• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ガソリンを間違って入れられました

  • 質問No.7482921
  • 閲覧数1658
  • ありがとう数3
  • 気になる数3
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 29% (19/64)

日産のX-TRAILに乗っており 軽油のところガソリンスタンドで
ガソリンを間違って入れられてしまいました。

知らずに走行し駐車場で止めた所 停車してしまい
スタンドでレッカー車を呼んでもらい整備に出してもらったのですが
今後 この車を乗車してゆくのが不安なのですが
大丈夫なのでしょうか?(まだ車は修理・点検中)

また このような件で ガソリンスタンドは
どの程度責任をとってもらえるのでしょうか?
教えてくださると助かります。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.9
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 41% (1219/2923)

当方は逆ですが経験有ります。
=ディーゼル全盛の時期のガソリンパジェロで
誤って軽油を入れられました。

この場合はタンク取り外しに内部洗浄で終わりでしたが
当然代車費用まで含めてすべてGSの負担です。

質問者さんの方が非常に重篤なのは
すでに回答があるとおり
コモンレールの超高圧ポンプのエクストレイルでの
ガソリン混入です。

ハッキリ言って
コモンレールのポンプはすでに全損と認められます。

軽くなど済みません!!!
コモンレールのポンプは、一式で50万円以上する代物です。
そしてそれにタンク洗浄やライン洗浄、フィルター交換など入ってきますので
おおよそ100万円近い保証を求めてください。

もちろん、
このコモンレールポンプ交換は
ディーラーでももてあますくらいの整備内容で、
県下の最大ディーラーの工場、あるいは
最悪本社送りになります。
その辺の整備工場で直せる代物ではありません!!!絶対!!!

このままはしると、
ポンプ破損により
不動車になります。
早急な手当が必要ですし、自走は不可です!!!
ディーラーとガソリンスタンドに電話して
積車で運んでもらってください。

ガソリンスタンドが入れた整備工場から
早急に車を引き上げてください!!!!!
だめです。
ディーラーでないと!!!
絶対!

トラック整備の工場だと
すでにコモンレールポンプを整備できる環境が整ってきていますが
乗用車整備部門では100パーセント無理。
トラック用コモンレールは乗用に比べると少し低圧な使用です。
トラック工場でも断られるでしょう。

適当なところだと、
ここの回答のように適当な修理で済まされますね。
タンクとライン洗浄だけで終わり!

そんな車、あと1万kmの命です。

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.8

ベストアンサー率 26% (534/1994)

え~~と、軽油の代わりにガソリンを入れて、影響が出るとことは、「噴射ポンプ」です。
 ディーゼルエンジンの噴射ポンプは、軽油にそもそも含まれる硫黄の潤滑性を利用して動作させています。現在は、硫黄成分が少ない代わりに潤滑成分が添加されています。それに対しガソリンは潤滑性がないし、構造上その必要がないので、最悪、焼き付いていると思われます。
 焼き付いていなかってもかなり損傷がでていますので、交換が必須です。もっともやってはいけないことをやってしまっており、それもエンジンを動かす前の領収書で気が付けば、そこまで大事にならなかったのですが、何も確認せずに動かしてしまったのも一因としてあります。以前ですと、ガソリンと軽油の単価がかなり違っていたので、支払い時に分かる場合が多いとおもいますが、現在は20円程度しか違わないので、気が付かなかったのかと思います。いい経験ですので、他人任せにせず、自分で確認するように心掛けて下さい。

 その他は、当然、燃料配管系にガソリンが入っているので、中を全交換、燃料フィルターの交換、燃料タンクを下ろしての内容部(ガソリン)排出まで必要です。
 作業時間は、部品さえ揃えば時間はそんなに掛からないですが、まあ、いい経験になったかと思います。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 0% (0/2)

ガソリンスタンドの社員やってます
お店に責任があるなら修理は負担するのが普通です

僕のところでもコンタミ(油種間違い)したら乗れるようになるまでお客さんには全く負担なしで
修理してお返しして異常が万が一出た場合また相談してくださいと言って返します

ちゃんとした会社やお店だったら心配はいらないと思います
  • 回答No.6
以前、アルバイトをしていたスタンドでは、スタンド内での事故や、作業ミスによる修理保障の保険に入っていました。
誤って給油されたガソリンのチケットかレシートがあれば、全額保障してもらえると思います。
必ず、修理内容の確認をして下さい。他の方も言われていますが、燃料ポンプは、交換して下さい。当然、燃料フィルターやエアー抜きのポンプも。
何故なら、軽油自体が燃料ポンプ等の潤滑油の代わりをしており、ガソリンでその油分が洗われてポンプが焼き付き、止まっと思われますので。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 19% (187/944)

必ずディーラーに持って行って点検
燃料噴射ポンプの交換は絶対してもらいましょう
その他、燃料系統のフィルターなど交換

それ以外は、燃料タンクから全量抜いて
軽油を入れれば問題はないでしょう

今時、燃料を入れ間違うスタンドは駄目だよ
修理点検も当てにならない
  • 回答No.4
>それを作る工程や消耗品などをトータル的に考えた時に、
ちゃんと整備すれば問題ないですよ。

心配すれば切りが無いです。
事故をするかもしれないから・・・って考えるのと同じです。
ある程度は思いっきりが必要です。

>どの程度責任をとってもらえるのでしょうか?
修理費用と、燃料満タンが良いところでしょう。

次に使う気が無いのならナニやってもかまいませんけれど。

あまり要求が大きいと、お互いやりにくいです。
顔の皮が厚かれば問題は無いですけどね。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 16% (358/2178)

ガソリンスタンドは、業務用の保険に入っているので、それで対処してくれるでしょう

ただ、事故と同様に実際に被った損害またはその車の時価額どちらか安い方が上限ですが
  • 回答No.2

ベストアンサー率 28% (3849/13674)

ヂーゼルエンジンにガソリンは、結構ヤバイ事になると思いますよ。

今の制御されたエンジンではどうなのかな。

もし故障して因果関係がはっきりしたら、GSに賠償してもらいましょう。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 10% (245/2384)

軽油の値段でガソリンを注いでくれるなら嬉しいので、ぜひそのGSを教えてください♪
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ