• 締切済み
  • すぐに回答を!

アメリカ大学院春学期入学 メリットとデメリット

アメリカの大学院に2012年度の春学期で出願をするか、一年待って2013年度秋学期に出願するか、迷っています。 現在アメリカで日本語TAをしています。なるべく早く日本語での修士号を取得したいと考えています。2013年度の秋学期に出願するならば、2012年度の秋学期と2013年度の春学期の約一年の期間をTAをして経験を積むことができると考えています。しかし、春学期入学を選択して早く修士号を取得してしまいたいという想いもあります。 大学院(アメリカの大学)に春学期入学することで考えられる不利な点など、ご存知でしたら教えていただけますでしょうか。あとOPTについても詳しく知りたいです。 例えば、一つ担当の先生に教えていただいた不利な点は、大学院の卒業時期とOPTの期限の関係です。春学期入学では通常卒業が二年後の12月になります。OPTの有効期限が12か月の為、卒業後OPTの権利を取得して日本語教育に携わるなら9月~5月(大学などの教育機関の秋学期開始~春学期終了までの期間)が予想されます。但し、卒業した12月~翌年12月の一年間であれば、OTPは3か月しか有効になりません。 他に利点・不利な点がありましたらごえ返答いただけると嬉しいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1236
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2

追加です。あくまでサイエンスの点から追加させていただくと、 1)TAとRAは絶対に取れるというものではございません。 TAは学部生を教えるので学部が給料を支払います。 つまり、学期の期間しか給料がもらえません。 TAを得た場合は、基本的に大学院の授業料は免除で月々10-15万円程度の給料がでます。 TAは英語ができるということと、大学学部の成績がB以上であることが求められます。 これを下回るとTAどころか大学院に入るのが難しいです。 2)RAですが、先生によっては、RAとして大学院生を雇えないということもあります。 RAは夏の期間に大学院生に支払う給料ですが、これが払えない先生も多いです。つまり、No Fundingです。金を財団からとれない先生もアメリカには多いので、よく先生を調べる必要があります。 3)ひとつの大学を狙って出願されるようですが、私のおすすめはひとつには絞らない方がいいです。 なぜなら、アメリカは書類審査ですので、入学試験より難しいと思います。日本の企業を受けるのも書類審査ですが、それに加えて英語力やGMATが必要ですので、日本の企業に入るより留学生にとっては最難関です。それゆえ、多く出願することを強くオススメします。 4)学校によっては、TAもRAもないところもあります。気を付けてください。自費で留学している中国人はあふれるほどいます。TA代を必ず出す学校もありますが、当然competitiveですよ。 がんばってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アメリカ大学院留学の入学時期について

    大学卒業後、今は会社員として働いています。数ヶ月前からアメリカ大学院留学を考えています。秋学期入学が一般的で春学期入学もあるとのことですが、大学に依っては夏学期入学も募集しています。夏に入った場合はサマースクールからの履修になるのでしょうか?秋、春学期入学と単位取得の点で不利になったりすることはないのでしょうか? なるべく早く留学したいので夏学期からの入学も考えています。 詳しい方、教えて下さい。お願い致します。

  • アメリカの短大 ― 春学期入学or秋学期入学

    私は現在日本の大学に在籍しており、アメリカのコミュニティ・カレッジ(以下CC)の2年次に編入し、最終的にアメリカの4大へ編入したいと考えています。そこで、CCに2008 / Springに編入するか、2008 / Fallに編入するかを悩んでいるので、アドバイスをいただけないでしょうか。 以下は、私が考える春学期入学・秋学期入学のメリットとデメリットです。 <春学期入学のメリット> 日本の大学で取った(&取っている)単位が少ないので、CCを1年で卒業できない可能性がある。 もし2008 / springからCCに入れば、2009 / Fallの4大編入までに1年半あるので、余裕を持って単位を取れる。 <春学期入学のデメリット> 春学期から入学という事で3月に渡米する場合、手続きが間近なので忙しく、現在の大学の期末テスト勉強が疎かになってしまう。 また、現在の大学の秋学期の成績証明書が4月以降しか発行できないので、3月に渡米してしまうとややこしい事になる。 例えば、春学期入学の場合に予想されるスケジュールは、 12月中旬:TOEFLの点数がわかる&CCに出願する 1月:ホームステイを申し込む 2月初旬(遅くとも):CC合格発表&ビザを申し込む 3月初旬:ビザを取得する&渡米、CCでのオリエンテーション となります。 ビザ取得が間に合わず、オリエンテーションに間に合わないという最悪な事態が考えられます。 <秋学期入学のメリット> 入学手続きと渡米手続きを余裕を持ってできる。 <秋学期入学のデメリット> もしCCを1年で卒業できない場合、2009 / Fallの4大編入を諦め、2010 / Springまで編入を待たねばならない。 Spring semester の編入は定員が少ないため、倍率も高く、もし不合格だった場合にはさらに2010 / Fallに再挑戦する事となってしまう。 どちらにも大きなデメリットがつきまといます・・・。 どちらを選択するべきでしょうか。

  • GREの受験時期について教えてください。アメリカの大学院に来年の春学期

    GREの受験時期について教えてください。アメリカの大学院に来年の春学期から留学の予定で、出願締切りが今年の9月1日です。GREのスコアは受験する際に出願予定の大学を選択するとETSから直接大学に送ってくれるようで、通常スコアが届くまで3~4週間程だと聞いたので、出願予定ぎりぎりの7月末と8月初めの2回受験しようと思っていたのですが、調べてみるとみなさん出願締切りの2ヶ月前にはGREを受験しているようです。GREの勉強が遅れてしまい、出願締切り1ヶ月前の受験になってしまったのですが、これでは遅いのでしょうか?

  • 回答No.1

私はイリノイで春入学(サイエンス)したものです。 大学院の春入学自体あまりメジャーではないので、春に受け入れる大学はそう多くないと思います。 私学などはフレキシブルで春(夏)秋と入学時期があると思います。 春入学も秋入学も変わりないと思います。 春入学は入学者が少ないので、同期があまりいません。 欠点は孤独になりやすいかもしれません。 いいところは、春学期が終わるとサマータイムに入ります。ここでうまくいけば研究に打ち込める環境がすぐ設けられるのでRAで給料がもらえます。秋学期入学なら夏まで2つセメスターで苦しんだあげく、夏がくるので、研究できるまでの待機時間が違います。...これはサイエンスだけかな?文系はわかりません。 ほかにいいところといえば、友達ができたあと、秋学期に入学した人からコースの情報が聞けるという利点があります。どの授業をとればいいのかがわかります。 仮に、あなたが、自費で留学するのであれば、春学期がベターです。なぜなら、すぐ夏のRAがとれるかもしれないので。あとはTAなどでまかなえるとおもいます。 卒業を早く望まれているようですが、実際アメリカで働かれるならいつ卒業しても同じです。書類選考面接で中途入社です。...アメリカ式(通年採用) 日本では働かれる場合は、いづれにしても就活困難。卒業時期が悪すぎます。 たった数箇月卒業が遅れても日本での就職状況は変わりません。 長いスパンで人生を考えれば誤差です。 私自体22で日本の大学を卒業して就職して、27でカナダで修士し、29で日本の大学で研究員をして、30でph.d開始です。人いろいろですよ。当然日本での再就職は検討外です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

masa021212さん、ご返答ありがとうございます。 >いいところは、春学期が終わるとサマータイムに入ります。ここでうまくいけば研究に打ち込める環境がすぐ設けられるのでRAで給料がもらえます。秋学期入学なら夏まで2つセメスターで苦しんだあげく、夏がくるので、研究できるまでの待機時間が違います。...これはサイエンスだけかな?文系はわかりません。 >仮に、あなたが、自費で留学するのであれば、春学期がベターです。なぜなら、すぐ夏のRAがとれるかもしれないので。あとはTAなどでまかなえるとおもいます。 私は自費留学の予定です。経済的に余裕がないのでRAやTAを取らなければ生計が立てられないと考えています。夏学期を有効に利用するという点は確かに大きなメリットですね。 >卒業を早く望まれているようですが、実際アメリカで働かれるならいつ卒業しても同じです。書類選考面接で中途入社です。...アメリカ式(通年採用) 卒業時期もアメリカではあまり影響しないのですね。就職はできれば日本以外で考えていますが、これも知っておいてよかったです。既にご存知かもしれませんが、アメリカでは就職する際に最大の問題になるのはビザの取得だと言われています。卒業時期や就職時期よりもこちらの方が難しくなりそうです。 他の方からお話を聞いていても、春学期入学は私が思っていたより全然ややこしくなさそうです。私が目指しているのはPurdue大学の大学院です。今から春学期入学を目標に必要書類を作成していこうと思います。ご親切に返答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • アメリカ大学院留学について

    数ヶ月前からアメリカ大学院留学を考えています。アメリカ大学院は秋学期入学と大学院に依っては春学期入学が一般的だと聞きました。多くの大学院はサマースクールを開講しているようてですが、サマースクールからの入学も可能でしょうか?募集要項には夏学期入学の願書締め切り日等も書かれているので大丈夫かなとは思うのですが、詳しい方いらっしゃいましたら教えて下さい。

  • アメリカの大学院について

    アメリカの大学院(修士)は、9月からの入学しか受け付けていないのでしょうか? 春学期から入れるところはありますか? ちなみに理系です。

  • ロータリー奨学金の出願時期について

    ロータリー奨学金の出願時期について 私は今文系の大学院修士課程1年生で、将来的にアメリカの大学院への留学を視野に入れています。 修士を終えた次の年度(私の場合留年しなければ2012年度)にアメリカへ出発するとすれば、 そろそろ奨学金の準備を始めたほうがいいと思って、奨学金について調べていました。 そこでロータリー奨学金のことについて調べていたのですが、 2012年度に向こうの院に入学の場合、出願時期はいつになるのでしょうか。 ロータリーのHPで調べてみたのですが、2011-2012年度の募集はもう終わっているようで、 もしかしてもう手遅れ?と思って質問させていただきました。 2011-2012ってどういうことでしょうか?2011年度に出発する人のためのものですか? 私は2012-2013年度のものに応募すればよいのでしょうか。

  • アメリカの大学院での授業数について

    アメリカの大学院では、留学生は最低週9時間以上、授業を取らないといけないことになっていますが、最後の学期でも9時間は取らないといけないんでしょうか? 例えば、卒業に必要な単位数が36単位だった場合、最後の学期を受けるまでに既に30単位を取得している場合でも、やはり最後の学期(スプリングセメスター、またはフォールセメスターの場合)も週9時間(9単位)以上取らないといけないんでしょうか?最後の学期は週6時間(6単位)だけ、というようにはできますか?

  • アメリカで働きながら大学院

    現在、アメリカの大学院(マスター)に留学中の者です。来年卒業予定で、できればアメリカで就職したいと考えています。 もし、アメリカで就職して就労ビザ、またはLビザ等を得た場合の話ですが、これらのビザを保有していれば、アメリカで働きながら大学院で勉強を続けることは可能でしょうか?大学院を卒業しても、在学中に受けたかったけど受けられなかった科目等を受講したいと考えています(non- degree seekingとして、科目履修生のような形で)。 また、科目履修生やnon-degree seekingで受講する場合でも、同じ大学であっても、また一から出願し直さないといけないんでしょうか?

  • 来年春までに会社を辞めて、アメリカ大学院留学を考えています。大学院に入

    来年春までに会社を辞めて、アメリカ大学院留学を考えています。大学院に入学していなくても、サマースクールへの参加は出来ますか?単位も取れますか?なるべく短い期間て留学したいので、そのために早いうちから単位取得したいので。 どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

  • 途中の学期から入学できる高校などあるのでしょうか?

    僕の知り合いに、18歳(高校3年)のよく嘘をつく境界性人格障害のコがいます。 そのコは何か事情があって、秋に、地元の家を離れ他の県の親戚の家に住むようになったのですが、そこの県に移り住んだ後もすぐに学校に通っていると言い、来年の春に通常通り卒業すると言っています。 果たしてそのようなことが可能なのでしょうか? 途中の学期から入学させてくれる高校、卒業資格の取れる施設などあるのでしょうか? 僕の地元の通信制の高校でさえ、春からでないと入学できません。

  • アメリカの大学院受験について

    現在、アメリカの大学院を受験したいと考えています。 漠然と考えている希望の学部は日本語学部で、日本語教師の資格を取得し、将来はアメリカで教師として職につけたと考えています。 大学院のロケーションやレベルは気にしません。ただアメリカで勉強して就職したいです。 一番簡単な方法でアメリカの大学院に受かる方法や入りやすい大学院を知っている方から、今から何をすべきなのかなどアドバイスを頂きたいです。 自分は、現在1年間アメリカに留学中で来年日本に帰国し2011年卒業予定の大学3年生です。よろしくおねがいします。

  • 日本の大学→アメリカの大学院にいった方に質問

    今三年生で日本の大学で電子工学を学んでいます。 アメリカの大学院に留学を考えているのですが、正直出願先を全部アメリカの大学にするのは不安です。全部落ちたら浪人か、、と考えてしまいます。保険として通りそうな日本の大学院を受けようかなと思っていますが、入学時期が違いますよね?アメリカは9月入学で、日本は4月入学のはずです。日本の大学からアメリカの大学院にいった方はどうされてましたか? よろしくお願いします。

  • アメリカ大学院 博士課程

    こんにちは。 現在文系大学院の2年になるものです。 大学院を卒業後はアメリカの社会科学系大学院の博士課程に進学することを考えています。アメリカ大学院の博士課程は勉強量がかなりあり、実際にドクターを取得できるのは入学者の半分以下というような話も耳にします。 かなりの勉強量があり、厳しいことは覚悟していますが、実際にはどのくらいの勉強量なのでしょうか?毎日の勉強量など。。 曖昧な質問で恐縮ですがドクター取得者様などの回答お待ちしております。