• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

文系の勉強方法 教えてください!!

初めまして。 私は今、高校一年生なんですが、文系か理系かを悩んでます。 私はどっちかっていうと、理系の方が得意だと思います。 なら理系にしろよ!!      と思うかも知れませんが、 実際は文系に行きたいと思っています。 ですが、文系は全然 理解できてなくて、勉強しようにも、 どういった勉強をすればいいかが分かりません!!(>_<) 9月まで文系を一生懸命 勉強して、それでも駄目だったら、 理系にしようと思います。 後悔はしたくないので、文系の勉強方法を教えてください!! (国語・社会・英語) ちなみに、 国語は、四段活用・上一段活用・上二段活用・下一段活用・下二段活用 のところをお願いします。 なんか図々しいですが、回答よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数147
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

上一段と下一段活用は覚えるしかないと思います。 四段、上二段、下二段活用は「ず」をつけて判断します。 「~aず」になったら四段、「~iず」になったら上二段、「~eず」になったら下二段です。 活用は上一・下一、上二・下二で「i」と「e」が違うだけなので 実質3種類覚えるだけで済むはずです。 この辺は授業でもやってますよね。すいません... 後は簡単な文章で良いので、実際に読んで慣れていくのが一番です。 正直な話、動詞の活用よりは助動詞の方が重要だと思うので 出来なくても然程困らないとは思います。 社会は3日に1度程度の復習で十分だと思います。 単語はやっぱり暗記になってしまいますが、 時代背景を理解するだけで全然違います。 勉強法と言って良いか解りませんが、 原因と結果を矢印で結びながら年代ごとに図示するのはお勧めです。 地図を使うと更に理解しやすくなると思います。 英語は単語が一番大事だと思うので、 毎日地道に覚えていくのが妥当だと思います。 ひとまず動詞が解るだけでも文章が大分読めるようになります。 ただ英語は文系でも理系でも必要になるので、 出来るか出来ないかは文理の選択にあまり関係ないと思います。 志望する大学がどうかは解りませんが 社会科目の代わりに数学を利用する方法もあるので 文系で理系が得意なのは強みになります。 勉強方法の合う合わないは個人によって違うと思うので 参考にならなかったらすみません... 長文失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

長文でうっとうしい。参考にならん。   なんていえるはずがありません!!!(><) すっごく助かります!! ぜひ!!参考にさせていただきます!! 本当に!!回答ありがとうございました!!! 頑張りたいと思います♪♪

関連するQ&A

  • 古文の活用形

    四段活用・上一段活用・下一段活用・上二段活用 下二段活用・サ行変格活用・ナ行変格活用・ラ行変格活用の活用の仕方が全く分からないのですが 詳しく教えてくれませんか?テストで一問しか合わなかったのでさすがに焦っています!!

  • 文法なのですが、よかったら教えてください。

    いつもありがとうございます。 文法が全然わからなくて困っています。 「上一段活用・下一段活用」と 「上二段活用・下二段活用」はなにが違うんでしょうか。 どうしても同じに見えるし、前に国語では上一段は上から一段下がったみたいに考えていたんですが、 古文のほうは全然わからなくてかなしい位です。 もしよかったら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 国語の活用について…

    国語の活用についての質問、お願いします。 なぜ、文語における下二段活用、及び、上二段活用は口語において、下一段活用、及び、上一段活用に合流したのでしょうか。 回答、宜しくお願い申し上げます。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

要は文系の志望大学に入ればいいでしょう。 志望校の英語の過去問を見てみなさい。今、1/4ぐらい解けなければ志望変更をした方がよろしい。 とくに解釈の問題は今年中にある程度できるようになることが必須です。 2年になれば和文英訳、リスニング受験としてを開始してください。 国語は今、現代文の過去問の半分ぐらい解けなければいけません。古分、漢文は授業をよく聞いて今年中に過去問の1/4ぐらい解けるようにすること。 社会は3年生になってから受験対策をすればよろしい。 文系の勝負どころは英語です。また現代文のできない人は全科目できないでしょう。 ターゲットは過去問です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 おっしゃるとおり、 過去問に目をつけていきたいと思います!!

  • 回答No.2

  得意、不得意といいますが、具体的に模試の偏差値などがないと正確な助言はできません。   偏差値65で「苦手」と感じる人もいれば、55で「得意」と感ずるひともいるからです。      それから、質問が大雑把すぎます。「現代文の長文問題の解答のスピードを上げたい」というように、細かく数回に分けて質問した方が、正確な答えが期待できます。   「幸せになりたいのですが」というように大雑把な質問にはお答えしにくいです。    ちなみに国語の活用に関しては、あたまで理解するというより、繰り返し声にだして音で覚えるのが常套手段です。    具体的に質問しなおして下さい。   

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すいません・・・。 自分的にはOKだと思っても、相手には伝わってなかったんですね。 また質問しなおそうと思います!! あと、回答ありがとうございました!!

  • 回答No.1
  • gadovoa
  • ベストアンサー率28% (835/2910)

社会は暗記 国語は思考力 英語は論理力 この3つは理系のエッセンスです。 数学の文章問題は思考力、読解力、 計算は論理力、 そして公式は暗記。 国語と英語が優れている人は数学も得意なんですけどね。 もしかしたら、元々文系よりなんではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 文系は無理!! って思い込んでるだけなんでしょうか。 ですが、暗記が本当に苦手で、 覚えたと思ってもすぐ忘れてしまうんですよね・・・。 数学の公式は、問題を解いていたらなんとなく思い出すかんじです(苦笑

関連するQ&A

  • 古文の活用形の見分け方が分からない……

    現在中3の古典の授業で活用形を習っています。 活用形は、主に、四段活用・下一段活用・下二段活用・上一段活用・上二段活用・変格活用がありますが(他にもありますがこれに絞らせて頂きます)これの活用形の見分け方が分かりません(未然・連用・終止・連体・已然・命令のこと)。 それぞれの活用の種類によって、パターンが違うので、何か良い覚え方などはないでしょうか?(暗記もしてみたのですが苦手でごちゃごちゃになってしまいます…。)

  • 「飽く」は上二段活用だった?

    古語文法における「飽く」は四段活用ですが、現在では「飽きる」という上一段活用になっています。 文法書をみると古語文法の上一段活用と上二段活用が口語文法の上一段活用になったという説明があります。「飽く」は四段活用ですから、いつの時代かに上二段活用に変化して、さらに現在の上一段活用に落ち着いたものと思われます。 (1)この推測はあっているのでしょうか。また、(2)いつの時代にこのような変化を遂げたのでしょうか。ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

  • 「恨む」 上二段活用

    「恨む」の活用は上二段活用と文法問題集に書いてあり、下に「ず」をつければ判別できるとのことですが、「恨まず」で四段活用か「恨めず」で下二段活用か「恨みず」で上二段活用かどれになるのかわかりません。 どのように判別したらいいのでしょうか?

  • 古文文法での動詞の活用の種類の見分け方について

    古文文法での動詞の活用の種類の見分け方についての質問です。教えていただけるととても助かります。 四段活用、上二段活用、下二段活用は「+ズ」をつけてア段+ズ、イ段+ズ、エ段+ズとして判断すると習いましたが、「受く」などの動詞は「受く」+ズで「受けず」となってすんなりと下二段活用だと分かるのですが、 たとえば、「降る」+ズなら、「降らず」でも「降りず」でもいいような気がして見分けようがありません。(「降らず」の方がすんなりいくような気がして、四段活用にすると、答えは上二段活用でした。) こういう「+ズ」をしても見分けにくい動詞はどのようにして見分ければよいのでしょうか?(覚えるしかないのなら、覚えるリストみたいなものを教えていただけるとありがたいです。)

  • 四段活用の動詞は合計何個ありますか?

    四段活用の動詞は 「咲く」「行く」「立つ」などなど・・・  たっくさんありますよね。  その合計の数がいくつか知ってらっしゃる方はいらっしゃいませんか?  いらっしゃれば教えてくださいm(__)m あと、  上二段活用  下二段活用  の動詞の数の合計も分かれば教えてくださいm(__)m   宜しくお願い申し上げます。

  • 古文の「みおこす」という動詞の活用について

    四段活用、上二段活用、下二段活用は「ず」をつけて区別しますが 「みおこす」という動詞の場合 みおこさ(a)ず みおこせ(e)ず と二通り考えてしまいます。 それに参考書には 「できない」という意味の「ず」ではないほうを選ぶ と書かれているのですが 「みおこす」の場合、下二段活用なので 「みおこせず」になりますが、これだと「できない」という意味の「ず」になってしまうと思います。 こういう動詞は一つ一つ暗記していくしかないですか? このような動詞の活用を見分ける方法などはあるのでしょうか?

  • 意味がわかりません?教えてください。

    国語の授業がわかりません?今中学生なのですが上一段活用と下一段活用と五段活用がわかりません?わかりやすく教えてください。お願いします。 それと、述語がわかりません?教えてください。

  • 古典の勉強方法

    三年間、よく分からないまま進めて来てしまいました 大学受験をします 古典の勉強方法が分かりません 四段活用や、下二段活用などをまず覚えれば良いですか? 試験の時、これをどうやって使って問題を解くんですか? 助動詞の接続の意味?もよく分かりません まず何から勉強すれば良いのか、アドバイスが欲しいです こんなんでセンター試験までに間に合うでしょうか…

  • 国語の文法。活用の種類について。

    国語のワークをやっていて、よくわからないことがありました。 五段活用・上一段活用・下一段活用・カ行変格活用・サ行変格活用というのはどういうものですか? 「乗れ」「ばれる」「心配し」「でき」の活用の種類を見分け方も教えてください。 回答お願いします

  • 古文に付いて質問です。

    とても基礎的なことだと思いますが分からないので質問します。 「読む」という単語を活用すると「四段活用」なのですが、では、 「恨む」という単語は「上二段活用」なのです。この違いはどこで判断すればよいですか? 学校の先生は、未然に「ず」、連用に「て」、連体に「とき」、已然に「ども」、をつけると分かるというのですが、「恨まず」・「恨みて」・「恨み」・「恨むとき」・「恨めども」・「恨め」、と四段活用のようにして活用すると間違うのです。でも僕は何が違うから「読む」は「四段活用」で「恨む」は「上二段活用」だと判断すればいいのか分からないのです。他の上一段や下二段も同じく判断できません。 どんな判断基準があるのか教えてください。 お願いします。