあげてください。みんなおんなじです。みんなおんなじなんです。あなただけでは、ありませんよ。あと、もう一歩だよ。こっちに来な。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

優しいご回答ありがとうございます。 文章を読んで、涙が止まりませんでした。 とても心の綺麗な方だと思いました。 大げさかもしれませんが 「罪と罰」のソーニャを思い出しました。 自分が涙を流したのは 自分の心の中で、あなたの様な優しい回答が返ってきてほしいという 「甘え」の気持ちもあって質問したからなんだと思います。 自分を偽るのをやめる訓練、がんばります。 拒絶されることもありましたし、 他人の目が怖いですし、 克服出来る根拠も無いですが、 ありのままをさらけだすことを継続します。 もう一つだけ、質問させてください。 他人を労り、愛する方法が知りたいのですが、 あなたが、愛されていると実感するのはどんな時ですか。 構ってちゃんですみません。

  • 回答No.1

私は医師ではないので、個人的な意見を述べさせていただきます。 私は「人格障害」は「障害」でも「病気」でもないと思います。 ひとつの「個性」ではないかと思っています。 その個性が他の人と違うだけなのではないでしょうか。 世間では否定されているから、自分の「個性」が悪く見えるのでしょう。 まずは、自分を認めることから始めたらどうでしょうか。 他の方に迷惑がかかるのなら、事前に「自分はこういう性格で、嫌な感じを与えてしまうかもしれない」と、自分の「個性」を理解して貰うところから始めれば、いいのではないでしょうか。 そもそも、ご存じでしょうが人間の心は誰しも醜いものです。あなたが特別に好ましくない感情を覚えるわけではないでしょう。 私としてはやはり、専門医にかかるのが一番望ましいと思います。 現在の心療内科の医師が頼りないのでしたら、セカンドオピニオンを見つけるという方法もあります。自分が納得できるまで、何件でも巡って見ても良いのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

素早い回答ありがとうございます。 「人間の心は誰しも醜い」 真理のような気がします。 自分が特別だと思いこんではいけないんですよね。 自分が特別だと思いこんでいるから、 特別扱いされずに現実と理想のギャップに悩んでしまうんだと思います。 セカンドオピニオンの件、考えたことなかったです。 一度、別な先生の意見も参考にしてみます。 もしかしたら、新しい発見があるかもしれません。

関連するQ&A

  • 自己愛性人格障害者との接し方

    職場に自己愛性人格障害と思われる人がいます。特徴に当てはまりすぎてちょっと怖いんですが…。自己愛性かどうかはともかく、本人がメンタル系の疾患があることは認めてます。白状すると、本当にしんどくてこちらが病みそうです。上司にも相談しましたが、なぜか彼をかばうので、、。なるべく関わりたくないので、距離を置きたいのですが、効果的な接し方とかありませんか?

  • 自分が自己愛性人格障害かどうか・・

    自分はなんでこういう性格なのかと悩んでいたんですけどももしかしたら自己愛性人格障害かもしれません。 ネットで自己愛性人格障害を調べたところいろいろなことがわかってきました。 冷淡で他人を利用しようとするとか人の道をはずれるようなことはしていないとたぶん思うのですけども、批判に対して本当に弱いです。かなりの打たれ弱さで誰かのなにげない一言や、嫌な顔だけでどうしよう・・と思ってしまいます。あとは当てはまるのはもしかしたら心のそこで自分は特別な人間にしか理解されないと思っているかもしれません。私は一人でいるのがすきで、でも認められたいもと思ってしまいます。認めてくれない人や批判するひとがいたら 原因を二通り考えます。まずは私の性格によりしょうじた問題ともしかしたら私のことをひがんでそういういじわるをいうのかもしれないと。でも誰かに嫉妬されていると思うひとは自己愛性人各障害かもしれないということをネットで知り、もしかしたら私は大きな勘違いをしていたのかもしれない・・・と思ってしまいました。でも、中学生の時にお付き合いしていただいたかたがとても後輩の女の子に人気がある人で、見知らぬ後輩に通りすがりにキモ!!っていわれたりメールに死ね!!とか非通知できたりしたことがあって、それ以来なんだかひがみっていうものはやっぱり人の心理にあるもので、そういうものがあるから非難されるんだって思わないとやっていけない、つらすぎる、と思いました。 でもきっと私にも原因があるんだと思いますし・・ 私の考え方が異常で傲慢だと思いますか?それともほかのひともこのようなことを考えたりしますか? よろしくお願いします。

  • 自己愛性人格障害

    中学生の頃からずっと人間関係で悩んでいます。 10年以上たった今も社会に適応できず、劣等感と被害妄想に悩まされ、他人をうらやんでばかりいる毎日です。いろいろな本や情報を調べて自分なりに判断した結果、自己愛性人格障害なのではないかと思います。 対処法などを見ても今の自分の考えに凝り固まってしまっており、とても実践できそうにありません。精神科に行った方がいいのでしょうが、地方なのでいい病院が全然なくて難しいです。 もう限界です。どうしたらよいかアドバイスお願いします。

  • 自己愛性人格障害について

    最近、自己愛性人格障害というものの存在を知りました。 今まで全く疑問に思わなかった自分の性格が、この人格障害の特徴と一致する部分が多いように感じています。 今までの自分の心のうちで人を見下していたこと、人よりも優位に立っていなければ耐えられないということ、 今までしてきたさまざまなことを自覚し、自己嫌悪に陥っています。 また、少なからず「自己愛性人格障害の人間はどうしようもない」というような記述を目にし、さらに自分が嫌いになっています。 自分が嫌で嫌で、自傷行為(といっても軽いものなのですが)にも走ってしまいました。 何か良い治療法はないでしょうか。

  • 自性愛者 ナルシスト

    ナルシスト 自己愛性人格障害 自性愛者 の違いをそれぞれ教えてください また自己愛の強いレベルに並べるとこれで間違いないですよね 1 自性愛者 2 自己愛性人格障害 3 ナルシスト また個人的解釈では ナルシストとはごく一般的に使われている言葉でちょっとでも自分を好きとかまたは好きだと公言したり好きそうな感じをだしているとナルシストだ というように世間でも簡単に軽く扱われてる言葉 自己愛レベルは低い 自己愛性人格障害は異常なる自分大好きにくわえて社会や人間関係において自己愛が原因ゆえになんらかの障害が生じたり普通に生活が困難になったり 社会的に付き合い的にやっていけなくなる場合がある  自己愛レベルは高い 自性愛者は恋愛対象が自分自身であること 他人と恋愛したいとは思わない 全ての愛情は全て自分に注ぐ 自分しか愛せないひと ナルシストでも自己愛性人格障害でも恋人はいるケースは普通にあります イコール恋人を作ってるまたはいる時点で多少なりとも相手を好きになったり思いやったり愛情を多少でも注いだりはしているわけで 全て自分というわけでなく相手のことも考えてあげれる  しかし自性愛者の場合はそもそも恋人が自分なんで相手を作ることはしない だって自分しか愛せないから 自分に全ての愛情を注いで自分のことしか考えず自分と付き合ってる感じ全ては自分のために幸せは自分を見つめたり自分にキスしたり自分に酔いしれること自分を撫でて自分を抱きしめ自分を絶賛し自分というものが最強で素晴らしいもう自分が愛しくてたまらない 他人を好きになんかならないそんなら自分をもっと好きになるまで  これは自己愛レベルはマックスで最高に高いと思われます なので順位もレベルも正しいですよね? また解釈は正しいですか? この件に関して色々な回答や意見やをお願いします 

  • 自己愛性人格障害でしょうか?学生です。心の病でしょうか?

    自己愛性人格障害でしょうか?学生です。心の病でしょうか? 自己愛性人格障害でしょうか? 学生です。知り合いに自己愛性人格障害の疑いのある子がいて、でも調べてみると僕もそうなのではと思っています。 http://okwave.jp/qa/q5861057.html 長くなるので以上のアドレスを貼らせていただきました。 僕は自己愛の典型的症状である「他人から賞賛、評価されたい」「常にだれかに勝ちたいと思っている」というものに少し当てはまる気がするのです。 友人に、「お前、自己愛なんじゃないの?」と言われました。医者に通っていますが、主治医の先生に相談すべきでしょうか?以前、「アダルトチルドレンかもしれないですね」とアドバイスをいただいたのですが、確かにかつて僕は「いい子供」を演じてきました。 http://okwave.jp/qa/q5828961.html?ans_count_asc=20  どこの病院に行ってもはっきりとした診断は下されず、周りの方からそれぞれ違ったご意見をいただくので混乱してしまいます・・・。 もし自己愛だったら、誰かに多大な迷惑をかけているのでは?と怖くなります。数少ない親友だけが心の支えです。親身になって相談に乗ってくれる友達がいます。 どなたか温かいご意見、アドバイスをお願いいたします。また、いくつかの相談をリンクにて代えさせて頂いたことをお詫びします。  

  • 自己愛性人格障害を治したい

    高校生の男子です。 自己愛性人格障害を治したいです。 僕は昔から傷つきやすくてからかわれるとすぐに落ち込んだり 泣いたりしてしまいます。 他人に嫌われるのが怖くて、常に他人の視線が気になります。 けど、他人にものすごく嫉妬してしまうんです。 で、自分が相手より優れてないことに腹が立ったり、自己嫌悪に 陥ったりしてしまうんです。 クラスの友達に話す内容も自分のことばっかりです。 こんな自分が嫌です。 どうすれば治るでしょうか?

  • 自己愛性人格障害について

    こんにちは。 実は少し気になることがあって質問しました。 「自己愛性人格障害」という病気について、インターネットで調べた ところ、自分と全く同じ症状であることに気づきました。 以前から、自分の性格は本当に酷いものだと自覚はしていたのですが、 大学で友人などと話している時に、ふと自分の話しかしていなかったり、他人のことに全く興味がなかったり、高慢で横柄な態度を彼氏に とって呆れられ、結局別れたりと、本当に自分の性格が原因で色々争いがたえません。また、他人から批判されると自分でも訳がわからなくなるほど激しい怒りや憎しみにかられ、ちょっとした批判をされても相手を殺したくなるほどの凶暴性ももっています。 現在両親は離婚しているのですが、父が家にいた時は、酒に酔っては 絡まれ、精神的な虐待も受けてきたように思えます。幼いながらも、自分はあまり愛されてはいないのだな、と感じていました。父も私と同じ性格の傾向にあり、他人よりも自分が勝っているという感情、他人から批判されると、何度か傷害事件で逮捕されるほど相手に暴行を加えるなどで、娘の心情としてはこんな男と同じ性格になんてなりたくないとも思うのですが、悔しいことに、同じような思考をしてしまうのです。 母は、ヒステリックで他人を蔑む傾向のある人間性があると思います。人の不幸が大好きで、私が試験などでいい点数を取ったり、賞状を貰っても、誉めるどころか、それしか取れないのか、賞状を頂いたときなど、「最優秀賞でなければ認めない」と言い、まだ小学生だった私は悔しくて、悲しくて、その賞状を丸めてゴミ箱に捨てた記憶は未だに忘れられません。 最近は私が彼女について批判すると、それまでの態度が一変して怒鳴り散らし、「あんたなんか生まなきゃ良かった」などと言う始末です。母は更年期障害は酷かったのですが、現在も更年期の症状が残っているような状態に私は思えます。 ただ、彼女自体幼少の頃に母親を病気で亡くし、義母に育てられ、精神的、肉体的な虐待を強いられ、自殺未遂を経験しています。 ちなみに私は一人っ子です。 私はそんな環境で育てられ、現在に至りましたが、この両親に囲まれて自分だけはここまで性格の歪んだ人間にはなりたくない、誰からも愛されたいという願望がありますが、今までの自分を思い返すと、本当に性格が悪く、親の性格をそのまま映したような人間であることが分かりました。 そんな私も大学に入ってからいい友人に恵まれ、日々彼女をお手本にして生きれば、きっとこの性格も改善されるのではないかと思い、つい自分のことを話しすぎたりしてしまったときは、一息ついて、逆に友人に話を振ったり、誰かに意見を批判されたとしても、ゆっくり深呼吸をして決して怒りを表したりしないように心がけています。 ただ、昨日急に具合が悪くなり、その旨を母親に伝えたところ、「あんたって本当に駄目な人間だよね。最悪」と言われ、食事中にも関わらず泣いてしまいました。風邪を引くたび「迷惑だからそのまま死ねば?」などと言われてはいましたが、昨日は本当に腹が立ち、心の中で今母を殺せたらどれだけ楽か、自分でも恐ろしくなるようなことを妄想しては安心感に浸っているのです。 自己中心的、かつ非常に自己愛が激しい・・・母が言うように私は本当に駄目な性格であることは分かっています。私も少しはこの性格を改善しようと努力はしていますが、この母親の性格を見ていると、遺伝というものを信じずにはいられません。 母の件に関しては、正直この曲がった性格は一生直らないと思うので今まで通り接しようと思いますが、肝心の自分自身については、いつ友人や恋人に愛想をつかれるのではないかと、とても心配です。この自己愛性人格障害という病気であると診断されたら、どれだけ楽かと思います。病気であると分かれば治療方法も分かり、お薬なども頂けるかと思います。ただ、もしこの病気でなかったら、自分はやはりただ性格の悪い、根性の曲がった最低な人間であるという認識しか残りません。 皆様からご覧になって、やはり私はこの病気である可能性が高いのでしょうか?それともやはり性格であるということで片付けられてしまうのでしょうか? 真剣に悩んでいます。 回答お願いいたします。

  • 自己愛性人格障害の人との付き合い方

    自己愛性人格障害の人との付き合い方 今付き合っている彼(30歳)が自己愛性人格障害の傾向が見受けられます。 一応社会生活に支障はきたしていないので、‘障害’ではないと思いますが、 本を読んだり、サイトを調べたりすると、すべてに当てはまるとは言いませんが、かなり当てはまります。 もちろん本人にその自覚はいっさいないです。 私自身が、非定型うつ病で、境界性人格障害や自閉スペクトラムの特徴も持っていたり、 病歴もけっこう長いので(安定期がほとんどですが)、精神疾患の知識は普通の人以上にあります。 病気(障害)とまでは言わなくてもかなり‘病的’な人はなんとなく匂いでわかります。 付き合い初めから、異常なナルシストだな~っとは思っていたのですが、 私が彼の意見を否定すると、絶対に受け入れない。 私の方が弁が立つ上に正論なので、最終的に逆ギレ(で、私が諦める)。 他人に対する態度が尊大・傲慢。高校生のヤンキーが大人になったみたいです。 (おそらく仕事中は普通に仕事してると思いますし、私に対しては基本優しいです。) 嫉妬深い。私が彼以外の人と遊ぶのを嫌がるし、一人でコンサートとか行くのも嫌がります。 他人に共感できない。気持ちを察するとか、相手の気持ちを考えて行動することがヘタ。 (例をあげるとキリがないので省略させて下さい) 以上のようなことが多々ありケンカやどちらかがキレるということばかりです。 私自身もちょっと‘普通’の枠からはみ出ているので、全てが彼のせいだとは思っていません。 ただ、彼の他人に対する傲慢な態度を見るのは嫌だし、 時々、本当に私がいないかのような自分本位の話の進め方をするので、そうゆう時にすごく寂しく、悲しくなります。 その私の気持ちは何度か伝えていますが、 彼にとっては自分を「否定」されているように捉えてしまうので、うまく理解されません。 彼の傲慢な態度を見たくないが為に、できるだけ外出をさけたり、人と接しないところへ行ったり、 行きつけの店ばかりにしてみたりの対処法はしています。 否定もしません。でも、最近は会話も減ったというか、私がスルーして終わってるだけです。 私に共感できないのも、自分本位になってしまうのも、自己愛性の強い人格の為だと思ってスルーしてます。 自分の好きなことは、こっそり一人で楽しもう・・・とか思ったり。 でも、スルーしてるつもりが、やっぱり我慢してるのか、相当ストレスなのかもしれません。 最近お疲れ気味です。 自己愛性人格障害の傾向のある人と、うまく付き合っていくにはどうすればいいのでしょうか? 本やサイトを見ても、周囲の人の対応方法まではあまり載ってないです。 私自身が、ストレスを溜め込まないように付き合っていくには、どう彼に接すればよいでしょうか? また、彼自身に自己愛性が強い為に周囲とうまくいっていない(私とうまくいっていない)という‘自覚’を持たせるにはどうすればよいでしょうか? 彼は今地元を離れて働いているので、身近に友人はいませんが、 飲み屋で知り合った知人達には嫌われているみたいです。(その中の一人と知り合いなので聞きました) 何か、アドバイスいただけると幸いです。

  • 自己愛性人格障害?

    最近知り合いから自己愛性人格障害ではないかと言われ、気になって質問させていただきます。 自分のことは理想に近づけなくて大嫌いです。 けれど人格障害なんていう言葉を言われるとは思わなかったので混乱しています。 小さいころから過剰に褒められることが好きでしたし、求めていました。 成功や権力や才気、美しさや理想的な愛を人よりも強く憧れ、望んでいると思います。魅力的な人間になりたいとずっと思ってきました。 けれど自分に全く自信はなく、理想と比べては毎日がっかりしています。 昔から嘘をつくのが癖で、記憶にはないですが、もしかしたら自分をよく見せようと嘘をついていたかもしれません。 他人の気持ちに疎くはないですが、気づかないふりをすることがよくあります。 友人は多いとは言えませんが、それなりにいます。表面上仲よくすることはできます。けれど自分の利益のために利用したことがあります。 自分と同じくらいの能力または少し下だと思っていた人が成果を上げると自分でも異常なくらいに引きずり、ねたみます。それが家族だろうと親友であろうと関係なく。他人に嫉妬されていると思うこともあります。 生身の人間一般にあまり興味や愛情を持ちません。幼いころから留守番が多く、一人で過ごす時間が多かったので、たくさん本を読んでいて、映画やアニメもよく観ていました(運動が苦手なので) その世界にいつも強く憧れています。その中の人物たちにだけ非常に感情をよせます。 ↑のことを話したら、「ちょっと変だと思う。自己愛性人格障害ではないか」と言われました。 知識もまだまだですし、混乱しているので文章がぐちゃぐちゃとしていて申し訳ありません。 ぜひご意見を下さると嬉しいです。

専門家に質問してみよう