• ベストアンサー
  • 困ってます

洗顔石けんの成分、どれが良いと思われますか?

現在、成分について勉強中ですが、まだまだいたらず比較など出来ないので、分かる方がいらっしゃれば教えて下さい。 1.は洗顔石けんを入れて4ステップの、酵素でエイジングケアを行うシンプルケア 2.はアイテム数は多いですが、メインは洗顔石けんを入れて3ステップのケア 3.は洗顔石けんを入れて4アイテムのみ、メイクもできるだけ不要という主旨なので、とりあえず洗顔石けんのみ使用を検討中。 下記に記載されている成分は、あくまでも公式HPか@cosmeから引用したものです。 1. 海洋複合酵素・マリンプロテインエキストラクト・植物エキス・コエンザイムQ10 水、PG、ステアリン酸Na、ミリスチン酸Na、ラウレス硫酸Na、グリセリン、変性アルコール、ポリソルベート20、スクロース、オレンジ花油、マリン・プロテイン・エキストラクト、レシチン、トリ(カプリル/ カプリン酸)グリセリル、ユビキノン、アジピン酸ジイソプロピル、エタノール、酢酸トコフェロール、BG、オクラエキス、メマツヨイグサ種子エキス、エブリコエキス、アロエベラエキス-2 2. プラチナエキス・ハーブエキスエキス・ハーブエキス・フラーレン配合・7つの特許成分配合 7つの特許成分(甘草フラボノイド、ヒアロオリゴ、ファルコレックス ヒオウギ、ファルコレックス ユキノシタMB、サクラエキスB、白金ナノコロイド、フラーレン)、バラベン無添加、サトウキビ等の食物由来のピーリング成分 無着色、合成界面活性剤無添加、鉱物油無添加、酸化防止剤無添加 3. 天然鉱泉水(名水は百選に選ばれた理想のミネラルバランスを持った水。炭酸ガスやゲルマニウムなども含み、あらゆるミネラルを正しく機能させる需要な働きを持っているマグネシュムが多く含有している水)、水溶性のメチルパラベンを少量使用 ご面倒ですが、詳しい方がいらっしゃれば教えて下さい。 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数164
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

詳しくはないですが、わたしならどれも選ばないです。あまり肌が丈夫ではないので。以下その理由です。 1.エタノールは揮発性のため併せて肌の水分も蒸発してしまうという説があるので。 2.ナノコロイドなど安全性に疑問のあるものをわざわざ使わなくてもと思うので。 3.パラベンは老化を促進するという説があるので。 ですが、今までお使いのスキンケア用品で問題なければ、とりあえず試して使い心地の良いものを続ければいいんじゃないでしょうか? 結局は成分よりも、使い心地かなと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • おすすめの泡洗顔料

    ポンプを押すとプシューッと泡で出てくるタイプの洗顔料で 何かいいおすすめの商品がありましたら教えてください! できれば肌にいい化学成分無添加、あるいは、全く無添加でなくても 天然成分が高配合されてるような肌に優しいものなど。 つい最近まで天然成分の石けん洗顔してたんですが、泡立てネットで泡立てるのも 面倒くさいし、石けんも使い切ったので、泡で出てくるタイプのものに替えたくて ロゴナの洗顔料を買ってみたのですが、あまりにミントの香りが強すぎて 顔洗ってると窒息しそうです(ーー;) 何かいいおすすめ商品知っていたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • シャンプー成分

    はじめまして。 このシャンプーは成分的に安全でしょうか? そこまで、無添加にこだわっていません。 水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ポリソルベート20、ポリオクタリウム-7、アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カミツレエキス、トウキンセンカエキス、ローヤルゼリーエキス、トレハロース、グリチルリチン酸2K、オレンジ油、BG、クエン酸、ココイルアルギニンエチルPCA、フェノシキエタノール よろしくお願いします。

  • 洗顔について

    こんにちわ。 私は高校生の女なのですが、肌がきれいになりたい!と思っています。 そこで、洗顔について質問なんですけど、 洗顔はせっけんが良いのでしょうか? 純石鹸は無添加でイィのかなぁと思ったんですけど、石鹸じゃない洗浄成分や保湿成分が配合されていて汚れはきちんと落ちるけど肌に優しぃみたいなものもいいのか・・・ と考えています。 ちなみに私の肌は、Tゾーンはべたつきやすいのですがほっぺたはカサカサになりがち(混合肌?)です。 インターネットで調べても情報量多すぎでわけわかんないし、間違った情報も入っているかもしれないと思って、信用できる情報を持っている方、専門の方がいらっしゃったら、回答してほしいです。 よろしくお願いします。

  • 松山油脂は純石けんじゃないんですか?

    みなさまこんばんは。下の記事「合成界面活性剤を使っていない化粧品」を読んで、とても気になったことがございます。よろしくお願い申し上げます。 私は、松山油脂の無添加石けんを愛用しています。洗顔には、固形の「無添加石けん」、体は「アロエボディーソープ」、シャンプーは「アミノ酸せっけんシャンプー」、リンスも「PHバランスヘアリンス」を現在使っており、さらに、「アミノ酸ヘアトリートメント」の購入も検討していました。 ところが、松山油脂が「無添加にしてはおかしな成分」を使っていることをすこし目にしてしまい、困惑しています。 シャボン玉石けんもいいんですが、やはり液体シャンプー・リンスがないため、使い勝手から、松山油脂を選んでいました。 固形石けんはシャボン玉石けんに変えてもいいんですが、シャンプーとリンスに関しては、液体の松山油脂の方が使いやすいため、やはり松山油脂の製品の成分が気になります。 松山油脂のシャンプー・リンスには、なにか無添加と呼ぶにはふさわしくないような成分が含まれているのですか? また、完全に安全と言えるような液体のせっけんシャンプーとリンスは市販されているのでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

  • シャンプーの成分

    以下のシャンプーの成分の鑑定をしていただきたいのですが このシャンプーには防腐剤が含まれていないようです。 防腐剤が含まれていないと、カビやら雑菌など繁殖しそうなのですがどうでしょうか? 水(竹のミネラル水)、ココイルメチルアラニンNa、ココアンホプロピオン酸Na、コカミドDEA、ココイルグルタミン酸Na、コカミドプロピルベタイン、グリセリン、ポリクオタニウム-10、ココイル加水分解ダイズタンパクK、ハトムギ種子加水分解液、ラフィノース、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ツバキ油、ユチャ油(サザンカ油)、銀、シアノコバラミン(ビタミンB12)、加水分解シルク、ヒアルロン酸Na、ダイズエキス、アルギン酸Na、アロエベラエキス-1、センブリエキス、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、コーヒー種子エキス、マルトデキストリン、ウンカリアトメントサエキス(AC-11)、クエン酸、グリチルリチン酸2K、メントール、香料(天然精油) よろしくお願いします。

  • 天然由来成分100%シャンプーの成分について

    天然由来成分100%のシャンプーの成分が以下のものです。 長い横文字の表記をみると化学合成的なものではないのかと思ってしまいます。 これらは安心安全な成分なのでしょうか。 水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸K、ココイルグリシンK、コカミドDEA、ペンチレングリコール、ラウリルグルコシド、1,2-ヘキサンジオ-ル、グア-ヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ポリアスパラギン酸Na、センブリエキス、カンゾウ根エキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダガラシ葉エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉エキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、褐藻エキス、紅藻エキス、緑藻エキス、アスパラギン酸Na、アラニン、 アラントイン、アルギニン、イソロイシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、グリシン、グルタミン酸、セリン、タウリン、チロシン、トレオニン、バリン、ヒスチジンHCl、フェニルアラニン、プロリン、リシンHCl、ロイシン、ヒノキチオール

  • どちらの成分の方がニキビに効果的でしょうか?

    どちらの化粧水の方がニキビに効果的でしょうか? 理由もお聞きしたいです ★整肌成分配合の化粧水 安定型ビタミンC誘導体2% 水・BG・エタノール・メチルグルセス-10・アスコルビルグルコシド・グリセリン・水酸化K・クエン酸Na・ジグリセリン・PEG-60水添ヒマシ油・HEDTA-3Na・メチルパラベン・グリチルリチン酸2K・EDTA-2Na・ヒアルロン酸Na・クエン酸・カンゾウ根エキス・イガイグリコーゲン・マグワ根皮エキス・ダイズ種子エキス・カッコンエキス・ゲンチアナ根エキス・フェノキシエタノール・クロレラエキス・アロエベラ葉エキス・ユキノシタエキス・エンドウエキス・シロクデキストリン・テンチャエキス ★高浸透型ビタミンC(APPS) 水、ベンチレングリコール、イソペンチルジオール、ジグリセリン、リン酸アスコルビルMg、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ユビキノン、グルタチオン、ダイズエキス、酵母エキス、ピリドキシンHCI、グルコシルヘスペリジン、シアノコバラミン、紅藻エキス、渇藻エキス、緑藻エキス、ミクロコッカス溶解液、スクワラン、酢酸トコフェロール、レシチン、カンゾウ根エキス、オレンジ油、グレープフルーツ果皮油、PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油、PPG-6デシルテトラデセス-30、クエン酸、水酸化Na、PEG-400、グリセリン、BG、EDTA-4Na、フェノキシエタノール

  • 植物エキス配合洗剤について

    ボディソープや洗顔料でよく、「アロエエキス配合」とか「桃の葉エキス配合」とかありますよね? 私は、それは植物のエキス(絞り汁など)が直接混ざっているものと思っていたのですが、材料を見るとボディソープは「エデト酸塩 赤色○号 黄色○号 香料」、洗顔料は「パラペン 香料」などと書いてあって、アロエとか桃の葉という言葉はありません。本当に植物成分は入っているのだろうかと疑ってしまいます。 親切(?)なものだと材料のほかに「配合成分」と言う表示があって、そこに「アロエエキス」と書いてあったりしますけど。でも、わざわざ分けて書いてあるんですよね。配合成分は材料として表示できないのですか? それと配合成分は表示義務はないのですか?

  • ニューウエイズのシャンプーの成分

    知り合いからニューウエイズに誘われています。 知り合いが言うには「ニューウエイズの商品に悪いものは入っていない」ということのようです。 とは言われても、念のため、商品を持ってきてもらって、成分表を見てみました。 「ヘア&ボディ シャンプー」という商品ですが、成分は 水 ラウロイルサルコシンNa コカミドプロピルヒドロキシスルタイン ココイルリンゴ アミノ酸Na ラウリミノジプロピオン酸Na アルゲエキス アロエベラ液汁 オウシュウ ヨモギエキス カミツレ花エキス ニオイスミレ油 ハリエンジュ花エキス グリチルリチン酸2K ポリソルベート20 マルトデキストリン クエン酸 ジアセチン 以上です。 もう1つ「ライトニング」という商品も見せてもらいました。 こちらの成分表には 水酸化Na その他何種類かの成分が書かれていました。 最近「経皮毒」ということが盛んに言われるようになってきて http://www.keihidoku.com/archives/50601348.html にも「経皮毒」の一覧が載っていますが、「ヘア&ボディ シャンプー」の成分の上から2番目「ラウロイルサルコシンNa」がまさしくこの「経皮毒」にあたるとのことです。 また「ライトニング」という商品のほうの「水酸化Na」は実は私でも知っている薬品です。学生の頃、化学の実験で「水の電気分解」というのをやったことがありますが、水にこの「水酸化ナトリウム」を入れて実験し、先生からは、「もし手でさわったら、すぐに水で洗い流すように」と言われたことを覚えています。フリー百科事典『ウィキペディア)』にも「毒物及び劇物取締法により劇物に指定されている」とはっきり書かれています。 この「水酸化Na」という文字を見てびっくりしてしまったため、「ライトニング」という商品の他の成分は書きもらしてしまいました。 個人的には以上のことから、「ニューウエイズの商品に悪いものは入っていない」というのは鵜呑みにはできないし、自分のこどもに使わせるのもこわくてできないと思ってしまいました。 知り合いにはやんわりと断わりをいれようかと思っているところです。 成分のことについて詳しい方がいらっしゃいましたら、回答いただけると助かります。

  • 化粧水の成分について、不安です

    こんにちは。さっそく本題に入ります。 最近、化粧水を換えました。以前はにきび用の「アクメディカ」というメーカーのものを使用していました。そのときは成分について特に心配もしていなかったのですが、いろんな化粧水を試してみようと思い、今回「ナチュリナ」というものに換えました。この化粧水で2本目です。アロエキスやコラーゲン配合ということで買ったのですが、においが気になったのです。おそらく変性アルコールのにおいだと思うのですが、これは肌に悪影響は与えないのでしょうか。私が使っているのはさっぱり化粧水なので、変性アルコールが水の次に多いのです。他にも、よくみると着色料が入っています。 まだ使い始めて2日しかたっていないのですが、不安でたまりません。ちなみに成分は以下の通りです。 水 変性アルコール グリセリン BG PEG-30 ベタイン 水溶性コラーゲン アロエベラエキス-1 ムクロジエキス PEG-50水添ヒマシ油 クエン酸 クエン酸Na PEG-700M メチルパラベン オキシベンゾン-4 黄4 青1 以上です。これは肌にとって良いのでしょうか、買い換えた方がよいのでしょうか。少しでもわかる方、どうか教えてください!